お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 アジャストの企業情報

368243

株式会社 アジャスト

医療情報サービスのオンリーワン企業がDXを推進し新サービスの創出へ

膨大なデータベースと多彩なシステムを駆使して医療情報サービスを展開

株式会社アジャストは、1982年の創業から、保険業界に対し、専門的な医療情報の提供、また、それをもとにしたデータベースやシステムの提供を行っている会社だ。中心となるのは、保険会社の保険金査定や、訴訟への対応に必要な医療情報を、専門医の見解を加えて第三者機関として提供しサポートする医療情報サービスだ。

サービスの提供形態は、保険会社からの照会に対して自社データベース等を活用して回答を返したり、保険会社にシステムを提供したりする等、多種多様だ。コンサルタントとして関わることも多く、専門性が高い医療情報領域で、膨大な情報と知見のデータベースと多彩なシステム、スタッフの知見を駆使して、現在ではオンリーワンといえる地位を築いている。

「創業当初から保険業界や医療情報と深い関わりを持ってきました。創業した1982年は、8bitコンピュータ全盛時代。趣味でアセンブラ言語やBASIC言語を使ったゲームなどのプログラミングに取り組んでいました。その縁でオフコン関連の業務に関わることになり、コンピュータで事務処理が行われる時代が来ると直感して会社を設立しました」(代表取締役社長・横溝宏昌氏)

会社を設立した直後、保険会社と取引がある企業から相談を受け、レセプトの点検ソフトウェアの開発をスタートさせたことから、医療情報との関わりがはじまった。

「薬は何万点もあって人の目での点数の照合が大変なため、データベースを開発して毎年アップデートすることで照合の負担を軽減しました。続いて、薬の効能書きや薬効のデータベースを作り、レセプト(診療報酬明細書)に記された傷病名と薬効とを照合して病名と治療内容、請求内容と金額との整合を図るシステムへと発展させました」(横溝氏)

診療明細書やレセプト、診断書等を見て、例えばガンの薬が使われていればガン保険の対象になると判断できるが、実際はそう簡単ではない。医療現場で使用される薬は数万点もあって見ただけではわからない上、ピンポイントで効く薬だけでなく、「多種薬効」といって複数の病気に効く薬もあるため、データベース上で単純に1対1に紐付けるわけにはいかないからだ。

そこで同社は、様々な情報と知見とを掛け合わせることでこの問題を解決し、さらにデータのボリュームを増やし精度を上げることで高い評価を獲得。国内の多くの保険会社が同社のサービスを導入することになった。同社はここから保険業界へ本格的に舵を切り、ジャンルトップの地位を得てからも成長を続けている。

368268保険業界向けに医療情報に特化したシステム開発やコンサルティングサービスを提供している。
368260代表取締役社長 横溝 宏昌氏
368249

専門性の高い医療情報の領域でサービスの上流部分を担当

アジャストの医療情報サービスは、保険の契約者あるいは事故の被害者などと各社間に医療的争議が生じたときに、必要な資料を整理・分析し、第三者である専門医の中立の見解を伝える立場として、日本生命保険協会や日本損害保険協会はじめ、生命保険各社、損害保険会社各社から依頼を受けている。その内容は専門を極めており、競合が少ない。DX(デジタルトランスフォーメーション)が世に広がり、医療業界から新たな競合企業の参入も考えられるが、専門性の高さからライバルは少ないと予測されている。

そんな同社ではDXのさらに先を見据えて、創業から蓄積を続けてきた知見や情報、ノウハウの完全デジタル化を推進中だ。現在も保険業界は紙中心の文化が続いているが、コンサルティングの結果、同社のサービスの提供形態がコンピュータシステムとなるケースも増加している。この動きに合わせて一歩先へと進み、保険会社の業務自動化を推進するシステムや医療ビッグデータを利活用する新サービスをAI、クラウド技術と自社ノウハウを掛け合わせることで創出する狙いだ。

「これからの日本は、人口が減り、車両が減り、テクノロジーの発達で事故が減りますが、逆に自由化で様々な細かい保険が増えるため、保険の契約数分のマーケットが広がります。これにより査定のニーズが増え、人手が足りないことから自動化のニーズがより顕在化してくると予測しています」(横溝氏)

同社はサービスの企画立案から上流の設計部分を担当し、実際の開発工程はパートナー会社や保険会社関連のシステム開発会社に任せる開発スタイルをとっている。保険会社に対してコンサルティング的な立ち位置で接することも多いそうだ。

「当社がシステム開発を行う際は、コンサルタントや上流SEの立ち位置で開発を進めています。お客様には既存システムをカスタマイズして納めるケースもありますが、利用目的は保険会社によって様々ですので、この場合でも入り口はコンサルティングです。これまでも、コンサルティングの中から新たなニーズが掘り起こされ、そこに新しいサービスが生まれてきました。これからも時代の変化にマッチした新サービスを立ち上げていきたいと考えています。」(営業統括部システムソリューション課・三浦良太氏)

ポイントとなってくるのが、完成した新サービスの運用だ。同社サービスの運用には、コンピュータシステムの知識と医学的な知見が必要なため、それぞれに精通した人々がチームで運用する必要がある。近い将来、AIを取り込んだ自動化や、データベースの管理など、プロジェクトがより複雑化していくことを考えると、新サービスを開発し、さらに増強していくためにはノウハウを持った新たな人の力が必要だと同社では考えている。

368261三浦 良太氏
営業統括部システムソリューション課
368266今後、世界では多様なニーズに合わせた細かい保険が増えることが予想され、同社のマーケットは広がっていくと予想している。
368248

多忙の中でも「残業ゼロ」を継続するプロフェッショナルが集う

現在、社員が20名ほど在籍している株式会社アジャスト。中途入社を希望する人に医療関係の専門知識を持つ女性が多く、社員の約7割が女性となっている。社内は明るく柔らかな雰囲気で、残業ゼロを達成しているのも特徴となっている。

「私も残業100時間くらいの世界から、転職して急に残業がない世界に移ったことで生活が一変しました。当社は少数精鋭で、一人一人が重要な役割をもっている為、日々の仕事量は多いと思いますが、皆、時間内でメリハリをつけて、集中して仕事をしている為、残業は殆ど発生していません。社内は役職に関わらず意見が言いやすい空気感です。管理職もプロジェクトによっては作業者となりチームの一員として活動しているので、チーム内では平等な立場で意見を発信しています。」(三浦氏)

入社後のフォロー体制も整っている。競合が少ないジャンルのため、一般化された知識が少なく社外研修などの数は限られるが、仮に医療知識がなくても、半年~1年ほどのOJTの中でしっかり業務に必要な知識を実践のなかで身に付けられる。

「ポテンシャルがある人が集まっているので、それぞれの人が自由に活躍できる環境を準備するように心がけています。縛りのない、自由な環境の中で調和がとれる、がんばりたい人に寄り添える会社が理想です。これまでに準備はしっかりと行ってきたので、社会の役に立つような会社へとしっかりと育てていきたいと思います。今が黎明期から成長期へと進む時期だと考えています」(横溝氏)

プロフェッショナルの集まりとも言える同社は、新サービスを立ち上げると保険業界誌や業界新聞で取り上げられることも多く、やりがいが感じられる場面も多い。

「スキャナー・OCRにより、レセプト用紙からデータを作成する技術や診断書作成支援システムなど、特許を取得している技術もあり、専門領域の業務知識と技術的なスキルも身に付けられる環境が整った会社です。仕事を通して社会的意義も感じられます。次世代リーダーとして活躍する新たな仲間を迎えたいと思っています」(横溝氏)

同社での開発は外部パートナーと進めることが多く、上流工程に専念したいエンジニアにとっては絶好のフィールドといえる。上流工程のSEは専門領域を持てば、エンジニアとして大きな武器となる。アジャストでなら、医療・保険業界の専門的なビジネスノウハウも身に着けられ、キャリアパスを伸ばしたいエンジニアにとっても働き甲斐のある環境といえよう。

368254同社の社員の7割が女性となっており、和やかで働きやすい雰囲気となっているという。
368253医療知識や保険に関する知識がなくても、OJTを始めとする手厚いフォローでキャッチアップすることができるだろう。
368245

株式会社 アジャストに「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、株式会社 アジャストに興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 株式会社 アジャスト
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  ソフトウェア/パッケージベンダ
サービス系 >  医療・福祉・介護サービス
IT/Web・通信・インターネット系 >  ITコンサルティング
企業の特徴
  • 自社サービス製品あり
  • シェアトップクラス
  • 残業少なめ
資本金 5000万円
売上(3年分)
2020年 5月 期 2019年 5月 期 2018年 5月 期
2億5千万 2億4千万 2億3千万
設立年月 1982年09月
代表者氏名 横溝 宏昌
事業内容 ■保険会社向けの医療情報提供
■医療情報ソフトの開発、医療・保険
■関係データの整理・分析
株式公開(証券取引所) 非上場
従業員数 21人
本社所在地 〒150-0013
東京都渋谷区恵比寿1-13-6 恵比寿ISビル7号棟 6F
368243

株式会社 アジャスト資本金5000万円設立年月日1982年09月従業員数21人

医療情報サービスのオンリーワン企業がDXを推進し新サービスの創出へ

この企業が募集している求人

368263
【営業リーダー候補】ソリューション営業経験者募集 自社サービスの営業戦略立案から提案営業まで!
ソリューション営業、システムコンサルティング

お客様の業務上の課題を認識し、自社サービスで如何に解決していくか、システムコンサルティングやソリューション営業として、ソリューション営業として、企画立案や提案活動を担当していただきます また、自社サービスに限らず社外サービスとのアライアンスビジネスの構築にも携わっていただきます。 【具体的な仕事内容】 ■営業戦略立案・CRM施策 ■コンサルティング提案 ■アライアンスビジネスの...

368263
【システム管理、運用エンジニア】リーダー候補/SREによる自社サービスのシステム管理、運用から、新サービスの企画立案まで!
システム管理、運用エンジニア

自社サービスで使用しているシステムの管理、運用、また、社員が利用している作業PCや社内ネットワークの管理やメンテナンスを担当します。新規事業立ち上げ時にはシステム環境やインフラの企画立案にも携わっていただきます。 【具体的な仕事内容】 ■社内システムのデータメンテナンス ■サーバー運用管理 ■作業PC、社内インフラ運用管理 ■セキュリティ管理 ■管理資料の作成、更新 ■...

×