お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 アジラの企業情報

409729

株式会社 アジラ

町田から世界へ!行動認識AIにおいて世界有数の技術を持つスタートアップ

監視カメラをAIで効率運用!行動認識AIで世界有数の技術を持つスタートアップ

株式会社アジラは、行動認識AIにおいて世界有数の技術を持つスタートアップ。同社のプロダクト『Asilla SDK』は、侵入検知・人物同定・違和感検知をパッケージ化した行動認識AIエンジン。侵入監視、ブラックリスト登録や人物捜索、不審行動検知等、幅広い監視業務をサポートする。

『Asilla SDK』は、学習済モデルがすでに用意されてるため手軽に既存システムをAI化することができる。カメラを新設しなくても既存のカメラに、手の平サイズの小型エッジデバイスを設置するだけで、手軽にリアルタイム処理AIの導入が可能となる。

「監視カメラの出荷台数は毎年120%に増加しています。2021年には全世界の総出荷台数が10億台に達するほどの規模です。ただ、それだけの監視カメラを有効活用できていないのが現状。特に日本では、警備業従事者の人材不足が深刻ですし、一人で数百台のカメラを常時監視することは非常に難しいです。『Asilla SDK』を導入すれば、AIが自動監視してトラブル発生時に通知を送ったり警告を発したりしてくれるため、監視カメラの効率的な運用と監視コストの大幅削減が実現できます。」(映像解析事業部 執行役員・若狭政啓氏)

『Asilla SDK』には、侵入検知・人物同定・違和感検知の三つの使い道がある。

『ラインクロス(侵入検知SDK)』は、工場、工事現場、倉庫等への誤侵入と不法侵入をリアルタイムで検知したり、歩行者カウンティングを行ったりする。通過人数や来店者数、コンバージョン(人気棚等、特定の場所に来たらカウント)等を計測できる。

『マルチカメラトラッキング(人物同定SDK)』は、商業施設や公共機関、街中等に設置した複数の異なるカメラ間で同一人物を追跡する。人物に関する様々な特徴をもとに個体識別IDを付与して行動体の同一性を特定。顧客やスタッフの動線分析による業務の効率化をはじめ、施設内における迷子の捜索や、万引き常習犯の検知等で活用できる。

『アノラ(違和感検知SDK)』は、AIの常時モニタリングによって、公共の場や施設で起こる通行人の転倒やケンカ等のトラブルの元となりそうな違和感をリアルタイムで検知する。これにより、即時救援・救護をすることが可能となる。

「エッジAIデバイス内で自律学習機能を有することにより、個々のデバイスがそれぞれの空間に応じた主体的体験を通じてAIモデルを構築することに成功しました。個々のデバイスがその空間に適した大脳皮質の一部の代替となる振る舞いで、高精度な身体領域の検知が可能となりました。『犯罪や事故が起きてしまう世界から、未然に防ぐ世界へ』を実現するためにも『Asilla SDK』を普及させたいと考えています。」(若狭氏)

409743同社は行動認識AIにおいて世界有数の技術を持つスタートアップだ。
408579同社のプロダクト『Asilla SDK』は、侵入検知・人物同定・違和感検知をパッケージ化した行動認識AIエンジンである。
409758

アジラが独自に開発した姿勢推定アルゴリズム『AsillaPose』

『Asilla SDK』は、世界有数の技術を持つ。中でも、同社の技術のコアを成しているのが、姿勢推定独自アルゴリズム『AsillaPose』だ。アジラでは、行動認識の精度を高めるために、独自アルゴリズムを開発・運用している。

姿勢推定とは、静止画や動画からリアルタイムに関節点を結んだ人間の姿勢を検出することができる推論アルゴリズム。「人体検出」とも表現され、技術的に高度なバックボーンが必要とされる。防犯セキュリティのみならず、スマートシティ、ヘルスケア、農業、エンターテインメントといった様々な分野での活用が期待されている。

「『AsillaPose』は、既に製品化している防犯セキュリティだけでなく、製造現場での作業分析や時間研究での活用のほか、様々なスポーツの動きを姿勢推定の技術で分析する等、用途は沢山考えられます。リハビリ・介護等の分野への応用も期待できます。スマートシティの文脈においては、年間9万件に上る失踪者の捜索や、繁華街における悪質な呼び込みへの注意喚起等の使い道が考えられます。」(若狭氏)

『AsillaPose』は、世界最高レベルの高い精度と速度を両立したアルゴリズムとして世界各国のエンジニアから注目を集めている。小型デバイスながら最大80.6fpsの高速推論が可能でスマートフォンにも実装でき、IR(赤外線)カメラにも対応している。立ち姿以外の姿勢、例えば転倒や逆立ちでも姿勢推定が可能で、25m以上の遠距離でも捕捉する。

推定12万枚の豊富なデータを有しているのに加え、推論処理の最適化技術および、圧縮技術に長けたAI技術者チームが日々モデリング改善を行っている。『AsillaPose』に関連する技術の特許を六つ取得しており、独自の前処理・後処理アルゴリズムの知的財産を有している点も、他社を凌駕できるポイントだといえる。

「より精緻で品質が高い行動認識AIの実現に向けて、当社は映像や音声の認識技術に高い知見を持つ東京工業大学 情報理工学院 情報工学系の篠田浩一教授と学術指導契約を締結しました。アジラの技術と篠田教授の知見を融合させて行動認識AIの研究開発を加速させていきます。」(若狭氏)

「2021年夏以降にリリース予定の三つの製品のコア技術として『AsillaPose』が活用されています。共同開発したパートナー企業は、大企業・中小企業問わず、自社の得意とする市場に、新たな価値を生み出すAI製品として投入予定。
今後もヘルスケア・ファクトリーオートメーション・エンターテイメント/スポーツ・小売・サービス等、様々な市場において、共同開発パートナーと『AsillaPose』を用いた新製品を開発していく考えです。」(若狭氏)

409732『Asilla SDK』は侵入監視、ブラックリスト登録や人物捜索、不審行動検知等、幅広い監視業務をサポートする。
409749コア技術である、姿勢推定アルゴリズム『AsillaPose』は、静止画や動画からリアルタイムに関節点を結んだ人間の姿勢を検出することができる。
409756

町田から世界へ!ベトナムで技術の研究開発を手掛ける国際色豊かな会社

世界レベルの高い技術力を誇るアジラ。その技術的なカギを握っているのがベトナム子会社の存在だ。アジラは日本人とベトナム人によって共同設立された会社。技術に関する研究開発は、ハノイにある100%子会社「Asilla Vietnam」が担っている。

「Asilla Vietnamは、当社の開発拠点。日本では主にビジネスサイドを担当し、コア技術についてはベトナムのチームが主導しています。ベトナム北部のハノイには、アルゴリズムやコンピューターサイエンスに強いエンジニアが多いといわれており、アジラは行動認識AIで世界一を目指しています。現時点で既に世界トップクラスですが、世界的なコンペで優勝する等、名実共に世界一を狙っています。その原動力は、ベトナムの研究開発チームです」(若狭氏)。

世界を視野に入れている会社だけに、アジラで働く人材は多国籍。ベトナム人はもちろん、インド、スリランカ、フランス、ガーナ等5カ国以上の多国籍の人材が集まっている。

「日本とベトナム同時に設立された会社だけに、日本とベトナム、お互いにリスペクトするのを企業理念に掲げています。そこから、国籍・年齢・性別を問わずに採用する文化があり、多国籍なメンバーが働いています。英語スキルは必須ではありませんが、英語を使うシチュエーションはあります。英語スキルを上げたいエンジニアにはピッタリな職場かもしれません」(若狭氏)。

世界的にもハイレベルな技術の『AsillaPose』は、すでに海外展開を達成している。世界で戦える日本発のソリューションを、実際に展開する際に多国籍なメンバーで構成された組織を持てば物事を有利に進められる。日本のオフィスは、20代のメンバーが中心で、自由な社風の下で、みんなのびのび働いている。フレックスタイム制でリモートワークも可能だ。

国際色豊かなアジラだが、日本の本拠を町田に置いている。町田市はスタートアップへの支援も手厚く、同社は「町田から世界へ」をスローガンに地元への貢献もしながら成長を続けている。

「当社は町田市をホームとするJリーグのチーム『FC町田ゼルビア』のパートナーです。共に『町田から世界へ』をスローガンに世界への挑戦を見据え、FC町田ゼルビアはJ1昇格を、当社は東証への新規上場をそれぞれ短期的に目指し、日々お互い切磋琢磨しています。また、ホームスタジアム『町田GIONスタジアム(町田市立陸上競技場)』に『違和感検知アノラ』も導入しました」(若狭氏)。

アジラがオフィスを構えるビルは、「町田市新5ヵ年計画」に基づき、2013年1月に設立された創業支援機関。町田駅から徒歩5分の好立地にあり、徒歩10分圏内に金融機関、市役所、税務署、法務局、ハローワーク、書店、デパート等が揃っている。

「町田は都心や神奈川県内へのアクセスも良く、魅力的なビジネス環境を持つ、ベンチャー企業に優しい町。生活コストが都心に比べて安く、若者が多く暮らしやすい町でもあります。快適な下り通勤も可能です」(若狭氏)。

408573『AsillaPose』は行動認識の精度を高めるために独自の姿勢推定アルゴリズムをベトナムの研究開発拠点を中心に開発・運用している。
409736日本のオフィスは、20代のメンバーが中心で、自由な社風の下で、みんなのびのび働いている。フレックスタイム制でリモートワークも可能だ。
408603

株式会社 アジラに「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、株式会社 アジラに興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 株式会社 アジラ
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  ソフトウェア/パッケージベンダ
IT/Web・通信・インターネット系 >  システムインテグレータ・ソフトハウス
IT/Web・通信・インターネット系 >  ITコンサルティング
企業の特徴
  • 上場を目指す
  • 自社サービス製品あり
  • シェアトップクラス
  • グローバルに活動
資本金 5612万5000円
売上(3年分)
設立年月 2015年06月
代表者氏名 代表取締役 木村 大介
事業内容 行動認識AIを中核とした映像解析事業
株式公開(証券取引所) 非上場
主要株主 木村大介/三菱UFJキャピタル/岡三キャピタルパートナーズ/皆川芳輝/Nguyen Thanh Hai/Nguyen Viet Thai
主要取引先 全国農業協同組合連合会 / アイシン精機株式会社 / NECネッツエスアイ株式会社 / 東急不動産株式会社 / 株式会社本田技術研究所 / 日本信号株式会社 / 株式会社NTTデータ / 日産自動車株式会社 / 富士通株式会社
従業員数 45人
平均年齢 28.8歳
本社所在地 東京都町田市中町一丁目4-2
町田新産業創造センター304号室
409729

株式会社 アジラ資本金5612万5000円設立年月日2015年06月従業員数45人

町田から世界へ!行動認識AIにおいて世界有数の技術を持つスタートアップ

この企業が募集している求人

409748
【法務総務】AIスタートアップ上場準備に向け法務・総務系担当者を募集!
法務・総務

【概要】 経営管理に係る業務を行い、当社の中長期的な成長に寄与していただきます。 当社の特性を踏まえて最適な体制を検証したうえで、役員をサポートし、契約書レビューなどの法務業務、社内規程・報告体制などを含めた内部管理体制構築業務などを行います。 【具体的な仕事内容】 ■会社の権限設計 稟議プロセスの構築 ■契約書チェック ■法規制対応 ■その他法務・総務・コンプライアンス関...

408579
顧客価値の最大化を追求するAIソリューション営業チームメンバー募集
AIソリューション営業

■ 主な業務内容 当社のコアAI技術(行動認識AI)を活用した顧客と共同での製品開発案件に需要が高まっており、企画力・提案力のある人材を募集します。顧客の持つ市場全体を見据えた戦略立案、企画から運用までを総合的にプロデュースして、提案・実施活動を実施。 ■ 業務プロセス ・顧客企業からニーズや課題をヒアリング ・最適な共同開発プロジェクトを提案 ・共同開発契約の締結 ・PMと...

412362
スタートアップのすべてを見渡すCEOの補佐業務を経験してみませんか
CEO補佐

アジラCEO木村の直下のポジションで社長業務のサポートを行って頂きます。 具体的には、各セクションの情報をまとめ、資料化する業務です。 ■以下情報を収集及び統合します ・プロダクト販売状況 ・AI開発プロジェクト進捗状況 ・セールスのパイプライン状況 ・ファイナンス状況 ・Webマーケティング状況 ・リクルーティング/ハイアリング状況 ・海外開発拠点状況

410272
【ITエンジニア】急成長のAIスタートアップでIT技術者として働いてみませんか
ITエンジニア

【概要】 AI開発の経験は不問。自社AIプロダクトのウェブ開発・保守・運用(決済、ライセンス管理、サポート)、導入支援、製品開発プロジェクトの技術サポートからスタートし、いずれはAI開発業務を担当して頂く技術職の応募です。 【具体的な仕事内容】 ■自社AIプロダクトのウェブ開発・保守・運用、導入支援 ■自社プロダクトを活用した製品開発プロジェクトの技術サポート ■導入顧客に対す...

残り1求人をみる
×