お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 W-ENDLESSの企業情報

380591

株式会社 W-ENDLESS

BtoBとBtoCで多角展開。6期連続120%以上の成長を維持するネットベンチャー★アジア太平洋地域の成長企業ランキング2年連続ランクイン

インターネット領域でBtoBとBtoCのビジネスを展開!表彰を多数受賞#関西で勢いのあるITベンチャー

株式会社W-ENDLESSはインターネット領域において、BtoBのクライアントワークおよび、BtoCの自社サービスを多角的に展開しているITベンチャーである。2014年12月、大阪市にて設立。2017年には東京支社を開設し、現在(2021年1月)の従業員数は約100名と、急成長を遂げている。売上は毎年120%から150%ずつ伸ばしてきた。英Financial Times社と日本経済新聞社、独Statista社の共同調査『High-Growth Companies 2021 Asia-Pacific(アジアの成長企業ランキング 2021)』では428位にランキング(日本では103位)されている。2年連続ランクインした日本の企業は33社。
ベストベンチャー100には5年連続で選出。

現時点における事業の柱は3本。デジタルマーケティング事業、D2C事業、WEBメディア事業である。

収益の核は創業事業のデジタルマーケティング事業だ。WEBサイト制作、システム開発、SEO対策、インターネット広告等、デジタルマーケティングの施策を打つために必要な機能を全て内製化し、顧客が抱える課題やニーズに合わせて最適化したサービスをワンストップで、なおかつスピーディに提供する。それが一般的な広告代理店や制作会社等にはない特徴だ。

弊社のBtoB事業の目的は、顧客の売上をWEBを通じて向上させることです。そのための解決策を模索してサポートしていきます。そう語るのは、専務取締役 CFO・水田晃司氏である。

同社は、このデジタルマーケティング事業によって設立初年度から急成長。2016年には、そこで蓄積したスキルを活かす形で自社サービスのD2C事業、WEBメディア事業をスタートさせている。

D2C事業では、美容と健康をテーマとしたインターネットショップを運営。“個々の悩みに合わせた商品作り”をコンセプトとして企画・製造するオリジナル商品を提供している。

「D2CはDirect to Consumerの略語とされますが、弊社では“Direct to Customer”と言っています。お客様の悩みは多様です。個々の悩みに対して良い商品を届けることにこだわっています」(水田氏)。

現在、置き換えダイエットに特化した味噌汁『Dr.味噌汁』(現役医師との共同開発。2020年6月発売)が、ECモールのランキングで健康食品部門売上№1を獲得するヒット商品となる等、着実に売上を伸ばしている。

一方、メディア事業は、ファイナンス領域と美容領域で複数のメディアを運営。一般ユーザーが商品やサービスを選ぶ上で有益な情報を届け、人々のライフスタイルを豊かにすることをコンセプトに掲げる。また、同事業に付随して2018年5月には、駅周辺の情報ポータルサイト『駅近ドットコム』をリリース。スポット情報から求人情報まで、「駅近」に特化した地域生活に欠かせない情報を届けるメディアだ。従来のテーマ特化型口コミサイトとは異なる新しいタイプの情報サービスとして育てて行きたい考えだ。

380614同社はインターネット領域に軸足を置き、BtoBのクライアントワークから、BtoCの自社サービスまで幅広いサービスを展開中だ。
380618大阪本社、東京支社の2拠点に約100名の従業員が働いている。
380635

スマートフォンに次ぐイノベーションに備えIPOも視野に体制を整備

同社がBtoBからBtoCまで幅広い事業を展開する理由は、経営の安定性を確保するためだ。複数の事業を持つことで外部環境の変化によって生じる経営上のリスクを分散させることができる。

では、どのように業容を拡大してきたのか。水田氏が語る。

「考え方は“ところてん方式”。経験を積んで上に立った社員が、新しい事業を起こす。メディア事業もD2C事業も、クライアントワークで経験を積み課長まで昇進した社員がやりたいと言って生まれた事業です。それぞれ後任の課長を育てた上で、一人で立ち上げ、今に至っています。これが企業の循環であり、そこへの投資は惜しみなくやる。それが弊社の姿勢です」(水田氏)。

収益面ではまだまだデジタルマーケティング事業のシェアが大きいが、D2C事業、メディア事業、それぞれでスケールする芽を持った商品やサービスが生まれている。そこで同社は、これまで以上に自社サービスへの投資を増やしているところだ。人材確保の面では特に、『駅近ドットコム』の開発を担うエンジニア、D2C事業で商品開発や広告運用を担うマーケッター等、即戦力の採用に力を入れているところだ。

同社は代表取締役社長・菅原隆太郎氏が、友人二人と共に設立した会社だ。菅原氏は学生時代にインターンで入った大手広告代理店にそのまま就職し、2年目で起業。友人二人は全くの業界未経験だった。そういった状況からスタートし、初年度から売上は1億円を計上。従業員数は約30名にまで増やしている。それを実現した背景には「まずはやってみる」といった行動力と、状況に応じて行動を変える柔軟性がある。

「弊社にはSSSという社是があります。スピード、主体性、素直さです。それが成長の原動力だと考えています。特に“早く動く”ということが我々の強みです。まずはやってみて、望んだ結果がでなくても、それが何かの力になれば失敗ではない。チャレンジしなければ“駄目だった”という答えも出ません。駄目だと分かったこと自体が成果だと考えています」(水田氏)。

一方では、人を積極的に増やすことで事業を成長させてきた側面もある。初年度30名に増やしたのもオフィスに余裕があったからに他ならない。以降も移転と増員を短期間で繰り返し、大阪本社は現在で4箇所目だ。2021年春にも拡張移転が決まっている。

そんな同社が、組織化に乗り出したのは2018年頃。従業員が80名近くになったタイミングで、“歴史に残る企業へ”というミッションと、“WEB業界で一番カッコイイ企業に!”というビジョン、“カッコイイをやってみる”というバリューを策定した。事業管理室室長・後藤泰徹氏を迎え、評価制度も整えたのも同時期である。

「我々が今目指していることは会社を大きくすることです。IPOも視野に入れています。なぜIPOかというと、スマートフォンに次ぐイノベーションに備えた投資をするためです。1990年代に登場したインターネットや2000年代に登場したスマートフォンはそれぞれ人類の生活を激変させました。そういうイノベーションは10年から20年の周期で起こります。次のイノベーションが起こるのも時間の問題です。その波に乗るには数百億円単位での投資が必要となります。そのための準備を進めているところです」(水田氏)。

380628WEBマーケティングのコンサルティングやインターネット広告を手掛けるデジタルマーケティング事業、健康や美容の役立つ情報を届けるメディア事業などを手掛けている。
380601個々の悩みに合わせた商品作りをコンセプトとするD2C事業も大きな柱の一つだ。
380637

風通しの良さと裁量権の大きさが魅力。若手を指導できる経験者を募集

組織作りの上で同社が現在進めているのは、新卒文化の醸成である。社内でゼロから人を育て、将来的には生え抜きのマネージャーを輩出する方針で、新卒採用に注力している。ただ、その中で顕在化したのが、社会経験の少ない若い人材を指導できる中間層の不在である。その隙間を埋めるため中途採用で経験者を確保したい考えだ。

「弊社は人で成長している会社です。社員一人一人が成長することで組織が成長するという考えに基づき、成長意欲の高い新卒採用に注力しています。そこをしっかり育てることができれば、事業の拡大に繋がります。中途採用で若い人材を指導できる経験者を確保した上で教育制度も整備していきたいと考えています」(後藤氏)。

同社の魅力は、風通しの良さと裁量権の大きさだ。組織作りを進める中で代表の菅原氏は現場の社員と業務上のコミュニケーションを取る機会は減らしてきた。その分、現場の社員とコミュニケーションを増やしているのが水田氏だ。その水田氏が意識し続けているのが“言いたいことが言える環境作り”と“任せること”なのである。

「トップダウンの意思決定にはしたくないです。特に事業部に関しては、自分達で判断して自分達で行動してほしいと考えています。今後は採用も自分達の判断で募集して、自由に欲しい人を採用してほしいと考えています」(水田氏)。

元々フラットな組織作りを志向している。役職は設けるが、あくまでも責任の所在を明らかにして統制を取るためだ。

「役職に就いているとはいえ、偉くも何ともない。責任を取れる人が役職者になれば良いだけの話。現場の社員がいなければ、我々の立場もありませんし、会社も成り立ちません。あくまでも対等な関係を築くことを意識しています」(水田氏)。

また、一つの会社に身を置きながらスキルチェンジがしやすい環境も同社の魅力だ。複数の事業やサービスを展開し、全ての工程を内製化しているからこそ実現している環境である。事業部は分かれているものの、オフィスはワンフロアに集約し、区切りも設けていないため、分け隔てなく交流ができる。そこに身を置くだけで自分の専門分野だけではなく、様々な領域に関心が向き、自然と知識が身に付いて行く環境だ。

「W-ENDLESSに入社すれば学べることは沢山あります。マーケティング全般、商品の企画や設計等、様々な分野に触れることができます。ノウハウの共有もしやすいので、他の職種に興味が出てきたら、スキルチェンジすることも可能です」(水田氏)。

万が一、現状の仕事で成果が出せなくても、別の仕事にチャレンジすれば良い。しかも何度でも再チャレンジができる。多角的な事業を展開するのは会社としてのリスクヘッジだけではなく、従業員保護にも繋がっているのである。

元々は社内の交流を図るイベントも活発な会社で、アットホームな雰囲気。コロナ禍の影響でリモート環境の勤務が増えている状況でも、その雰囲気は保たれている。

「社是の通り、スピード感を持って色んなことにチャレンジし、経験の数を踏むことができる。これまでの経験を活かしつつ、可能性を広げたい、成長していきたいという人のご応募をお待ちしています」(後藤氏)。

380605同社は行動力と柔軟性を武器に6期連続120%以上の成長を遂げている。
380616スマートフォンに次ぐイノベーションに備え、IPOも視野に体制強化に取り組む。
380638

株式会社 W-ENDLESSに「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、株式会社 W-ENDLESSに興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 株式会社 W-ENDLESS
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  Webマーケティング・ネット広告
IT/Web・通信・インターネット系 >  インターネット/Webサービス・ASP
製造・メーカー系 >  食料品・日用品・雑貨・文具
企業の特徴
  • 上場を目指す
  • 平均年齢20代
  • 自社サービス製品あり
  • 残業少なめ
資本金 900万円
売上(3年分)
2020年 11月 期 2019年 11月 期 2018年 11月 期
30億円 17億円 10億円
設立年月 2014年12月
代表者氏名 代表取締役(CEO) 菅原 隆太郎
事業内容 当社は、「歴史に残る企業」をミッションに、ひとつの事業領域に固執せず、BtoBとBtoCのインターネットビジネスを展開しております。

【デジタルマーケティング事業】
WEBサイト制作、システム開発、SEO対策、インターネット広告等、デジタルマーケティングの施策を打つために必要な機能を全て内製化し、顧客が抱える課題やニーズに合わせて最適化したサービスをワンストップで、なおかつスピーディに提供。

【WEBメディア事業】
ファイナンス領域と美容領域で複数のメディアを運営。人々のライフスタイルを豊かにすることをコンセプトに一般ユーザーが商品やサービスを選ぶ上で有益な情報を提供。
2018年5月から、駅周辺の情報ポータルサイト『駅近ドットコム』をリリース。スポット情報から求人情報まで、「駅近」に特化した地域生活に欠かせない情報を提供。

【D2C事業】
美容と健康をテーマとしたインターネットショップを運営。“個々の悩みに合わせた商品作り”をコンセプトとして企画・製造するオリジナル商品を提供。
株式公開(証券取引所) 非上場
主要株主 菅原隆太郎
主要取引先 グーグル株式会社
ヤフー株式会社
LINE株式会社
Facebook Japan株式会社
アマゾンジャパン合同会社
株式会社みずほ銀行
従業員数 104人
平均年齢 29.6歳
本社所在地 大阪市西区新町1丁目4番24号 大阪四ツ橋新町ビル7階
380591

株式会社 W-ENDLESS資本金900万円設立年月日2014年12月従業員数104人

BtoBとBtoCで多角展開。6期連続120%以上の成長を維持するネットベンチャー★アジア太平洋地域の成長企業ランキング2年連続ランクイン

この企業が募集している求人

380629
【未経験/第二新卒歓迎・法務メンバー募集】5年連続ベストベンチャー選出★IPO準備中!
法務担当者

【仕事内容】 下記の仕事内容は、こちらでサポートして行って頂きますので、 全てにご経験がなくても問題ありません! 法務スキルを当社で身につけ、成長しませんか?! 【仕事内容】 ・契約書審査業務 ・広告審査業務 ・契約書、広告審査業務に関する社内の法務相談対応 ・契約書、広告管理業務 ・当社の顧問弁護士対応窓口業務 ・関連省庁、機関等からの問い合わせ対応窓口 ・登記関連業務

380617
【SEOディレクター】大阪勤務/自社運営ポータルサイト(駅近ドットコム)の事業拡大に向けメンバー募集中
自社運営ポータルサイト【SEOディレクター】

【概要】 当社が運営するポータルサイト「駅近ドットコム」のSEO対策を行っていただきます。 【具体的な仕事内容】 当社では「駅を起点にお店とお客様の最高の出会いを提供する」というミッションを掲げて「駅近ドットコム」というポータルサイトを運営しています。 駅近ドットコムは ■すべての店舗が公平にアピールできる ■サイトを利用する人のテーマに合ったお店との出会いが叶う を基本理...

380617
【Webディレクター/大阪】自社運営メディアのSEOマーケティング業務/組織拡大フェーズで将来の幹部候補を採用
自社運営メディア【SEOディレクター/幹部候補】

【概要】 「salus」や「トラコレ」といった自社運用の美容系メディアをはじめ、今後展開する新メディアにおいてSEO/SEM業務全般をご担当頂きます。 【仕事内容】 ・サイトの総合ディレション(SEO、キーワード設計、内部構造設計) ・チームマネジメント ・ライティング・編集、外注管理 ・アクセス解析分析 ・広告管理 ・コンテンツマーケティング分析、キーワード設計、CVR...

380629
【IPO準備中!上場の体験を一緒にしませんか?】財務・経理担当者募集
財務・経理 担当者

【仕事内容】 下記の仕事内容は、こちらでサポートして行って頂きますので、 ご経験がなくても問題ありません! <予実管理と財務分析> ・予算策定、予算管理及び予実集計・報告業務 ・月次取締役報告資料の作成・報告 ・財務分析、財務戦略の立案・実行補佐 ・財務分野における経営課題への改善対応 など <開示資料の作成と資金繰り> ・開示資料作成およびIR業務 ・経営会議お...

380630
【自社運営ポータルサイト!WEBエンジニア募集】大阪勤務★アジア太平洋地域の急成長企業ランキング2年連続ランクイン(英Financial Times社、日本経済新聞社、独Statista社調べ)
WEBエンジニア/自社運営ポータルサイト

【概要】 当社が運営するポータルサイト「駅近ドットコム」の開発を行っていただきます。 ポータルサイト開発に関する設計、開発、カスタマイズ、運用保守に加えて、ご希望に応じて要件定義やインフラの運用への参画も可能な環境で幅広い業務に携わることができます。 【具体的な仕事内容】 当社では「駅を起点にお店とお客様の最高の出会いを提供する」というミッションを掲げて「駅近ドットコム」というポ...

380630
情報システムチーム立ち上げに伴う責任者候補【IPO準備中!上場の体験を一緒にしませんか?!】
社内情報システム責任者候補

【仕事内容】 ・ツールまたはシステムの企画、導入、設定、展開、運用 ・社内セキュリティの管理、強化施策の検討及び実行 ・緊急時社内からの問い合わせ対応 ・社内インフラ(ネットワーク・通信・IT機器等)の運用・管理・整備  Wi-fi,VPN,NAS,クラウドサービスの運用と管理 等 ・システムの導入立案、運用、保守管理

残り3求人をみる
×