お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 インターナショナルスポーツマーケティングの企業情報

168811

株式会社 インターナショナルスポーツマーケティング

スポーツの魅力を最大化させることにチャレンジします

情報収集力、マーケティング力を生かしたスポーツビジネス支援事業

同社のビジョンは、「Sports Business Factory」。スポーツビジネスの活性化に貢献するという決意を表わしたものである。インターナショナルスポーツマーケティングという社名のとおり、国内外のスポーツをメインのテーマに、独自のマーケティング力を生かしたビジネスを展開する同社。世界中から新鮮なスポーツ情報を収集し、Web、モバイルを通じて様々な形で配信するほか、自社スポーツメディアの開発、ソーシャルアプリ開発、ECサイト企画運営、映像制作、イベント企画制作など、スポーツ分野においてあらゆる事業を行なっている。現在はインターネットやモバイルを活用した事業がメインとなっているが、それだけに限定するわけではなく、様々な媒体を活用することでスポーツビジネスを盛り上げている。

詳細を見てみると、スポーツ情報関連事業については、ニュースデータやレポート、インタビューなどのコンテンツをYahoo!Japan、MSN、スポーツナビ、スカパー!などをはじめとする主要なメディアに提供している。また、Jリーグの清水エスパルス、京都サンガ等の公式Web・モバイルサイト、NFL日本公式サイト、日本バスケットボール協会サイトなどの企画・制作・運用を請け負い、ファンとの接点作りの観点から様々なコンテンツを開発している。

情報収集力、マーケティング力、デザイン力といったコア・コンピタンスを生かしたこれらの事業のほかにも、同社ではオリジナルの事業開発を積極的に行なっており、その実績の中には、ゴルフ用品・ゴルフクラブの口コミ評価サイト「my caddie(マイキャディ)」および併設ECサイトの開発・運営、mixiアプリの提供、ヤクルトスワローズファン感謝デーの企画・制作、球場のライブ演出などがある。

「スポーツが好き」その気持ちを大切に

同社の強みは、スポーツに特化した事業展開で獲得してきたノウハウと、業界内のコネクション。また、JASDAQ上場企業である親会社の株式会社スパイアの経営資源を活用できる点も見逃せない。今後も様々なマーケティング手法を用い、新しい媒体を開発することで、事業を成長させていく方針だ。

スポーツが好きな社員が多いため、常にファンの視点を意識しながら、「楽しめるサービス」を作ることが可能。実は、スポーツが好きであるという原点を、同社は何よりも大切にしている。社員数60名弱と全員の顔と名前が一致する規模で、スポーツに対する想いを共有しながら仕事を進めていけることは、やりがいにつながるだろう。

また、誰でも発信ができる雰囲気があり、その内容が認められれば実現までの意思決定も早いことから、自分で何かをやってみたいという気持ちのある人であれば、楽しく働くことが可能な環境だ。

170411
52225

株式会社 インターナショナルスポーツマーケティングに「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、株式会社 インターナショナルスポーツマーケティングに興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 株式会社 インターナショナルスポーツマーケティング
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  インターネット/Webサービス・ASP
マスコミ・エンターテイメント・メディア系 >  広告・デザイン・イベント
IT/Web・通信・インターネット系 >  モバイル/アプリサービス
資本金 2億6000万円
設立年月 1990年03月
代表者氏名 代表取締役社長 高木 貞治
事業内容 ・イベントプロデュース
・スポーツ団体運営サポート
・Eコマース
・WEB制作運用
・メディア事業
・コンテンツ配信事業

【制作・運営している主なサイト】
Jリーグ公式サイト、武豊公式サイト、清水エスパルス公式サイト
京都サンガF.C.公式サイト、ガイナーレ鳥取公式サイト、その他多数

【主な自社事業】
MiiT+(会員管理クラウドサービス)
my caddie(ゴルフ用品口コミサイト)
スイーツマラソン(エンターテイメントランニング)
主要株主 ユナイテッド株式会社(100%)
主要取引先 ※弊社がお取引をさせていただいている企業様の一部を紹介いたします。
株式会社Jリーグメディアプロモーション
株式会社エスパルス(清水エスパルス)
株式会社京都パープルサンガ(京都サンガF.C.)
株式会社SC鳥取(ガイナーレ鳥取)
オリックス野球クラブ株式会社
株式会社西武ライオンズ
株式会社千葉ロッテマリーンズ
株式会社中日ドラゴンズ
福岡ソフトバンクホークス株式会社
株式会社ヤクルト球団
株式会社横浜スタジアム
株式会社朝日新聞社
朝日放送株式会社
株式会社NHKグローバルメディアサービス
株式会社NTTドコモ
株式会社GyaO
株式会社gloops
ジュピターゴルフネットワーク株式会社
TVバンク株式会社
株式会社日刊スポーツ新聞社
株式会社二木ゴルフ
日本たばこ産業株式会社
株式会社博報堂DYメディアパートナーズ
株式会社ファンケル化粧品
株式会社フジ・メディア・ホールディングス
北陸朝日放送株式会社
Microsoft Network(MSN)
株式会社セレクション・インターナショナル(MLBshop)
ヤフー株式会社
順不同
従業員数 68人
本社所在地 東京都 港区新橋4-5-1 アーバン新橋ビル10F
168811

株式会社 インターナショナルスポーツマーケティング資本金2億6000万円設立年月日1990年03月従業員数68人

スポーツの魅力を最大化させることにチャレンジします

この企業が募集している求人

Bnr sp354 11
×

Greenに登録する

生年月日 必須
     
性別 必須  
     
メールアドレス必須  
パスワード必須  
希望勤務地 必須
主な経験職種
経験年数 必須
1つ以上選択してください   

サービスお申し込みにあたり、利用規約及び個人情報の取扱いへの同意が必要となります。
会員登録前に必ずご一読の上、同意いただけますようお願いいたします。

×
×

「話を聞いてみたい」を送信しました。

企業の担当者からメッセージが届いた場合、Greenのメッセージ画面にてお知らせいたします。
メッセージが届く可能性を高めるために、レジュメの充実をオススメ致します。

プロフィールを充実させる