お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 フーディソンのインタビュー

株式会社 フーディソン

【Technology × 生鮮流通】エンジニアリングでリアル社会の課題解決し、世界の”おいしいをつなぐ”プラットフォームを創る。

328538

代表取締役CEO 山本徹
北海道大学工学部卒業後、2001年4月不動産デベロッパーに入社。2003年4月に株式会社エス・エム・エス創業とともに取締役に就任。創業からマザーズ上場まで経験する。2013年、株式会社フーディソンを創業し現職。

起業前の経歴や創業時の想いを教えてください

大学は工学部の機械工を卒業しました。専攻は材料機能工学といって、用途によって金属の組成を最適化することを学んでいました。新卒で不動産デベロッパーに入社し、1.5年で退職して友人と共に介護医療の領域でベンチャー創業に携わりました。

海無し県の埼玉出身ということも相まって、水産に関する知識は全くありませんでしたね笑。
創業のテーマ限定していなくて、常に「情報を受け手と発信側の間にブラックボックスがあり、テクノロジーをかけ合わせることで産業構造を変える余地のある業界にチャレンジする」ことに関心がありました。
水産業、水産流通業は、その考え方が合致していて、社会的意義、ビジネスのマーケットの大きさ、そして十分に活用されていないテクノロジーを活用することで、既存プレイヤーとの圧倒的差別化が築ける可能性があると考えています。
岩手でたまたま出会ったサンマの棒受漁の漁師さんがきっかけとなり水産と向き合いはじめましたが、残りの人生をかけて取り組むテーマとしてこれ以上に魅力的なものはないと思っています。

趣味は何ですか。趣味について語ってください

最近は体重が80キロ超えてきてにわかに信じてもらえないかもしれませんが、30歳ころから友人とともに始めたマラソンを緩やかに続けています。
皇居の1周5キロからスタートして、ハーフ、フルマラソン、ウルトラマラソン、ウルトラトレイルマラソン、とどんどんエスカレートして行きました。
参加は結局出来ませんでしたが、UTMBというモンブラン1周する大会に必要なポイントを集めきった時もありました。
最近は会社の帰りに家まで10キロ走ったり、休日に5キロ走ったり程度です。

スラムダンク世代にも関わらず中学校の時にバレー部にしていて密かにバスケに憧れを抱いていた思いが、長男が中学校でバスケ部に入部したことをきっかけに抑えきれなくなり、やったこともないバスケを子供と一緒に練習してたりします。

この企業が募集している求人

After covid19 bottom

成長企業の求人を多数掲載!

成長意欲の高い方へ。Greenではそんなあなたにぴったりの求人を取り揃えています。

プロフィールをしっかり入力していたせいかたくさんのスカウトが届いて、その中の一社へ転職することができました。
システムエンジニア 28歳
他の転職サイトに比べて今話題の会社がたくさん載ってるなという印象です。成長意欲の高い人にはおすすめですね。
マーケティング 29歳
職歴のサンプルを編集してそのまま入力できるので、煩わしいプロフィール入力もストレスを感じなかった。
新規事業企画 30歳
スマフォサイトの求人情報も見やすく、機能が充実していて、私の転職活動はほぼスマフォで済みましたw
企画提案営業 26歳
メールでお知らせしてくれるおすすめ求人がすごくマッチしてました。毎回メールが来るたびにチェックしています(笑)
Webデザイナー 28歳
求人ページの下や応募完了ページなどに表示されるおすすめ求人の精度が高く、応募したい求人が多かったです。
プロジェクトマネージャー 32歳
×