お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 CRASTONICの企業情報

411158

株式会社 CRASTONIC

"音"を通して日本のクリエイティブシーンに革命を起こす

一流のプロフェッショナルからクリエイティブな考え方や作品の楽しみ方を学べる音声メディア『VOXONOTE』

クリエイター領域特化型音声メディア『VOXONOTE』は、作曲家、ミュージシャン、音楽プロデューサー、役者といったクリエイターが、自らの作品制作ストーリーや制作哲学、ノウハウなどを語るメディアだ。2021年8月に、誰もがその作品を知っているような一流クリエイターを20名程度集めてローンチされる予定となっている。

“本を音からつくる”というアイデアから生まれた『VOXONOTE』では、音声認識機能により文字が自動で書き起こされ、「オーディオ」「テキスト」の両軸でコンテンツに触れることができる。第三者であるナレーターが原作を読み上げるオーディオブックとは異なり、音声で視聴することを前提にクリエイター自身が自らの声で語るため、臨場感やリアリティが伝わりやすいという特徴がある。

一流の作品は鑑賞するだけでも良さを感じ取ることができるが、その作品がなぜ、何のために、どのようにして生まれたのかが理解できると、感動は何倍にも膨らみ、楽しみ方は拡がっていく。さらに、作品そのものだけではなく、作者の人間性までもが伝わるため、作品に立体感が生まれていく。

また、『VOXONOTE』はオンデマンド形式であるため、ライブ型メディアの『Clubhouse』のようにリアルタイムに時間を消費する必要がなく、好きな時に好きなだけ視聴することができる。さらに、Podcastなどのように広範なテーマに及ぶものではなく、クリエイター領域に特化することで、この領域における最も充実したコンテンツがラインナップされ得るという特長を持つ。クリエイターにとっては、Youtubeなどの動画メディアと比べてアプリだけで手軽に制作でき、早ければ数時間でハイクオリティなコンテンツを発信できるメリットがある。

一流のクリエイターの頭の中に眠っている作品づくりのこだわり・哲学・生き方などのナレッジを、『VOXONOTE』を通して手軽にシェアできるようにすることで、彼らの手がける作品とは別に、「ストーリー」というこれまでにない新たなコンテンツを生み出すことができる。そして多言語翻訳機能により、グローバルに配信し世界中の人にコンテンツを読んでもらうことができる。

デジタルテクノロジーと音声を組み合わせたこのプラットフォームは、世界に誇るべきコンテンツ強国である日本のクリエイティブシーンを活性化していく可能性を秘めている。

410199クリエイター領域特化型音声メディア『VOXONOTE』を提供している。
410194代表取締役社長の松倉翼(まつくら・たすく)氏
412743

プロの作曲家から外資系経営コンサルタントへの転身、そして起業 - 『テクノロジー×音で世の中にイノベーションを起こす』

創業者の松倉氏は、プロの作曲家であり一流のビジネスパーソンでもある。

松倉氏は17歳でギタリストとして渡米。世界最高峰のコンテンポラリー音楽の大学として名高いBerklee College of Musicに入学する。在学中からアメリカ東海岸を中心にフリーランスの作曲家としてグラミー賞歌手のLuis Enriqueのライブや、Whitney Houstonのトリビュートライブのアレンジ、その他メディア・CM楽曲制作などに携わる。

「アメリカでの音楽活動はチャレンジも多く充実していました。ただ世の中に与えられるインパクトを考えたときに、フリーランスとしての生き方、1人でできる範囲には限界があると感じたのです。ならば作曲と同じゼロイチを音楽以外でも起こしたいと思い、より幅の広い領域で経験を積める仕事に就こうと、帰国を決断しました」

そこで松倉氏が選んだのは、ゲーム会社であるKLabのサウンドディレクター。ゲーム会社には3D・2Dデザイナーやエンジニアといったクリエイターがいて、音楽に軸足を置きつつ他の領域にも関われる点が魅力であった。「将来の起業も意識していて、急成長していたソーシャルゲーム業界を内側から観察できる点も魅力に感じた」と述懐する。KLabでは『Age of Empires』『テイルズ・オブ・アスタリア』等の作編曲を手掛け、自身がサウンドディレクターを務めた代表作『BLEACH』では全世界5,000万ダウンロードという大ヒットを記録した。

その後、本格的な経営サイドに重心を置くべく、世界最大のグローバルコンサルティングファーム -アクセンチュアに転じる。大手企業の新規事業策定やデジタル戦略策定など、テクノロジーから経営戦略、グローバル人事、デジタルマーケティングに至るまで国内外のプロジェクトを手がけ、毎年トップの部門成績を残し4年でマネージャーに昇進するという活躍ぶりを見せる。

「コンサルタントという一見側から見たら全然違った職種ですが、プロのクリエイター時代に培った仕事術や考え方は、どこに行っても適用できると感じました。そしてデザインシンキングの潮流に見られる通り、コンサルタントの提案先である大企業の経営陣は新規事業を生み出すためにそのようなナレッジを欲していたということにも気づきました。そこで、満を持して独立しCRASTONICを設立しました」

自らのクリエイター時代の経験や想いに加えて、音声メディアの市場規模が大きくなってきたことが重なり、『「知」のおもしろさをいつでもどこでももっと手軽に、語るように音で本を創る』というアイデアと、過去に築いてきた様々なネットワークが繋がり、『VOXONOTE』に結実したというわけだ。

「今後は、早い段階でのグローバル展開を考えています。さらに、『VOXONOTE』を通じて人はどんな時にどんな音のコンテンツを聞き、満たされるのかといったデータが蓄積されます。これを活かし、音に軸足を置いて“行動×感情”にスポットを当てたイノベーティブなサービスを展開していきたいと考えています」

412617作曲家時代の松倉氏 - Luis Enrique(Latin Grammy '12) のBostonライブ公演にて
410191外資系コンサルタントに転身した松倉氏。大手一部上場企業の新規事業策定・デジタル戦略立案に携わる
410864

“創業メンバー”として会社の立ち上げを経験できるチャンス

2021年7月現在、松倉氏1人で業務委託・海外のエンジニアを交えた開発チームをマネジメントしている。これから社員を増やし、『VOXONOTE』の開発やグローバル展開などを進めていく。まず求めるのは、『VOXONOTE』の開発や運用を手がけるリードエンジニアだ。

「私自身はコードが書けるエンジニアではありません。いち早く経営に専念したいため、『開発のことなら私に任せてください!』と開発チームを率いてくれる技術力とコミュニケーション力、そして先端技術への探究心を重要視しています。そして何より本当にいいプロダクトをつくりたいと熱望し、サービスのクオリティにコミットしてくれる人に加わってほしいと思っています」(松倉氏)

『VOXONOTE』はこれまでにないコンセプトのプロダクトであり、自らのクリエイティビティを存分に発揮し、アイデアを提案しプロダクトに反映していける環境がある。一方、困難な状況も諦めずに自ら打開し、やり抜く責任感や自走力が求められる。これから最初のプロダクトをローンチする、まさしくアーリーステージの同社。このタイミングでジョインすれば、“創業メンバー”としてビジネスの立ち上げを経験できる。

「今後のロードマップやシナリオはあるので、それを共有しながら進めていきますが、もっと良くなるためのアイデアや意見があれば積極的にぶつけてほしい。単なる文句やイエスマンではダメ。常に「それはユーザーのためになるか?」を考え抜き、全ては「最高のプロダクトを作り上げるため」に戦略と実行を一緒に進めていきたいと思っています。私自身クリエイティブ出身、アメリカ生活や外資系のカルチャーが長く、物事をはっきり言ってほしいタイプですから、限りなくオープンな雰囲気で進められると思います」

『VOXONOTE』はすぐ海外展開にも着手する予定なので、グローバル志向がある人や海外拠点づくりに興味のある人もウェルカムだ。働き方は、結果を出す前提で場所や時間は本人の自由。能力に応じてストックオプションも発行する。但し、副業に関しては基本的に『VOXONOTE』が軌道に乗るまではNGだ。

「当面は『VOXONOTE』に120%力を注いでほしいと考えています。とはいえ、私自身が過去に副業をしていい経験ができたので、できる状況になれば解禁したいと思っています」

そのほか、『VOXONOTE』で配信するクリエイターを交えたオフ会なども企画していくという。「クリエイティブな環境で働けるので、音楽やアートが好きな人には最高の環境ではないでしょうか」と松倉氏。

最新のクリエイター領域特化型音声メディアづくりの初期段階から関われるというチャンス。特に音楽やアートが好きなエンジニアは、見逃せないチャンスだろう。

410846『VOXONOTE』は"音から本を作る"というアイデアから生まれたという。
410806創業メンバーとして関わる醍醐味は何にも変え難い経験に繋がるはず。『VOXONOTE』のグローバル展開の後には、さらなるサービスの開発も検討している。
410207

株式会社 CRASTONICに「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、株式会社 CRASTONICに興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 株式会社 CRASTONIC
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  インターネット/Webサービス・ASP
IT/Web・通信・インターネット系 >  モバイル/アプリサービス
マスコミ・エンターテイメント・メディア系 >  放送(テレビ/ラジオ)・音楽・芸能
企業の特徴
  • 上場を目指す
  • 自社サービス製品あり
資本金 1000万円
設立年月 2019年07月
代表者氏名 代表取締役 松倉 翼
事業内容 音声メディア事業
​各種コンサルティング事業
​デジタルマーケティング支援
従業員数 1人
本社所在地 東京都目黒区上目黒4-1-25-505
411158

株式会社 CRASTONIC資本金1000万円設立年月日2019年07月従業員数1人

"音"を通して日本のクリエイティブシーンに革命を起こす

この企業が募集している求人

×