お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 知恵豆の企業情報

391933

株式会社 知恵豆

SAP導入支援とWEB・クラウド導入支援という安定的事業を礎に、先端技術事業部を新設して新たなビジネスに挑戦

確かな技術力とステークホルダーとの強固な信頼関係をベースにSAP導入やWEB・クラウド導入を支援

株式会社知恵豆は、2008年の創業時からSAP導入支援事業とWEB関連アプリケーション開発支援事業の2本柱で成長してきた。2008年といえばリーマンショックが起こったタイミングだが、同社は大きな影響を受けるどころか、その後の成長を後押しするきっかけになったと代表取締役・吉田清孝は語る。
「市場全体で見れば、SAPの導入を見送る企業はそれなりに出ましたが、当社に関しては起業前からの人脈もあって一定量の依頼は確保できていたため、ほとんど影響を受けることはありませんでした。そして、案件が減ったために他社を辞めざるを得なかった優秀なSAP技術者を採用できたことで、体制が強化されました。一方、WEB事業の方はリーマンショック等と関係なく堅調に伸びていったため、設立3年目には売上が2億6,000万円を超えました」

企業内資源の有効活用や意思決定の迅速化といったニーズからERPが主流となった現在、同社の経験とステークホルダーとの信頼関係は、一層大きな強みになっている。

ERP以前は、財務・経理や営業等、部門ごとにシステム(SAPの場合、モジュール)を導入することが普通だったため、知恵豆への依頼も「SAPの財務会計モジュールに精通している人材」といったように、モジュール単位のオーダーが大半を占めていた。ところが、ERPメインとなった昨今は、複数モジュールに精通したSAP技術者が重宝されるようになっている。その点、多様なモジュール案件を数多く経験してきた同社の人材にはアドバンテージがあるわけだ。

また、知恵豆には「善悪判断経営」という戦略がある。これは、第一の判断基準を善悪に置き、その次に損得判断を行うという考え方だ。コンプライアンスが経営に重大な影響を及ぼすようになった今、この考え方は健全経営を継続する礎になっている。同時に、この誠実さがパートナーをはじめとしたステークホルダーとの関係性を良好なものにもしているのだ。例えば、設立当初、クライアントからギャランティーが支払われないような事態に陥っても「パートナーへの支払いは決して滞らせなかった」という。この姿勢がパートナーからの信頼に繋がり、ERPやクラウド等の新たな技術が登場し、事業が拡大していく中、人的リソースを支える土台となった。

391943同社は2008年の設立以来、SAP導入支援とWEB関連アプリケーション導入支援の2本柱で事業を展開。
397150社員30名強と小規模ながらグローバル案件も手掛け、11期連続黒字、無借金経営を継続している。
391959

他社製品販売・技術サポートや自社ツール開発を目指し、新たに先端技術事業部を創設

株式会社知恵豆の堅実な成長を後押ししたキーワードには、「スピード経営」と「人材育成」も挙げられる。スピード経営とは決断を早めることでチャンスを逃さない経営姿勢のことだ。例えば、WEB事業の拡大に備えるために2014年から新卒採用に踏み切り、着実な組織力強化を続けてきた。クライアントである日系企業の海外進出に伴って、現地法人におけるSAPやWEBシステムの導入案件(ロールアウト案件)が出始めると、即座に社員の英語力強化に着手。外部より英語講師を招いて月に1回勉強会を開くほか、ネットによる受講メニューも用意した。その効果もあり、インドネシアやタイ、インド、フィリピン、香港等のグローバル案件も増えてきたという。

また、2021年4月には先端技術事業部を立ち上げている。SES中心だった1軸体制から、他社パッケージ製品の販売とそれに伴う技術サポートや自社ツールの開発・販売に挑戦する2軸体制へ移行するためだ。
「クラウドやRPAを活用した自動化等、お客様の業務効率向上や戦略的経営に繋がる先端的ITソリューション提供を、より能動的に推進していくための組織改編です。先端技術事業部はまだ準備段階ではありますが、2024年までに自社ツールのリリースも目指していきます。また、今後はグループ会社の設立も積極的に行っていきたい。既に社内ベンチャー制度を活用した社員がアネモスという会社を設立しています。これに続く2社目の設立を実現し、グループ内におけるシナジーを生み出すことで、さらなる飛躍を目指していきたいと考えています」
設立時から『年輪経営』を標榜し、無理や無謀なことはせずにチャンスを着実に捉えてきた結果、11期連続黒字、無借金経営を継続している。この経営基盤の確かさが、こういった大きな決断をも可能にしているのだろう。
「当社は、今、大きな変革期にあります。先端技術事業部を成功させるため、また、グループ化を推進するためには、事業企画や製品開発、人材戦略等、考えるべきことが山積みの状態です。ただ、これは裏を返せば、社内に様々なチャンスが転がっているということでもあります。この環境に魅力を感じ、共に会社の発展を目指せる人に、仲間に加わってほしいと思っています」

391950設立時から『年輪経営』を標榜し、無理や無謀なことはせずにチャンスを着実に捉えてきた結果、11期連続業績を伸ばし続けている。
391956同社は現状に甘んじることなく、新事業部を立ち上げて他社パッケージ製品の販売や自社ツールの開発・販売など、SES主体だった事業形態からの脱却を目指している。
391961

社員同士や社長との距離感が近く、社員同士の交流が盛んな社風(平均年齢34歳)

株式会社知恵豆は、社員同士の仲が良い。SES主体で客先に常駐している社員が多いため、頻繁に顔を合わせることはできないが、納涼会や忘年会、決起大会等を定期的に開催。社員旅行も行っており、海外へも7回ほど行っているという。
「スポーツや音楽活動も盛んで、音楽好きが集まってバンドを結成しライブをしたりもしています。また、分科会も活発に行っており、TOEIC何点以上を目指すとか、企業経営を学ぶ等、会ごとに年間テーマを設定して研究・討議を行っています。このようなイベントの活動費は全額会社が負担しており、分科会のリーダーには手当も支給しています」

また、2021年の4月からはアカデミー制度を採用。これは、新卒、中途関係なく入社から4年間定期的に社員が集まり、知恵豆の事業のことや技術について等、様々な知識を学ぶ機会になっている。また、この制度には、会社のメンバーの一員であるという意識を持ち、社員同士の交流の機会にもしてもらいたいという思いが込められている。
「入社したからには社員全員を大切にしたいですし、同じ会社の仲間同士、仲良く、楽しく仕事に取り組んでほしい。そのための環境づくりには労を惜しみません」

このような社風を良しとするメンバーが集まっているため、新しく加わるメンバーもコミュニケーションを取ることを嫌がらない人であってほしい。また、会社が変革期にあるだけに、変化を恐れず柔軟に対応する力や学ぶ意欲も重視していると代表は続ける。
「ITは日進月歩で新技術が登場するため、学ぶことを嫌がらないかどうかはとても大切です。また、学んだことを吸収するには素直であることも欠かせません。お客様の要望に耳を傾け、真に求めていることを汲み取るためにも、素直に人の話を聞く力は重要になってきます」

知恵豆は、社員の実績を正当に評価し、成長できる機会を与えるため、若いうちから責任ある役職を任せている。その証拠に、20代、30代の部長が4名も活躍しているのだ。
「とてもフラットな組織で、やればやるほど、周りもその成果を認めてくれる風土があります。そのため、変化の激しいベンチャーに身を置いて成長したい、チャンスをものにしたいと考えている人は、当社に合っているかもしれませんね」

391943社内に目を向ければ、20代、30代の部長職が4名在籍するなど、若手のうちからチャンスに恵まれた環境があると分かる。
391941この社風に魅力を感じ、変革期にある会社の成長を内側から体感したいなら、同社の門を叩いてみるといいだろう。
391962

株式会社 知恵豆に「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、株式会社 知恵豆に興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 株式会社 知恵豆
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  システムインテグレータ・ソフトハウス
IT/Web・通信・インターネット系 >  インターネット/Webサービス・ASP
IT/Web・通信・インターネット系 >  ITコンサルティング
資本金 4000万円
設立年月 2008年09月
代表者氏名 代表取締役 吉田 清孝
事業内容 ・ERP(SAP)導入支援  業務コンサルティングからシステム構築、保守運用
・Web導入支援 生保・損保、製造業から小売業対象にシステム構築、運用保守
・クラウド導入支援 セールスフォース・ドットコムの顧客管理、AWS環境構築、各種サービス提案
・ITマネジメント支援 中堅中小企業向けにソリューション提案、教育ビジネス
・DWH構築支援
従業員数 30人
平均年齢 34.0歳
本社所在地 東京都港区虎ノ門3-7-5 虎ノ門RooTs21ビル4階
391933

株式会社 知恵豆資本金4000万円設立年月日2008年09月従業員数30人

SAP導入支援とWEB・クラウド導入支援という安定的事業を礎に、先端技術事業部を新設して新たなビジネスに挑戦

この企業が募集している求人

391944
【ERP SAPコンサルタント】知恵豆の主力事業で活躍できます!SAPコンサルタント募集! 
ERP SAPコンサルタント

【概要】 私たち知恵豆は「働きは楽しく、人生は生き生き、会社は健全経営」をモットーに、社員の成長と幸せを実現し、チャレンジ精神に優れた人材を輩出し続ける会社となることを目指しています。 弊社のビジネスモデルは、WEB・クラウド関連のアプリケーション開発、ERP(SAP)導入推進による基幹業務のシステム提案で、導入企業様から高い評価を獲得してます。 SAP導入支援とWEB・クラウド導入支...

405332
【Web系設計、開発者】新しいことに挑戦したい!スキルアップしたい!Webエンジニア募集! 
Web系設計、開発者

【概要】 私たち知恵豆は「働きは楽しく、人生は生き生き、会社は健全経営」をモットーに、社員の成長と幸せを実現し、チャレンジ精神に優れた人材を輩出し続ける会社となることを目指しています。 弊社のビジネスモデルは、WEB・クラウド関連のアプリケーション開発(Java、C#、Python等)、ERP(SAP)導入推進による基幹業務のシステム提案で、導入企業様から高い評価を獲得してます。 SA...

397579
【SAP(ABAP) 設計、開発者】知恵豆の主力事業で活躍できます!
SAP(ABAP) 設計、開発者

【概要】 私たち知恵豆は「働きは楽しく、人生は生き生き、会社は健全経営」をモットーに、社員の成長と幸福を実現し、チャレンジ精神に優れた人材が成長し続ける会社となることを目指しています。 弊社のビジネスモデルは、WEB・クラウド関連のアプリケーション開発(Java、C#、Python等)、ERP(SAP)導入推進による基幹業務のシステム提案で、導入企業様から高い評価を獲得してます。 SA...

×