お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 ステップワンの企業情報

株式会社 ステップワン

高品質のソフトウェアを提供し、「信頼」と「快適」を創造する

「ものづくり」の一翼を担う組み込み分野のエキスパート企業

1990年に「高品質なソフトウェアを提供する事」を目標に神戸にて創業された株式会社ステップワン。
同社の行っている事業は、創業当初より「組み込み分野」に特化したソフトウェア開発を中心に、最近では新製品開発に欠かせない半導体エンジニアリング事業も展開している。

また、顧客は一部上場企業の電気機器メーカがほとんどであり、各社の製品開発部門と直接取引をしている。そのため、新製品開発の企画段階から深く関わることも多く、まさに日本の「ものづくり」の一翼を担っているのだ。
現在進行中の開発案件は、メディカル機器・セキュリティ機器・カーナビ・ホームネットワーク関連であり、開発範囲はアプリケーションソフト・各種ドライバソフト・ミドルウェアのポーティングやカスタマイズなど非常に幅広い。

同社は社名の通り、一歩一歩着実に前進し、高い技術力と豊富な経験で顧客からの信頼を勝ち得てきた。20年以上連続黒字と業績においても安定感を見せる。

代表取締役の吉本氏は顧客から見た自社を「便利な存在」と表現する。
その理由は顧客先の製品のハードウェアを含めたシステム全体を熟知しているからである。だからこそ顧客の要望を実現するためにどのような機能を持たせればいいのかをハードウェアとソフトウェアの分担も含めて考え、システム設計し、プログラミングできるのである。そうした「高度な設計のできる技術者」はまだ少なく、同社の強みである。

2447

ハードウェアを熟知したうえで顧客の真の要望を提供する

門之園氏は開発における同社のこだわりをこう語る。
「品質が良いというのは当たり前です。それに加えて、いかに顧客の要望を聞き入れて、製品化の提案をし、実行できるかどうかが重要になってきます。そのために必要なのは『聞き上手』であること。見えない要望をいかに引き出せるかが重要なのです。」
現在同氏が携っているプロジェクトは、始まってから5年以上経過しており顧客との付き合いは長い。顧客との信頼感はこうした顧客思考から生まれているのだろう。

同社で働く魅力は「全工程に携れる」ことと、「最先端の技術に携れる」ことの二つだと同氏は言う。
「自分自身全てにおいて責任が取れる状況で仕事をしたいと思っていました。なので、企画段階から開発設計、そして世の中に製品として出るまですべての工程に携れるのは非常に魅力的で、やりがいはあります。また、受託開発の魅力でもありますが、携る開発は全て最先端の開発です。どこでも通用する確かな技術力を身につけることが可能なのです。自分が携った製品が世に生み出されるので責任の大きさを感じますが、やはり非常にやりがいのある仕事だと感じています。」

2448技術開発部
課長 門之園 真也 氏

自らの技術が正当に評価され、確かな技術力が身に付く環境
  ~エンジニアが気持ちよく働ける会社を目指して~

エンジニアが気持ちよく働ける会社を作りたいという想いで設立された同社は二つのこだわりを見せる。

一つはエンジニアにとって重要な個人の評価が公平に行われるための能力評価制度である。この制度は経験(経験給=経験年数に応じて毎年昇給)とスキル(能力給=スキルアップ分が毎年昇給)に応じて決定するものであり、表面的なものではない。年に2回、基本給を決定する個人評価の見直しを行ない、現在どれだけのスキルを身につけているかを約150に細分化された項目に沿って自己評価し、直属の上司と面談を行う。一つ一つの項目についてじっくり審議を行ない、双方納得した上で公平な評価を決定するのである。
これによりエンジニアは明確なスキルアップの目標を持って仕事を行え、現状のスキルアップの進捗状況や自身のキャリアについてその都度、確認することが可能な環境なのだ。

もう一つのこだわりは社員の働き方である。派遣という働き方ではなく、前述した通り電気機器メーカと直接取引をし、かつ受託での開発という働き方を取っている。
「出向や派遣といった仕事環境だと必ずしも公平な評価ができるとは限りませんし、普段から顔を合わせていない社員を評価することはできません。」と受託開発にこだわる理由を吉本氏は語る。

同氏はさらにもう少し先も見越しているようだ。
「組織が肥大化してくるとどうしても社員の顔が見えなくなるケースが多くなってくるでしょう。我々が目指している組織とは個々が活きる組織なので、分社化していくことも長期的な視野で考えています。」

また、同社ではフットサルやソフトボール、ゴルフの同好会があり、社内だけでなく社外での付き合いも多く、社員同士の関係もフランクのようだ。

最後に吉本氏はこうメッセージを送ってくれた。
「一番大事なのは『技術を身に付けたい』という意志です。当社では最先端の開発も多くありますし、早い時期に上流工程を経験することもできます。その意志がある方をお待ちしています。」

2449
2450代表取締役 吉本 裕行 氏

株式会社 ステップワンに「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、株式会社 ステップワンに興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 株式会社 ステップワン
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  システムインテグレータ・ソフトハウス
IT/Web・通信・インターネット系 >  ソフトウェア/パッケージベンダ
IT/Web・通信・インターネット系 >  その他IT/Web・通信・インターネット系
資本金 1000万円
売上(3年分)
2014年 8月 期 2013年 8月 期 2012年 8月 期
7億0000万円 8億5000万円 9億3800万円
設立年月 1990年11月
代表者氏名 代表取締役 吉本裕行
事業内容 (1)ソフトウェア開発(制御系)
(2)ソフトウェア販売・カスタマイズ
(3)半導体エンジニアリング
株式公開(証券取引所) 非上場
主要株主 吉本裕行、社員持株会
主要取引先 パナソニック、富士通など
電気機器メーカ各社様
従業員数 51人
平均年齢 35.0歳
本社所在地 兵庫県 神戸市中央区小野柄通4丁目1番22号 アーバンエース三宮ビル10階

株式会社 ステップワン資本金1000万円設立年月日1990年11月従業員数51人

高品質のソフトウェアを提供し、「信頼」と「快適」を創造する

この企業が募集している求人

2449
【ソフトウェアエンジニア(パソコンソフト)/神戸勤務】◎エンジニア満足度にこだわるソフトウエア開発集団
ソフトウェアエンジニア(パソコンソフト)神戸勤務

大手電機メーカ各社の新製品開発部門と直接取引を行い受託開発を行ってる当社で、 パソコン(Windows又はLinux上)のソフトウェア設計、製作、試験を担当して頂きます。 【詳細】 ■ソフトウェア開発 開発分野 ・メディカル ・ホームネットワーク ・セキュリティー

13608
【ソフトウェアエンジニア(組込み系)/東京勤務】◎大手電機メーカーの新製品開発部門と直接取引!
ソフトウェアエンジニア(組込み系)東京勤務

当社は大手電機メーカ各社の新製品開発部門と直接取引を行い受託開発を行っています。 「組込み分野」でソフトとハードのトータルソリューションを手掛ける当社で、組込みソフトウェアの設計、製作、試験を担当して頂きます。 【詳細】 ■ソフトウェア開発 開発分野 ・メディカル ・セキュリティー ・ホームネットワーク ・ビルオートメーション ・カーエレクトロニクス ・モバイルコミュ...

4207
【ソフトウェアエンジニア(組込み系)/神戸勤務】◎大手電機メーカーの新製品開発部門と直接取引!
ソフトウェアエンジニア(組込み系)神戸勤務

当社は大手電機メーカ各社の新製品開発部門と直接取引を行い受託開発を行っています。 「組込み分野」でソフトとハードのトータルソリューションを手掛ける当社で、組込みソフトウェアの設計、製作、試験を担当して頂きます。 【詳細】 ■ソフトウェア開発 開発分野 ・メディカル ・セキュリティー ・ホームネットワーク ・ビルオートメーション ・カーエレクトロニクス ・モバイルコミュ...

Bnr sp354 9 0d12dff7ca268cb264c97bcbfb6acb61b26bb22885c01d478f43a42d45bbc394
×

Greenに登録する

生年月日 必須
     
性別 必須  
     
メールアドレス必須  
パスワード必須  
希望勤務地 必須
主な経験職種
経験年数 必須
1つ以上選択してください   

サービスお申し込みにあたり、利用規約及び個人情報の取扱いへの同意が必要となります。
会員登録前に必ずご一読の上、同意いただけますようお願いいたします。

×
×

「話を聞いてみたい」を送信しました。

企業の担当者からメッセージが届いた場合、Greenのメッセージ画面にてお知らせいたします。
メッセージが届く可能性を高めるために、レジュメの充実をオススメ致します。

プロフィールを充実させる