お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 ジラフの企業情報

225038

株式会社 ジラフ

[100%自社内開発]リユース業界の商流に革命を!利用者が毎月10%以上増加するWebサービスで成長中。

中古スマートフォン特化型のフリマサイト『スマホのマーケット』に続き、ローンチ1ヶ月で月間2億PVペースの「Peing – 質問箱」をスタート!世界展開目指します。

モノを買おうとする際、価格を比較する情報はいくらでもWebを介して情報を拾える。しかし、逆にモノを売りたい時はどうだろうか?株式会社ジラフは、まさに“ありそうでなかった”売却特化型のWebプラットフォームを開発し、まったく新しい情報インフラを築いている、スタートアップ企業である。

同社は、中古スマートフォンやiPhoneをC to B to Cで売買できる新サービス『スマホのマーケット』をリリース。このサービスの特徴は、中古のスマートフォンをオンラインで購入する方にも安心感を持って購入ができるオプションを用意してるという点だ。まずは売り手がスマホのマーケットに出品し、買い手とマッチング。マッチングが成立すれば、スマホのマーケットに商品を送り、買い手に商品が届く仕組みだ。スマホのマーケットが動作チェックや除菌クリーニング、データ削除サービスを行うことで、C to C型のオンラインサービスにありがちな品質面の不安を払拭する設計となっている。

現在、同社の成長を牽引するのは、モノを売りたい人が買取価格を容易に比較できる『ヒカカク!』だ。何かモノを売りたい時に、“どこに売ったらいいのか?どこが高く買取ってくれるのか?”と思ったことが、一度はあるはず。同サービスを利用すれば、ユーザーと買取業者のマッチングが行われ、何となく家の隅に眠っていたモノが、簡単に、かつ最適な形で“そのモノ”を欲しがる人に渡る。リユース業界の商流に地殻変動を起こすほどの可能性を秘めているCtoB型のサービスである。2017年の段階で、すでに月間120万人が訪れる巨大サイトに成長しており、現在も利用者は爆発的に増加中。この他、iPhone・iPadなどのスマホが故障した時に、地域ごとに最安値の修理店を調べられるサービス『最安修理ドットコム』も展開している。

こうしたサービスは各種メディアでも注目を集め、その秘めたる可能性から、上場企業経営者やベンチャーキャピタルなどからの資金調達が億単位にのぼっており、事業展開のスピードは増すばかりだ。

同社の代表である麻生輝明氏は、現在20代半ばだ。経営に興味をもったきっかけは、麻生氏いわく、中学生の時に自ら立ち上げたコミュニティサイトとのこと。ユーザーとサービスを育てる中で、ネットを使った会社経営に興味を持ち、自分でも挑戦してみたいと思ったそうだ。

その後、麻生氏は経営学を学ぶべく一橋大学商学部に入学。机上の勉強では経営は学べないと思った同氏は、大学1年生の時からインターンシップに参加し、事業の立ち上げを経験。やがて就職活動がスタートし、大手ベンチャーキャピタルに内定するも、2014年に合同会社ヒカカクを創業し、内定を辞退。2015年の4月に株式会社ジラフに組織変更した。まさに生粋の起業家と言え麻生氏を筆頭に、大手企業から集まった精鋭がジョインし、同社の事業はいま、創業期から拡大フェーズに突入しようとしている段階である。

202154代表の麻生氏は、学生時代から事業立ち上げを経験している生粋の起業家だ。
201693“新たなスタンダードを生み出し、世界の発展に貢献する”が企業理念。
201695

社長にもプロダクトオーナーにも、容赦なくマサカリを投げる。サービス改善にコミットしたチームが強み。

今後同社は、インターネットサービスを通じて独自のルール設計および情報整理を行い、そこから生まれた課題を一つひとつ解決していくとのこと。そして、産業の可能性を最大化させるべく、既存事業の拡大および新規事業の創出に取り組んでいる。

同社の技術チームは、少ないメンバーでありながらも、驚くほどのスピードで新技術の検証を本番環境で行っている。特にフロント側では、「React」などの新しいJavaScriptライブラリを積極的に試していると言う。サービスの構造を変えてしまうほどの技術でない限りは、まずは投入し、上手くいかなければすぐに止めれば良い。実際に本番環境で動かしてみないことには、肌で実感できないという考え方である。これも新技術への挑戦を否定しない、技術チームのカルチャーが土台になっているとのこと。

世の中には、自分が良かれと思って投入した技術に固執してしまうエンジニアも多い。しかし、同社のエンジニアは自分で作ったモノをいとも簡単に否定する。これは同社のエンジニアがビジネスサイドを理解し、「サービスをより良くする」という意識にコミットしているからだ。こうした意識を持っているエンジニアが集まっていることから、技術討論の際には上下関係なくマサカリを投げ合うそうだ。「技術的な指摘を本当に躊躇しない。チーム全体のまとまりこそが最大の強み」と、自社の技術チームを評価する。

エンジニア視点で見た時に、どのような環境面の魅力があるのか?優秀な技術を持ったエンジニアから刺激を受けられることも大きいと言う。例えば、チームの一員である桂章浩氏は、英国のヨーク大学でコンピュータサイエンスのマスターを取得しているAIのエキスパートであり、『ヒカカク!』や『スマホのマーケット』の開発を行いながら、AIを使った実験的な取り組みも並行して行っているとのこと。この他、大手IT会社や、大手ソーシャルゲーム会社など、業界の先端を行く企業で豊富な実績を積んできたエンジニアが集まっており、一緒に技術討論をするだけでも視野が広がっていく。

このように、技術も意識も優秀なチームであるため、向上意欲が高いエンジニアであれば、日々発見がある仕事環境と言える。

218485さまざまな技術のバックグラウンドや価値観を持ったエンジニアが、お互いに影響し合える環境。
205300上下関係なく、お互いの意見を躊躇なく肯定・否定しあうカルチャーである。
225009

“何でもあり”の環境を利用し、自分の野心を形にするタイプの人にきてほしい。

現在、同社では既存事業の拡大および新規事業を目的とした開発プロジェクトで活躍できる人を積極的に採用している。

まずは自社サービスの開発・運用の経験、またはこれから挑戦する気持ちを必須としており、ビジネスサイドの課題をキャッチアップし、技術に落とせる人を求めている。さらに、変化に対応できることも条件だ。なぜなら、サービスは常に進化しており、特にフロントエンドは目まぐるしいスピード感で新しい技術を出し入れしているからである。そういった意味で、サービスや技術を俯瞰視し、過去に自分が作ったモノを否定できる柔軟性も欠かせない。

もう一つ重要なのは、会社のカルチャーにフィットする人である。同社の技術チームで活躍するエンジニアは、モノづくりに対してとことん主体的だ。会社のプロダクトでありながら、自分のプロダクトというスタンスを持ち、やりたいことに自由に挑戦している。だからこそ、自分が作ったものが世の中に刺さった時に、この上ない達成感を覚えるのである。会社を利用するくらいのスタンスがちょうどいい。逆に自らの意思がないタイプの人は、同社の技術チームの熱量に負けてしまうだろう。

これらの資質を持った人にとって、今はジョインする絶好のタイミングだと言える。会社は現在、ようやくスタートアップから拡大期に突入する段階であり、技術体制はもとより、社内の仕組みも型にはまっていないことが多い。つまり、自分たちが気持ちよくモノづくりに没頭できる環境を、自ら築いていけるのである。「こんな技術・ツールを使ってみたらどうか?」といった技術面のアイデアはもちろんのこと、「こんな勤務体系にしてみたらどうか?」「こんな制度があればもっと楽しく開発ができるのでは?」など、ある意味、今のタイミングであれば、言った者勝ちという状況である。

クリエイティブな仕事をする上で、オープンな仕事環境は欠かせないポイントである。社歴や経験値、上下関係の垣根がある環境では、尖ったモノは生まれにくいだろう。同社には、個性に満ちあふれ、さまざまな技術のバックグラウンドや価値観を持ったエンジニアが、お互いに影響し合っている。チャンスさえあれば、自分は何でも実現できる。それに根拠がなくても構わない。自分の技術力に自信を持ち、秘めたる野心を持っている人は、ぜひ同社の技術チームにジョインすることをお勧めしたい。

202642会社もサービスも伸びていっている今がジョインする絶好のタイミング。
202574同社には、変化することを喜びとしているエンジニアが集まっている。
203512

株式会社 ジラフに「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、株式会社 ジラフに興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 株式会社 ジラフ
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  インターネット/Webサービス・ASP
その他 >  その他業界
企業の特徴
  • 上場を目指す
  • 平均年齢20代
  • 自社サービス製品あり
  • 残業少なめ
資本金 6.3億円(資本準備金含む)
代表者氏名 麻生 輝明
事業内容 ■インターネットサービスの企画、開発、運営
主要株主 アイ・マーキュリーキャピタル、GREE、メルカリ、ドリームインキュベータ、East Ventures、アドベンチャー、TLM、Skyland Ventures、アドウェイズ、Amazon Japan創業者、アナグラム、ポケラボ創業者、フリークアウト代表取締役、他エンジェル投資家
従業員数 70人
本社所在地 東京都中野区本町1-23-9 NIDビル4F
225038

株式会社 ジラフ資本金6.3億円(資本準備金含む)従業員数70人

[100%自社内開発]リユース業界の商流に革命を!利用者が毎月10%以上増加するWebサービスで成長中。

この企業が募集している求人

Bnr sp354 4
×

Greenに登録する

生年月日 必須
     
性別 必須  
     
メールアドレス必須  
パスワード必須  
希望勤務地 必須
主な経験職種
経験年数 必須
1つ以上選択してください   

サービスお申し込みにあたり、利用規約及び個人情報の取扱いへの同意が必要となります。
会員登録前に必ずご一読の上、同意いただけますようお願いいたします。

×