お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 コンベックスの企業情報

31362

株式会社 コンベックス

電話営業(テレマーケティング)の常識を覆す画期的な製品で急成長中のベンチャー企業

電話営業(テレマーケティング)の常識を覆す画期的な製品で急成長中

新規顧客の開拓や、既存顧客のフォローに大きな威力を発する電話営業(テレマーケティング)。しかしテレマーケティングは、その手軽さの一方で、他社との差別化が難しく、また、担当者の能力に依存する部分も大きいことから、効率的に成果をあげることが最も困難な手法ともいえる。

株式会社コンベックスは、多くの企業が抱えるテレマーケティング課題を解決する独自のシステムを開発・販売。日本初(同社調べ)のマーケティングインフラカンパニーとして、躍進を続けるベンチャー企業である。

2005年に携帯電話のメール配信システムの開発・販売を行う会社として立ち上げられた同社。設立当初から、電話営業による自社製品の販売を行っていたが、そのなかで、やはり効率的な営業活動を行うためには、高度にシステム化されたテレマーケティングの仕組みが必要不可欠だと実感したという。

その後、営業支援システムを導入すべく既存の製品を各種検討したものの、どの製品も高価であり、かつ機能面においても「帯に短し、たすきに長し」という状態だったことから、結局、社内向けに独自のテレマーケティングシステムを開発。そのシステムがたまたま顧客の目にとまり、販売用にカスタマイズして提供したのが、現在の主力製品「TELE-ALL-ONE(テレオールワン)」のはじまりである。

最初に提供した同製品が大きな成果をあげ、非常に高い評価を得たことから、紹介が紹介をよび、顧客数が増大。現在では、「TELE-ALL-ONE(テレオールワン)」を中心としたテレマーケティングソリューション事業をメイン事業にシフトし、急成長を続けている。

31363ロゴ
31366代表取締役 美里 泰正 氏

高い製品力と、顧客の営業現場を大切にする丁寧なアプローチで信頼を集める

顔の見えない「電話」によるコミュニケーション。特に新規開拓の場合には、電話をかける方にも受ける方にも心的ストレスが大きく、誰にかけるのか、どのタイミングでかけるのか、まだ、どのようなアプローチをするのかによって、成果に大きな差が出てしまう。テレマーケティングは、たった一つの行動が好印象に繋がることもあれば、大きな不信感に繋がることもある非常に繊細な営業手法であるにも関わらず、実は、最もシステム化が遅れているといわれる分野。それに対し、同社は人によって成果が左右されることなく、より効果を高めることはできないかという強い想いから「TELE-ALL-ONE」を生み出した。

同社の製品には、自動通話や顧客管理データベースといった機能はもちろんのこと、見込みの高い顧客から優先的にアプローチする機能や、優秀な営業マンのアプローチ方法を教育ツールとして使用したり、クレーム対応のマニュアル化に繋げられるような通話内容の全記録機能、また、オペレーターの活動データを記録・集計・分析する自動集計機能などの機能が用意されている。自らがテレマーケティングで苦労してきた経験があるからこそ、顧客にとってかゆい所に手が届く機能を標準装備しており、また、それらを従来の1/3という低コストで提供している。

しかし、現場の問題はシステムを提供すればそれで解決するかというと、決してそうではない。同社はシステムの使い方にとどまるのではなく、時には顧客の営業手法の改善にまで踏み込んだコンサルティングサービスを合わせて提供。「長期的な視点で、成果が継続的に出るまで顧客の営業現場を動かしていく」という姿勢を貫いている。高い製品力だけではなく、現場を大切にし、顧客とは長く、深く付き合いを続けていこうというアプローチが、多くの顧客の信頼を集めているのだ。
事実、顧客からは同社の製品を導入後、コール数、売上共に2倍近くになったという報告も多く寄せられているという。このような評判が更なる顧客を集め、現在では顧客の約70%が紹介によるもの。顧客の規模も一部上場企業から有限会社まで、また業種も多種多様にわたる。

今後の目標は、この「TELE-ALL-ONE」を日本全国に広めること。また、営業手法が日々進化していくなかで、Webなどを絡めたクロスメディアに対応できる製品の開発を強化していきたいと考えている。
将来的にはIPOを視野に入れつつも、決して奇をてらうことなく、真摯な気持ちで顧客に向き合う姿勢を大切にしたいという同社。社内一丸となって「顧客と共に着実に成長していきたい」という気持ちでビジネスに取り組んでいる。

31364ミーティング風景
31367仕事風景

社員がその『能力』を『ベンチャー精神』で『最大限』発揮できる場にしたい

「Competence」、「Venture」、「Max」という単語の組み合わせで生まれた「COMVEX(コンベックス)」という社名。その言葉には、メンバーが『能力』を『ベンチャー精神』で『最大限』発揮できる場にしたいとの思いが込められている。
顧客の満足を最大化するためには、何よりもこの心構えが大切であり、一人ひとりの社員が、目の前の顧客の幸せを実現して初めて、企業としての成長目標が生まれると考えているのだ。同社では、顧客満足は決して目標ではなく、成長のための必須条件。顧客の満足があって初めて、数字がついてくるので、社員には、まず顧客のために何ができるのかを必死で考え、それを行動に移すことを最優先に仕事に取り組んでほしいという。

上述した通り、同社の仕事は「売って終わり」の仕事ではない。長期的な視野を持って顧客と向き合うことで、様々な問題を共に解決し、顧客の成長と自社の成長に繋げることを最も大切にしている。そんな同社が求めるのは、腰を落ち着けて仕事に取り組んでくれる人材。また、個人で高いパフォーマンスを発揮するだけではなく、チームワークを大切にし、チームで働くことに魅力を感じてくれるような人材。
このような人材であれば、同社では間違いなく活躍でき、そして心から仕事を楽しむことができる環境だという。

これから更なる成長が期待される同社。その大きな原動力となってくれるような人材の参画を、同社は心待ちにしている。

31365集合写真
31371おしゃれなオフィス

株式会社 コンベックスに「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、株式会社 コンベックスに興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 株式会社 コンベックス
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  ソフトウェア/パッケージベンダ
IT/Web・通信・インターネット系 >  インターネット/Webサービス・ASP
IT/Web・通信・インターネット系 >  その他IT/Web・通信・インターネット系
資本金 3100万円
売上(3年分)
2009年 6月 期 2008年 6月 期
4億円 3億円
設立年月 2005年12月
代表者氏名 代表取締役 美里泰正
事業内容 テレマーケティングを支援するCTIシステム「TELE-ALL-ONE」の開発・販売

■アウトバウンド事業
■モバイルCRM事業
■ホームページリニューアル事業 (更新管理ポイントシステム)
従業員数 16人
平均年齢 29.0歳
本社所在地 東京都渋谷区渋谷2-15-1 渋谷クロスタワー15F
31362

株式会社 コンベックス資本金3100万円設立年月日2005年12月従業員数16人

電話営業(テレマーケティング)の常識を覆す画期的な製品で急成長中のベンチャー企業

この企業が募集している求人

Bnr sp354 9 0d12dff7ca268cb264c97bcbfb6acb61b26bb22885c01d478f43a42d45bbc394
×

Greenに登録する

生年月日 必須
     
性別 必須  
     
メールアドレス必須  
パスワード必須  
希望勤務地 必須
主な経験職種
経験年数 必須
1つ以上選択してください   

サービスお申し込みにあたり、利用規約及び個人情報の取扱いへの同意が必要となります。
会員登録前に必ずご一読の上、同意いただけますようお願いいたします。

×
×

「話を聞いてみたい」を送信しました。

企業の担当者からメッセージが届いた場合、Greenのメッセージ画面にてお知らせいたします。
メッセージが届く可能性を高めるために、レジュメの充実をオススメ致します。

プロフィールを充実させる