お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 CINCの企業情報

344929

株式会社 CINC

『エンジニアリング×アナリティクス』

AI・ビッグデータを活用したエンジニアリングを中心に最先端のマーケティングソリューションを実現

株式会社CINCは「取引先と全従業員のための利益の最大化」をミッションに、2014年4月コンテンツマーケティングを提供する株式会社Coreという社名からスタートしました。

「支持されるコンテンツとは何か?」
「どうすればコンテンツの認知が高まるか?」
「収益を最大化させるメソッドはなにか?」
事業の成長とともに、多くの課題に直面しました。
また、Googleから始まり、YouTubeやInstagramなど新たなプラットフォームの台頭によるチャネルの多角化、ユーザーの目まぐるしい行動変化への対応が求められるようになりました。

調査分析が難航するたびに「膨大なデータの中からロジックを見つけ出したい」という想いは強くなっていきました。

我々が出した答えは、ビッグデータの収集を通じて分析の効率化を実現したSaaS型のソリューション開発でした。
このソリューションは、社内のアウトプット品質と生産性向上のために生み出されました。
膨大な量のデータを正確に抽出すること、抽象的なコンテンツを定量化して評価すること、自動化によって生産性を飛躍的に高めること、これらを突き詰めるうちに、社内ソリューションはお取引先様から求められるプロダクトとなりました。

Webマーケティングを起点に事業をスタートしたCINCはいま、Webマーケティングの会社からビッグデータとテクノロジーを駆使したソリューションカンパニーへと大きく事業を拡大しようとしています。
今後も、増え続ける世の中の情報を取得して整理し、企業が探し求めている見えない解に答えを提供できる、そんな会社を目指していきたいと考えています。

CINCには、困難な課題にも向き合い、未来を切り拓く、とても優秀な仲間たちが集まってきています。そんな仲間と一緒に素晴らしいプロダクトを生み続け、社会の発展に貢献できる企業になっていく所存です。

262126【代表取締役/石松友典】
ベンチャー系派遣会社でキャリアをスタート。ソシエテ ジェネラル証券、JPモルガン証券などを経て、
Webマーケティング事業を主軸としたIRベンチャーで経験を積んだ後、CINCを立ち上げた。
259904和気あいあいとした雰囲気ながら、仕事に対してはシビアに結果を求めている。
272304

高い分析力とビックデータを活用した自社開発ソリューションツールを武器に、業界スタンダードのプロダクト創出を目指す

CINCの強みは、分析力と技術力の高さです。

まず分析力についてですが、非常に論理的な分析を行いながら質の高い提案ができるため、お客様から期待値を高く契約を頂くこともありますが、それを更に上回るアウトプットを出すことで非常に満足していただいています。その他にもまったくの未経験から現在アナリストとして活躍している者もおり、チーム全体の情報共有やスキルの高め合いを徹底しているため、それが実現していると思っています。高いレベルの分析コンサルタントを目指したい人にとっては、勉強になる環境ではないでしょうか。
続いて技術力についてですが、副社長の平を筆頭に、100%自社開発にて高度な分析ツールを作っています。創業当初から主力となっている「Keywordmap」には、世界最大級のビックデータが蓄積されています。そしてそれをデータアナリストが使いこなす。エンジニアとアナリストの相乗効果を生み出しています。

Webの世界はものすごいスピードで変化を続けています。それについていくだけの開発力がなければ、ツールはどんどん置いていかれてしまう。他社や業界の動きに引けを取らず、常に最先端でトップを走り続けるだけの技術力が社内にあります。

裏付けされた高い分析力と技術力をもとに、サイトのコンサルティングやコンテンツマーケティングの戦略を練るため、「なぜ作るのか」「どうやって作るのか」といったことを緻密に計算しながら、論理立てて行えるのは、弊社の強い武器となっています。

その他にも自社メディア「Marketing Native」を始めとしたマーケティングといえばCINCと言ってもらえるような
マーケターにとって欠かせない存在になるための事業を展開しています。
総合的なソリューションを提供することで、マーケット自体を賑やかなものにしていきたいと考えます。

263652京大や早稲田院卒など優秀なメンバーで構成された分析チーム。‟なぜ”を追求し続け、質の高いアウトプットにこだわっている。
259905「Keywordmap」の開発者である平。IT先進国である米国の4大のエンジニア学科を卒業。
平による、エンジニアの知識と技術を生かした分析はCINC最大の強みである。
272305

「そうきたか。」と言っていただけるアウトプットを追求。

弊社のアイデンティティである3 つの「カクシン」という言葉。
「確信をもつ」「核心をつく」「革新をおこす」
「Certainty」「Core」「Innovation」の頭文字をとって「CINC」と名付けました。
旧社名であるCoreのカルチャーを忘れず、ソリューションカンパニーとして更なる進化を遂げる決意を込めています。

初年度から黒字実績、自己資本のみでの運営の中で、常に黒字成長を続ける背景には、「それぞれのメンバーがしっかり目標を持って、結果にコミットしていることが非常に大きい」からと考えます。
コミット力が高く成長意欲の高い社員が多いため、入社後すぐに責任のある立場を任せることも多くあります。

CINCが最も重要視しているのは、顧客満足度を追求すること。
直接対峙するクライアントの利益をどう生み出すのか?その先にいるユーザーが満足するには何が足りないのか?そのバリューを生み出すための方法については個人に自由裁量が与えられている。その上で、結果に対して何が良かったのか、悪かったのかをきちんと言語化することを何より大事にしている。逆に言えば、それさえ守ればどんなことにもトライしてよいというのが、『CINC式』です。

「プロフェッショナル集団の形成」をミッションに掲げており、プロフェッショナルになるという意欲をもって入社する社員が多くいます。
2018年から20時完全退社、それ以降の残業は申請制としています。少し口うるさく言いすぎているかもしれないが、長く働き続けられる環境を整えるために絶対必要なことだと思っている。今後は一層、男性にも女性にも働きやすい職場作りに尽力したいですね」(石松氏)

2658102017年より六本木ミッドタウン近くのオフィスに移転し、2018年10月には1フロア増床。初年度から黒字実績で、猛スピードで成長を続ける。2018年現在には従業員数が38名となり、着実に拡大し続けている。
259902社内イベントやコミュニケーションの機会も少しずつ増やし、情報共有が出来る場を積極的に設けている。
272306

株式会社 CINCに「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、株式会社 CINCに興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 株式会社 CINC
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  Webマーケティング・ネット広告
IT/Web・通信・インターネット系 >  インターネット/Webサービス・ASP
IT/Web・通信・インターネット系 >  ソフトウェア/パッケージベンダ
企業の特徴
  • 上場を目指す
  • 平均年齢20代
  • 自社サービス製品あり
  • シェアトップクラス
  • 残業少なめ
資本金 1000万円
設立年月 2014年04月
代表者氏名 石松 友典
事業内容 Webマーケティングコンサルティング
コンテンツマーケティング
ソリューションツールの企画・開発
インターネットメディアの運営
株式公開(証券取引所) 非上場
主要取引先 ・アクティビティジャパン 様
・イードリーマー様
・イシン様
・インターワークス様
・NTTデータスマートソーシング様
・クインテット 様
・大日本印刷様
・ディノス・セシール様
・div 様
・電通デジタル様
・リロクラブ様 等
※50音順
従業員数 75人
平均年齢 30.1歳
本社所在地 〒107-0052
東京都港区赤坂1-9-13三会堂ビル7階株式会社CINC

南北線/銀座線 溜池山王駅 9番出口 徒歩8分
銀座線 虎ノ門駅 3番出口 徒歩8分
千代田線/丸ノ内線 国会議事堂前駅 3番出口 徒歩10分
344929

株式会社 CINC資本金1000万円設立年月日2014年04月従業員数75人

『エンジニアリング×アナリティクス』

この企業が募集している求人

After covid19 bottom
×