お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

POST COFFEE 株式会社の企業情報

415426

POST COFFEE 株式会社

~コーヒーのサブスク~ 45種類の豆、15万通りの組み合わせから自分好みのコーヒーBOXを!

Techベンチャーとして、“爆速”でおいしいコーヒーを広めたい。

コーヒーはわりと好きで、毎朝の1杯は欠かさない。本当はもっとおいしいコーヒーが飲みたいのだけど、どんな豆が自分に合っているのか、その豆をどこから買って、どんな風に淹れたらいいのか分からない…。POST COFFEE株式会社(以下同社)が提供するサービス『PostCoffee』は、そんなモヤモヤ感を持っている人に嬉しいコーヒーのサブスクリプションサービスだ。数々の情報メディアで紹介されるやいなや、一気にその注目度を増している。

『PostCoffee』が生まれたきっかけは、2015年にさかのぼる。当時Webを主軸としたクリエイティブスタジオを経営していた同社代表取締役CEOの下村領氏は、日本に上陸したコーヒー第3のブームの中で、渋谷に25席のコーヒーショップをオープンした。地元の若い常連客で毎日賑わう一方で、バリスタとしてコーヒーを淹れていた下村氏は、あることに気が付いたという。

「お客様のほとんどは、原料のコーヒー生豆の品質が認められたスペシャルティコーヒー(おいしいコーヒー)を知らないんです。私が淹れたコーヒーを飲んだ皆さんは、飲んだことがない味がする、とてもおいしいと言ってくれました」(下村氏)。

そこで「おいしいコーヒーをもっと沢山の人に伝えたい」と思った下村氏は、お店を2号店、3号店と増やす方向にはいかなかった。元々のお家芸であるWebの可能性に着目したのである。

「Web・アプリという形でサービス化しようと思いました。クライアントワークでWebサービス開発やベンチャー企業のスタートアップのお手伝い等も経験し、サービスの立ち上げ方も概ねつかんでいました」(下村氏)。

こうした背景を経て、クリエイティブスタジオの共同経営者であった下村氏の弟や焙煎士と共に、コーヒー×Techのスタートアップを2018年9月に創業した。会社を立ち上げる際、下村氏はスタートアップであることにこだわったという。理由はシンプル、おいしいコーヒーを爆速で広めるためだ。

「従来のリアル店舗をベースとしたサービスとは一線を画すやり方で、お客様に心地よいユーザー体験を味わってもらおう。自分達にしかできないことにチャレンジしようと思いました」(下村氏)。

415450同社が提供する『PostCoffee』は、毎日のコーヒーライフを一気に楽しくするサブスクリプションサービスだ。
415448Webで自分好みのコーヒーを診断し、15万通りの組み合わせからカスタマイズされた3種のコーヒーが毎月届く。
415462

自分好みにカスタマイズされた3種のコーヒーが、毎月ポストに届く。

コーヒーのサブスクリプションサービス『PostCoffee』は、2019年3月にベータ版がリリースされた。下村氏いわく、ベータ版はまだまだ受け入れられるサービスではなかったとのこと。原因はユーザー解像度を捉えられていなかったからだ。

「ひと言で表現すると、私達がマニア目線だったんです。自分達がおいしいと思うコーヒーを揃え、デジタルで届ければ喜ばれると思っていました。でも、それではダメなんですよね。コーヒーに詳しくないユーザーの皆さんと、コーヒーがある毎日の体験を一緒に楽しみ、一緒につくるサービスであるべきなのです」(下村氏)。

課題だらけの『PostCoffeeベータ版』は改良を重ね、2020年2月に正式版がリリースされた。サービス改良の効果はてきめんで、2021年8月現在、ベータ版1年で獲得したユーザー数の25倍にも及ぶユーザー数を獲得しているそうだ。ユーザーに受け入れられたポイントについて、下村氏は大きく3点を挙げている。

1点目は、コーヒー診断である。例えばモーニングトーストに乗せたいものや好きなチョコ等、複数の質問に回答すれば、例えコーヒーに詳しくなくても、独自のデータ分析技術を使って自分好みのコーヒーを診断することができる。

2点目は、常時45にも及ぶコーヒー豆のラインナップである。どれも国内外屈指のロースター(コーヒーショップ)が厳選使用するコーヒー豆であり、『PostCoffee』に参画するロースターパートナーの輪はどんどん広がっているという。

3点目は、淹れ方や飲み方等も提案してくれることである。例えば夏なら水出し、冬ならコーヒーバッグといったように、コーヒー豆と合わせれば、カスタマイズの組み合わせはのべ15万通りになる。カスタマイズされた3種類のコーヒーは、専用BOXに入って毎月ユーザーに届く。つまりBOXを開けるワクワク感が毎月味わえるというわけだ。

「コーヒーを飲んだら感想をフィードバックし、どんどん自分好みのBOXに近づけることができます。サブスクリプションサービスである以上、期間内はユーザーと一緒に楽しいコーヒーライフの体験をつくりたい。これはサービス提供において、私達が大切にしているこだわりです」(下村氏)。

415443同社はテクノロジー×最高においしいコーヒーの掛け合わせによる、新しいコーヒー屋のカタチを世の中に提案しようとしている。
4154542020年2月に正式リリースした同サービスは、多くのテレビ・雑誌にも取り上げられ、急速にユーザー数を拡大。今まさに創業期から拡大期に移ろうとしている段階である。
415461

楽しく、果てしないコーヒージャーニーは、まだ始まったばかり。

様々なメディアで紹介されるごとにユーザーを急速に増やしている『PostCoffee』。今後の展望について、同社はサービスのさらなる改良を第一に挙げている。またスペシャルティコーヒーの認知度を上げるためには、リアルチャネルの強化も欠かせない。これについてはロースターパートナー10数社とコラボし、世界のおいしいコーヒーが楽しめるイベントを全国主要都市で計画している。

同社が視野に入れるのは国内に留まらない。3年以内にはコーヒー消費量が飛躍的に増えているアジアへの展開も見据えている。現在国内では自社オフィスに焙煎環境を併設しているが、海外版アプリと共に同じ焙煎環境をアジアに持っていくという。

「先にもお伝えした通り、とにかく爆速で。できれば株式上場を視野に入れて事業をスケールさせていきたいと考えています」(下村氏)。

今後の展望に向けて中途人材の採用を強化する同社は、あらゆる職域に求める素養のキーワードとして、まずは“成長意欲”を挙げている。創業期から拡大期に移ろうとしている今だからこそ、「会社と一緒に大きくなりたい」という姿勢がサービスを発展させる原動力になるからだ。さらには“多様な人材”も挙げ、特にコーヒーの知識がない人も歓迎しているとのこと。理由はユーザーに限りなく近い目線でサービス内容の○×を判断し、改良していけるからだ。

これら素養を備えた人は大きな裁量を与えられ、0⇒1の仕事を思いきり楽しむことができる。マーケティング、焙煎士、デザイナー、エンジニア、CS等、現在各ポジションにつき一人が担当している同社では、人間関係も横一列。自由に意見を出し、良い意見はすぐにサービスに反映される。スタートアップのベンチャーらしく、仕事のコミュニケーションはオープンそのものである。

「私達は今までになかったコーヒー屋のカタチをつくり、世界のスペシャルティコーヒーの消費量拡大に貢献したいと強く願っています。興味を持った方は、是非私達と一緒にワクワクするコーヒージャーニーに出かけましょう!ちなみにおいしいコーヒーは飲み放題ですよ」(下村氏)。

415442『PostCoffee』を通じて、おいしいコーヒーを沢山の人に広めたいと考えている同社では、オープンポジションで中途人材の採用を強化中。
415432急伸ベンチャーで思いきりチャレンジしたい人に、是非注目してほしい企業である。
415458

POST COFFEE 株式会社に「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、POST COFFEE 株式会社に興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 POST COFFEE 株式会社
業界 サービス系 >  飲食・旅行・レジャー・アミューズメント
IT/Web・通信・インターネット系 >  モバイル/アプリサービス
IT/Web・通信・インターネット系 >  インターネット/Webサービス・ASP
企業の特徴
  • 上場を目指す
  • 自社サービス製品あり
資本金 2億7900万円
設立年月 2018年09月
代表者氏名 代表取締役 下村 領
事業内容 コーヒーのサブスク「PostCoffee」を展開。
毎月3種類のコーヒーが入ったコーヒーボックスを、不在時・非対面でも受け取れる郵便ポストへ届ける。
コーヒーは「スペシャルティコーヒー」と呼ばれる、コーヒーの中でも上位10%を誇る高品質なコーヒーのみを厳選し、スマートフォンで無料でできる「コーヒー診断」によって、15万通りの組み合わせの中から自分専用のコーヒーボックスをチョイス。
「ライフスタイルを進化させる」をミッションに、「毎日のコーヒーを、もっと美味しく、スマートに」をビジョンとして掲げる。
従業員数 10人
本社所在地 東京都目黒区目黒4-11-7 須田ビル1F
415426

POST COFFEE 株式会社資本金2億7900万円設立年月日2018年09月従業員数10人

~コーヒーのサブスク~ 45種類の豆、15万通りの組み合わせから自分好みのコーヒーBOXを!

この企業が募集している求人

415454
【CS(カスタマーサクセス)】コーヒーの新しい価値を伝えるCRM、CSを募集!
CS(カスタマーサクセス)

【概要】 チャーンレートをKPIに持ち、お客様がPostCoffeeのサービスを使って幸せになるように、真正面からコミュニケーションを取っていくような攻めのカスタマーサクセス、CRMポジションを欲しています! 【具体的な仕事内容】 ■チャーンレート改善施策立案、実行 ■CRM業務 ■カスタマーサクセス、サポート ■キャンペーン企画、実施 【社内の雰囲気】 全く新しいコ...

415428
【バックオフィス / コーポレート】 コーヒーxテックのスタートアップ。会社を支えるお母さん的バックオフィス担当募集!
バックオフィス / コーポレート

【概要】 美味しいコーヒーを日本中にお届けするために、場と環境づくりにがっつりとコミットするバックオフィス、バックオフィスマネージャー候補を募集します。 【具体的な仕事内容】 ■総務、労務、人事、経理などのバックオフィス業務 ■備品在庫、パッキング資材在庫の管理業務 ■オフィスの環境作り ■社内イベント企画 ■秘書業務 ■他業務全般 【社内の雰囲気】 全く新しいコ...

415454
【UI/UXデザイナー】コーヒーxテックのスタートアップ/コーヒーの未来を創るメンバー募集!
UI/UX デザイナー

【概要】 PostCoffeeアプリのUI/UXデザインから、コーヒーボックスなどのリアルプロダクトのデザインまで。世界観をデザインの力で創り上げるデザイナーを募集!UI/UXの領域だけに留まらず、印刷物の制作、リアル店舗の販促物、パッケージデザインなど多岐にわたる「デザイン」に関する業務を担っていただきます。スタートアップならではの裁量をもって、自由な発想であなたのセンスを生かしてくださ...

415454
【リードエンジニア】コーヒーxテックのスタートアップ/コーヒー好きのメンバー募集!
リードエンジニア

【概要】 根幹となるWebアプリケーションの開発を、主導をとって開発していただける方を求めています。 技術としてはReact、TypeScript、Next.js、Firebaseをベースにしています。 高速にプロトタイプし、失敗の質を高めることで、プロダクトのグロースを素早く行っていきます。 スタートアップならではのスピード感ある事業成長を一緒に体感し、チームとしても一緒に成長...

残り1求人をみる
×