お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 manebiの企業情報

386658

株式会社 manebi

自分らしさを大切に、ミッションの“世界縁満”に本気で取り組むSaaSビジネス

バーティカルとホリゾンタルに展開するSaaSの自社開発サービス

オンラインでの採用活動、教育活動を実現するSaaSモデルのビジネスを展開する株式会社manebi。その事業は、採用・研修といった企業の人事活動をトータルにサポートする『playse.』、スタッフのキャリアアップ支援のためのeラーニングシステム『派遣のミカタ』のリリース等、幅広い開発実績を積み上げながら進化を続けている。また現在、それぞれのサービス導入企業数が『派遣のミカタ』で約1,300社、『playse.』が1,070社となり、BtoBビジネスで「自分らしく輝くためのプラットフォーム」を世の中に広めているのが同社の現状だ。。その自社の状況について、代表取締役・CEOの田島智也氏に話を聞いた。


「開発リソースで主となる『playse.』は2019年にリリースされ、どの業界でも活用が可能な採用・教育システムとなっています。一方、2016年にサービスを開始した『派遣のミカタ』は、法律上義務化された派遣スタッフへの教育を実施すると同時に、実績を労働局に報告する機能も備えた業界特化型のシステムです。表現するならば、『派遣のミカタ』は一つの領域を深掘りするバーティカルなサービス、『playse.』の方はホリゾンタルに幅広い業界をカバーできるもの、ということになります。つまり、当社はバーティカルとホリゾンタルなサービスの両方を手掛けているということになりますが、その特徴が我々の強みにもなっていると思います」(田島氏)。

2013年の設立当時、同社ではユーザー同士の教育環境を提供するCtoCサービスである『manebi.jp』の運用をメインの事業としていた。そこから、現在の主力事業である人事領域のサービス展開へと進化させてきたわけだが、そのきっかけとなったのは、顧客企業から「採用や社員教育といった業務のオンライン化」に対する要望の声が数多く寄せられたことにあった。さらに、リモートでの業務が推進される現状において、オンラインでの採用・研修を実現させるプラットフォームサービスへのニーズは一層拡大してきているという。

「数年前には、自分達も組織構築の取り組みの部分で非常に苦戦した経験がありました。その時に強く感じたのが、社員・従業員の幸福度を上げるためには、切っても切れないのが採用と入社後の教育が大切だということ。そこから、人事領域に関する一貫したサービス、いわば“横串”のサービスを手掛けたい、という思いが強くなっていきました。そこからチャレンジを始め、充実した機能とコンテンツを備え、かつ安価に提供できるシステムを形にし、採用・教育プラットフォームに関する国内トップクラスの導入シェアを獲得することができたと実感しています」(田島氏)。

386688同社はオンラインでの採用活動、教育活動を実現するSaaSモデルのビジネスを展開する。
386685採用・研修といった企業の人事活動をトータルにサポートする『playse.』、スタッフのキャリアアップ支援のためのeラーニングシステム『派遣のミカタ』のリリース等、より幅広い開発実績を積み上げながら進化を続けている。
386702

機能改善、ラインナップを強化し、より多くの“個人と組織の幸せな採用”を生む

今後の事業展開については、一つは『playse.』で採用面・教育面の双方で機能拡充を実施していくという同社。また『派遣のミカタ』と同様の業界特化型教育システムを新規に開発し、『ミカタ』シリーズとして幅広い業界での活用を目指しているという。

「『playse.』を導入することで、個人と組織にとっての幸せな採用というものを実現したいというのが私達の考えなのです。そのために、入社した人材が組織に順応して成果を出しやすくするためのオンボーディングの教育といった部分にも力を入れて、機能進化を目指したいと思っています」(田島氏)。

現在は、同社のシステム導入は「Web面接を実施したい」「eラーニングでの教育に利用したい」といった小分けの機能として選ばれるケースが多いという。その中で、今後はトータルな機能活用によって人材マッチングの精度や定着率を向上させ、企業と従業員双方に最良の結果をもたらすためのサポートをしていきたいというのが、同社の考えだ。その具体的な取り組みについて、同社の執行役員・CTOとして開発現場をまとめる岡田大輔氏に聞いてみた。

「採用活動における面接やフォローといったことを、全て担当者任せにするのではなく、面接から入社、入社後のオンボーディングでの育成部分に至るまで、あらゆるデータを取得できるような形に進化させたいと思っています。そのデータを分析することで採用人材のタイムラインが生まれ、その事例をもとにフローを再構築することで採用成功モデルの一つができるはずです。そのモデルを活用すれば、マッチング精度の向上を実現することができると、私達は考えているのです」(岡田氏)。

採用活動の入り口となる応募者の応募、応募から面接に至るプロセス、面接から内定に至る期間における、あらゆるケースに対応できる仕組みを提供していく。それが今後の同社の取り組みだと、岡田氏は語る。面接後のフォローを動画メッセージや、先輩社員の声を聞きたいと思っている応募者に向けたコンテンツを展開し、その動画に対する応募者のアクションからエンゲージメントの度合いを測る等、データを可視化することによって採用を成功に導くことが可能だ。また、入社後の教育に関しても、コンテンツの充実や機能改修によるレベルアップを図っていくということだ。

「応募者の体験価値を高めると同時に、入社後の従業員の体験価値を高めるような取り組みも行っていきたいと思っています。動画によるコミュニケーションでエンゲージメントに関するデータを取得するということは、他のサービスでは実現できませんので、その部分も含めて積極的に取り組んでいきたいと考えています」(田島氏)。

386677今後も対企業向けのBtoBビジネスを中心に飛躍を目指すのが同社の考え。
386671具体的には、現状の業界特化型サービスはその領域を増やし、また採用・教育システムの機能強化を進めるという。
386701

個人の想いを大切にし、企業の理想が浸透する環境で人は活躍できる

現在、同社の社員数は約50名の規模となっており、約半数ずつの割合でセールス関連のスタッフと開発関連業務のスタッフが在籍している。そのスタッフ達に共通しているのは、自由と責任を大切にするという意識を持っている点だと岡田氏は語る。

「開発部独自に “世界最高峰の開発部になる”というビジョンを掲げています。その中で、自分達で選択する自由がある、そしてその選択に責任を果たす、というのが私達の共通認識。技術を追求するだけではなく、個人を大切にする社風の中でメンバーが一丸となって一つの組織・企業をつくっていける。そんな面白味が、当社にはあると感じています」(岡田氏)。

同社が活動上のミッションとしているのは「世界縁満」であり、同時に個人が自分らしく輝ける社会を目指そうというビジョンがある。その実現のためにITを手段とし、ミッションを形にするための取り組みに、社内が団結している点にも特徴があると岡田氏は語っている。

「当社は、目的意識の集合体、自分らしさの集合体であり、同時に意見を出し合いながらお互いに高みを目指す“利他心”にも溢れている、それが当社の風土にある魅力だと私は思っています。精神的な安定を感じながら、生き生きと働ける環境を、皆さんにも是非知っていただきたいと思っています」(岡田氏)。

企業のバリューとして「大志を抱こう!」「さぁ実験しよう!」「心は一つ!」という三つの言葉を掲げている同社。それぞれの言葉から、常に成長を目指しながら、失敗を恐れずにアクションを起こし、一つのチームとして仲間を大切にしながら行動するスタッフ達の姿がイメージできるはずだ。実際に、社内で適性診断を行ったところ、20代の若手では向上心・競争心・風通しの良さをモチベーションとする人材が多数活躍し、マネジメント層のほとんどがチームワークや利他心を重視しているという結果が出ているそうだ。掲げる理想が言葉として独り歩きすることなく、また個人に強要されることなく浸透している点に、同社の意識の高さがうかがえる。最後に、これから転職先として活躍の場を模索する人材に対し、田島氏からメッセージを送ってもらった。

「社員一人ひとりがどうなりたいのか、何をしたいのか、ということが出発点。その想いを企業や事業という土台に乗せて、どう自己実現していくか、ということが問われるのが、当社の最大の特徴だと思っています。この環境で自身の夢や目標を実現したいという方には、是非来ていただきたいですね」(田島氏)。

386678採用・教育システムの機能強化は、個人と組織の双方にとって幸せな採用活動を目的としたもの。
386689各スタッフの想いを大切にしながらも、一丸となって課題に取り組める雰囲気の中で、関わる全ての人々を幸せにする“世界縁満”を目指した業務に参加できるのが、同社の環境にある魅力と言えるだろう。
386704

株式会社 manebiに「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、株式会社 manebiに興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 株式会社 manebi
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  インターネット/Webサービス・ASP
IT/Web・通信・インターネット系 >  インターネット/Webサービス・ASP
IT/Web・通信・インターネット系 >  インターネット/Webサービス・ASP
企業の特徴
  • 上場を目指す
  • 自社サービス製品あり
  • シェアトップクラス
  • 残業少なめ
資本金 2億2393万4565円
設立年月 2013年08月
代表者氏名 代表取締役CEO 田島 智也
事業内容 オンライン採用/研修プラットフォーム「playse.」事業
人材派遣業界特化eラーニング「派遣のミカタ」事業
従業員数 50人
平均年齢 33.4歳
本社所在地 東京都千代田区一ツ橋二丁目4番3号 光文恒産ビル10階
386658

株式会社 manebi資本金2億2393万4565円設立年月日2013年08月従業員数50人

自分らしさを大切に、ミッションの“世界縁満”に本気で取り組むSaaSビジネス

この企業が募集している求人

Full remote small
×