お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 システムシンクの企業情報

196753

株式会社 システムシンク

システム開発企業の老舗として、先見の明を持って日本のIT業界をリードする企業

「いいシステム」にこだわり、40年の歴史を刻んだ“夢を追うエンジニア集団”

株式会社システムシンクは、「いいシステムを創りたい、それだけを考える」をモットーに掲げ、主にソフトウェア開発やWebアプリケーション開発を展開する会社だ。また、システムインテグレーションやネットワークシステム設計・運用・保守なども手掛け、近年は非接触型ICカード認証といった、セキュリティ関連の開発にも着目している。既存の管理システムとの連携や新たなシステムの構築など、よりセキュアなシステム構想を提案。業務委託をメインに事業を展開しているため、特定の分野に偏らず、さまざまなスキルを習得できる環境だ。

代表取締役を務める小林謙二氏は、この道50年の経歴を持つ大ベテラン。1967年に株式会社日立製作所の関連企業に入社すると、日本初の汎用ミニコンピュータ『HITAC』シリーズのソフト開発に従事した。プログラムの制作部署とテスト部署で経験を積み、その後は引き抜かれてSEとしてシステム導入や現場教育に従事。しかし、このまま組織の歯車としてキャリアを終えることに疑問を感じ、1977年、28歳の時に起業し、官公庁関連のソフトウェア開発を中心に、順調に業績を伸ばしてきた。

今後の展開予定としては、現在抱えているさまざまな案件に対し、あらゆる業種に対応できるエンジニアを育成し、IT業界の変化に強い企業を目指していく。その取り組みの一つとして社内研究を活発に行っており、最新技術の分析・評価を行うとともに、社員の意識向上や自己啓発も促し、知識の共有に努めている。また、技術力の向上において最も重要なこととして、社員一人ひとりが常にアンテナを張り、新技術の習得を意識し維持していくという姿勢を重視。毎月交代で社員全員が発表者となり、約1時間程度の発表を行っている。それぞれ得意分野が異なるため、大きな刺激が受けられる環境だ。

196754同社は「いいシステムを創りたい、それだけを考える」をモットーに掲げ、主にソフトウェア開発やWebアプリケーション開発を展開する。
197360代表取締役を務める小林謙二氏は、株式会社日立製作所での経験を経て28歳の時に起業。
196767

基幹システム開発やWeb API開発など、規模・業種を超えた開発実績

システムシンクは、顧客の要望に柔軟に対応したシステムインテグレーションを目指し、企画提案から設計、開発、保守まで、信頼性・生産性に優れた高品質かつ最適なサービスを提供している。「新しいビジネスモデルへのチャレンジ」を意識し、オブジェクト指向言語の習得やIT関連の資格取得奨励、習得技術や研究成果の共有、各自の研究テーマごとの新分野へのチャレンジを行い、中小企業ならではのフレキシブルな対応を行っている。また、ユビキタスやセキュリティに関する企画・提案・開発、モバイルソリューションへの参入にも積極的だ。

主な導入事例としては、某有名ファッションサイトやグルメサイトのUI設計、ドキュメントソリューション開発によるペーパーレス化、クレジットカード管理システムの設計、某コピー機メーカーのコピー機エンジンの保守、大手ホテルの大規模ドキュメント管理システムの構築、海外向けATM制御システムの開発など、業種・業界を超えて幅広い実績を誇る。そのほか、損害保険会社の基幹系保守・統合対応、自動車メーカー向け故障・クレーム情報解析システムの開発、生命保険会社向け給付金ワークフローシステムの開発、開発者向けSDK(Software Development Kit)およびWeb APIの開発、企業向け管理システムの統合対応、スマホ通販サイト向けAdobe AIRアプリ用ANE(Adobe Native Extensions)、SDKの開発といった実績もある。

【主要取引先・ビジネスパートナー】
株式会社リコー
リコージャパン株式会社
TDCソフトウェアエンジニアリング株式会社
株式会社サン・プラニング・システムズ
第一コンピュータサービス株式会社
TIS株式会社(旧ソラン株式会社)
株式会社野村総合研究所
日立関連会社
※順不同

196755顧客の要望に柔軟に対応したシステムインテグレーションを目指し、企画提案から設計、開発、保守まで、信頼性・生産性に優れた高品質かつ最適なサービスを提供している。
196762有名ファッションサイトやグルメサイトのUI設計、ドキュメントソリューション開発によるペーパーレス化、クレジットカード管理システムの設計、某コピー機メーカーのコピー機エンジンの保守など業種・業界を超えて幅広い実績を誇る。
196768

徹底した労務管理と社員の意識の高さ、穏やかな社風がポイント

システムシンクは採用活動に熱心に取り組んでおり、優秀で才能あふれる人材の採用と育成に大きなリソースを割いている。会社設立から40年の歴史があるが、旧態依然の体質のままではなく、社会保険労務士のアドバイスを受けながら就業規則や賃金規定などを整備。定時退社を推奨し、休暇も取りやすい風土で、明瞭な労務管理を行っている。そのほかにも会社に貢献した社員への報奨金制度や、長年勤続社員の表彰制度、社員間の交流活動なども会社を挙げて推進している。

社内は、穏やかな人材が多く集まり、各々が個人を尊重するカルチャー。社員を財産と考え、健康管理や人材育成、勤怠管理などは手厚い制度が用意されている。残業時間は現場の状況にもよるが、月平均10~20時間程度。休みは完全週休2日制(土日祝)に加え、夏休みや年末年始休暇などがあり、年間休日は約120日だ。その他、忌引きなどの特別休暇制度も完備している。

男女比は4:1で、新卒:中途の比率はおよそ2:3。社内イベントは、年末に会社負担による忘年会や年始の初詣を実施している程度で、他社に比べると少ないかもしれない。しかしその分、プライベート重視のライフスタイルを実現できるといえる。エンジニアは客先常駐がほとんどのため、月に一度、本社に集まる「帰社日」を設け、業務報告や社員交流の場として大切にしている。その際に社長面談も行い、仕事上の課題や悩み、将来ビジョンの共有などを行っている。

本社の立地はIT最先端の街・渋谷で、周辺ではセミナーや勉強会などが頻繁に開催されている。とはいっても繁華街ではなく、明治通り沿いのオフィス街だ。この辺りは渋谷エリアでも落ち着いた雰囲気で、代官山へも徒歩圏内。再開発も進んでおり、今後楽しみなエリアだ。

採用にあたっては経験を優遇するものの、性別・学歴・資格は不問。最低限のビジネスマナーやコミニュケーションスキル、丁寧できちんとした受け答えが重視される。

196758定時退社を推奨し、休暇も取りやすい風土で、明瞭な労務管理を行っている。
196764渋谷エリアでも落ち着いた雰囲気で、代官山へも徒歩圏内。再開発も進んでおり、今後楽しみなエリアに立地する同社。
196766

株式会社 システムシンクに「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、株式会社 システムシンクに興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 株式会社 システムシンク
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  インターネット/Webサービス・ASP
資本金 3,000万円
設立年月 1977年12月
代表者氏名 代表取締役 小林 謙二
事業内容 システムインテグレーション
ソフトウェア開発
Webアプリケーション開発
ネットワークシステム設計・運用・保守
セキュリティ関連開発
従業員数 10人
本社所在地 東京都渋谷区渋谷3-11-7 第2ミネギシビル5F
196753

株式会社 システムシンク資本金3,000万円設立年月日1977年12月従業員数10人

システム開発企業の老舗として、先見の明を持って日本のIT業界をリードする企業

この企業が募集している求人

Bnr sp354 6
×

Greenに登録する

生年月日 必須
     
性別 必須  
     
メールアドレス必須  
パスワード必須  
半角英数字6文字以上、30文字以内
希望勤務地 必須
主な経験職種
経験年数 必須
1つ以上選択してください   

サービスお申し込みにあたり、利用規約及び個人情報の取扱いへの同意が必要となります。
会員登録前に必ずご一読の上、同意いただけますようお願いいたします。

×