お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 EST GROUPの企業情報

426136

株式会社 EST GROUP

テクノロジーで飛躍を狙う不動産ベンチャー。『ieyasu(イエヤス)』

コンセプトは住める・売れる・貸せる家。若年層向けの仲介サービスを展開

株式会社EST GROUP(エスト グループ)は、2016年創業の不動産ベンチャーだ。売買・賃貸仲介、リノベーション、賃貸管理等の事業を手掛ける。売買仲介は『ieyasu(イエヤス)』のブランド名で、Webマーケティングによる反響営業をベースに展開。住める・売れる・貸せる家をコンセプトに、主に若年層をターゲットとして、自分が住まなくなったら賃貸や売却もしやすい、利用価値と資産価値の両方に優れた物件を提案している。このコンセプトに手応えを感じていることから、マーケティングのプロフェッショナルを迎えてWebマーケティングを強化すると共に、対応する営業組織も拡充して、事業拡大を図りたい考え。

同社の魅力の一つが、社長の人間力。創業者で代表取締役の渡邊亮介氏は、豊富な接客、営業の経験で培った人の心をつかむ力と共に、その根底には人の幸せを願う気持ちを持っている。渡邊氏の社会人生活は、家出から始まった。

「高校を中退して夜行バスで大阪に行き、最初はアパレルのECサイトの会社に就職しました。その後は、バーテンダーを目指して飲食店で働き、20歳の時に自分でお店をやりたいと思って東京に戻りました」と渡邊氏。とはいえ、いきなり店を構えるのはハードルが高く、いったん就職。その頃に結婚し、腰を据えて稼がなくてはいけなくなったことから、得意な「おしゃべり」を活かして営業をやろうと不動産業界へ。これが、今に繋がる人生の転機になった。

最初は、東京の城西地区で注文住宅や新築戸建ての販売を手掛けた。2年半ほど勤め、次は投資用不動産を扱う会社に転職し、約5年間、業務委託や営業代行の形で物件販売に従事。その後、念願の自分の会社、EST GROUPを立ち上げたという経緯だ。かつて憧れた飲食店ではなかったが、自分で会社を持つことになった。

「最初は前職の経験を活かして、投資用不動産の売買をメインに据えて実績を作ったのですが、それだけではリスクがあります。かつて売っていた一戸建て住宅は、住むという利用価値だけにフォーカスした商品。一方、投資用不動産は資産価値のみ。この両方をバランス良く追求できる物件を扱いたいと考えました」と渡邊氏。そこで目を付けたのが若者、DINKS等が住むのに適した、便利な立地のコンパクトな住戸だ。住み替えを前提に、住んで、売れて、貸せる家として、若い人を中心にもっと気軽に不動産を買ってほしいと考えた。その願いを込めて立ち上げたのが『iieyasu(イエヤス)』のサービス。

423207同社は2016年創業の不動産ベンチャー企業。
426140売買・賃貸仲介、リノベーション、賃貸管理などの事業を手がける。
426159

内見前のオンライン商談で不安を解消。購入後も続くお客様との良好な関係

『ieyasu(イエヤス)』はEST GROUPのメインの事業で、オンライン営業から始まる売買仲介サービスだ。住める・売れる・貸せる家に特化していることに加えて、インターネット上にあるほぼすべての物件情報を網羅したAIによる情報提供機能も備える。

「住むだけでなく、資産形成も重視したマンション購入を提案するサービスで、ターゲットは20代~30代の独身やDINKSの方。漠然と将来は不安だけど、貯金ができないという方に、ならば、『今払っている家賃を資産に変えましょう』と提案しています」と渡邊氏。Web広告を流し、『ieyasu(イエヤス)』のサイトに来たユーザーに対して、オンライン商談を経て物件を提案し、内見、購入へとつなげる。売れて貸せる家なので、商談時に売却と賃貸のシミュレーションも提示し、その後、実際に貸したり、売ったりする際にはEST GROUPで物件管理、売却までワンストップで対応できることが訴求ポイント。

「一生に一度のマイホーム購入」では売って終わりだったお客様との関係を、そこで終わりにせず、資産面の相談にも乗りながら出口までしっかりフォローする。ユーザーは、将来を見据え安心して買うことができ、同時に、このサービスを回し続けることで常時、購入者層の母集団形成もできているため、売却もスムーズになる仕組み。

また、内見前にオンライン商談を2回することが特徴で、購入を迷っている層の不安解消に、丁寧に時間をかける。「通常の購入プロセスだと、買いたいと思って情報を収集し、内見で初めて不動産屋さんと会いますが、それだと物件ありきになってしまって、潜在層へと広がりませんし、お客様との関係を深めることもできません。『ieyasu(イエヤス)』は、『購入するかどうかわからないけど、まず話を聞きたい』という時点でお客様と会い、「物件だけでなく将来設計や資産形成の話までしっかりして、信頼関係をつくった上で、条件に合う物件を一緒に見に行きます」と、渡邊氏は違いを説明する。介在価値に重きを置くため、あえて仲介手数料は100万円を上限にした。物件価格に比例してサービスが変わるわけではない。物件価格に関わらず全力でサービスを提供する決意の表れ。

本格稼働してまだ数カ月だが、内見からスタートする従来のプロセスと比べ、オンライン面談からの購入に至る確度は高く、手応えを感じているところだ。課題は、いかに迷っている段階の潜在層と出会えるか。マーケティングを強化することで、『ieyasu(イエヤス)』のサイトへの来訪とその後のオンライン面談に至る確率を高めたい考え。

426145売買仲介は『ieyasu(イエヤス)』のブランド名で、Webマーケティングによる反響営業をベースに展開。
426146住める・売れる・貸せる家をコンセプトに、主に若年層をターゲットとして利用価値と資産価値の両方に優れた物件を提案する。
426157

お客様からの感謝が原動力。テクノロジーを強化してさらなる成長を目指す

EST GROUPが掲げるビジョンは「日本一モテる不動産会社を創る!!」とユニーク。渡邊氏にとって「モテる」とは、人に必要とされること・人を助けること・人に感謝されること―の3点だ。不動産業界に入ったばかりの22歳のとき、初めてご購入いただいたお客様に感謝されたことが、渡邊氏の原点だ。「感謝されること」が目指す姿となり、今の『ieyasu(イエヤス)』の親身なサービスにつながっている。

「モテる」を心がけ、誠実に仕事に向き合ってきた渡邊氏。自然と周囲も力になってくれる。実は『ieyasu(イエヤス)』をリリースする直前に、近しい人の裏切りにあい、かなりの金額を失う事態に陥った。絶体絶命のピンチを救ったのは日頃から親しくしているお客様だった。数十億円の投資用物件を買ってくれたという。裏切りは不幸な出来事だったが、それまでの姿勢が間違っていないと感じた瞬間だった。

不動産、特に個人向けの投資用不動産の会社には、ゴリ推し営業の悪しきイメージがあるが、EST GROUPはそのような営業スタイルとは無縁。すべてWeb経由の反響営業だ。同業にいて、今の営業スタイルに疑問を案じている人などは、一度EST GROUPの話を聞きに来るといいだろう。きれいごとではなく本当に、お客様との信頼関係を築いていい物件を売る。そしてその後もいい関係を保ち、売る・貸すなどのシーンでまたお手伝いするのがEST流。お客様も自分も喜びを感じる営業スタイルを貫いている。

渡邊氏が密かにベンチマークしている会社は、不動産×テクノロジーで大きな飛躍を遂げた某上場会社だ。今はまだ何モノでもないEST GROUPだが、その会社のようにテクノロジーとマーケティングを強化し、営業も質・量ともに向上させることで、今、『ieyasu(イエヤス)』で感じている手応えを確かな成果に結びつける。そんな成長の道筋を描いている。そして、販売で成果を上げた後は開発に進出し、いずれはまちづくりを手がけたいという大きな夢もある。

可能性は充分にあると考える渡邊氏。そのためには、一緒にやってくれる仲間が必要だ。マーケティングのプロフェッショナルに加え、仕入れ、営業と全方位的に人材を求めている。一緒に夢を追いたい人を待っている。

426154AIによる物件情報提供などテクノロジーも活用し、成果を上げているところ。
426151今後はWebマーケティングを強化するとともに、営業なども含めて全面的に組織を拡充し、さらなるスケールを狙う。
426158

株式会社 EST GROUPに「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、株式会社 EST GROUPに興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 株式会社 EST GROUP
業界 不動産・建設系 >  不動産賃貸・仲介・管理
不動産・建設系 >  その他不動産・建設系
企業の特徴
  • 上場を目指す
  • 残業少なめ
資本金 1000万円
売上(3年分)
2021年 7月 期 2020年 7月 期 2019年 7月 期
5憶 3憶 2憶
設立年月 2016年11月
代表者氏名 代表取締役 渡邊 亮介
事業内容 ・不動産の売買 / 賃貸 仲介事業
・リノベーション事業
・空間デザイン / プロデュース事業
・共同住宅のデザイン/設計/コンサルティング事業
・相続/贈与などの資産カウンセリング事業
・建物管理/賃貸管理事業
従業員数 5人
平均年齢 30.0歳
本社所在地 東京都渋谷区桜丘町11-2 フィオーレ桜丘5F
426136

株式会社 EST GROUP資本金1000万円設立年月日2016年11月従業員数5人

テクノロジーで飛躍を狙う不動産ベンチャー。『ieyasu(イエヤス)』

この企業が募集している求人

426154
”新事業の幹部”となる方、大募集! 当社で新しいステージに挑戦しませんか?
不動産の仕入れ営業

《 幹部候補 》東京都心部・城南エリアをメインとした中古住宅等不動産の仕入れ営業をお任せ◎ 【具体的には】 ・仕入れ物件の情報収集 ・リノベーションのデザイン企画・提案営業 ・現地調査 ・契約締結業務 など不動産物件の仕入れにまつわる業務全般をお任せいたします。 エリアとしては渋谷区や港区などの東京都心部や 城南エリアをメインに活動を行います。 これまでのご経験や繋...

426154
不動産営業 ★完全反響!ノルマ・テレアポ・飛び込みなし!★年間休日120日以上!残業月5h程度
不動産営業

住宅の購入を検討しているお客様からの問い合わせ対応や、お話を聞いた上での最適な物件のご紹介などをお任せします。お客様一人ひとりに寄り添った提案が大切な仕事です。 <具体的な仕事内容> ▼お客様からの問い合わせ対応(面談) 自社サービス「ieyasu(イエヤス)」へ問い合わせがあったお客様に対応します。まずは、面談にてお客様についてヒアリングします。 ▼物件のご案内 お客様と...

426154
【マーケティング統括候補】不動産テックベンチャーの未来を担う!あなたの企画やアイディアを実装できます!
WEBマーケティング

自社運営サービスの顧客獲得のためのリスティングやSNS広告の運用代行を主軸に、そこで得たデータを活用しての戦略立案、施策実行、解析に至るまで一貫したプロモーション。自社メディアの運用、ディレクション業務に携わっていただきます。 ■リスティング・SNS広告の運用・分析 ■クリエイティブ企画・立案 ■メディアのディレクション業務 ■自社SNSのディレクション業務

×