お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 ハイペリオンの企業情報

372116

株式会社 ハイペリオン

優良クライアント多数!物流・ファーマを中心にtoBソリューションを展開

ITコンサルティング、物流、ファーマ、HR。多彩なソリューションを提供

株式会社ハイペリオンは、物流、ファーマ、ITコンサルティングなど5つの軸で、経営課題を解決する各種ソリューションを提供する会社だ。事業が多岐にわたるのは、沿革に由来する。同社は、PWCコンサルティング(現日本IBM)出身の瀬川英則代表取締役が、2006年に立ち上げた会社だ。ITコンサルティング会社出身ながら、当初はあえて専門外の人材ビジネスの会社としてスタート。理由は、参入にあたって資産を必要としないことに加え、事業を通じて人材が集まり、そのネットワークを活かした次の事業展開の可能性があるからだ。

ゼロから起業して3年。順調に成長し、事業拡大を目指して、次に着手したのが物流とITコンサルティング事業だ。物流は、その市場性に加え、ITの知見や人材ビジネスで培ったノウハウを投入できると考えて参入。施設運営、人材支援などの事業を展開することになった。

ITコンサルティング事業は、会社の基盤が整ってきたところで、いよいよ元々の得意分野で勝負しよう考えてスタートしたものだ。そのときにジョインしたのが、同じくPWCコンサルティング出身で、現・取締役副社長の小尾峰氏だ。小尾氏が同部門を率い、立ち上がり当初から現在に至るまで順調に成長してきた。

事業開始当初、事業パートナーになったのが、製薬業界向けにデータサービスやマーケティングサービスを展開する外資系企業だ。その会社がSIへと事業を拡げたいと考え、ハイペリオインとパートナーシップを組んだ形だ。これをきっかけにファーマ領域も、ハイペリオンの事業の柱になった。製薬業界向けにSIサービスを提供するとともに、人材ビジネスで培ったノウハウを活かして薬剤師派遣・紹介の事業にも進出した。

ITコンサルティング事業部門は、物流とファーマの両領域の開発案件が多いものの、それだけに留まらず、官公庁など独自にクライアントを開拓し、事業を拡げているところだ。ベトナムに、オフショア会社のハイペリオンベトナムも設立。同社はオフショア業務のほか、経済成長著しい同国で人材サービスも手がける。このような経緯で物流、ファーマ、IT、人材、ベトナムという5つの事業部門が生まれることになった。

372138
372128
372121

SI、CRMツールに強み。ほぼ100%プライムポジション。キャリア形成も順調

ITコンサルティング事業は、受託開発のスタイルで、物流、ファーマ、官公庁などの領域で、主にデータ基盤ソリューションのDr.SumEA、BIダッシュボードのMotionBoardを使ったBIシステム構築、Salesforceを使ったCRMおよびSFAのコンサルティング、システム構築・導入を手がける。このほか、物流を中心に、スクラッチ開発によるSIサービスも提供している。

物流の領域では、物流の現業部門を持つ会社であるだけに幅広い知見とノウハウを持ち、その強みを活かす形で倉庫業務や配送業務を効率化する様々なソリューションを展開する。

ファーマは、ITコンサルティング事業の立ち上げ当初から連携しているパートナー企業(製薬業界向けにデータサービスやマーケティングサービスを展開する外資)とともに事業を展開しており(そのため契約書上はプライムではないが、実質的にはプライムの立ち位置にある)、クライアントの製薬会社は何十社にも上る。誰もが知っているような大手の有名企業も少なくない。

官公庁の領域では、スピーディーで質の高い仕事ぶりが評価され、近年、案件が増えている。案件の特性上、毎回、コンペを経るものの、継続的に手がけている案件もあれば、同じ省庁の他部門からコンペ参加の声がけを受けることもあり、着実に実績を積み、横展開も進んでいる状況だ。

このような事業を展開するハイペリオンだが、エンジニアにとって魅力的な点は、「クライアントから直に案件を請ける立場にあることに加え、物流、ファーマ、BI、CRM・SFAと、領域を絞って専門的に取り組んでいるので、キャリアパスを描きやすいことだと思います」と小尾氏は言う。経験豊富なエンジニアであれば、PMとして力を発揮し、経験を深める場がいくらでもあり、一方、若手のエンジニアであれば、先輩社員と一緒にプロジェクトに参画し、メンバークラスからPL、PMと案件を通じて無理なくステップアップができる。実際、このようにして育った人材がハイペリオンの強みだ。

現在、ITコンサルティング部門の社員は約20名、これにフリーランスなど外部のパートナー約30名が加わり、50名で様々なプロジェクトを動かしている。各プロジェクトでは、他社から来たメンバーも傘下に加わり、大所帯のチームを回すことになる。このような環境下、大きな裁量を持ち、濃い経験を積むことで自ずと各人の成長のスピードも速くなる。結果、会社全体の力が高まり、クライアントとの信頼関係はより強固なものに。スピード、機動力、価格優位性など少数精鋭の会社ならではの強みに加えて、大手と遜色なくプロジェクトを仕切る力も評価され、案件の打診が絶えない状況だ。

372136
372124
372120

自社ソリューション構想中。ユニークな役員立候補制度。働きやすく明るい社風

今後は、得意な物流の領域で自社ソリューションの開発、展開にも挑戦する。リアル×ITのノウハウとリソースが、他社にはない強みだ。成長著しい物流の世界は、最新技術を取り込み、急速にICT化が進んでいる。ハイペリオンも、常に最新技術にアンテナを張りながら、現場の課題に寄り添うソリューションを開発していく計画だ。

そんな同社は、働く環境にも気を配り、ユニークな社内制度やコミュニケーションも特長だ。その一つが「役員立候補制度」。会社や職場環境をよくするアイデアで、自分が実行したいことをマニフェストに掲げ、役員に立候補する。当選すれば予算がついて、役員として自ら推進していくという制度だ。役員報酬が出て、役員会にも参加する。「何かユニークな制度を考えようという呼びかけでできた制度です。立候補するのは若い子が多いですね」と小尾氏。部門表彰制度、社員間交流企画、サークル活動などが、この制度を通じて誕生した。みんなが会社について真剣に考え、主体的に関わっていくしかけとして定着している。

年一回の全社ミーティングでは個人表彰、部門表彰、MVPと新人賞の選出などが行われる。MVPと新人賞の賞品は海外旅行。「コロナ前は、ハワイなどに行っていました。制度の背景には、当社は事業範囲が広く、業務ごとに縦割りになりがちという課題があります。多様な人材がいることはいいことなので、縦割りが行き過ぎないように、お互いの理解を深め、コミュニケーションをとる機会や制度を設けています」(小尾氏)。

ハイペリオンが、システム単体の会社といちばん違う点が多様性。それを楽しめる人なら、クライアントとの様々な折衝もある仕事だけに、多様なメンバーと接するなかで培われるコミュニケーション力が役立つだろう。部門内も風通しがよく、案件の希望なども自由に言える空気がある。意欲高く自走できる人なら、主体的に自分のキャリアを構築していける環境だ。

ITコンサルティング事業は、数年以内に現在の倍程度の売上・人数規模への拡大を目指す。規模が拡大してもベンチャーマインドを失わないために「経営理念に賛同する人に来てほしい」と小尾氏は言う。経営理念は「際立った貢献をするために挑戦する」、「一人ひとりの努力とチームワークとで大きな力を発揮する」、「メンバー全員で幸せな職場環境を追及する」。掲げるだけではなく、全員がこれに共感し、実践してきたから今の姿がある。今後もこの理念の下、少数精鋭の会社の良さを大事にしながら成長を続ける。中核となって引っ張る人材を求めている。

372123
372141
372122

株式会社 ハイペリオンに「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、株式会社 ハイペリオンに興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 株式会社 ハイペリオン
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  システムインテグレータ・ソフトハウス
IT/Web・通信・インターネット系 >  ITコンサルティング
IT/Web・通信・インターネット系 >  インターネット/Webサービス・ASP
企業の特徴
  • グローバルに活動
  • 残業少なめ
資本金 10,000,000円
設立年月 2006年05月
代表者氏名 瀬川 英則
事業内容 株式会社ハイペリオンは、物流、ファーマ、ITコンサルティングなど5つの領域で、経営課題を解決する各種ソリューションを提供する会社だ。2006年に創業後、事業領域を拡げながら現在の姿になった。

このうちITコンサルティングは、常にプライムの立ち位置でプロジェクトに参画しており、BIツールやCRMツールを使ったシステム開発、導入のほか、スクラッチ開発によるSIサービスなどを提供する。物流、ファーマ、官公庁向けの案件を得意とし、特に現業部門も持つ物流はリアル×ITの強みを活かし、今後は自社ソリューションの開発にも取り組む計画だ。
株式公開(証券取引所) 非上場
主要取引先 IQVIAソリューションズ ジャパン株式会社
ウイングアークファースト株式会社
株式会社NBSロジソル
株式会社サンドラッグファーマシーズ
株式会社ジャパネットロジスティクスサービス 
株式会社セールスフォース・ドットコム
独立行政法人 中小企業基盤整備機構
日通商事株式会社
ファーマライズホールディングス
プラスロジスティクス株式会社
株式会社間口
株式会社メデュース
株式会社ワンストップサポート
(50音順・敬称略、全部門からの抜粋)
従業員数 93人
本社所在地 〒171-0014 東京都豊島区池袋2-40-12 西池袋第一生命ビル6階
372116

株式会社 ハイペリオン資本金10,000,000円設立年月日2006年05月従業員数93人

優良クライアント多数!物流・ファーマを中心にtoBソリューションを展開

この企業が募集している求人

×