お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

EPテクノ 株式会社の企業情報

223669

EPテクノ 株式会社

臨床試験システム開発の受託実績と従事するITエンジニア数、ともに業界・国内No.1

メディカル業界に強みを持つ、日本屈指のITソリューションベンダー

EPテクノ株式会社は、医薬品開発業界をリードするEPSグループのIT領域を担っている。本社を東京・新宿区に置き、大阪・淀川区に大阪オフィスを置く。2006年の創立以来、グループの医薬品開発における豊富な経験と技術力を活かし、製薬企業や研究者にITソリューションを提供してきた。医薬品開発業界では他社に先駆けてITに注力し、自社パッケージを開発するほか他社製品のシステム開発も行える体制を構築。ニーズに応じて最適な製品を選択できるため、臨床試験システム開発分野では受託実績と従事するITエンジニア数とも国内トップクラスを誇る。

医療ニーズの多様化、複雑化、競争激化などを背景に、メディカル業界は変革期を迎えている。また、医薬品開発業界においても、ITが果たす役割は変化している。EPテクノは、これまでの実績に驕ることなく、EPSグループとともに新しいITソリューションを創出し続ける。

EPテクノは、イーピーエス株式会社で臨床試験システムを構築していた部門が分社化し、IT-CROとして設立された。2015年にEPSグループが持株会社制に移行する際、グループの体制の見直しも行われ、EPテクノにIT事業を集約・強化しようという方針のもと、グループ各社のIT技術者がEPテクノへ集結。設立当初の10名から徐々に規模を拡大し、事業を拡大してきた。

売上高はEPテクノ単体としては非公開だが、EPSグループ全体としては売上高527億300万円、経常利益65億8900万円(2016/9実績)→売上高604億8200万円、経常利益78億900万円(2017/9実績)と右肩上がりに成長しており、グループ従業員も約5000名を抱える巨大グループとなった。

222502EPテクノ株式会社は、本社を東京・新宿区に置き、大阪・淀川区に大阪オフィスを置く。
222493医療ニーズの多様化、複雑化、競争激化などを背景に、メディカル業界は変革期を迎えている。
222488

クリニカル系×ビジネス系のシナジーによる新しいITソリューション

現在、EPテクノが手掛ける事業領域は、クリニカル系事業とビジネス系事業の2領域だ。クリニカル系事業では、臨床試験システム(EDC、CDMS、IWRS/IVRS、ePROなど)や医療向けeラーニング制作サービスなどを手掛ける。ビジネス系事業では、基幹系アプリの企画立案・構築・運用、マネージド・インフラサービス、PC・モバイル端末運用サービスなどを展開する。医薬・医療業界で培ってきた豊富な知識と経験による専門的なサービスを提供するとともに、国内および多国間の多様化する臨床試験システムを、高品質なITサービスにより支えている。

もともと「ITに強い」と言われていたイーピーエスから派生した会社ということもあり、創業当時から続くクリニカル系事業は、臨床試験システムの国内受託実績、リソース(ITエンジニア数)ともに、業界屈指の規模を誇る。「医薬品開発に関するIT」なら真っ先にEPテクノに声がかかる、そんな強みを持っている。

ビジネス系事業は2015年に加わった事業で、年数は浅いものの、もともとEPSグループ各社の情報システム部員が各社で持っていたノウハウを集約した、実績ある事業だ。企画や要件定義などの上流工程から、運用・保守といった下流工程まで一気通貫でサポートし、顧客の要求を正確に汲み取りダイレクトに開発、構築を実現する。開発手法も、ウォーターフォール型からアジャイル型まで要望に合わせて対応し、ユーザの要望に加えて「想い」までを盛り込んだ仕様を開発にフィードバックし、高品質なシステム開発やインフラ構築を行っている。

医薬品開発業界はセキュリティやデータの正確性などに非常に敏感な業界で、ITに対する要求も厳しいことで知られるが、このような環境で培われたノウハウは、ビジネス系事業にも活かされている。また、クリニカル系事業で取引のある医療機関や製薬会社に対し、その事業を熟知した立場からビジネス系サービスを提案し受託するなど、クリニカル系とビジネス系の理想的なシナジーを実現している。

223508創業当時から続くクリニカル系事業は、臨床試験システムの国内受託実績、リソース(ITエンジニア数)ともに、業界屈指の規模を誇る。
222748事業を熟知した立場からビジネス系サービスを提案し受託するなど、クリニカル系とビジネス系の理想的なシナジーが実現している。
222490

フレックスタイム制や子どものイベント休暇など、子育て世代にやさしい制度

2017年7月1日現在の正社員数は137名で、ビジネスパートナーなども含めると170名を超えるスタッフが働いている。平均年齢は39歳で、男女比は男性:女性=74:26。産休・育休の経験者が11名在籍し、4名が今も育休を取得中だ。出産後の復帰率は100%で、時短勤務をしている人は5名(うち1人は男性)、小学生までの子どもがいる社員が54名いるなど、ワーク・ライフ・バランスを重視する社員も働きやすい制度・風土がある。

文系:理系の比率は44:56で、IT研修が充実しているため文系出身者も比較的多い。離職率は4.6%で、全国平均の15.0%(厚生労働省調べ)に比べかなり低い数字をマークしている。平均残業時間は24.3時間/月で、忙しい月もあるものの、フレックス制を活用し、稼動をコントロールできるなど働きやすい環境が一因だろう。

人材育成は、階層別研修や役割別研修、課題別研修など体系的な研修カリキュラムが用意されている一方、ビジネススキル、専門スキル、業界知識の研修については、半期ごとに上長と面談をして、個人ごとに受講計画を立てて自主的にスキルアップしていく。ビジネススキルの研修を重視しているのが特徴で、自身の強みを活かし、弱みを補えるような配慮がされている。

キャリアの面では、一人ひとりの専門性を高めていくことを重視した「専門職コース制度」を設けている。原則として本人の希望でコースを選択し、選択後のコース変更や職種変更も可能な柔軟性を持たせている。ITエンジニアであれば一定の等級に昇格したところで、「プロジェクトマネージャ」「アーキテクト」「プログラマー」の3つのコースから1つを選択。経験を積む中で自らの進む道を選択する事ができる。

EPSグループの名前の由来にもなっている理念「Ever Progressing System」、「日々新たに、また日に新たなり」の言葉は、グループ創業者である厳浩氏が唱えた言葉で「常に進化する仕組み」というような意味持つ。生命、そして健康であることの幸福をITで支える、そんな“有意義さ”を仕事にできるやりがいは、とても大きなものだろう。

223505キャリアの面では、一人ひとりの専門性を高めていくことを重視した「専門職コース制度」を設けている。
222500出産後の復帰率は100%で、時短勤務をしている人は5名(うち1人は男性)、小学生までの子どもがいる社員が54名いるなど、ワーク・ライフ・バランスを重視する社員も働きやすい制度・風土がある。
222492

EPテクノ 株式会社に「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、EPテクノ 株式会社に興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 EPテクノ 株式会社
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  システムインテグレータ・ソフトハウス
IT/Web・通信・インターネット系 >  ソフトウェア/パッケージベンダ
製造・メーカー系 >  医薬品・医療機器
企業の特徴
  • 自社サービス製品あり
  • シェアトップクラス
  • 残業少なめ
資本金 1億円
売上(3年分)
2017年 9月 期 2016年 9月 期
604億8200万円(EPSグループ連結) 527億8900万円(EPSグループ連結)
設立年月 2006年03月
代表者氏名 代表取締役 宋 軍波
事業内容 臨床試験支援システムサービス
EPSグループ向けITサービス

当社は医薬品開発支援業務を中心に展開するEPSグループに属するIT企業です。
創立以来、EPSグループの医薬品開発における豊富な経験とIT技術を活かし、
製薬企業や研究者様にITソリューションを提供してまいりました。

2015年からは、EPSグループの経営をITの側面から支援するミッションが加わり、
約5,000名が所属するグループ各社のインフラ構築やシステム開発を手掛けています。
株式公開(証券取引所) 非上場
主要株主 EPSホールディングス株式会社100%出資
従業員数 137人
平均年齢 39.0歳
本社所在地 東京都新宿区津久戸町1-8 神楽坂AKビル9F
223669

EPテクノ 株式会社資本金1億円設立年月日2006年03月従業員数137人

臨床試験システム開発の受託実績と従事するITエンジニア数、ともに業界・国内No.1

この企業が募集している求人

223670
プライム案件9割以上【SE・PL候補】医薬品開発業界のユーザー系SI/社内開発/業務アプリ開発プロジェクトの推進・設計業務などの上流をお任せします!
SE・PL候補(業務アプリ開発)

あなたには、主に医療・医薬業界をはじめとする様々なお客様へ業務アプリを提供する部門において、SE・プロジェクトリーダー業務をお任せします。 <具体的な仕事内容> 業務システムの要件定義・設計・開発・保守・運用におけるプロジェクト推進業務、設計業務、ベンダーコントロール(協力会社・オフショア先)等。 <担当プロジェクト> 3~4名規模のチームのプロジェクトを2~3件担当していた...

223670
最上流・企画から携われる【PL・PM候補】医薬品開発業界のユーザー系SI/社内開発/業務アプリ開発プロジェクトの推進・リーダー業務をお任せします!
PL・PM候補(業務アプリ開発)

あなたには、主にグループ各社へ向けた基幹業務システムを開発・提供する部門において、プロジェクトリーダー業務をお任せします。 <具体的な仕事内容> Ruby(on Rails)または、intra-martを活用したアプリケーション開発、保守(短納期、高品質、低価格化を実現) 【アプリケーション開発】 PL・PMとなって具体的な案件のQCDを達成します。 数名規模、複数の案件の...

285349
サービスの立上げや最上流に携われる【PL・PM候補】インフラエンジニア/医薬品開発業界のユーザー系SI/自社勤務/平均残業24.3h/サーバ・ネットワーク構築運用
PL・PM候補(インフラエンジニア)

あなたには、グループ各社に提供する、インフラサービスの環境設計・構築の遂行とチームマネジメント、ベンダーコントロール等をお任せします。 入社当初はチームリーダーとしての業務を想定していますが、将来的にはPL/PMとしてご活躍いただきたいと考えています。 ■サーバ・ネットワークの設計~運用 ■メール・グループウェアの設計~運用 ■クライアント環境の設計~運用 ■新サービスのプロジ...

285349
第二新卒可【SE・PL候補】インフラエンジニア/医薬品開発業界のユーザー系SI/自社勤務/平均残業24.3h/サーバ・ネットワーク構築運用
SE・PL候補(インフラエンジニア)

あなたには、グループ各社に提供するインフラサービスの環境設計・構築・ヘルプデスク業務をお任せします。 入社当初はメンバーとしての業務を理解するところからのスタートですが、 将来的にはチームやプロジェクトをまとめる存在としてご活躍頂きたいと考えています。 ■サーバ・ネットワークの設計~運用 ■メール・グループウェアの設計~運用 ■クライアントPC環境の設計~運用 ■サービス...

222755
AI/RPAに携われる【社内SE】新技術の調査・開発担当/社内システム導入に向けた検証・導入担当/医薬品開発業界のユーザー系SI/社内開発
社内SE

あなたには、各部門でシステム開発において必要となる技術の調査やプロトタイプの開発、 新規技術や製品の調査および全社展開など主な役割としてお任せします。 <案件例> ・RPAを利用した業務効率化支援 ・翻訳サービス・chatbot・AIライブラリ等を利用したプロトタイプ開発 ・製品・技術を調査し、全社展開を行う(業務効率化製品、セキュリティ製品など) ・開発規約作成、ドキュメン...

222755
【システムエンジニア】医薬品開発業界のユーザー系SI/自社勤務/平均残業24.3h/自社内で新薬開発を支える、臨床試験支援システムを担当して頂きます!
SE(臨床試験支援システム開発)

あなたには、新薬の開発に必要な臨床試験において、症例データをマネジメントするための「CDMS」「EDC」と呼ばれるシステムの構築~運用をお任せします。 要件に応じて自社および他社のパッケージを使い分けセットアップを実施、システムを構築していきます。 自社開発パッケージ:e-RactisPMS、E-DMS など 他社パッケージ:Viedoc、DATATRAK ONE など ...

残り3求人をみる
Bnr sp354 6
×

Greenに登録する

生年月日 必須
     
性別 必須  
     
メールアドレス必須  
パスワード必須  
半角英数字6文字以上、30文字以内
希望勤務地 必須
主な経験職種
経験年数 必須
1つ以上選択してください   

サービスお申し込みにあたり、利用規約及び個人情報の取扱いへの同意が必要となります。
会員登録前に必ずご一読の上、同意いただけますようお願いいたします。

×