お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 東京日商エステムの企業情報

369362

株式会社 東京日商エステム

マンションデベロッパーがインハウスWebデザイナーを募集

物件のコストパフォーマンスの高さとエリアの広さが強み

不動産総合デベロッパーの、株式会社東京日商エステム。12社からなる日商エステムグループにおいて、東京を中心に東日本エリアでのビジネスを担う存在だ。同社は、Webマーケティングを担うインハウスのWebデザイナーを求めている。

同グループは、1991年のスタート以来、これまで投資用コンパクトマンション、居住用ファミリーマンションを2万戸以上供給。グループ全体で、これらマンションの分譲、賃貸管理、マンション管理、建物修繕などの事業をトータルで手がけている。投資家の物件オーナーに対しては、賃借人の入居募集から家賃の回収、物件管理、売却までの煩わしい業務をワンストップで代行する、初心者も安心な「エステム・アセット・マネジメント・システム」を提供。肝心のマンションは、すべてがお洒落な“デザイナーズ”仕様だ。

同グループの強みは、物件のコストパフォーマンスの高さとエリアの広さにある。その点について、東京日商エステム専務取締役の石川龍平氏は、次のように説明する。
「当グループは、発祥地の大阪からスタートし、京都や神戸を含む関西圏、名古屋圏、そして東京および横浜を中心とする関東圏に物件を展開しています。物件は駅から徒歩10分以内という人気のある立地を選定しています。関西圏や名古屋の物件は、東京の物件よりも割安な一方、利回りはさほど変わらないものが多くあります。したがって、全国の投資家にとっては、東京の1件分の予算で大阪と名古屋に1件ずつといった、複数の物件に分散投資を行うことも可能です。肝心の価格に関しては、厳しい大阪において当初から最安値を提示し、一切値引きをしないというスタンスで対応してきました。それを可能にしているのは、土地を安く仕入れるための調査力、情報力、そして即断即決力の強みです」

物件に魅力があるので、コロナ禍が広がる中でもビジネスにはほとんど影響を受けていないという。
「逆に、将来が不安だから何か持っておかなければ、と購入されるお客様が増えています」(石川氏)

365010日商エステムグループは、テレビコマーシャルをはじめ、新聞・雑誌広告など様々なメディアで幅広い広告活動を展開。

また、イメージキャラクターに女優の相武 紗季さん、格闘家の吉田 秀彦氏を起用し、さまざまなプロモーションを盛り上げる活動を実施している。
365011高校野球中継の際によく目にする甲子園球場・一塁側アルプススタンドの看板や大阪・道頓堀にある巨大な企業広告看板は道頓堀川に映る数々のイルミネーションの中でもひときわ映えている。
365009

Webマーケティングの専門チームを設けてデジタル化を推進

1991年12月に有限会社アンブルライフが大阪で設立され、同グループがスタートする(1993年2月に株式会社日商エステムに称号・組織変更)。1997年12月に建物管理や修繕を担う株式会社エステム管理サービス、1998年9月に賃貸管理を担う株式会社エステムプランニング、1999年2月にマンションなどの販売を担う株式会社エステム住宅販売、2000年5月に沖縄で居住用マンションの分譲を担う株式会社アンネフェ(現・沖縄日商エステム)、2004年2月にグループの経営戦略策定などを担う株式会社エステムホールディングスと、続々と大阪を中心にグループ企業を設立し業容を拡大していった。

そして、2004年11月。株式会社東京日商エステムを設立し、いよいよ東京への進出を果たす。
「関西圏で知名度を高め事業基盤を固めた上で、次は日本の中心地である東京へ、という流れです。しかし、東京の地価は関西圏より高く、地縁もない中で当初は苦労をしたようですが、そうした中で出会えた取引先との関係を大事にコツコツと広げてきました。2019年10月には横浜支社を設立し、ビジネスのエリアを広げるに至っています」(石川氏)
名古屋圏は、2017年1月に日商エステムが名古屋支社を設立して進出を果たしている。

東京日商エステムの将来ビジョンとして、2017年度の売上高160億円・社員数100名の段階で、2025年に300億円・200名、そして2040年には500億円・300名規模にまで広げる目標を掲げている。
「その戦略としては、分社化を進めて責任者のポストを増やし、意思決定スピードを上げ、グループ会社間の競争と共創を進めることにあります。また、ここで募集するWebによる集客力の向上も大きなテーマです」と石川氏は強調する。

同社はこれまで比較的アナログな手法に頼ってビジネスを進めてきたが、社内にWebマーケティングの専門組織を設けてコーポレートサイトはもちろん、物件ごとのランディングページやブランドサイト、オウンドメディアなどを立ち上げるなどデジタル化を急速に進めている。また、コロナ禍となって以降はオンラインセミナーにも力を入れている。
「当社のカラーを尊重しつつも、自分のセンスやアイディアでどんどん企画を提案し、いい画面をたくさんつくってほしいと思っています。成長志向の方に、上のポストもたくさん用意したいと思います」と石川氏は期待を寄せる。

369393これまで比較的アナログな手法に頼ってビジネスを進めてきたが、社内にWebマーケティングの専門組織を設けてデジタル化を急速に進めている。コーポレートサイトはもちろん、物件ごとのランディングページやブランドサイト、オウンドメディアなどを立ち上げて、反響をベースとした営業にシフトしている。
369395カラーを尊重しつつも、自身のセンスやアイディアを用いて新たな取り組みを実施できる環境。
369366

社員を第一に想う風土。適材適所はもちろんのこと、上場企業と遜色のない福利厚生。

「業界で一番、社員の成長を、幸せを想う会社」を標榜する同社の企業風土の特長について、石川氏は次のように話す。
「一番大事なのは社員で、その次にお客様が来て、最後に取引先、という順番です。社員の心身の健康があって初めてお客様を守ることができ、その結果得意先も潤うことができるからです」

その具体策としてまず挙げられるのは、“適材適所”だ。石川氏はこう続ける。
「職種によらず、当人が最も力を発揮できる部署に配属しています。社員の誰もが成長できる環境を会社がつくることが重要だと考えています」

大学に例えれば、サークル的な風土では甘過ぎ、体育会的な風土では厳しすぎるというイメージ。「要はそのバランスをどう取るかに腐心している」と石川氏は話す。
ちなみに、営業職は固定給であり、目標数値はあってもノルマ的なものではなく、Webなどによる反響をベースとしたアプローチが主体だ。Webデザイナーはその営業職とも密接に関わる。
「全体で百数十名という所帯です。全員で一つのものをつくっているという感覚がありますね」(石川氏)

そして、待遇の良さも特長的だ。賞与は年2回の支給に加え、決算賞与もある。また、単身者は自社開発の駅近デザイナーズマンションを社員寮として利用できるなど、福利厚生も上場企業と遜色ないレベルだ。

そんな同社が求める人材像は、「素直で真っすぐな人」と石川氏。インハウスWebデザイナーとして、自社の成長に向けて力を発揮するのも、やりがいのあることだろう。

369381一番大事なのは社員。その次にお客様、最後に取引先、という順番。社員の心身の健康があって初めてお客様を守ることができ、その結果得意先も潤うことができるからだという。
369383自社開発の駅近デザイナーズマンションを社員寮として利用できるなど、福利厚生も上場企業と遜色ないレベル。
369368

株式会社 東京日商エステムに「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、株式会社 東京日商エステムに興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 株式会社 東京日商エステム
業界 不動産・建設系 >  その他不動産・建設系
不動産・建設系 >  建築・土木・設計
不動産・建設系 >  不動産賃貸・仲介・管理
企業の特徴
  • 自社サービス製品あり
  • シェアトップクラス
  • 残業少なめ
資本金 9,000万円
売上(3年分)
2020年 2月 期 2019年 2月 期 2018年 2月 期
175 130 157
設立年月 2004年11月
代表者氏名 澤 敏光
事業内容 ■ 自社分譲マンション等の販売
■ マンション等の企画・立案
■ 不動産・土地の有効活用・企画・立案
■ 賃貸管理、リフォーム、仲介、販売代理
■ 関連会社による建物管理業
株式公開(証券取引所) 非上場
従業員数 140人
平均年齢 31.0歳
本社所在地 東京都港区西新橋1-2-9 日比谷セントラルビル20階
369362

株式会社 東京日商エステム資本金9,000万円設立年月日2004年11月従業員数140人

マンションデベロッパーがインハウスWebデザイナーを募集

この企業が募集している求人

Dxsmall
×