お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 テレスコープの企業情報

409133

株式会社 テレスコープ

常に先を見据える姿勢で取り組むことで“面白い”仕事にやりがいを感じられる

広い守備範囲をカバーするコンサルティング企業で、多様な選択肢を得る

クライアント企業に対し、最適な課題解決法を提示するだけではなく、その解決という目的地にたどり着くまでの道のりを共に歩む。そんな姿勢でコンサルティング業務に取り組んでいるのが、株式会社テレスコープだ。前職で在籍したコンサルティング企業において、新規事業の立ち上げに関する業務を担当していた同社の代表取締役・内正和氏は、自身のコンサルタントとしてのスキル、身に付けたノウハウを生かせる環境として、同社の立ち上げに参画。当時の心境について、内氏は次のように語っている。

「クライアント企業の新規事業立ち上げに関するコンサルティングを行う。そんな業務内容を掲げる当社のスタートに関わりましたが、どちらかというと気軽な感じで始めた、というのが正直なところですね。もちろん、自分が持つスキルを生かしながら、お客様により深く満足していただけるサービスを提供するために、ゆくゆくは独立したいとも考えていました。そんな思いで当社の設立に参画したということです」(内氏)。

同社が持つ強みの一つとして内氏が挙げているのが、フレキシブルに対応できる守備範囲の広さだ。内氏自身、テレビ局や映像・イベント制作会社、PR企業等の幅広い業務経験を有することから、「困りごとがあればどんなことにも対応できる」という自負があるという。実際に同社のクライアントからは、どんな課題にも対応するコンサルティング企業としての評価を得ていると、内氏は自信をのぞかせている。

「今回募集するのは、営業やコンサルティング業務で成長を果たしたいと考える人材をメインに考えていますが、少人数体制の当社では、他社よりも早い段階でプロジェクト全体をお任せすることになると思います。もちろん、ご本人の実力次第という側面はありますが、幅広いニーズに応え、お客様と深い関係を築きながら二人三脚で事業を拡大させる役割を担う当社の仕事には、とても大きな面白味を感じていただけるはずです」(内氏)。

同社の社内には、営業や開発といった役割の専任スタッフが在籍している。その業務に間近で触れながら、別分野への興味を深掘りして自身のキャリアデザインを大きく変革させることも、同社の環境では可能になる。単なるコンサルタントとしてだけではなく、自身が志す事業や極めたいと考える業務を選びながら、社会人としての成長を目指せる。広い守備範囲を持ちながら少数精鋭で業務に当たる同社には、人材の可能性を最大限に伸ばすことを可能にする環境があるということだろう。

409405クライアント企業に対し、最適な課題解決法を提示するコンサルティング業務に取り組んでいる同社。
409150今後自社事業の開発・展開にも注力していくという同社では、人材のキャリアデザインに関しても幅広い選択肢を用意している。
409154

自社事業の開発・展開を進める環境で、自らのアイデアを形に変えるチャンス

内氏によれば、一人ひとりの人材に関するキャリアプランに限らず、企業としてもコンサルティングという枠にとらわれない活動を進めていくのが同社の考えだということだ。今後の事業展開については、コンサルティング事業を中心にしながらも、自社事業の開発も加速させていきたいというのが内氏の思いだ。

「企業として目指すのは、奇妙な言い方かもしれませんが“コンサルティング企業ではなくなること”なんです。私達は現在、主にお客様企業の新規事業立ち上げをお手伝いさせていただいていますが、それは大変意義のあることであり、仕事としての面白さ・やりがいも感じることができます。一方で、その事業はあくまでもお客様のものである、というジレンマがあるのも確かです。だからこそ、今後当社では自社事業の展開に力を入れ、将来的にはコンサルティング企業から事業会社へと変貌させたいと思っているんです」(内氏)。

実際に、現在の同社では新規自社サービスのローンチを控えており、また次なる事業のアイデアや実施の計画も立案が進んでいるという。今後入社する人材にとっては、コンサルタントや営業の業務を経験しながらスキルを伸ばすことはもちろん、ゆくゆくは自身の事業アイデアをカタチにするチャンスを手にすることができるのである。

「これから入社する方には、入社後は既存のプロジェクトに参加していただきながら当社の業務に、そしてお客様とのリレーションについて“慣れる”ことから始めていただきます。その後、多様な業務の中からご自身の進むべき道を見出していただき、その成長のために必要な力を身に付けていただきます。もちろん、ご自身のアイデアを基に事業を計画し、当社でプレゼンテーションすることで自らがビジネスオーナーになる、という道も開けています。その可能性は他社よりも大きいはずですので、その実現のために積極的に取り組んでいただきたいと思っています」(内氏)。

409145コンサルティングという業務の枠にとらわれず、企業、そして一人ひとりの人材が成長を目指しているのが大きな特徴だ。
409147同社が重視するのは、相手の一歩先を見据える視点と、常にチャレンジするために考え続けること。
409151

相手からの信頼を得るコミュニケーション能力を重視する社風

では、同社の環境で力を発揮し、新たな価値を生み出すことができるのはどのような素養を持つ人材なのだろうか。そんな疑問を内氏に投げ掛けたところ、次のような答えが返ってきた。

「月並みかもしれませんが、何よりも信頼を得られるようなコミュニケーション能力を持つ人材だと私は考えています。では、そうしたコミュニケーション能力とはどんなものなのか。その答えは、常に相手の考えの一歩先を見据え、期待値をコントロールしながら先回りして提案することができる能力だと私は思っています」(内氏)。

同社の社名であるテレスコープとは、英語で「望遠鏡」を意味する言葉。この言葉には、「クライアントに対し、これまで見えていなかった少し先の未来をご覧いただきたい」という思いが込められているという。そのコンセプトは、スタッフ一人ひとりが常に先を見据え、深く考えながら業務に取り組む同社の業務スタイルに表れているといえるだろう。

「当社には、未来を見据えながら常に新しいことにチャレンジする、という文化があると思っています。この環境であれば、新しいことに常に関わりながら面白い仕事ができると、私は感じています」(内氏)。

今後入社する人材に対しても自信を込めて次のようなメッセージを送っている。

「お客様と近い距離で仕事ができる、そして自分のやりたい仕事ができる当社では、他社よりも“面白い仕事”に出会うことができるはずです。大きな裁量を持って仕事にチャレンジし、自分に合った働き方でやりがいを感じる。そんな環境で、新しいことに是非チャレンジしてほしいですね」(内氏)。

409142多様な選択肢から自身の希望に添う道を選び、大きなやりがいを感じられる仕事においては、その先見性とチャレンジ精神が重要になるということが同社の考えだ。
409135お客様と近い距離で仕事ができる、そして自分のやりたい仕事ができる同社では、他社よりも“面白い仕事”に出会うことができるはずだ。
409153

株式会社 テレスコープに「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、株式会社 テレスコープに興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 株式会社 テレスコープ
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  ITコンサルティング
コンサルティング・リサーチ >  経営/ビジネスコンサルティング・シンクタンク
IT/Web・通信・インターネット系 >  インターネット/Webサービス・ASP
資本金 600万円
設立年月 2016年05月
代表者氏名 代表取締役 内 正和
事業内容 独自のCTA(Check/Think/Action)フレームを活用した新規事業コンサル・プロダクトコンサル・自社プロダクト事業
株式公開(証券取引所) 非上場
従業員数 3人
本社所在地 東京都港区新橋6-5-4 DIKマンション新橋 318
409133

株式会社 テレスコープ資本金600万円設立年月日2016年05月従業員数3人

常に先を見据える姿勢で取り組むことで“面白い”仕事にやりがいを感じられる

この企業が募集している求人

×