お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

エースチャイルド 株式会社の企業情報

393804

エースチャイルド 株式会社

SNSの見守りや、相談・連絡サービスで、子どもの未来を守るEdTech企業

SNSのメッセージを分析し、いじめやトラブルの危険をアラート通知

エースチャイルド株式会社は、ネット上の危険から子どもの未来を守ることを目指して設立されたシステム開発会社。子どものSNS利用を見守るセキュリティサービス『Filii』をはじめ、SNSを利用した相談プラットフォームサービス『つながる相談』や、LINEを使った学校連絡システム『つながる連絡』等、独自性の高いEdTechサービスの開発を手掛けている。

同社の主力サービスである『Filii』は、LINE等のSNS上でやり取りされるメッセージを分析し、いじめや犯罪等の危険が検知された場合に保護者へアラートする機能を持つ、国内で唯一のサービスだ。2013年のリリースと同時に大きな話題を集めて以来、利用者数を右肩上がりに伸ばしてきた。日本PTA全国協議会の推薦サービスに認定され、2018年には、特定非営利活動法人キッズデザイン協議会が主催し、経済産業省が後援する「キッズデザイン賞」を受賞している。

『Filii』の最大の特徴は、アプリの利用やページの閲覧を制限するフィルタリングサービスとは違い、SNSの利用は一切制限せずに、そこでやり取りされる会話の内容を見守る点だ。子どものプライバシーを守るため、保護者は会話の内容自体を見ることはできないが、アラートが届いた際に子どもに声を掛けることが、トラブルの防止や早期発見に大きな効果を持つという。

代表取締役の西谷雅史氏は、創業の思いをこう語る。

「私は大手SIerでシステムエンジニアとして仕事をしていましたが、教育関係のクライアントと一緒に仕事をしたことや、子どもが生まれたことをきっかけに、子どもや社会の役に立つサービスを、自分の手で作りたいと思うようになりました。

当時、ネットいじめが新たな社会問題として注目されていたのですが、報道の中で教育関係者の方が『ネットいじめは外から全く見えないから、防ぎようがない』という話をされていました。この話を聞いた時に、エンジニアとして『見える方法があるはずだ』と思ったことが、『Filii』を開発したきっかけです。

サービスを開発するに当たり、ネットいじめやネット犯罪の事例を詳しく調べる中で、ある共通点に気が付きました。それは、被害者である子どもの多くが『心配させたくなかったから、親には相談できなかった』と言っている点です。いじめや犯罪の温床になりやすいクローズドなSNSを、ITの力で見守ることによって、ネット上の様々な危険から子ども達の未来を守りたいと思います」(西谷氏)。

393570同社は、ネット上の危険から子どもの未来を守ることを目指して設立されたシステム開発会社だ。
393829子どものSNS利用を見守るセキュリティサービス『Filii』をはじめ、SNSを利用した相談プラットフォームサービス『つながる相談』や、LINEを使った学校連絡システム『つながる連絡』など、独自性の高いEdTechサービスの開発を手掛けている。
393843

マルチSNS相談プラットフォームや、学校連絡サービスの需要が急増中

同社では、『Filii』から派生したサービスとして、SNSを利用した相談プラットフォームサービス『つながる相談』と、LINEを使った学校連絡システム『つながる連絡』の二つを展開している。新型コロナウイルス感染症の影響を背景に、公共サービスのオンライン化が加速する中、この二つのサービスに対する問い合わせが急増しているという。

『つながる相談』は、LINEやTwitter等のSNSで相談を受け付けたい自治体や団体をサポートするシステムで、状況に応じた自動応答メッセージ機能や、相談履歴の管理等、相談業務に必要なあらゆる機能を備えている。官公庁や自治体が取り組むいじめや自殺の相談窓口として多数採用されており、サービスのリリースから3年間で100件以上の納入実績を持つ。新型コロナウイルスの影響で、ストレスや悩みを抱える子どもの増加が心配されているが、若い世代では電話を苦手とする人も多いため、SNS を活用した相談窓口の整備が急務となっているという。

『つながる連絡』は、LINEを使った学校連絡システムで、従来は連絡帳や電話でやり取りされていた連絡をLINEでできるようにするサービスだ。既に導入した学校では保護者の満足度が非常に高く、教員の負担も減ると好評だ。文部科学省が2020年10月に、学校現場における連絡手段のデジタル化を推進する通知を出したことから、今後ますます需要が伸びることが見込まれる。

「新型コロナウイルスの影響で、私達が従来から提供しているサービスに対する社会のニーズが、急速に高まっていることを感じます。官公庁や学校からの引き合いが非常に多く、できることから対応している状況です」と語る、西谷氏。

行政が運営するいじめの電話相談窓口にSNSの相談窓口を追加したところ、年間260件だった相談件数が、わずか2週間で2,600件に跳ね上がったケースがあるという。自分達の開発したサービスが多くの子ども達の心を救うきっかけとなっていることに、同社は大きなやりがいを感じている。さらに多くのニーズに応えるために、人員を強化して、サービスを拡大したい考えだ。

「SNSの見守りや学校業務の効率化をはじめ、今の教育の現場には、ITの力で解決できる問題がまだまだ沢山あると感じています。既存のサービスをさらに強化しながら、新しいサービスも積極的に立ち上げて、子ども達と社会の未来に役立つ新しいソリューションを提供したいと思います」(西谷氏)。

393823主力サービスである『Filii』は、SNSの内容を見守る国内唯一のサービスとして2013年の創業以来、右肩上がりに利用者数を伸ばしてきた。
393817スマートフォン利用者の低年齢化やネットいじめの増加を背景に、近年は特に需要が拡大している。
393841

技術の力で社会の役に立つことを日々実感し、マルチに活躍できる環境

『Filii』に加え、『つながる相談』と『つながる連絡』の三つの事業を確立し、教育現場のニーズをしっかりと掴んだ今、同社は新たな成長ステージを迎えようとしている。これから同社が目指すのは、企業のブランディングと、人員体制の強化だ。

企業のブランディングについて西谷氏は、「自治体から相談してもらえる会社」になることを、目標に掲げている。その背景にあるのは、「サービスを、全ての子ども達に届けたい」という思いだ。例えば『Filii』の場合、ホームページから利用申し込みができるが、広告等を見て申し込みをするのは、ごく一部の家庭に限られてしまう。より多くの子ども達をネット上の危険から守るためには、自治体を通して全ての家庭にアプローチすることが必要だと、西谷氏は考えている。

「弊社はこれまでに、多くの官公庁や自治体と協力して事業を推進してきました。そのノウハウを生かして、自治体の頼れるパートナーという立場を確立したいと思います。自治体と二人三脚で事業に取り組むことが、子ども達の未来をより良い方向へと変える、大きな力になると信じています」(西谷氏)。

その夢を実現するために欠かせないのが、会社の急成長期の担い手となる、新しい人材の採用だ。同社では2013年の創業以来ずっと、フルリモートワークで会社を運営している。北海道、首都圏、関西、名古屋等、日本全国を拠点に、SIer出身のSEや、運用SE、元教員等、年齢も経歴も様々なメンバーが活躍している。

「入社の時点で、子どもや教育に関する知識は必ずしも必要ではありません。必要なのは、新しいことをどんどん学び、自律自走して仕事を進める力だと思います。弊社はベンチャー企業なので、一つの分野に特化して活躍するというよりは、フルスタックエンジニアとしての活躍が求められます。幅広い仕事に挑戦したい方には、格好の活躍の場になるでしょう」(西谷氏)。

公共性の高い事業に携わり、自分の技術が社会に貢献していると強く実感できることが、同社で働くメンバー達の大きなモチベーションになっている。個人の裁量が大きく、受注案件や会社の方向性を全員参加の検討会議で決めるオープンな社風も魅力の一つだ。

GIGAスクール構想や5Gの普及によって、子どもとインターネットの距離がますます近づく中、子ども達の安全なインターネット利用をサポートできる同社の伸びしろは無限大だ。会社の急成長期を共にドライブし、未来に向かって一緒に挑戦できる新しい仲間に出会えることを、西谷氏は楽しみにしている。

393821新型コロナウイルス感染症の影響を背景に、教育や公共サービスのオンライン化が加速する中、『つながる相談』や『つながる連絡』に対する問い合わせも急増している状況だ。
3938203つの事業を確立し、時代のニーズを掴んだいま、同社は新たな成長のステージを迎えようとしている。
393842

エースチャイルド 株式会社に「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、エースチャイルド 株式会社に興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 エースチャイルド 株式会社
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  インターネット/Webサービス・ASP
IT/Web・通信・インターネット系 >  ITコンサルティング
IT/Web・通信・インターネット系 >  モバイル/アプリサービス
企業の特徴
  • 上場を目指す
  • 自社サービス製品あり
  • シェアトップクラス
設立年月 2013年10月
代表者氏名 代表取締役 西谷 雅史
事業内容 ・こどもセキュリティ『Filii』の開発・運用・展開
・こどもセキュリティ『Filii』利用技術のB2B展開(データ収集/分析、レピュテーションリスクマネジメントなど)
・マルチSNS相談窓口プラットフォーム『つながる相談』の開発・運用・展開
・SNS学校連絡システム「つながる連絡」の開発・運用・展開
・子どもの情報モラル、リテラシ、ネットセキュリティ系セミナー/講演の実施
従業員数 15人
本社所在地 東京都台東区浅草橋1丁目25番10号 YハヤシビルドB1F
393804

エースチャイルド 株式会社資本金設立年月日2013年10月従業員数15人

SNSの見守りや、相談・連絡サービスで、子どもの未来を守るEdTech企業

この企業が募集している求人

393823
【AWSインフラエンジニア】自社サービス運用/フルリモート勤務!自社サービスのAWSインフラをリードするエンジニアを募集!
AWSインフラエンジニア

【概要】 エースチャイルドは、「子どもを守る」をキーワードに自社サービスを開発・提供しているITベンチャーです。 ■子どもをインターネットの脅威から守るアプリ「Filii」 →ネットいじめ、ネット犯罪被害、ネット依存などのインターネットの脅威から子どもを守ることをコンセプトとしたスマホアプリです。 ■SNS相談に特化したマルチSNS相談プラットフォーム「つながる相談」 →い...

393823
【開発エンジニア】自社開発Railsエンジニア/フルリモート勤務!自社サービスを一緒に育てていきませんか?
開発エンジニア

【概要】 エースチャイルドは、「子どもを守る」をキーワードに自社サービスを開発・提供しているITベンチャーです。 ■子どもをインターネットの脅威から守るアプリ「Filii」 →ネットいじめ、ネット犯罪被害、ネット依存などのインターネットの脅威から子どもを守ることをコンセプトとしたスマホアプリです。 ■SNS相談に特化したマルチSNS相談プラットフォーム「つながる相談」 →い...

393835
【ITコンサルタント】自社開発Railsエンジニア/フルリモート勤務!急成長中自社サービスを活用して顧客課題を解決するメンバーを募集!
ITコンサルタント

【概要】 エースチャイルドは、「子どもを守る」をキーワードに自社サービスを開発・提供しているITベンチャーです。 自社サービスとして主に ■SNS相談に特化したマルチSNS相談プラットフォーム「つながる相談」 →いじめ・虐待・教育などの子どもが直接的に関わるSNS相談に加え、人権・DV・性暴力や居場所づくりのためのSNS相談などあらゆる公共的分野で導入されているプロダクトです。す...

Full remote small
×