転職サイトGreen(グリーン)
転職サイトGreen(グリーン)

勤務地

年収
インタビュー画像Webディレクター 市村さん

ベテランディレクターがエクストリームを選んだ理由

ーーーーーーーーーーーーーー 今までのご経歴を教えてください ーーーーーーーーーーーーーー IT、Web業界のキャリアは通信販売サービスからスタートして、最初はオンラインショップの管理や運営をしていました。 その後はオランダの会社から依頼を受けてサイト構築のCMSを作っていたWeb制作会社にジョインしました。当時ガラケービジネスが急成長していた時期でもあったので、成長市場においてのサービス創りにやりがいを感じていたのを覚えています。 そのほかにも大手Webインテグレーターで3年ほど飲料メーカーの案件に携わったり、フリーランスとして様々な Webサービス/サイトのディレクションを経験したりしました。 現在、エクストリームに入社してからは3年半が経過しています。 ーーーーーーーーーーーーーー エクストリームへ入社を決めた理由を教えてください。 ーーーーーーーーーーーーーー 行動指針に共感したからですね。 エクストリームは「スピード・クオリティ・チャレンジ」という行動指針を掲げていますが、僕は以前からこの3つを意識して働いていました。 IT・Web業界はあらゆるスピードがとても早く、それは時に理不尽と思えるほどです。 初めから100%の正解がわかれば良いですが、実際はスピーディーにリリース、そしてPDCAを回して、改善を重ね、チャレンジを続けていく必要があります。特にWebサービスはリリースしてからいくらでも改善ができるものなので、特にWebインテグレーターで飲料メーカーの案件に関わっていたときは、スピードを強く意識していました。 また、「IT」という言葉自体がややカタいイメージを持たれがちですが、エクストリームは「IT」色がありつつも、「ゲーム」開発にも強みを持っているので、他のIT企業よりもエンタメ色の強い社風が魅力だと感じていました。

現在の業務への向き合い方

ーーーーーーーーーーーーーー エクストリームでの業務内容を教えてください。 ーーーーーーーーーーーーーー 今はダーツマシンメーカーでダーツの筐体に入れるアプリを開発しています。エクストリームからは3人がこの案件に携わっており、ディレクターとデザイナー、そして僕の3人でチームを作っています。 僕はいつも、自分ができることは全てやるつもりで案件に向きあっています。Webディレクター業務だけでなく、プログラミング、業務コンサル、サービス売上管理など、顧客からの要望には応え続けるようなスタンスで仕事をしています。 今の案件の前は、誰もが知っている外食の口コミサイトのWebディレクションを担当していました。

Webディレクターの仕事は最高のサービスを作り上げること

ーーーーーーーーーーーーーー エクストリームには常駐開発と受託開発の部署がありますが、どちらの働き方が自分に合っていると思いますか?また、その理由も教えてください。 ーーーーーーーーーーーーーー 僕個人としては、常駐開発が合っていると思っています。僕は仕事をする方と直接顔を合わせてコミュニケーションするのが得意なので、常駐で目の前にお客様がいらっしゃる環境の方が自身の強みを活かせるだろうと考えています。。 一時期、受託案件を担当していたこともありましたが、仕事の場所が離れていて、コミュニケーションを取れる頻度が低く大変でした。もちろん、僕がリモートコミュニケーション力に長けていないからかもしれませんが、お客様の顔を見ながらプロジェクトを進められることに越したことはないと思っています。 ーーーーーーーーーーーーーー お客様先に常駐をしていると、お客様先の社員と常駐者で仕事内容の違いは生まれるものですか? ーーーーーーーーーーーーーー 一概に何とも言えませんが、僕が携わっているプロジェクトでは、お客様先の社員の方と常駐者(市村)で仕事の担当範囲などに違いはないです。 システム開発においては業務が分担されていることはあるかと思いますが、僕が携わっているWebサービス開発、Web制作では、ディレクターがサービスを統括して行く立場ですので十分な裁量権をもって仕事ができています。お客様先の社員と常駐者で業務が分かれることはほぼなく、基本的にどのお客様先でも自分から手をあげれば希望をした業務を担当させていただいています。 お客様からすると、プロジェクトを成功させるために力を発揮できる人材を欲していらっしゃるので、その人材が社員でも業務委託でも派遣でも立場は関係ないです。 僕は常駐者という立場ですが、前のめりの姿勢はお客様からしっかり評価をされています。つまり、仕事への取り組み方で何とでもなります。

市村が実践しているエクストリームな仕事術

ーーーーーーーーーーーーーー 市村さんの仕事のやりがいは何ですか? ーーーーーーーーーーーーーー お客様の期待値を超えた仕事をやり遂げて、評価をいただけることでしょうか。 与えられた業務をこなしているだけではお客様の期待値を超えることは難しいです。それでは自分自身の価値も発揮もできていない状況です。 ですが、もし期待値を超えてお客様に価値提供できれば、お客様からの「感動」に近い反応をいただくことができます。その反応は僕にとってすごく嬉しいことであり、その瞬間に強いやりがいを感じます。 そして、このような事案はエクストリームの企業価値を高めることにも直結していると考えていますので、結果として、自社にも貢献できているという自信に繋がります。 そのため、与えられた業務だけではなく、それを超えてどのような価値を提供することがお客様への貢献になるのか、そして同時にエクストリームにもどのように貢献ができるのかを常に考えて業務に臨んでいます。 ーーーーーーーーーーーーーー エクストリームに在籍し続けている理由は何ですか? ーーーーーーーーーーーーーー エクストリームの思考と僕の思考がマッチしているからだと思っています。 僕のエクストリームに対しての印象は「個性的なIT企業」です。 例えば、年に1回の社員総会をエクストリームでは「社員超会」という名前に変えて実施しています。社員超会は言わばお祭りのようなもので、客船を借りての東京湾クルージングや、東京ドームシティでリアル脱出ゲームなど、コストを惜しまず社員全員が楽しめる大規模なイベントになっています。社員向けのイベントをこの規模感で実施しているIT企業は他には少ないのではないかなと思っています。 また、先ほども言った通り僕は隙あればお客様先の社員の仕事すら奪いにいきます。これは僕の仕事のスタンスであり、そうやってお客様の期待値を超え、感動いただくことがやりがいだからです。でも他の一般的な企業の常駐の方ではこうはいかないと思います。これはエクストリームの個性だと言えるでしょう。 エクストリームの個性が僕のスタンスと合っていて、お互いに相乗効果で高め合えているのだろうなと考えています。

エクストリームで成し遂げたいこと

ーーーーーーーーーーーーーー エクストリームで今後したいことは何ですか? ーーーーーーーーーーーーーー エクストリームを盛り上げていきたいです。 「IT業界にこんな面白い企業があるんだ!」と社会に認知していただけるよう、主体的に動いていきたいと思っています。 ーーーーーーーーーーーーーー 締めの一言をお願いします。 ーーーーーーーーーーーーーー 仕事は、自分のモチベーションや考え方次第で面白くなります。 エクストリームは僕たちが活躍できる場所を常に考え、提供してくれます。 IT企業はややカタいイメージがありますが、エクストリームは良い意味でカジュアルな企業です。きっと誰もが輝ける場所なので、一緒にエクストリームを盛り上げていきませんか?

この企業と同じ業界の企業

この企業と同じ業界の企業:株式会社 ソレプロ
株式会社 ソレプロ
EC制作・EC運営サポートのプロフェッショナル。顧客の利益を追求し顧客に徹底伴走します。
👋
株式会社エクストリームに興味を持ったら、まずは一度気軽に話を聞いてみませんか?
無料登録して話を聞いてみたい
掲載をお考えの企業様
IT転職に強い求人サイト Green
Copyright© Atrae, Inc. All Right Reserved.