お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

ソリマチ 株式会社の企業情報

177102

ソリマチ 株式会社

ベストセラー会計ソフト「会計王シリーズ」を筆頭に、多彩な自社パッケージを提供。フィンテック分野で新たな挑戦を続ける!

知名度抜群の「会計王シリーズ」をはじめ、業務ソフトや農業ソフトの開発・提供で実績を重ねる成長企業。

「会計王シリーズ」をはじめとする業務ソフトや農業ソフトの開発・販売を軸に事業を展開するソリマチ株式会社。中小企業・個人事業主・NPO法人・介護事業所など、中小規模事業者向けにこだわった製品を提供し、実績を積み重ねている。

財務会計ソフトでは「会計王」・「みんなの青色申告」、給与計算ソフトでは「給料王」、販売管理ソフトでは「販売王」などをリリースし、多くのユーザーの業務効率化をサポートしてきた同社。なかでも、主力製品である「会計王」は、Windows 95の発売と同時にリリースし大ヒット。以来22年間で累計約150万本を出荷し、ベストセラー会計ソフトとして認知され多くのファンから支持を得ている。

「会計王」の最も大きな特徴は、会計初心者やITリテラシーの低いユーザーでも使いやすい仕組みになっている点だ。「初心者でも使いやすく」という発売時から変わらぬコンセプトを貫いており、初期設定が簡単にできる機能や独自の入力方式を採用している。

ちなみに同社は、農業ソフト分野の先駆けでもあり、農業向けソフトは圧倒的なトップシェアを誇っている。現在も、農業者だけでなくJAや各種農業団体向けなど多方面にわたる農業分野をサポートしており、農林水産省向けのシステム構築なども手がけているという。日常的にパソコンに触れる機会の少ない農業者などに対して、長年にわたってサービスを提供し続けることで培ってきた経験やノウハウも、ユーザーの利便性向上に大いに生かされているに違いない。

初心者にやさしい一方で、もちろん会計の知識を持ったプロからの評価も高い。業務に合わせて細かな勘定項目設定ができるようにするなど、プロが満足する機能性の高さも両立している。

また、ただ単に製品を提供するだけではなく、システムの導入から研修・指導などユーザーをサポートする様々なサービスが充実しているのも特徴の一つだ。ソフトを使った実践的な業務の進め方を教えてくれる「実務解説本」や専門家が解説する「消費税徹底攻略本」などを提供しているほか、ソリマチ製品に詳しい税理士など専門家から指導を受けることができる「みんなの税務顧問」も用意されている。さらに、全国9ヶ所に営業拠点を構えており、各拠点がしっかりと地域に根ざしてユーザーを直接フォローする体制が整っている。

企画・開発・販売・サポートをすべて社内で一貫している点も同社ならではの大きな強み。サポートまですべて自社スタッフによって行い、窓口に寄せられたユーザーの声を社内にフィードバックしていく仕組みを構築している。この体制が、あらゆるユーザーが使いやすい製品を開発する礎となっているのだという。

ユーザーのニーズに応えながら、利便性・機能性をとことん追求し、低価格かつ高品質の自社パッケージを数多く提供し続けているソリマチ。メーカーとしての知名度も抜群で、業績も堅調に推移し安定した経営基盤を築き上げている。

177101「会計王シリーズ」をはじめとする業務ソフトや農業ソフトの開発・販売を軸に事業を展開するソリマチ株式会社。
177090主力製品である「会計王」は、Windows 95の発売と同時にリリースし大ヒット。以来22年間で累計約150万本を出荷し、ベストセラー会計ソフトとして認知され多くのファンから支持を得ている。
177105

グループ全体の安定した基盤とシナジーを武器に、フィンテックをはじめとする最新テクノロジーに果敢に挑戦を続ける!

創業以来、全グループ会社において無借金経営を貫いているソリマチ。企業としての成長性・安全性も高く、会社の基盤は非常にしっかりとしている。だからこそ、高品質のサービスを長く継続して提供できると同時に、新しいことにも果敢にチャレンジすることができるのだという。

実際に同社では、世の中の流れに合わせて新たな開発に積極的に取り組んでいる。2016年6月には、顧問先の自計化や記帳代行の顧問先データ等をクラウド上で一元管理する会計事務所向けの新たなサービス「会計事務所クラウド」をリリース。さらに7月には、クラウドを通じて場所を問わず直感的に経理業務がタブレットで行える新感覚のアプリ「タブレット会計」をリリースした。

また、11月に発売したパッケージソフトの最新バージョン「会計王18シリーズ」では、マイナンバー制度を中心とした制度改正に徹底対応したほか、金融機関等の取引を一元管理・自動取込できる新たなアプリケーション「MoneyLink」を搭載している。

SMB事業部・SMB営業部部長の春野 毅氏は次のように語る。
「これまでこの業界では、手作業で行っていた煩雑な業務をITの力で省力化・効率化できるという点にフォーカスが当たっていました。しかし今後は、クラウド上に集積されたビッグデータなどを活用して新たな付加価値を提供するビジネスモデルへと変化していくと考えられます。

手間を軽減するだけではなく、売上改善や事業拡大などお客様のビジネス自体を支援していく情報サービスを提供していくことがますます重要になるため、当社もフィンテック・ビッグデータ・AIなど最新の技術に積極的に挑戦しています。会計ソフトの分野でのプロダクト提供だけでなく、情報サービスや金融サービスという領域においても、当社の活躍するフィールドは広がっていくはずです」(春野氏)

1972年に会計事務所から分社化して設立されて以来、これまでにも次々と事業領域を拡大させてきた同社。現在では全14社のグループ会社が存在しており、高度なノウハウを結集したシナジーを組むことができる体制になっている。

強力な製品群を持ち、さらにグループ内には会計事務所も有しており、税制・法令改正への迅速かつ正確な対応力にも強みがある同社。フィンテックが大きな潮流となって拡大するなか、会計に関わる情報システムで実直にビジネスを展開してきた長い歴史と、最新のテクノロジーに意欲的に取り組むチャレンジ精神を持ち合わせたソリマチの今後の展開が非常に楽しみである。

日本一農業経営者や中小企業経営者に喜んでもらえるITサービス企業を目指し、新たなチャレンジを続けている同社。既存ビジネスに加え新規ビジネスを推進するため、現在、さらなる組織体制の強化を図っている。

177091世の中の流れに合わせて新たな開発に積極的に取り組んでいる同社。クラウド上で一元管理する会計事務所向けの新たなサービス「会計事務所クラウド」をリリース。
177099SMB事業部・SMB営業部
部長 春野 毅氏

チームでの成果を重視する社風。率先して手をあげればやりたいことにも積極的に挑戦できる環境。

ソリマチで活躍するメンバーたちが最も大切にしているのが、「最高のチーム」で仕事に取り組むこと。一度きりの人生で縁があって時間を共にしている仲間たちと得る仕事のやりがいを大事にしており、個人の成果よりもチームでの成果を重視する社風だ。

特に、現在募集している営業企画担当者は、広報・商品開発・経理・全国営業所など各部署と連携し、皆で協力しながら仕事を進めていくことになる。また営業本部では、国内だけではなく、韓国やベトナムなど海外拠点とのテレビ電話会議システムなどを通してのやり取りも頻繁にあるという。自分が軸となって調整役を担うことになるため、そこで得られる信頼関係や一体感・達成感は大きな喜びとなるに違いない。

「結果だけでなく、プロセスも大切にする」のもソリマチの社風。失敗を恐れることなく、やってみたいと思ったことに挑戦できることは、同社で働く魅力の一つだ。
現在は、率先して手をあげるメンバーに積極的にチャンスを与える取り組みも行っている。プロジェクト立ち上げの際に自社内で参加者を公募するなど、若手が活躍できる環境づくりに力を注いでいるという。

アニバーサリー休暇やノー残業デーの日にちを自ら設定できる制度など、働きやすい環境も整っている同社。これからの製品づくりには女性の視点が大切になるという考えのもと、出産や育児等のバックアップ制度のさらなる充実化や新たな制度設計など、女性が活躍する機会創出と環境づくりにも力を入れている。

そんな同社の求める人物像は、チームワークを大事にできる協調性のある人、また、移り変わりの激しいIT業界で臨機応変に対応できる柔軟性を持った人だ。また、営業企画担当者としては、各拠点が抱えている困り事などを察して自ら改善策を提示するような、視野を広く持って気配りができる人が求められている。

春野氏は最後に次のようなメッセージをくれた。
「当社は、質実剛健で安定した基盤がありながらも、これからまだまだ伸びしろのある業界で新しい技術にも積極的に挑戦している会社です。既存の『会計王シリーズ』だけでなく、今後はフィンテックに関連した企画や新しい商材に携わる機会も増えていくと思います。また、若手社員でも重要な仕事を任せられるので、大きなやりがいを感じることができるはずです。
当社でやってみたいことがあれば全力で支援するので、新しい技術に興味のある方、責任のある仕事で自分の力を試してみたい方は、臆せず飛び込んできてください!」(春野氏)

これまでに培った経験を生かして、「最高のチーム」のメンバーの一人として新たなステージで活躍してみたい方は、是非、同社にチャレンジしてみてはいかがだろうか。

177096メンバーたちが最も大切にしているのが、「最高のチーム」で仕事に取り組むこと。
177092チームワークを大事にできる協調性のある人、また、移り変わりの激しいIT業界で臨機応変に対応できる柔軟性を持った人を求めている。
177103

ソリマチ 株式会社に「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、ソリマチ 株式会社に興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 ソリマチ 株式会社
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  インターネット/Webサービス・ASP
IT/Web・通信・インターネット系 >  モバイル/アプリサービス
IT/Web・通信・インターネット系 >  ソフトウェア/パッケージベンダ
企業の特徴
  • 自社サービス製品あり
資本金 4950万円
売上(3年分)
2014年 6月 期 2015年 6月 期 2016年 6月 期
38億 30億 24,5億
設立年月 1972年10月
代表者氏名 反町 秀樹
事業内容 私たちはフィンテックをはじめとする新しいテクノロジーに挑戦し、「会計の常識を変えることで多くのお客様に幸せを提供できることを願っています。「会計でみんなを幸せにする」私たちは会計を通して、日本一農業経営者、中小企業経営者に喜んで頂けるITサービス企業を目指します。
株式公開(証券取引所) 非上場
主要取引先 ソフトバンクコマース&サービス(株)、ダイワボウ情報システム(株)、シネックスインフォテック(株)、家電量販店、パソコンショップ、自社特約店、会計事務所他各種士業、一般企業、納税協会連合会、中小企業福祉事業団、各商工会・商工会議所、農林水産省、各都道府県および市町村農政部局、全国農業会議所、都道府県農業会議、市町村農業委員会、全国農業協同組合中央会、都道府県農業協同組合中央会、農業協同組合、全国土地改良事業団体連合会、都道府県土地改良事業団体連合会、土地改良区、農家、各大学、高等学校などの教育機関および研究機関、日本マイクロソフト(株)
従業員数 128人
平均年齢 36.7歳
本社所在地 東京都品川区東五反田3-18-6 ソリマチ第8ビル
177102

ソリマチ 株式会社資本金4950万円設立年月日1972年10月従業員数128人

ベストセラー会計ソフト「会計王シリーズ」を筆頭に、多彩な自社パッケージを提供。フィンテック分野で新たな挑戦を続ける!

この企業が募集している求人

×