お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 ファーストロジックの企業情報

126526

株式会社 ファーストロジック

東証一部上場、NO.1不動産投資ポータルサイト『楽待』で4年連続140%成長!営業利益率45%超

物件掲載数・利用者数・使いやすさすべてが業界NO.1!輝かしい成長の軌跡

株式会社ファーストロジックは、不動産投資ポータルサイト『楽待』を運営する会社だ。投資用の不動産に特化し、物件を買いたい投資家と物件を売りたい不動産会社をマッチングするサービスを提供している。この分野のサイトで『楽待』は掲載物件数、利用者数ともにNO.1であると同時に、民間の調査会社による「投資用不動産情報サイトランキング」でも総合1位を獲得。サイト規模・使いやすさの両面で堂々たるNO.1のサイトである。会社も2015年2月に東証マザーズに株式を上場。さらに2016年2月には東証一部に市場変更を果たした。今、さらなる飛躍の時を迎えている。

ファーストロジックの設立は2005年。創業社長の坂口直大氏は、元ITコンサルタントだ。不動産投資に関心があった坂口氏は、物件を購入するために業界を深く調査、その過程で不動産投資に関心を持つ人の多さと、一方で多くの人が不動産投資の情報を得るのに不自由している現状を知った。そこで坂口氏は、自身の持つITのノウハウを駆使し、物件を買いたい投資家と売りたい不動産会社をマッチングする仕組みを作ろうとリリースしたのが『楽待』だ。

今でこそNO.1サイトの『楽待』だが、立ち上がりは決して順風満帆ではなかった。というのも、そのようなサイトがこれまでなかったためだ。地道に利用者と不動産会社を開拓し、成約事例が出始めたことをきっかけに加速的な広がりをみせる。全国の物件を網羅するために、社員が手分けして全国の不動産会社を行脚したこともあった。そのような活動が功を奏し、マーケットの拡大にも後押しをされ、現在の姿がある。

成長している理由を、営業部長の井原雄介氏に聞いた。「代表の坂口が中長期的に戦略を組み、そのために何をすべきかを慎重に綿密に計画し、資本を投下し、やるべきことを現場と一緒に徹底して実践してきたという点が非常に大きいと思います」。井原氏自身もかつて、東海・中国地方を中心に20県以上を行脚した経験を持つ。

社長のビジョンの下、社員が一丸となって事業を推進してきた結果、2012年7月期に物件掲載数業界NO.1を獲得。続く2013年7月期には利用者数、使いやすさでも業界NO.1を獲得し、直近の2014年7月期は、会社として1人あたり経常利益が1000万円を突破。2015年2月にマザーズ上場、2016年2月最短で東証一部へ市場変更と、ファーストロジックは輝かしい成長の軌跡を描いてきたのだ。

163954開発は全て内製化しているため、サイトの開発・改善は迅速にスムーズに行える環境だ。
163950同サイトのマッチングシステムは特許を取得。
250762

社内にすべてのノウハウを蓄積して最強モデルを構築。SEO&特許も強みに!

改めて『楽待』のビジネススキームを紹介しよう。

基本は会員(=投資家)と不動産会社を結ぶサービスであり、会員は無料で、不動産会社から利用料を得るスキームだ。メインの収益は物件情報の掲載料、会員と不動産会社のマッチングサービスの利用料、広告掲載料だ。これらはサイトオープン時からの収益源で、これが順調に成長していることが成長の基盤となっている。

これらに加えて現在は、マッチングサービスから派生した新たなサービスも順調に売り上げを伸ばしている。具体的には、不動産を売りたい不動産投資家と売り物を求める不動産会社をつなぐビジネスだ。不動産投資は「会員=買う」、「不動産会社=売る」という単純な図式ではなく、時には投資家が手持ちの物件を売る立場になり、不動産会社が、売り物を仕入れる立場にもなる。このニーズにも対応しようと立ち上げたものだ。

ニーズの多様化に合わせた新しいサービスが今、順調に成長し、収益構造が多層化。より盤石な基盤を作っている。今後もマーケットの需要を新たなサービスとして取り込みながら、さらなる成長を狙う考えだ。

そんな『楽待』の強みは、会員が常にアクティブであることだ。居住用不動産と異なり、投資用不動産は次々と売買を繰り返す。時に売り、時に買い、買ってオーナーになれば、今度は物件の管理やリノベーションのニーズも生まれる。常に何らかのアクションを起こす可能性を持つユーザーであり、会員の純増に伴い確実にビジネスが拡大するのだ。

会員獲得では、エンジニアリング上の強みがいかんなく発揮される。SEO対策にも力を入れており、2大ビッグワードである『不動産投資』、『収益物件』で検索すると、常にトップ5に『楽待』が表示される。ひとたび『楽待』に呼びこめば、膨大な物件情報やコンテンツ、メルマガやセミナーなど様々な情報提供を通じて、囲い込む仕組みもできている。そして何よりこれらのすべてを内製化し、日米で特許を取るなど、他社が容易に真似できないノウハウを築いていることが『楽待』の、そしてファーストロジックの最大の強みだ。こうして最強のモデルを確立し、成長してきた同社。次なる視線は海外にも向かう。さらなる成長の布石を、これから打っていく。

291315自社に100%マッチングする人材を求め、様々な採用戦略に取り組む。
237891マーケティング・デザイナー・エンジニアが連携して意見を出しあい、サイトの成長を支えている。
243771

無駄な残業は一切禁止。会議も行わない徹底したハイパフォーマンス集団

ファーストロジックはまだ小さな組織だが、社員の定着率が非常に高い素晴らしい特色を持つ会社でもある。新卒社員の離職者が少ないだけでは無く、成果に応じた正当な評価が得られる中途社員の定着率も高い。また、成果主義を掲げる一方でチームワークを重視し、他のメンバーのため、チームのために働く姿勢を評価する同社。常に周りを見ながら手を差しのべる良き風土が醸成されていることも、定着率の高さの要因だろう。

加えて最大の特長は、ワークライフバランスを徹底追及していることだ。集中する環境を作るため、無駄に時間を費やさぬため、同社に会議は一切ない。情報共有や決定事項の伝達はシステム上のツールでカバーする。

『7つの習慣』(スティーブン・R・コヴィー著)、『ビジョナリー・カンパニー2』(ジム・コリンズ著)といった名著は、社員の必読書だ。その考えを組織全体で共有し、仕事の進め方のベースとなっているため、タイムマネジメントも徹底している。ぶれずに計画通りに会社を成長させてきた秘訣も、こんなところにもあるのだろう。

そんなファーストロジックが求める人材像は3つの資質を大事としている。主体性、チームワーク力、目標達成意識。この資質は、もちろん職種を問わない。例えばエンジニアなら、マネジメント志向の人も技術志向の人もいていいが、いずれもプロフェッショナルとしてミッションをやりきる力が必要だ。それがある人ならば存分に自分自身を発揮し、成果を出し、活躍できるに違いない。

徹底した効率性に必読書、主体性重視など、素晴らしいが個性的な社風でもあるファーストロジック。本当にこの会社に合うかどうかを見極めてほしいという考えから、同社の選考過程には必ず『体験入社』がある。「ちょっとでも違和感を覚えたら、それが払しょくできるものなのかどうかをよく考えてほしい」と採用担当は言う。今、会社は拡大期にあり、ハイスピードで組織の拡充を図っているが、採用する人は決して誰でもいいわけではないのだ。本当に合う人に来てもらい、活躍してほしいと願う同社。それは同社のためでもあると同時に、同社に関心を寄せてくれた人を尊重するためでもある。手の込んだ選考プロセスに、そんな真摯な姿勢が垣間見える会社だ。

228996新オフィスがある東京ミッドタウン日比谷。専用フィットネスや、TOHOシネマが入るなど、メリハリを付けた働き方ができる環境。
250764オフィスはオシャレで清潔感がある。ワンフロアで働いているため社長や部長とも距離が近い、風通しのよい環境だ。
243772

株式会社 ファーストロジックに「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、株式会社 ファーストロジックに興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 株式会社 ファーストロジック
業界 マスコミ・エンターテイメント・メディア系 >  広告・デザイン・イベント
IT/Web・通信・インターネット系 >  その他IT/Web・通信・インターネット系
IT/Web・通信・インターネット系 >  インターネット/Webサービス・ASP
企業の特徴
  • 上場
  • 自社サービス製品あり
  • シェアトップクラス
  • 残業少なめ
資本金 8,300万円
売上(3年分)
2017年 7月 期 2016年 7月 期 2015年 7月 期
1799百万円 1277百万円 912百万円
設立年月 2005年08月
代表者氏名 代表取締役 坂口 直大
事業内容 当社は国内最大の不動産投資ポータルサイト「楽待」を運営し、誰もが安心して不動産投資を行える社会の実現を目指しています。楽待に掲載されている収益物件数は国内No.1(※)。オウンドメディア「楽待新聞」では、不動産投資の最新情報や大家さんの実践的なノウハウを更新しています。

2000年頃にニーズが高まっていた不動産投資に着目した私たち。
実は投資家と希望に合った不動産を結びつけるサービスはありませんでした。
そこで私たちは投資家が自分の希望条件に合う物件を、不動産業者からピンポイントで紹介してもらえるマッチングシステムを世界で初めて自社開発(日本・米国で特許取得済み)。それが『楽待』です。
競合もほとんどいないため、着実に成長を遂げ、現在は2位に大きな差をつけ業界内で圧倒的No.1ポータルサイトとなりました。
利用者数・掲載数・使いやすさにおいて業界No.1を獲得し、安定的な地位を確定しました。


使いやすさNo.1→ゴメス・コンサルティング(2019年6月)調べ
利用者数No.1→自社(2019年4月)調べ
物件数No.1→自社(2019年6月)調べ
株式公開(証券取引所) 東証一部
従業員数 45人
平均年齢 30.9歳
本社所在地 東京都千代田区有楽町1丁目1番2号 東京ミッドタウン日比谷 日比谷三井タワー
126526

株式会社 ファーストロジック資本金8,300万円設立年月日2005年08月従業員数45人

東証一部上場、NO.1不動産投資ポータルサイト『楽待』で4年連続140%成長!営業利益率45%超

この企業が募集している求人

291311
【デザイナー(UIデザイン/マークアップ)】コンテンツ企画も可能!サイトだけでなくスマホアプリやバナーデザイン等幅広く担当いただきます!
デザイナー(UIデザイン/マークアップ)

デザイナー(UIデザイン/マークアップ)として、新規事業と既存事業に関わる全Webサイトのデザインからコーディングまで幅広くお任せします。また、マーケティング担当と協力してコンテンツ企画にも携わっていただきます。 コンテンツ企画担当者やエンジニアと一丸となり、企画段階から積極的にアイデアを出してください。 【業務の具体的】 ■新規事業:新サイト、ランディングページ、スマホサイト、ス...

250773
「国内最大」の不動産投資ポータルサイトでオウンドメディアのライター・編集者を募集!
ライター・編集(東証一部上場)

弊社が運営する不動産投資メディア「楽待新聞」の記事制作や編集をしていただきます。 ■記事コンテンツの企画、取材、執筆 ■外部ライターやコラムニストと協力した記事の企画、編集 記事コンテンツの制作がメインですが、動画の編集チームと共同で動画コンテンツの企画、撮影などを 行うこともあります。 ※楽待新聞とは? 国内最大の不動産投資ポータルサイト「楽待」のオウンドメディアで...

237891
【インフラエンジニア(SRE)】業界NO.1自社サイトや新事業を支えるサーバー担当募集!
【インフラエンジニア(SRE)】業界NO.1自社サイトを支えるサーバー担当募集!

「楽待」サイトのサーバー/インフラの設計・構築・運用をご担当いただきます。 【関連技術】 ・AWS, GCP ・Linux, VMware, VirtualBox, Docker, Ansible ・Apache, Nginx, Varnish, MySQL, MariaDB ・memcached, vsftpd, Postfix ・Rundeck, mackerel ・C...

Bnr sp354 8
×

Greenに登録する

生年月日 必須
     
性別 必須  
     
メールアドレス必須  
パスワード必須  
半角英数字6文字以上、30文字以内
希望勤務地 必須
主な経験職種
経験年数 必須
1つ以上選択してください   

サービスお申し込みにあたり、利用規約及び個人情報の取扱いへの同意が必要となります。
会員登録前に必ずご一読の上、同意いただけますようお願いいたします。

×