転職サイトGreen(グリーン)
ログイン会員登録
転職サイトGreen(グリーン)

勤務地

年収
ログイン会員登録
企業トップ画像
企業トップ画像
企業トップ画像
企業トップ画像
企業トップ画像
企業トップ画像
企業トップ画像
企業メインロゴ

株式会社セイル

  • IT/Web・通信・インターネット系

還元率85%!スキルアップ環境!エンジニアファーストを徹底する高還元SES会社

残業少なめ
カジュアル面談歓迎

企業について

株式会社セイルは、SES(システムエンジニアリングサービス)を提供している。SES会社はIT業界に山ほどあるが、同社の特徴は徹底した“エンジニアファースト”。エンジニアが望むキャリアを構築できて、市場価値に見合った収入を得られるように、会社の制度設計をしている。

同社は「高還元SES」を謳っている。利益還元率は平均85%と業界水準よりもかなり高い。ツールを活用して事務作業を徹底的に自動化する等、経費を圧縮することで、エンジニアへの還元率を高めている。加えて、市場価値に見合った単価で働けるように営業が努力しているため、エンジニアの努力が報われ、収入という形でリターンを受けることができる。

エンジニアの意向に沿って参画する案件を決めることもできる。だから、スキルを磨いて市場価値を高めたら、より高単価の案件にステップアップが可能。もちろん、さらなるスキルアップを目指して、少し背伸びしてスキルを磨ける案件にチャレンジすることも。エンジニアが自らキャリアをデザインできる、そんな会社なのだ。

「エンジニアはスキルアップすることで、収入を上げられる職種だと考えています。ただ、身に付けたスキルを最大限に生かせる案件で働くことが重要。そのためには、営業チームのサポートが不可欠だと考えています。当社の営業チームは、エンジニアファーストを心掛け、エンジニアが描くキャリアを実現するために動きます!」(代表取締役・佐久間泰斗氏)。

エンジニアファーストを徹底することで、エンジニアの定着率は上がる。そうすると、採用費を抑えられ、高還元が持続可能となる。

「エンジニアファーストを謳うSES会社は他にもありますが、その中で当社は営業力に強みがあると自負しています。エンジニアがスキルアップできる案件も、それを収入に繋げるための高単価の案件も、営業チームが数多くの案件をかき集めるから実現します。豊富な案件からエンジニアが自らのキャリアパスに沿って選ぶ。それが、当社の考えるSESエンジニアのキャリアです」(佐久間氏)。

SI業界では年収アップを実現するには「転職」するしかないと囁かれている。同社はそんなSI業界の風潮に楔を打ち込んで、エンジニアが一つの会社でキャリアと収入を伸ばせる環境を作りたいと考えている。

「当社エンジニアの給料は『市場価値』によって上がるように制度設計しています。SESの世界にはエンジニアの相場があります。当社エンジニアの給料は、相場に照らし合わせて決定します。だから、スキルを磨いて自ら『市場価値』を上げれば、営業チームがそれに見合った案件を探してきてくれるので、自然と年収が上がる仕組みになっています」(佐久間氏)。

同社が考えるエンジニアファーストは、収入面だけではない。働き方の整備でも、エンジニアにとって働き心地の良い環境作りを心掛けている。

SESエンジニアの場合、働き方は案件の常駐先によって変わる。リモートワークやフレックス制を採用している現場で働けば、自由な働き方ができる。同社では、リモート案件を優先する等、エンジニアが案件を選ぶ際に現場の働き方も考慮できる。

「SESエンジニアの働き方は、案件によります。翻せば、自分のライフスタイルに合った案件を選んで働けば、求める働き方を手に入れられます。繰り返しになりますが、営業チームが多くの案件を集めてくれるから、エンジニアは自分に合った案件を選んで働くことができます。“営業が強いSES会社”はエンジニアにとってはイメージが悪いかもしれませんが、当社の営業チームは『エンジニアファースト』で動いているので、エンジニアを万全の体制でサポートします」(佐久間氏)。

SESエンジニアの悩みの一つに、所属意識の欠如も挙げられる。常駐先で働くSESエンジニアは、自社のオフィスに行くことが少なく、常駐先に自社社員がいないと、どこの会社に所属しているか分からなくなる。同社は、自社エンジニアとのコミュニケーションを大切にして、同社の一員である意識を持てるように工夫している。

「営業チームのメンバーが、定期的に常駐先の会社やリモートワークの社員の場合は自宅近くまで出向いてランチを共にするようにしています。現場の状況を確認し、キャリアや次の現場についての意見交換をして、エンジニアをサポートする体制を整えています。社内イベントも積極的に開いて、現場の異なるエンジニアが交流できる機会も設けています」(佐久間氏)。

年に4回、季節に合わせたイベントを実施。その他にもARスポーツ体験をしたり、カードゲーム会をしたり、メンバー全員を集めて懇親会を開催したり。少人数で集まれる部活動も推奨している。

「当社の創業メンバーは全員エンジニアです。独立する時に、起業するかフリーランスになるか悩みましたが、周囲のエンジニア仲間が『信頼できるSES会社がない』と言っているのを聞いて、それなら自分達の手で『エンジニアによるエンジニアのための会社』を作ろうと決意し、当社を立ち上げました。エンジニアも営業も一丸となって『エンジニアにとって本当に働きやすい環境とは何か?』を追求し続けています」(佐久間氏)。

同社のエンジニアファーストへの取り組みをどんどん紹介しよう。

年間休日130日に残業10時間以内。案件の状況により多少異なるケースもあるが、定時退社を推奨しており、残業はほぼなし。産前産後休暇、育児・介護休暇、ベビーシッター利用補助等、働く女性へのバックアップも万全。1年で女性比率が12.5%から37.8%へアップした実績もある。

前述した通り、豊富な案件からエンジニアがキャリアップできる現場を選べる。だから、AIやIoT等の最先端技術、要件定義等の上流工程、PM/PL等の管理業務と、市場価値を高める仕事にチャレンジできる環境がある。加えて、自社サービスの開発もスタートしており、キャリアは客先で働くだけでない。

「エンジニアのスキルアップや働く環境の多様化、そしてエンジニアが希望する案件がなかった時の仕事として、社内開発を始めました。自社サービス・プロダクトを成功させることで、事業の柱を増やして安定経営を目指すのも、エンジニアにとって働きやすい会社を追求するミッションの一環だと考えます。クライアントワークと自社開発のバランスを取ることで、エンジニアのキャリアの選択肢も増えます」(佐久間氏)。

現在、自社開発を進めているのは「スマートSES」というSES会社の業務システム。たいていのSES会社は既存のツールを組み合わせて使っているが、オールインワンのシステムを作ることで、SES事業の業務効率をアップさせることができる。

「自社開発の第一弾は、自社システムです。このシステムがあれば、SES事業をスムーズに運営することができ、エンジニアへの還元率アップに繋げられると考えています。自社で活用することはもちろん、SES会社への外販も視野に入れて開発を進めています。今後は、特にジャンルを縛らず、自由な発想でサービスやシステムを作りたいと考えています。プロダクトのアイデアを持っているエンジニアは大歓迎。当社で働きながら自分の作りたいプロダクトの開発を実現してください」(佐久間氏)。

今後も「エンジニアにとって本当に働きやすい環境とは何か?」を追求し続ける同社。最近、社内で沖縄拠点を作る話が持ち上がっているという。

「エンジニアは、途轍もなく大きなプレッシャーにさらされる仕事。一つのタイプミスが数億円の損害や、時には人命に関わるケースもあります。緊張を強いられるため、精神的に疲れやすい職業です。東京以外に拠点を作って、精神的に疲れたら、リゾートも兼ねてゆっくりとできる環境を会社で用意したいと考えています。沖縄でなくても良いのですが、沖縄だと気候も穏やかで『かりゆしタイム』でのんびりできるかなと。まだ具体的な話は進んでいませんが、自社エンジニアが心を休められる場所を会社で用意したいです」(佐久間氏)。

募集している求人

エンジニア・技術職(システム/ネットワーク)の求人(12件)

すべて見る

インタビュー

株式会社セイルのインタビュー写真
営業部 主任 兼 採用担当 下川 悠太

── セイルに入社したきっかけは?

前職はWebマーケティング。SI業界は全くの未経験で、SI業界で働くつもりはありませんでした。前職の会社の業績が悪化して次の仕事を探すことになった時、知り合いに紹介されたのが、当社代表の佐久間でした。実際に会ってSI業界のことやエンジニアの置かれている環境等について話を聞き、佐久間の「エンジニアファースト」に懸ける思いに触れ、当社の事業に参加したいという気持ちになって、入社を決めました。

私は当社が立ち上がって2年目に営業職で入社しました。当時は所属エンジニアが20名程度の会社で、営業は佐久間が一人で担当していました。私と同時期にもう一人、営業職の... 続きを読む

企業情報

会社名

株式会社セイル

業界

IT/Web・通信・インターネット系 > インターネット/Webサービス・ASP

IT/Web・通信・インターネット系 > システムインテグレータ・ソフトハウス

IT/Web・通信・インターネット系 > システムインテグレータ・ソフトハウス

企業の特徴
カジュアル面談歓迎、残業少なめ
資本金

3,000万円

設立年月

2015年10月

代表者氏名

佐久間 泰斗

事業内容

常駐型システム開発支援
Webアプリケーション受託開発
自社サービス開発

株式公開(証券取引所)

従業員数

66人

平均年齢

33歳

本社住所

東京都港区南青山5-10-1 二葉ビル7F

この企業と同じ業界の企業

この企業と同じ業界の企業:Terra Charge 株式会社
Terra Charge 株式会社
すべての人とEVにエネルギーを。
無料登録して話を聞いてみたい
株式会社セイルメインアイコン
株式会社セイル
採用担当 下川 悠太
明るく和気あいあいと雰囲気の会社です! ぜひエントリーをお待ちしております!
無料登録して話を聞いてみたい
掲載をお考えの企業様
IT転職に強い求人サイト Green
Copyright© Atrae, Inc. All Right Reserved.