転職サイトGreen(グリーン)
ログイン会員登録
転職サイトGreen(グリーン)
ログイン会員登録
企業トップ画像
企業トップ画像
企業トップ画像
企業トップ画像
企業トップ画像
企業トップ画像
企業トップ画像
企業メインロゴ

株式会社BEARS

  • 不動産・建設系
  • IT/Web・通信・インターネット系

「不動産の経験×IT」で業界にイノベーションをもたらす新サービス開発に挑む不動産テック企業

上場を目指す
自社サービス製品あり
グローバルに活動
残業少なめ

企業について

「不動産事業の経験値×IT」で、不動産業界にイノベーションを巻き起こす新サービスの開発・提供に挑んでいる株式会社BEARS。2014年3月の設立以来、不動産投資事業、不動産鑑定事業、開発リノベーション事業の三つの事業を柱に、不動産をトータルに手掛け、6期連続増収・増益を続けている注目の急成長総合不動産企業です。

代表取締役の宅間理了氏は1980年生まれ。学生時代から不動産業界での起業を志し、新卒で地元大阪の不動産鑑定事務所に入所。不動産鑑定評価業務に約7年間携わった後、上京し大手信託銀行系不動産仲介会社で3年半にわたって主に富裕層向けの不動産売買に携わる。その後、独立して33歳の時に同社を設立いたしました。

現在、同社では新規事業としてAIを使った投資用不動産流通プラットフォームの開発等、不動産テック事業の立ち上げに力を入れて取り組んでいる。そのきっかけを宅間は次のように語る。

「不動産業界に長年携わって感じていたのは、ものすごいスピードでIT化が進み、世の中が目まぐるしく変化していく中で、この業界は世間の動きにあまり敏感ではないということです。まだ人的リソースに頼っている部分が多く、例えば不動産に関するデータを一つひとつ人間が調べていたり、コツコツと営業の電話をかけたりしています。不動産売買の際にも、売りたい人と買いたい人のニーズを人間がヒアリングして物件を紹介し、希望に沿わない場合はまた違う物件を紹介する、といった具合です。それらのことを、AIを活用してもっと合理的にできないだろうかと、ずっと考えていました。そんな時に新型コロナウイルスの感染拡大で、非接触・非対面が求められる時代になりました。この機会に今まで考えていたことを実現させようと思ったのです」(代表取締役CEO 宅間理了)。

そして2020年秋から新規事業立ち上げに向けた行動をスタートし、着々と準備を進めてきた。

「これまで社内にはITのスペシャリストがいなかったため、サービス全体の方向性を相談するテクニカルアドバイザーとして、東京大学大学院情報理工学系研究科の山崎准教授にご就任いただきました。また、東京工業大学 環境・社会理工学院建築学系との産学連携で、建築部分のシステムの共同開発を進めています。まずは、投資用不動産を購入したいと考えている人と、都心部の不動産物件をマッチングして購入できる投資用不動産流通プラットフォームの開発・提供を目指しています。」(宅間氏)。

現在では『BEARS MAGAZINE』『BEARS(ポータルサイト)』を軸に、『NFT』『AUCTION』とメディアをリリースし提供しています。

現在、BEARSでは、自社サービスとして展開する投資用不動産流通プラットフォームの開発・提供に向けて、急ピッチで組織づくりを進めております。

「デジタルプラットフォーム部門は、なるべく早くに組織体制を構築したいと考えています。プロモーター、Webマーケター、ライターやエンジニア、CSなどを組織に加え、AIを使ったプラットフォームのアーキテクチャ設計や機能開発、ベンダーコントロール等を作成するチーム作りを行っています。

同社の魅力は、どの社員も【大きな裁量を持って仕事に携われること】自分の意見やアイデアがすぐに反映される環境です。自ら行動した結果。まだ世の中にないサービスを作り上げていく醍醐味があります。

「私達が開発しようとしているのは、不動産業界がガラッと変わるような革新的なサービスです。今当社に入社していただく方は、そんなサービスの企画から携わり、業界の新たな扉が開く瞬間に立ち合うことができます。また、当社では社員一人ひとりに大きな裁量を与えています。失敗を恐れずチャレンジできる環境なので、理想のサービスづくりに向けて思い切り力を発揮できます。事業責任者はもちろん、マーケティング担当、エンジニア共に私達経営陣に近い位置で、事業のコアメンバーとして活躍し、例えばエンジニアの方なら、ゆくゆくはCTOになる等、幹部となって経営に参画することも可能です」(宅間氏)。

求めるのは、チャレンジ精神があり、自ら考えて行動する主体性を持った人材です。現在の経験・スキルよりも、意欲や向上心を重視して採用する。

「新しい道を自らの手で切り拓いていく気概を持った方に来ていただきたいです。今はコンサルタントをやっているが事業立ち上げに挑戦したい方や、エンジニアとして形のないシステムの開発に携わっているが、不動産という形のあるサービス開発に携わってみたい方等、新たなチャレンジがしたい方も歓迎します。向上心がある方だったら、スキルはまだ荒削りといった方でもかまいません。完成してしまっている方より、事業の成長と共に自分も一緒に成長したい意欲がある方とやっていきたいです」(宅間氏)。

現在、BEARSはグループ含め約35名体制です。メンバーの年齢層は20代から60代までと幅広いが、20代・30代の若手が中心となって活躍しています。

オフィスは東京の中心部・千代田区丸の内に所在。複数の駅から徒歩圏内で、アクセスのいいロケーション。同社の企業カルチャーについて代表 宅間は次のよう語る。

「明るく活気があって、社歴や年齢に関係なく、どんどん意見を出し合えるフラットな環境ですね。私がチームワークを大切にしていることもありますが、全員が一つのゴールに向かって、力を合わせて取り組む風土があります。たとえ途中で意見が対立したとしても、同じゴールを見ていますので、関係が悪くなることはありません。社員同士は仲がいいですよ。飲み会やゴルフ・釣りにもよく行きますし、社内イベントも定期的に開催しています。これは私の趣味ですが、健康維持も兼ねて、キックボクシングに行って汗を流しています。

週休2日制(祝日含む)で、年間休日は125日以上と、ワークライフバランスを大切にしながら、オンとオフのメリハリをつけて働くことができる。社会保険完備、資格取得支援、指定保養所利用可等、福利厚生も充実させており、これからもさらに働きやすい環境を整えていきたい考えです。

最後に今後の想いとしては、自社メディアでの実績がまず必須と考えています。国内の富裕層もターゲットですが、東京の不動産は中国等のアジアの富裕層にも人気ですから、そういった方達にもご利用いただけるサービスを目指します。また、このプラットフォームを他の不動産会社様にご活用いただく等BtoBの展開も考えています。サービスの拡充を進め、近い将来のIPOを目指しています」(宅間)

不動産会社として培ってきた経験と実績をベースに、ITを取り入れて、新サービスの開発にチャレンジする同社。業界にイノベーションをもたらす画期的なサービスを、自らの手で生み出して育てていきたい方には、非常に魅力的な会社です。

募集している求人

企画・マーケティング職の求人(3件)


営業職の求人(2件)


エンジニア・技術職(システム/ネットワーク)の求人(1件)


クリエイティブ職(Web)の求人(1件)

PR

すべて見る

求職者の声

企業情報

会社名

株式会社BEARS

業界

不動産・建設系 > その他不動産・建設系

不動産・建設系 > 不動産賃貸・仲介・管理

IT/Web・通信・インターネット系 > インターネット/Webサービス・ASP

企業の特徴
上場を目指す、自社サービス製品あり、グローバルに活動、残業少なめ
資本金

1億円

売上(3年分)

2021224億6千万円

2022235億円

2023247億6千万円

設立年月

2014年03月

代表者氏名

代表取締役 宅間 理了

事業内容

不動産投資事業・開発リノベーション事業・不動産鑑定事業・デジタルプラットフォーム事業

株式公開(証券取引所)

非上場

従業員数

30人

平均年齢

33歳

本社住所

東京都千代田区丸の内二丁目1番1号 明治安田生命ビル10階

この企業と同じ業界の企業

画像なし
株式会社 ウィルビー
求人・人材業界に ICT技術で 採用イノベーションを実現する
無料登録して話を聞いてみたい
株式会社BEARSメインアイコン
株式会社BEARS
M
社員一人一人に夢があり、会社としても夢があります。そんなあなたの「夢」を応援させてください! 「やりたい」「叶えたい」姿勢をお持ちの方は、是非選考にてお待ちしております。
無料登録して話を聞いてみたい
掲載をお考えの企業様
IT転職に強い求人サイト Green
Copyright© Atrae, Inc. All Right Reserved.