お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

日本ウェブサービス 株式会社のPR

日本ウェブサービス 株式会社

「残業抑制」「福利厚生充実」!エンジニアの就労環境改善に積極的なホワイト企業(厚生労働省認定)

266895

井口 雅仁氏
大阪本社 ITソリューション部
2017年6月入社

「他社も検討してみたい」と担当者に断りを入れたら、優しい言葉をかけてもらい、「こんな会社はほかにはない」と入社を決めました。

最初に入ったIT企業では、業務用アプリケーションを使って、地方銀行の債権管理システムを開発していました。入社したときは知らなかったのですが、ITの世界で開発に使う言語は多数あり、メジャーなものもあれば、マイナーなものもあります。私が入った会社で使っていたのが「PowerBuilder」という当時でもマイナーな言語。その後のキャリアを考えたとき、メジャーな言語を習得しておかないと、言語と共にキャリアが廃れてしまうと思い、転職しました。

日本ウェブサービスを選んだ理由は、応募から選考、面接までが一番スピーディーだったこと。そして、転職活動に1年間費やそうと考えていた私にとって、日本ウェブサービスは最初に内定をもらった会社の一つ。「ほかの会社も検討してみたい」と正直に担当者に断りを入れたら「入社するのはいつでもいいですよ。またいつでも連絡ください」「転職活動で困ったことがあれば相談に乗るのでいつでも来てください」と優しい言葉をかけてもらい、こんな会社はほかにはないと思い入社を決めました。社員を非常に大切にする会社だなと今でも感じていますね。

266895

小倉 由衣氏
大阪本社 ITソリューション部2課
2016年1月入社

転職サイトで日本ウェブサービスは、ページのトップで福利厚生を謳っていました。入社して居心地の良さを実感しています。

新卒で電子カルテを開発する会社に入りました。開発から導入、保守まで一貫して提供する会社で、楽しく働いていたのですが「残業代」が出なくて……。普段は特に残業が多い会社ではなかったのですが、クライアントの病院に製品を導入する前後は、残業が増えました。年俸制だったから、ボーナスがないのはまだしも「残業代」が出ないのはさすがに納得がいかなくて転職活動をはじめました。

「福利厚生がしっかりしている」「残業代がちゃんと出る」「前職よりも収入がアップする」など、転職先を探す条件は待遇面をメインにしました。業務内容にはこだわりませんでした。日本ウェブサービスに決めたのは、福利厚生がしっかりした会社だと感じたから。転職サイトで探していると、日本ウェブサービスは、ページのトップで福利厚生を謳っていました。社員を大切にしていることを最初に掲載しているのは、それを一番アピールしたいということです。実際に入社してみて、居心地の良さを実感しています。

266895

山口 俊太氏
大阪本社 ITソリューション部4課
リーダー
2016年11月入社

PMを目指してスキルアップを図りながら、同時に社内のリーダーとしてエンジニアのマネジメントも学んでいきたいです。

以前は、組込み系のソフトウェア開発の仕事をしていました。転職した理由は2つありました。一つは待遇面を改善したかったこと。会社の安定性に不安もあり、生活のことを考えるともう少し経営が安定している会社に移りたかったんです。そして、違う分野も経験しかったのも転職理由。社名にあるようにWeb開発のスキルが身に付けられるかもと思い、日本ウェブサービスに入社しました。

しかし、現在も引き続き組込み系のソフトウェア開発に従事しています。Webシステムの開発に移りたいと希望を出せば、聞き入れてくれる会社だと思うので、是が非でもと押し通さなくても、会社の状態にあわせて折を見て移ることができればいいかなと思っています。ひとまず組込み系のソフトウェア開発で、PMを目指してスキルアップを図っていきたいですね。

同時に社内のリーダーとしてエンジニアのマネジメントも学んでいく予定です。リーダーは事務的な連絡をする係であるだけでなく、現場の情報やそこで働く社員の生の声を聞いて営業や経営陣に伝えたり、反対に会社の考え方をわかりやすく社員に伝えたりする重要な役割だと考えているため、大きなやりがいを感じています。

266895

深草 太一氏
大阪本社 ITソリューション部3課
サブリーダー
2016年5月入社

転職に際しては、勤務時間を重視。ホワイト企業の認定を受けた日本ウェブサービスなら労働時間の管理はしっかりしていると思いました。

カーナビを開発している会社で、自動運転のOSを選択するために評価する仕事をしていました。やりがいのある仕事でしたが、帰宅すると日付が変わっている毎日。このままでは健康を損なうと思い転職を考えました。

そんなわけで転職に際しては、勤務時間を重視しました。残業が多い会社に移るのなら転職する意味がありません。労働時間の管理に力を入れている会社が希望でした。その点、日本ウェブサービスは、ホワイト企業の認定を受けた会社。労働時間の管理はしっかりしていると思い入社を決めました。ホームページに掲載されていた社長のメッセージで「リーダーを育成したい」と謳っており、自分たちで会社を作り上げていくフェーズに参加できるのも魅力でした。

実際に入ってみると風通しがいい会社です。しっかりしたアイデアであれば採用してくれます。自社製品開発へ向けた社内プレゼン大会を提案したところ採用されました。私はクラブ活動ぐらいの感じに思っていたのが、時間外労働として反映してくれました。次は、プレゼンで評価されたアイデアを形にする計画を進めています。

266895

山本 健太氏
大阪本社 ITソリューション部
2016年10月入社

前職でプログラミングをあまり経験しないまま、SEの仕事をしていたので、希望通りプログラミングの現場に配属してもらいました。

結婚を機に東京から大阪へ移住することになり、新卒で入ったWebシステムの開発会社を辞め、日本ウェブサービスに入りました。内定をもらった2社は、1000名規模の会社と100名規模の日本ウェブサービス。福利厚生や制度面など待遇では、どちらもほぼ同じ。最終的に日本ウェブサービスを選んだのは、会社の規模。100人ぐらいの規模の会社なら全社員の顔と名前を覚えられます。自分が働く上で、居心地が良さそうな会社にしようと思い、社員間でコミュニケーションが円滑に取れそうな規模の日本ウェブサービスに決めました。

前職でプログラミングをあまり経験しないままSEの仕事をしていたので、当社に入る際にプログラミングがしたいと要望を伝えたところ、希望通りプログラミングの現場に配属してくれました。2年間プログラミングに従事して、いい経験が積めました。今後は、再度上流工程にチャレンジしたいと思っています。研修が充実しているのも当社で働くメリット。私もPMになるための外部研修を受けました。

この企業が募集している求人

Bnr sp354 11

成長企業の求人を多数掲載!

成長意欲の高い方へ。Greenではそんなあなたにぴったりの求人を取り揃えています。

プロフィールをしっかり入力していたせいかたくさんのスカウトが届いて、その中の一社へ転職することができました。
システムエンジニア 28歳
他の転職サイトに比べて今話題の会社がたくさん載ってるなという印象です。成長意欲の高い人にはおすすめですね。
マーケティング 29歳
職歴のサンプルを編集してそのまま入力できるので、煩わしいプロフィール入力もストレスを感じなかった。
新規事業企画 30歳
スマフォサイトの求人情報も見やすく、機能が充実していて、私の転職活動はほぼスマフォで済みましたw
企画提案営業 26歳
メールでお知らせしてくれるおすすめ求人がすごくマッチしてました。毎回メールが来るたびにチェックしています(笑)
Webデザイナー 28歳
求人ページの下や応募完了ページなどに表示されるおすすめ求人の精度が高く、応募したい求人が多かったです。
プロジェクトマネージャー 32歳
×