お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 フロンティアインターナショナルの企業情報

239245

株式会社 フロンティアインターナショナル

2019年2月マザーズ上場!14期連続増収で業績好調!強みは「リアル×デジタル」プロモーション!

設立30周年を目前に第二創業期へ!新たなビジネス領域を伸ばし、目指すは売上500億円企業

株式会社フロンティアインターナショナルは1990年の創業以来、イベントやキャンペーン、空間プロデュース、販売支援、店頭、PRといったプロモーション領域を一貫して手がけてきた。近年ではデジタルプロモーションにも注力し、リアルとデジタルを組み合わせた多彩なプロモーション領域で顧客への価値創造に取り組んでいる。
その結果、14期連続で売上を伸ばしており、2019年2月にはついにマザーズ上場を果たした。

同社は、設立30周年を迎える来期を第二創業期と位置づけた。
「リアル×デジタル」という同社ならではの強みを強化し、売上500億円規模の企業を目指していく。
そのために、デジタル領域での中核となる新たな戦力を求めている。

同社ならではの特徴のひとつに、フラットな組織体制がある。機能別に部門を分けていない為、営業から企画、制作と一気通貫した業務を経験することが可能だ。セールスやデザイナー、エンジニアとして入社しても、オールプロデューサーとして幅広い業務を俯瞰できる能力を備えることができる為、メンバーにとっては大きな成長を期待できる環境が整っている。

各々の得意分野をプロモーションにどう活かしていくかを考えながら、マーケティングやマネジメント、コンサルティングといった様々なスキルを身に付けられる。事業全体に関われる力を磨いていけるのは、同社で働く大きなやりがいの一つだ。

また、年間約2,000件にのぼる大小問わない幅広い案件の多さも同社の特徴だ。小規模案件ならば入社後1~2年でリードしていく立場となる。このような背景もあり、社員は早いスピードでの成長が可能だ。

同社ではモノを売る企業ではないだけに、提案力や企画力、プロデュース力といった"人間力"がとても重要と考えている。
現状、全社員にこれらの高い素養がある為に、高い成長率を誇っているといえるだろう。

同社は、リアルとデジタルをイベントプロモーションをはじめとして、販売支援や空間プロデュース、消費者キャンペーンといったリアルでの豊富な経験とノウハウを持っている。リアルを知っているからこそできるマーケティングやコンサルティングがある。今後は、既存の領域にデジタルという横串を入れてフロンティアインターナショナルならではの新たなサービスを生み出していく。

売上500億円企業という明確な目標へのシナリオは、すでに作られている。

224738
239347

デジタルプロモーション部は今が創業期。ビジネスの中核としてチームの存在感を増していく

売上500億円企業という目標達成のためには、デジタル戦略が欠かせない。

同社の強みのひとつはリアルによる顧客接点の多さで、デジタルとの親和性が極めて高いことである。テクノロジーを駆使して、デジタルをドライブするソリューションに注力している。

具体的な取り組みとして、2018年2月に販売を開始したばかりのイベント用アプリ開発プラットフォーム『Real Event Analytics』を紹介しよう。

これは、リアルイベントに特化したパッケージで、高機能なアプリを素早くカンタンに構築することが可能なASPだ。カスタマイズ性の高い設計になっているため、オリジナル機能を自由に追加していくことが可能である。第四営業本部 デジタルプロモーション部 鬼塚公平氏は、本ASPを同社のデジタルマーケティング力発信の第一弾と位置付ける。

「イベントは、今まで効果が測りづらく曖昧な領域として捉えられてきました。しかし、Real Event Analyticsは今後、様々な機能を盛り込み、来場者の行動を数値やビジュアライズ化して見ることができるような機能を設けることも考えております。予算確保に向けた分析やPDCAサイクルをスムーズに回せるようなきっかけとなり、イベントとしてのデータ分析ができます。」(鬼塚氏)

Real Event Analyticsのリリースを皮切りに、第二弾、第三弾と続くデジタルソリューションを企画中だ。「そのため、人員がまだまだ足りません。デジタルプロモーション部を増員して、社内での存在感を増していきたいです。」と、鬼塚氏は力をこめる。

前述の通り、30周年を迎える同社は第二創業期であり、大きな目標を掲げている。その中にあって、デジタルプロモーション部は、今がまさに創業のフェーズだ。このタイミングでの参画は、デジタル領域の立ち上げメンバーであり第一人者となれる絶好のチャンスだ!

224736
239348

若く活気のある社風。野望、野心を持って事業作りに挑もうという人材を歓迎したい

イベントプロモーションを軸足に、30期に渡り成長を続ける株式会社フロンティアインターナショナル。
「変革と具現化」という今期のスローガンのもと、成果を出していこうと、社員は一丸となり業務に取り組んでいる。

若いメンバーが多い為、非常に活気があり、各々が興味を持ってチャレンジしていく社員が多くみられる。代表もフランクな人柄で、メンバーと経営者との距離も近く、トップダウンというよりは、社員からのボトムアップで成果を出していこうという風土である。その為、新人研修はもちろんのこと、中間層への教育制度も手厚い。
社員の成長を全社的にバックアップする体制だ。

イベント業界にありがちな長時間労働を良しとしない社風で、22時以降の残業は原則禁止。ワークライフバランスを意識した労働環境を整えている。業績が好調なため、案件数と業務量は多いが、社員を増やしていくのと同時に、イベント情報のデータベース化や共有化などで、業務効率改善を推し進めている。
家族との時間も大切にして欲しいというのが、経営層の考え方だ。

社内行事で特徴的なのは、毎年行われる忘年会と創立記念イベントだという。イベントプロモーションの会社だけに、取り組む社員の本気度は高く、それはプロが作るプロのためのイベントだ。想像するだけで圧倒されてしまう。
社員旅行も定番イベントのひとつだ。費用は社員に対しては全額、同伴する家族にも半額が補助されるという。
グアムやハワイなどリゾート地に出かけて多いに盛り上がり、楽しんでいるそうだ。

安定した経営基盤と明確な戦略のもと、着実に成長を続ける同社。

野望、野心があり、ビジネスを作っていきたい。組織をうまく使いながら、自分の強みを理解しつつも枠に捉われずにやっていきたい。そのような想いを持った人物に対しては、パフォーマンスを発揮できる舞台と高い成長ができる環境がある。

オールプロデューサーという立場で、広い視野からプロモーションビジネスを見て、作っていきたい。そんな人物に最適なフィールドだ。

224733
224732

株式会社 フロンティアインターナショナルに「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、株式会社 フロンティアインターナショナルに興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 株式会社 フロンティアインターナショナル
業界 マスコミ・エンターテイメント・メディア系 >  広告・デザイン・イベント
IT/Web・通信・インターネット系 >  インターネット/Webサービス・ASP
IT/Web・通信・インターネット系 >  Webマーケティング・ネット広告
企業の特徴
  • 上場
  • 自社サービス製品あり
  • シェアトップクラス
  • グローバルに活動
資本金 393,866千円
売上(3年分)
2019年 4月 期 2017年 4月 期
107億円 107億円
設立年月 1990年06月
代表者氏名 代表取締役 河村 康宏
事業内容 総合セールスプロモーションの企画・制作

プロダクトの理解の促進、需要拡大、ブランドイメージ向上、メディア露出対策、チャネルマインドアップ等…、私たちフロンティアインターナショナルは、企業や団体のマーケティング活動上に山積する様々な課題をメディアニュートラルな視点で捉え、その解決をするためのプロモーションの企画立案から制作、運営業務までをワンストップで提供しています。

◎各種イベント(展示会/ショー/パーティー/セミナー等)の企画・制作・演出・運営
◎各種キャンペーン(街頭・店頭キャンペーン/消費者キャンペーン等)の企画・制作・運営
◎各種SPツール(カタログ/VP/POP/プレミアムグッズ/ユニフォーム等)の企画開発・制作
◎各種営業支援・販売促進等における人材派遣・運営
◎各種施設内外装/スペースデザイン/イベント美術のデザイン/造作施工
◎各種コンテンツ(番組制作/映像・音源制作/広告制作等ソフト関連)の企画開発・制作
◎インタラクティブコミュニケーション(ホームページ/ASP等web関連)の企画開発・制作・運営
株式公開(証券取引所) 東証マザーズ
主要取引先 アイアンドエス・ビービーディオー
アサツー ディ・ケイグループ
アディダス ジャパン
エイベックス・グループ・ホールディングス
エヌ・ティ・ティ・アド
エヌ・ティ・ティ・ドコモ
エヌ・ティ・ティ ラーニングシステムズ
オグルヴィ・ジャパン・グループ
オリコム
角川マガジンズ
グレイワールドワイド
コカ・コーラウエスト
国連UNHCR協会
三晃社
ジェイアール東日本企画
資生堂
シマンテック
ソニーグループ
大広グループ
タカラトミー
中部テレコミュニケーション
デルフィス
電通グループ
東急エージェンシーグループ
東京ミッドタウンマネジメント
日本経済広告社
日本コカ・コーラ
日本ジーンズ協議会
博報堂グループ
ファーストリテイリング
フジテレビジョン
ブリティッシュ・アメリカン・タバコ・ジャパン
ユニバーサル ミュージック
横浜エフエム放送
読売広告社グループ
ロッテ
F1メディア
KDDI
LDH
WOWOW
etc
※五十音順
従業員数 230人
平均年齢 32.0歳
本社所在地 東京都渋谷区渋谷 3-3-5 NBF渋谷イースト
239245

株式会社 フロンティアインターナショナル資本金393,866千円設立年月日1990年06月従業員数230人

2019年2月マザーズ上場!14期連続増収で業績好調!強みは「リアル×デジタル」プロモーション!

この企業が募集している求人

Bnr sp354 8
×

Greenに登録する

生年月日 必須
     
性別 必須  
     
メールアドレス必須  
パスワード必須  
半角英数字6文字以上、30文字以内
希望勤務地 必須
主な経験職種
経験年数 必須
1つ以上選択してください   

サービスお申し込みにあたり、利用規約及び個人情報の取扱いへの同意が必要となります。
会員登録前に必ずご一読の上、同意いただけますようお願いいたします。

×