お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

スペースラボ 株式会社の企業情報

428437

スペースラボ 株式会社

CGから広がる新たな価値を模索!CG制作のトップランナーがVRプラットフォーマーへと進化

「VR空間の設計・制作」と「3DCGパース制作」を手掛ける日本最大規模のCG制作会社

スペースラボ株式会社は、3Dオンライン展示会やショッピング等のWEBサービスとCGパースを使用した建築ビジュアライゼーション制作など、CG技術を生かした最先端のサービスを展開している企業。建築からスタートし今やビジネスの様々な領域で、
VRやCGを活用し新たな価値を創出するBtoBのサービスを手掛けている。その主な内容は次のとおりだ。

●VRプラットフォームの企画・設計・制作

アバターを介してインタラクティブな体験が可能なバーチャル空間「XD SPACE」。バーチャルオフィスとして用いれば、テレワークでも気軽なコミュニケーションを実現し、孤独感を感じやすく社員のマネジメントが難しいといった課題を解決できる。また、バーチャルで顧客と対面しての商談、3DCGで精緻に表現した商品の展示も可能となる。

また、バーチャル展示会を短納期・低コストで実施できるパッケージ「360 SPACE」も用意。イベント告知、ライブ配信、ウェビナー開催、名刺交換、Web上での商談、商品の注文、アンケート実施、会期後のアクセスログ提供までをトータルでサポートする。

「オンライン展示会の平均滞在時間は1時間を超えており、実際に商談に結び付くという効果を上げています。2020年9月にリリースして以来、ほぼすべてのお客様がリピートして使い続けていただいています」(代表取締役CEO・柴原誉幸氏)

なお、同社は独立行政法人日本芸術文化振興会が東京オリンピック・パラリンピックに合わせて日本文化をPRする日本博のデジタルコンテンツ「バーチャル日本博」の制作も受託するという実績も挙げている。

●建築ビジュアライゼーションの制作

商業施設や住宅などの外観や空間内部のフォトリアルパース、プレゼン用パース、ウォークスルー動画、パースVRなどの建築ビジュアライゼーションの制作がメイン。設計者や企画者の建築物にかける想いを精緻に表現する。顧客は、全国のゼネコンや著名建築士の事務所まで広範に及ぶ。これらがスペースラボの原点。建築ビジュアライゼーション制作で培ったCG技術を礎にリアルなCG表現を得意としている。
「毎月1,000~1,500点もの3DCGを作成しており、恐らく国内トップの実績です。建築業界では名が知られている存在だと思います」と柴原氏は胸を張る。

●その他
上記のサービスに関連し、工業製品などの精密なモデリングや、機械を分解しての内部構造の説明といったインダストリアルCG、商品紹介などの動画制作、CG人材育成・組織コンサルティング、3D制作のプロが活用している3Dデータ共有サイト「3DSTOCK」による3D素材の販売、クリエイターのためのPCの販売なども行っている。

428452オフィス内に3Dスキャンスタジオを設置し、88台の一眼レフカメラが人やモノを短時間で3DCG化。
428446クリエイター・エンジニア向けのオリジナルハイエンドPCをグループ企業で制作しており、万全な制作環境が整っている。
428463

「建築用CCパース企業」から「VRプラットフォーマー」へ

同社は、2009年5月にデザイナーの表現力を高める支援を行うためのCG制作会社として設立された。設立2年目には10名を超えるCGクリエイターを擁するまでになり、現在は50名体制を誇る。
「これだけのCGクリエイター集団は、世界でも希少な存在であると自負しています」(柴原氏)

そんな同社に、コロナ禍が契機となって新分野となるオンライン展示会構築の要請が舞い込み始める。従来、CGはゲームや映画などのエンターテインメント業界の専売特許であったが、コロナ禍によってバーチャル空間のビジネスでの活用が一気に注目され始めたのだ。

これを機に建築領域に留まることなく、CG技術を活用してビジネス全般の課題を解決に導く会社へと転換することを決意する。建築用CGパース制作企業が、“VRプラットフォーマー”として新たな一歩をスタートさせた。

「既存のオンライン展示会は商品写真を並べたようなものばかりで、当社の3DCG技術を使えばリアルの展示会と変わらないような商品の魅力を伝えられる場ができると考えたからです。この、“CG×WEB×ビジネス”という領域はほぼ未開拓の市場で、ブルーオーシャンであると認識しています。我々はここをターゲットにビジネス展開を進めていきます」と柴原氏は意気込む。

その第一弾としてリリースしたVRバーチャル展示会「360 SPACE」や「XD SPACE」は大好評を得る。コロナ禍にあって前述のとおりリピーターを中心に引き合いが強く、2021年度の売り上げは対前年比50%アップの勢いだ。

そして同社は、『受託のパースデザイン事務所からの脱却。CGテクノロジーでビジネスの一歩先をつくるクリエイター集団としての新しい未来へ』というステートメントを掲げ、2021年末までに持株会社となるiceberg theory holdings株式会社を新たに設立し、ホールディングス体制を構築するリブランディングプロジェクトにも着手している。

「“iceberg theory”とは、作家のヘミングウェイが生み出した表現手法で、氷山のごとく水面下に隠れている多くの部分はあえて描かないことでその真実を強く印象付けることを指しています。3DCGによって水面上の氷山であるモノの奥行きを表現することで、初めてそのモノの価値や魅力を引き出し、伝えることができる。そんなオマージュを表しています」(柴原氏)

第2創業期を迎えて同社が掲げた企業理念は「価値に奥行きを、世界に感動(ワクワク)を」。それを実現させるのが、3DCGというコア・コンピタンスであることに変わりはない。今同社にジョインすれば、新体制づくりとともに、新たなサービスづくりにも関われるため、貴重な経験を積むことができるだろう。

428453毎月1,000~1,500点もの3DCGを作成する国内トップの実績を誇る。
428451これまで培ってきたCG技術を活用し、今まで誰も考えつかなったような新たなビジネス・サービスを開発していきたい考えだ。
428458

ボトムアップ式の“自由と責任”を重視するカルチャー

企業理念と共に、風土づくりの基軸とすべく行動指針も掲げた。「全社員に意見を求め、1年がかりでまとめた」と柴原氏は言う。その内容は、「個性を活かしつつ、組織としての一体感を持つ」「失敗を恐れず、行動する」「プロとして、自分が納得するまで全力でやり切る」等、十か条からなる。全員が関わることで既に浸透しているものの、人事考課の定性評価項目とすることで一層の推進を図る。

一方、柴原氏が重視しているマネジメントポリシーは“自由と責任”。組織運営に意見や提案がある者は、自由に委員会に参加して発議できる。そのようにして社員が主体的に決めたルールは、責任持って守るというカルチャーづくりが進んでいるところだ。

「以前はトップダウンでルールを決めたりしましたが、それで納得し実践してもらうことは難しいと理解しました。社員が自ら考えなければ意味がない、と。そこで、自由参加の『働き方向上委員会』を設けて意見や要望を挙げてもらい、私が承認するという完全なボトムアップ式に改めたのです」(柴原氏)

また、同社は大阪と名古屋にブランチを展開しているが、地域の顧客密着といった営業上の機能だけでなく、東京本社から物理的に離れた両拠点に赴任することで、自立心を養成するといった人材育成の機能も狙っているという。「東京の実家暮らしのメンバーをあえて拠点に出すといった人事異動も行っている」と柴原氏は話す。



そのほか、チームビルディングの観点で、毎日の朝礼でチームごとにメンバーが1分間、良かったことを話す「Good Things」という時間を設けている。さらに、各事業部内で従業員同志を称え合う月間MVPや、福利厚生として年1回、オーストラリアやグアム、セブ、韓国等への渡航実績のある社員旅行も行っている。

そんな同社が求める人材像は、“自由と責任”を理解し、主体的に動ける人であること。3DCGやVRに興味関心があり、世の中に新たなサービスを生み出したいと考えているエンジニアやデザイナーにとっては見逃せない募集といえるだろう。

428450同社が求める人材像は、同社のカルチャーである“自由と責任”を本質的に理解し、主体的に動ける人であること。
428443WEBサービスの開発を進める上で、WEB領域のディレクションやエンジニアを新規募集。幹部候補の可能性大。
428459

スペースラボ 株式会社に「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、スペースラボ 株式会社に興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 スペースラボ 株式会社
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  インターネット/Webサービス・ASP
IT/Web・通信・インターネット系 >  AR/VR/MR
マスコミ・エンターテイメント・メディア系 >  広告・デザイン・イベント
企業の特徴
  • 自社サービス製品あり
資本金 1,000万円
設立年月 2009年05月
代表者氏名 代表取締役 柴原 誉幸
事業内容 ・VRプラットフォーム企画・制作
・VR/ARコンテンツ制作
・3DCGによる建築DXの支援(建築ビジュアライゼーション制作)
・3DCGオブジェクト制作
・インダストリアルCG
・デジタルアート
・CG動画制作
・CG教育コンサルティング
従業員数 50人
平均年齢 31.2歳
本社所在地 東京都渋谷区道玄坂2-10-7 新大宗ビル1号館6F
428437

スペースラボ 株式会社資本金1,000万円設立年月日2009年05月従業員数50人

CGから広がる新たな価値を模索!CG制作のトップランナーがVRプラットフォーマーへと進化

この企業が募集している求人

429894
★大注目のWebVR「360 SPACE/XD SPACE」★プロジェクト企画・デレクション(キャリア採用) 20代活躍中!!
Webディレクター(キャリア採用)

当社のWebサービス商品である「360 SPACE」「XD SPACE」企画・提案・ディレクションをお任せ。 ★最先端技術でビジネス課題を解決に導きます グルーバル企業や国内大手企業のプロジェクトを中心に、課題のヒアリング・要件定義・設計・プロジェクト管理など上流工程を担当いただきます。 【具体的な仕事内容】 企画営業担当と連携した要件定義 ・メンバー、協力会社と協...

428439
★大注目のWebVR「XD SPACE」★Unityエンジニア(キャリア採用) 20代活躍中!!
Unityエンジニア(キャリア採用)

当社のWebVR商品「XD SPACE」 プラットフォーム・スマートデバイス・PC向けWebサービスにおけるUnityを用いた開発業務全般を担当する仕事です。 グルーバル企業や国内大手企業のプロジェクトが中心。 ◆業務内容 ・スペラボが手がけるUnity部分の開発担当 ・3Dカスタマイズ・ライブ配信を含むバーチャルプラットフォームの設計・開発・運用 ・VRアプリ新...

428444
★デザインで未来を可視化する★CGディレクター・アシスタントディレクター
CGディレクター(キャリア採用)

自身も制作に携わりながらチーム全体を管理するプレイングマネージャー 自身でCGパース製作しつつ、チームクリエイターの管理もあわせておこなうお仕事です。 チーム売上管理、スケジュール管理、品質管理、コスト管理などの管理業務から、スタッフのケアやフォロー、モチベーションアップまで多岐に渡ります。 また、クライアントとの連絡や調整業務、クオリティチェックなど、対社外の仕事も担当範囲。 ...

429891
★デザインで未来を可視化する★CGクリエイター(キャリア採用) 20代活躍中!!
CGクリエイター(キャリア採用)

建築物やインテリアのプレゼンテーションCG制作をお任せします。 制作いただく具体的な商品は ・3DCGパースの制作 ・3DCG動画制作 ・パースVR です。 建築設計者やインテリアデザイナーとったクライアントからお預かりした2次元の図面やスケッチを3D化し、 マテリアルの貼り付け、レンダリングの過程を経てCGパースや動画を制作します。 CGクリエイターといってもC...

428442
★大注目のWebVR「360 SPACE/XD SPACE」★フロントエンドエンジニア(キャリア採用) 20代活躍中!!
フロントエンドエンジニア(キャリア採用)

当社のWebVR商品「360 SPACE」「XD SPACE」 プラットフォーム・スマートデバイス・PC向けWebサービスのフロントエンド開発 グルーバル企業や国内大手企業のプロジェクトが中心となります。

残り2求人をみる
×