転職サイトGreen(グリーン)
ログイン会員登録
転職サイトGreen(グリーン)
ログイン会員登録
企業トップ画像
企業トップ画像
企業トップ画像
企業トップ画像
企業トップ画像
企業トップ画像
企業トップ画像
企業メインロゴ

ナショナルソフトウェア株式会社

  • IT/Web・通信・インターネット系

組み込み、通信システム、サーバー&クラウドの3領域で未来をつくる

残業少なめ

企業について

独立系システム開発会社の、ナショナルソフトウェア株式会社(NSCo)。この社名には、「あらゆる人が便利に過ごせるためのソフトウェアをつくる、日本を代表する企業になる」との思いが込められている。

同社の特色は、次の三つの事業領域を高度なレベルで手掛ける総合力にある。

●組み込みシステム分野
カーエレクトロニクス、携帯~スマートフォン、医療機器、スマートグラス(AR)、マルチメディア機器等の組み込みソフトウェア開発
●通信システム分野
無線基地局制御装置、光伝送装置、次世代移動通信システム、企業向け障害監視システム、IPフォン等の開発
●サーバーシステム/クラウドサービス分野
クラウドサービス、AI(ディープラーニング)、携帯端末アプリ、認証システム等の開発

「例えば、車載機器やデジタル家電等に組み込むシステムを、通信でサーバーやクラウドに繋ぐといった3領域を横断する技術をワンストップで提供できます。このように、3領域をトータルに提供できるシステム開発会社はそうそうないと思います」と、執行役員のD.N氏は胸を張る。

しかも、D.N氏が「数十年先に使われる技術を先取りして手掛けている」と話すとおり、同社は「人間拡張」「自動運転」「6G」といった様々な先端技術に関わっているのだ。
「人間拡張」とは、6G時代を見据えた最先端技術で、センサーを通じて取得した人の動きや感覚を、遠隔にいる人が装着したデバイスやロボットに共有することで同じ動作を再現するというもの。楽器の演奏といったスキルだけでなく、感情や五感の伝達・共有や、テレパシーの実現まで視野に入れている。NSCoのエンジニアがこのプロジェクトに加わっているところに、同社の強みが象徴されていると言えるだろう。

なお、同社の顧客は完成車メーカーやエレクトロニクスメーカー、通信キャリア、ECプラットフォーマーといった大手企業を中心とする約40社で、90%をプライム(直契約)で受託しているところにも実力がうかがえる。
そのほか、独自のIT教育カリキュラムを『IT Training Camp』として外販する事業も展開している。

同社の設立は、2008年9月。代表取締役社長の新田聡氏とD.N氏は、ある大手システム開発会社で、一事業部門の責任者と直下の管理職という立場にあった。「その事業部門の最大時は社員数1,800名、年間売上高200億円近くに達した」とD.N氏は話す。しかしながら、会社が多角化に邁進する中、両名は「もっと顧客に寄り添った立場で開発し、社員が笑顔で働けるようにしたい」との思いで意気投合。知人の財務のプロを経営ボードに加える形で独立起業に踏み切った。
「結果的に、事業部門を中心に60名ほどのメンバーが付いて来てくれて、スタートを切ることができました」(D.N氏)。

逆に言えば、それだけのメンバーを食べていかせるだけの仕事を確保する必要があった。
「我々を信頼して口座を開いてくれたお客様に恩返しする気持ちで、懸命に仕事に取り組んできました。幸い、レベルの高いエンジニアが数多く集まっていたことが大きな力となりました」と、設立以来営業部門と開発部門を統括しているD.N氏は振り返る。

同社の技術力は、設立してすぐに発揮されることになる。日本にまだ「クラウド」という言葉がなかった当時、前述の3事業を連携する形で「KeepDataソリューション」を開発する。PCや携帯電話等、あらゆるデバイスのデータを自動的にサーバーにバックアップするという仕組みだ。セキュリティが問題になるので、一つのファイルのデータを細切れにして分散保存する仕組みを実現。端末を奪われてもデータまでは奪われないセキュリティを確立し、環境問題に関する国際会議で採用された。なお、本ソリューションは別会社に権利譲渡している。

そんな同社が掲げるMission、Vision、Valueは次のとおり。
●Mission:今と未来をつなぐ先駆けとなる
●Vision:時代をつくり、社会を支える
●Value:Number one(何事にも挑戦し、技術力・人間力を高める)
     Satisfaction(お客様満足度の向上に努める)
     Compassion(仲間とお客様への思いやりを大切にする)

これらの背後にある思いについて、D.N氏は次のように話す。
「前述のとおり、お客様にいい製品を提供し、喜ばれて恩返しをしたいという思いがあります。そのためには、その場しのぎではなく常に新しい難題にチャレンジしていかなければなりません。常に先を見据え、新たな技術で繋いでいく。そして、結果的に世の中の役に立つ。そんな思いを込めています」

同社が今見据えているのは、6Gが普及するであろう2030年から、AIがシンギュラリティに達するとされる2045年頃。「今20代の若手が会社を率いる立場になる20~30年後にも困らない仕事を用意することが、自分の使命」とD.N氏。既に自動運転(レベル4・5)や先述の「人間拡張」等、6Gに向けた仕事に着手している。
「予想もできなかった次元の新技術が登場しているであろう20~30年後は、『組み込み』『通信』『クラウド』といった分野の垣根はなくなり、全ての領域を網羅した真のフルスタックエンジニアが求められると思います。まずは、そんな世界に対応できる技術力を身に付けることを目指しています」とD.N氏は強調する。

同社では、2023年6月現在283名の社員が東京本社(文京区本駒込)および駒込、大阪、名古屋の各事業所に分かれて働いている。セキュリティ等の都合で30%は客先等に常駐する一方、70%は自社に持ち帰っての開発が行えている。もちろん、リモートワークも行われているが、社員が孤立せず技術力・人間力を高めていけるよう、縦横の関係構築に力を入れている。
「エンジニアは端末に向かって黙々とコードを書いているといったイメージがありますが、当社では発言しやすい環境づくりに力を入れ、コミュニケーションが活発という特徴があると思います」(D.N氏)。

入社後1カ月目、正式配属の半年後、1年後等にマイルストーンを設けて成果発表会を行い表彰したり、幹部社員と交流する機会を設けたりしている。「他部署のメンバーのスキルを知って研鑽し合うといったことにも繋がっている」とD.N氏。さらに、人事部にはキャリアコンサルタント有資格者がいて、社員のキャリアプランの悩みをサポートする等のケアを行っている。ちなみに、人事部は管理部門ではなくD.N氏が管轄する事業部門に組み込まれ、現場の社員により近い存在となっている点は特徴的と言えるだろう。

人材教育にも、ことのほか力を入れている。同社には新卒・中途入社の社員向けのそれぞれに入社後/1~3年目/4年目以降研修のほかに、C言語基礎研修やAWS研修等の技術系、自己アピール研修や社内マナー研修、プロジェクトトラブル研修等のスキル・人間力系研修メニューを約50種類ラインアップしている。驚くべきは、一つを除いて自社オリジナルで構築し、講師も社内で運営していることだ。
「自社の社員は自らの手で育成すべきとの考え方があります。それとともに、個人にコミットして綿密なフィードバックを行うことで研修効果を高めるメリットもあります」とD.N氏。ここから先述の『IT Training Camp』サービスも生まれているほど、内容の濃さが高く評価されている。

社員間のコミュニケーションにおいては、活発なサークル活動も一役買っている。現在、年3回社内コンペを行うゴルフ部や全国大会出場選手もいるフットサル部、東京マラソン等の大規模な大会にも出場するマラソン部、サイクリングイベントを楽しむ自転車部、近隣の山に足を延ばす登山部のほか、インドア派のためのゲーム同好会等が活動を行っている。
また、家族も同伴するBBQ等の社内イベントも少なくない。

そんな同社が求める人材像について、D.N氏は次のように話す。
「エンジニアとしての適性のほかに、発想力や人への思いやりも重視しています。仕事に対する感謝を忘れず、一を与えられたら二や三にして返すといった気持ちがある人ならば、必ず成長できるからです」
社会を支える最先端技術に関われる同社。大きなやりがいがあるに違いないだろう。

募集している求人

エンジニア・技術職(システム/ネットワーク)の求人(4件)


経理・管理・バックオフィス職の求人(2件)

PR

すべて見る

インタビュー

ナショナルソフトウェア株式会社のインタビュー写真
執行役員 D.N氏

── ご略歴をお教えください。

文学部フランス文学科で学び教職課程も履修しましたが、1992年の卒業後は「これからはソフトウェアの時代」と大手ソフトウェア会社に入社します。電報システムの開発に2年ほど従事の後、ネットワーク部門に移り、大手通信キャリアの基幹ネットワークのシステム構築を、同グループの研究所の技術者らと最新技術を開発しながら手掛けました。1997年からは組み込み系開発に移り、様々な携帯電話の機能開発に携わって、メールやブラウザー、地上波テレビ等の変遷を支える技術を顧客と共に進めていきました。

外交的な性格故に、この頃から営業やマネジメント業務の割合が増え、課長として1... 続きを読む

企業情報

会社名

ナショナルソフトウェア株式会社

業界

IT/Web・通信・インターネット系 > システムインテグレータ・ソフトハウス

IT/Web・通信・インターネット系 > ITコンサルティング

IT/Web・通信・インターネット系 > システムインテグレータ・ソフトハウス

企業の特徴
残業少なめ
資本金

3,000万円

売上(3年分)

2023346億5,000万円

2022342億1,000万円

2021343億1,000万円

設立年月

2008年09月

代表者氏名

新田 聡

事業内容

●組み込みソフトウェアの開発
 携帯電話・ネットワーク制御装置、カーエレクトロニクス、デジタル複合機等の
 組み込みソフトウェアの企画・設計・開発。
●情報・通信システムソフトウェアの開発
 情報システムにおける通信制御ミドルウェア、分散ファイルシステムの企画・設計・開発。
●自社ソリューション製品の開発と販売
 クラウドストレージをベースとしたトータルソリューションシステムの企画・設計・開発。
 新ソリューションの企画立案。

株式公開(証券取引所)

従業員数

302人

平均年齢

35.7歳

本社住所

東京都文京区本駒込5丁目4番7号 駒込スパンクリートビル

この企業と同じ業界の企業

画像なし
TFHD digital 株式会社
東急不動産ホールディングスのデジタルカンパニー
無料登録して話を聞いてみたい
👋
ナショナルソフトウェア株式会社に興味を持ったら、まずは一度気軽に話を聞いてみませんか?
無料登録して話を聞いてみたい
掲載をお考えの企業様
IT転職に強い求人サイト Green
Copyright© Atrae, Inc. All Right Reserved.