お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 ナノコネクトの中途採用/求人/転職情報

転職サイトGreen(グリーン)

467115

株式会社 ナノコネクト

【AI×ゲーミフィケーション】ゲーム理論をシステムに組み込む『ゲーミフィケーション』に定評のある、ワクワクするサービスを生み出すAI系・IT企業★受賞歴多数!!

『驚き』を提供するメーカーとして、地位をより強固なものにすべく、新ブランド『ナノコネ』を発表!

株式会社ナノコネクトは、ゲーム理論をシステムに組み込む技術「ゲーミフィケーション」に定評のあるAI系のIT企業だ。
カバーする技術領域は、AI、Web、アプリ、業務系、組込みと幅広く、社名の由来である「nano(10億分の1の単位)」と「connection(つながり)」の言葉の通り、小さなつながりを大切に、多様で斬新な価値を生み出していくことを理念としている。

日本最大級のIT総合カンファレンス「Developers Summit」における登壇活動においては、ゲーミフィケーションの普及活動を行いつつも、マイクロソフトやYahoo!など名立たる企業が登壇する同イベント(20~90セッション規模)において、2018年~2022年、参画したイベントの全てでセッション評価(翔泳社公式のベストスピーカー賞)No.1~3位を4連続で獲得する快挙を成し遂げている。

現在、自社サービスとして、AIサービスを2本、ゲーミフィケーションサービスを1本リリースしており、車業界やカラオケ業界、銀行、大学など業界問わず幅広く導入されているが、2022年度中にさらに追加で2本、また別のAI系サービスをリリースするために企画開発を進めていると同社は語る。


年6~8回のペースで開催される「Japan IT Week」などの展示会にも出展し、日本の“最先端”が集まる場所で自社サービスを紹介。受賞や認定の実績も多く、「スマートフォン・タブレットに強い企業100」認定、「第1回SBIビジネスプラン・コンテスト」最優秀賞、「公益財団法人神戸市産業振興財団 X-KOBE」認定、「ものづくり中小企業製品開発等支援補助金」採択など、技術力・経営ビジョンともに評価されている。

代表取締役CEOを務める木島貴志氏は、幼少時からプログラミングに興味を持ち、学生時代にはフリーランスの組込みエンジニアとして活躍。神戸を拠点として活動し、2006年にナノコネクトを設立した。現在は神戸に本社、東京に事業所を置いている。「ゲーミフィケーション」については日本で注目が集まる以前から研究し、2012年にはスマホ対応の新サービスを創り出すための基盤となる、ゲーミフィケーションパッケージ『Skywalker(スカイウォーカー)』を開発した。

その後、あらゆる業界の様々な業務を代行するAIコンサルタント『LinKa(リンカ)』や、ビッグデータから価値ある情報を抽出するデータマイングエンジン『Seren(セレン)』など、数々の自社サービスをリリース。LinKaは、名立たる大手を筆頭に、1,000を超える導入数を誇り、Serenは情報銀行の基盤として活躍している。

中でも、LinKaはニーズに合わせて、常に形を変えて進化し続けており、直近では「世界初!会話で学習するAI」の触れ込みで、従来であれば、企業がAIを導入する際に「初期データを食わせる」ためにかかる1ヵ月程度の工数を省を要するが、企業が即時でAIを導入し、すぐに使い始めることができる仕組みを搭載した。また、LinKaが学習に必要な質問を自ら尋ねることにより、企業がLinKaの質問に答えるだけで、ユーザを最適解に導くAIが育つ仕組みを構築することで、より「AI×ゲーミフィケーション」の強みが際立つ形に進化した。


今後、ナノコネクトは、メーカーとしての地位をより強固なものにしつつ、世の中に「驚き」を提供すべく、新しく立ち上げた新ブランド「ナノコネ」を推すにあたり、タレント起用し、CMを通じて自社サービスの認知拡大につなげる計画を立てている。

467967社名の由来は「nano(10億分の1の単位)」と「connection(つながり)」だ。ロゴマークのキャラクターは「ナノすけ」という名前で、多くのステークホルダーから愛されている存在とのこと。デコとボコを結合することができる、まさに社名の由来を反映したデザインが採用されている。社内の会議室では、ソーシャルディスタンスを保つために、ナノすけのぬいぐるみが、1席おきに座っているらしい。
4679682022年1月に、神戸の中心地にある三宮に本社を移転。移転先の神戸朝日ビル(23階)は、神戸ポートタワーの展望台と同じくらいの高さから、神戸を360度見渡すことができる絶景オフィスとのこと。海外のようなオシャレな雰囲気漂う、旧居留地の一等地ということもあり、オフィスに通うだけで背筋が伸びそうである。交通機関も、JR、阪急、阪神、地下鉄と、全てが揃うアクセスの良さが嬉しい好立地な職場だ。
467127

上流工程のさらに上、「超上流工程」の魅力

ナノコネクトのAIやゲーミフィケーションは、自社サービス以外、他社向けのシステム開発においても力を発揮している。

受託開発では、顧客が実現したい構想のヒアリングに始まり、(必要に応じて)ビジネスモデルの構築、サービス企画、プレゼンテーション、そして要求分析、要件定義、設計、実装、テスト、運用保守に至るまで一括受託しており、要件定義よりもさらに上の「超上流工程」から携わっていることも大きな魅力だ。そのため、「AIを活用して何か新規事業を立ち上げたい」「ゲーミフィケーションを活用して、こんな課題を解決できないか」など、顧客のニーズが固まり切っていない状態から受注につながることも多い。案件は直接取引にこだわり、数多くの大手企業と協業しており、また、生み出すサービスの満足度の高さから、案件獲得のリピーター率も非常に高いことが特徴的だ。

ナノコネクトでは、AI、Web、アプリ、業務系、組込みと、幅広い技術領域でシステム開発を行っている。扱うシステムの幅が広いため、多領域を掛け合わせたIoTなどの特殊な案件も受けられるのが強みだ。例えば、ある組込み案件では協力会社の工場を確保し、少量量産機器の開発をしつつ、アプリとWebを連動させることで、「Web×アプリ×組込み」の仕組みを実現しているような事例もある。その他、家電音声制御ロボット開発(Web×アプリ×組込み)、遠隔農業アプリ開発(Web×アプリ×業務系)をはじめに、これまで数多く技術連携の実績を残してきた。

また、積極的に人材育成と研究開発に投資し、AIの更なる応用研究など次世代技術の研究開発も加速している。まず、事業として推進する研究プロジェクトが複数並行で走っており、それとは別で開発部署でも研究予算を持ち、トレンド技術の調査や、調査結果を資料化し、全社的に横展開を行うなど、日々アンテナを張り巡らせつつ「コネクト」している。過去には、スマホ初期時代にはAndroidやヘッドマウントディスプレイを研究し、AI黎明期には、ディープラーニングやニューラルネットワークなどの研究が進行していた。

467969写真は、コロナ禍前のもので、半期のはじまりに開くイベント「キックオフ」の様子。当時は有馬温泉で開催し、希望する社員は、そのまま宿泊までできてしまうということで、社員旅行を兼ねることもあるようだ。ちなみに忘年会は「コンチェルト」という船で開催され、ミニゲームや、クラブ活動「軽音楽部」による演奏など、社内行事においても、エンターテイメント溢れる社風が魅力的だ。
467970ナノコネクトの組織戦略は「自律的意思決定ができて成果を出せる組織をつくる」展示会の場でも社員による主体的な改善が日々行われ、その結果がブースの盛況につながっているようだ。当日、相談を受けた見込み客(リード)に対して、後日企画営業がニーズをヒアリングし、サービスの企画提案につなげるスタイルによって、展示会を起点として、様々なサービスが立ち上がるということだ。
467730

「自由」だからこそ「責任」を持つことが重要、社員は「友達」ではなく「同僚」という距離感をキープ!

ナノコネクトの組織戦略は「自律的意思決定ができて成果を出せる組織をつくる」ということで、社員が能力を最大限発揮できるよう、働きやすい環境をつくることはもちろん、新しいアイデアや、プロジェクトの改善案、業務効率化の案を提案しやすい文化を構築している。

一方で、自由な社風とはいえ、なんでもOKというわけでなく、その案が個人のわがままや、こだわり、思い込みではなく、あくまでも客観的に見た時に、組織の向上につながる案であることが強く求められる。ナノコネクト社員間のつながりは、友達ではなく同僚、ビジネス上の関係性というスタンスを崩さないことが重要と考えられていることから、社員は客観的な確固たる根拠をもって、提案活動に勤しむ必要がある。そのため、メリット・デメリット・リスクなど考慮の上、他施策との優先順位の調整を経て、改善案の施策実施に至る、という流れになる。

そうして通った改善案は、「=組織への貢献」ということになるため、成果を通して提案者は評価され、自身のポジションや所得を上げることに直結する。提案者は、評価をされることで自信を持ち、更なる提案活動に勤しむ。この循環に乗ることができるかどうかが、ナノコネクトを満喫することができるか否かの境目となる。

そうした提案文化の中、ユニーク制度が成立することもある。その一例となるのが、シゴトとして休む「お昼寝制度」だ。毎日13時になると全社的に消灯し、業務の一部として15分間昼寝することで「パワーナップ」の理論に基づいて、午後の生産性を上げる取り組みだ。この取り組みは注目を集め、毎日放送「メッセンジャー&なるみの大阪ワイドショー」、ABC朝日放送「キャスト」、関西テレビ「ビジネスカンサイ」などに取り上げられた。

また、同じく社員の提案によって生まれた施策である、社員が社員のために会社の情報を発信する「社内報」は、社員の個性が光るディープな内容であることから、コアなファンの多い人気施策のひとつでもあるとのこと。

467971IT企業では珍しく、女性エンジニアの多い職場だ。テレワーク×フレックス×時短勤務をしながら、育児とPLを両立させている女性エンジニアも在籍しており、さらに管理職に登用される実績もあることから「育児でキャリアを諦めなくて良い」環境が整っていると言える。女性社会にありがちな派閥も存在せず、良い意味で仕事に集中できるところも人気の理由である。
467972人事がデザイナーと組んで、新卒採用の1day仕事体験向けに企画開発した、アナログゲーム「IT's(イッツ)プロジェクト」
実在するナノコネクトのプロジェクトに対してエンジニアをアサインし、多くの「いいね」を獲得することで「ベストマネージャー」を目指すゲームだ。遊びが教育につながる秀逸なコンテンツということで、学生から高い評価を得ている施策だ。
347184

株式会社 ナノコネクトの社員の声

Icon women1
30代前半
2016年11月入社
Q. 今の職場での仕事のやりがいについて教えて下さい(100文字以上)
A. 社員発信のお昼寝制度やクラブ活動など、ボトムアップ体制を徹底しており、
社員の声を大切に、制...続きを読む
Icon men1
30代前半
2013年09月入社
Q. 今の職場での仕事のやりがいについて教えて下さい(100文字以上)
A. 名立たる大手企業との協業を中心に、社会にインパクトを与えるシステム開発に携わることができるのが...続きを読む

株式会社 ナノコネクトに「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、株式会社 ナノコネクトに興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 株式会社 ナノコネクト
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  インターネット/Webサービス・ASP
IT/Web・通信・インターネット系 >  ITコンサルティング
IT/Web・通信・インターネット系 >  ソフトウェア/パッケージベンダ
企業の特徴
  • 上場を目指す
  • 自社サービス製品あり
  • シェアトップクラス
  • 残業少なめ
資本金 3億2991万円(6億3982万円 資本準備金含む)
設立年月 2006年03月
代表者氏名 木島 貴志
事業内容 【ICTソリューション事業】

 ●AI
  AI(人工知能)技術を利用した、業務自動化やビジネス付加価値を創造する
  
 ●ゲーミフィケーション
  ゲーミフィケーション技術を利用して、新たな価値を創造する
  
 ●オートモーティブ
  オートモーティブテクノロジーを利用した新しい移動体験と価値の創造

 ●システム開発
  ・アプリ開発
  ・組込みシステム開発
  ・クラウドシステム開発
  ・業務システム開発
  ・ブロックチェーンサービス開発
株式公開(証券取引所) 非上場
従業員数 183人
平均年齢 30.5歳
本社所在地 〒650-0035
兵庫県神戸市中央区浪花町59
神戸朝日ビルディング23F

※職種によってはテレワーク勤務可

<最寄り駅>
●JR「三ノ宮」駅より徒歩6分
●阪神「神戸三宮」駅より徒歩6分
●阪急「神戸三宮」駅より徒歩6分
●神戸市営地下鉄「旧居留地・大丸前」駅より徒歩4分
467115

株式会社 ナノコネクト資本金3億2991万円(6億3982万円 資本準備金含む)設立年月日2006年03月従業員数183人

【AI×ゲーミフィケーション】ゲーム理論をシステムに組み込む『ゲーミフィケーション』に定評のある、ワクワクするサービスを生み出すAI系・IT企業★受賞歴多数!!

この企業が募集している求人

467967
【財務・経理・内部統制】ゲーム理論をシステムに組み込む「ゲーミフィケーション」に定評のある、成長著しいAI系IT企業(受賞歴多数!)
【財務・経理・内部統制】

経験やスキルによって、財務を中心に、経理や内部統制(一部法務)などの業務を担当いただきます。 ・月次決算、売上管理、経費管理 ・原価計算、文書管理規定などの整備、強化 ・証券会社、監査法人との打ち合わせ等

467967
【Webシステム・アプリ開発】ゲーム理論をシステムに組み込む「ゲーミフィケーション」に定評のある、成長著しいAI系IT企業(受賞歴多数!)
【エンジニア】Webシステム・アプリ開発

AIやゲーミフィケーションを組み込んだサービス開発において、 自社、または他社に向けたWebシステム・アプリ開発をお任せします。 (常駐ではなく、社内開発案件へのアサインとなります) Web、業務系、アプリの領域でPHP+JavaScript等を扱いますが、 他言語からのスキルチェンジも歓迎です。

467967
【デザイナー】ゲーム理論をシステムに組み込む「ゲーミフィケーション」に定評のある、成長著しいAI系IT企業(受賞歴多数!)
【デザイナー】Webサービス・アプリのデザイン業務が中心

AIやゲーミフィケーションを組み込んだサービス開発において、 自社または他社に向けたWebサービス・アプリのデザイン業務を中心にお任せします。 WebデザインやアプリのUI/UX設計、アイコンやイラスト制作、3Dデザインなどのデジタルから 製品パンフレットの制作や、社内外向け資料の素材作成などのアナログまで、幅広い分野を扱いますが、 キャリアパスをヒアリングしながら、まずは貢献で...

467967
【総務・労務・法務・内部統制】ゲーム理論をシステムに組み込む「ゲーミフィケーション」に定評のある、成長著しいAI系IT企業(受賞歴多数!)
【総務・労務・法務・内部統制】

総務を中心に、経験やスキルによって、一部経理や法務、労務、内部統制などの業務を担当いただきます。 ・勤怠管理、機材管理、宅配処理、経費精算など、事務処理全般 ・衛生管理、メンタルヘルス対策 ・冠婚葬祭、イベント運営、各種業者との折衝 ・規定策定、マニュアル作成、契約書のリーガルチェックなど  ※ 意図した内容を、ブレなく正確に相手に伝え、意図した行動を促すことのできる    ...

残り1求人をみる
×