お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

LAETOLI 株式会社の企業情報

420570

LAETOLI 株式会社

精神的な豊かさと金銭的な豊かさが循環する仕組みをつくる不動産テックベンチャー企業

不動産業の新しい歴史をつくり、次の世代の暮らしを豊かにする

LAETOLIは、「テクノロジーで、不動産価値と不動産業界の価値観を変革する」をミッションに、不動産を軸とする新しい金融をつくり、利益追求と社会貢献を両立できる社会の実現を目指しています。

1999年設立した当社は、長年、不動産特定共同事業にて、同事業に参入する企業の免許取得サポートや、運用アドバイザリー事業を展開。2008年には、オリジナルブランド『ゆうゆう倶楽部』の販売・運用もスタートいたしました。不動産特定共同事業の開始から10年を経た2019年には、新たな不動産クラウドファンディングサービス『WARASHIBE』の運用を開始。インターネットを活用して不動産の小口化投資を再設計し、不動産投資をより手軽に、より親しみやすく、より多くの投資家が利用できるようにいたしました。

『WARASHIBE』は運用を始めてから2年ほど経つが、新型コロナウイルス感染症の影響拡大にも関わらず、着実に実績を積み上げている。2021年8月時点で総ファンド数24件、累計調達額16億円超を運用し、これまで元本毀損や配当遅延を起こしたことは一度もなく、ここ1年で会員数も大幅に増やしてきました。

420102

投資対象物件の価値を未来に伝え、まちづくりや地域活性化に貢献

2021年9月、『WARASHIBE』は『COZUCHI』として新しいスタートを切りました。

『COZUCHI』は、「想いと豊かさを循環させる不動産投資」をコンセプトとする、不動産特定共同事業法を活用した不動産投資型のクラウドファンディングです。インターネット上で出資者を募り、運営会社が不動産事業を担当。不動産から得られる賃料や売却利益は、投資家に還元いたします。投資家を優先的に保護する優先劣後構造でありながら、債権や社債等よりも高いリターンを目指す、ミドルリスク・ミドルリターンの投資サービスとなっております。

『COZUCHI』には、「意味のあるお金が豊かに循環するフェアな社会を実現したい」というLAETOLIの願いが込められており、まちづくりや地域活性化に繋がるプロジェクトへの投資を通じて、社会貢献と利益獲得という、想いと豊かさが巡り合うサステナブルな世界を構築していきたいと考えております。

社会貢献と利益追求の両輪が健やかに回る新しい金融の仕組みを目指す『COZUCHI』は、「目に見えない定性的な価値」を投資対象としていることが大きな特徴です。

日本の不動産市場には、単純に経年劣化で価格が決まる等、「定量的な評価」で価値を算出する“悪しき”慣習が根付いています。では、古い建物には価値がないのか、新しい建物だけが良い不動産なのかというと、必ずしもそうとは言えない。自分にとって、社会にとって価値ある不動産とは、例えば紡がれている文化であり、周りに住む人々であり、そこで生まれる様々な活動等ではないか?

LAETOLIは、こうした目に見えない定性的な価値に投資できる仕組みをつくり、文化を守り、人を育て、まちを健やかに発展させていこうとしています。『COZUCHI』は、未来に残すべき価値を残し、地域活性化や社会課題解決に繋げる、大きな意義があるものと実感しています。

さて、LAETOLIは2021年3月から組織体制を大幅に増強し、以降を第2創業期と位置付け、スピード感を持って運営・販促・IT 戦略を遂行しようとしています。将来的には上場、もしくは上場会社基準の大規模なファンド組成を目指してまいります。

421096

新しい金融を創り、利益追求と社会貢献が両立できる社会に

自分にとって、社会にとって価値があると思えるものに投資をすることで、精神的な豊かさと金銭的な豊かさが循環する仕組みを作りたい。そうした想いで、この“まちづくり不動産クラウドファンディングサービス”「COZUCHI」を立ち上げました。
日本の不動産市場は「定量的な評価」をもとに不動産価値を算出する慣習が根付いており、単純に経年劣化で値段が決まるといったような目に見える価値を重視する残念な傾向があります。では古い建物に価値がないのか、綺麗な新しい建物だけが良い不動産なのか?私たちはそうは思いません。自分にとって、社会にとって価値あるものとは、紡がれている文化であり、周りに住む人々であり、そこで生まれるさまざまな活動です。私たちは、こうした目に見えない定性的な価値に投資ができる仕組みを作ることで、文化を守り、人を育て、まちを健やかに発展させていきたい、そう強く思っています。COZUCHIが未来に残すべき価値を残せる場所になれるように、そして地域活性化や社会課題解決につながるようなプロジェクトで社会貢献と利益追求の両輪が健やかに回る新しい金融の仕組みとなれるように、私たちはそういった社会の実現に向け、日々取り組んでまいります。

【PROFILE】

代表取締役CEO 武藤 弥

大学院の修士課程を修了後、不動産デベロッパーに入社し、開発業務等に従事。その後、2003年にリノベーション事業や商業施設の開発事業等を手掛ける会社を設立し、2009年には、シェアハウスやシェアオフィス、ホテルの開発運営を手掛ける会社を設立。2011年には機動的で多様な不動産投資案件を行う会社を設立する等、この分野で精力的に活動している。

LAETOLI 株式会社に「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、LAETOLI 株式会社に興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 LAETOLI 株式会社
業界 不動産・建設系 >  その他不動産・建設系
不動産・建設系 >  不動産賃貸・仲介・管理
企業の特徴
  • 自社サービス製品あり
資本金 1億円
設立年月 1999年07月
代表者氏名 代表取締役 武藤 弥
事業内容 不動産事業
不動産特定共同事業
従業員数 17人
本社所在地 東京都港区南青山2-24-15 青山タワービル9階
420570

LAETOLI 株式会社資本金1億円設立年月日1999年07月従業員数17人

精神的な豊かさと金銭的な豊かさが循環する仕組みをつくる不動産テックベンチャー企業

この企業が募集している求人

×