お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

Qufooit Japan 株式会社の中途採用/求人/転職情報

転職サイトGreen(グリーン)

463019

Qufooit Japan 株式会社

海外カンファレンスWebSummit出展で世界が注目、コンテンツの価値を劇的向上させるサーチエンジンを手がける企業

世界を変える!日本発のソリューションを開発

Qufooit Japan(クフーイットジャパン)株式会社は、自社にてオリジナルサービスであるWebメディア向けサイト内検索エンジン「Insight Search Engine(ISE)」を開発・提供している会社だ。コンテンツ内をシステムで回遊・精査し、ユーザーの検索行動に基づいて検索ワードに紐づくコンテンツや広告を返す、というサービスだ。会社設立は2016年11月で本社を東京都新宿区に置くほか、2020年からはイギリス・ロンドンにもオフィスを構えている。

CEOであり創業者の池田和生氏は、アキナジスタ株式会社や株式会社インタースペースで新規事業開発責任者を歴任してきた人物だ。インフィード広告の先駆けとなる新規広告事業の立ち上げや、営業組織の組成・統括などを推進し、その後、株式会社karakuriを創業(2020年5月に現在のQufooit Japanに社名変更)した。また2019年には英国貿易投資総省(UKTI)の起業家認定プログラム「Global Entrepreneur Program(GEP)」に選出されている。

池田氏が前職時代に記事広告アドネットワークを新規事業としてサービス化した際、メインの業務は広告配信の効果検証だった。ただ、広告を配信するスキームだけでは、デマンド(広告主)サイドからパブリッシャー(媒体)サイドへの一方通行のコミュニケーションに限定されてしまう。そのため広告効率を改善できたとしても、それが最善の手法であるかの判断は難しい。本来ならばパブリッシャーサイド、そしてサイトへ来訪するユーザーとの双方向のコミュニケーションが必要であり、双方へ向き合ってこそ最善の手法が編み出せるのではないか?という考えがあった。

「パブリッシャーのサイト内状況やユーザー動向を把握する方法はないか?」それを真摯に向き合って考えた結果たどり着いたのがサイト内検索サービスだった。

サイト内での検索行動はユーザーアクションのひとつであり、検索キーワードを収集・分析することでユーザーの動向を把握できる。さらにユーザーから検索支持の高いキーワードを記事タイトルやコンテンツ内容の企画立案に活用したり、検索行動によってサイト内の回遊率・滞在時間といった数値指標が向上したり、検索行動をとるアクティブユーザーへの高い広告効果が期待できたりなど、サイト内検索には無限の可能性がある。

ISEはそれらすべての可能性を託したサービスだ。

362230Qufooit Japanは、オリジナルサービスであるWebメディア向けサイト内検索エンジン「Insight Search Engine(ISE)」を開発・提供している会社だ。
434774Insight Search Engine(ISE)は米国特許を出願し認可された。
362225

自然言語処理を活用した独自の検索ロジックによる最強のサイト内検索エンジン

ISEの導入メリットは大きく3つある。

1つはデータ取得。サイト来訪ユーザーのインサイトデータを取得することができる。

2つ目はユーザーのアクティブ化。ユーザーによる検索というアクションがユーザーをアクティブにする。このアクティブ化したユーザーの検索意図を反映した最適なコンテンツを届けることができる。

3つ目は広告収益の向上。サイト内検索を利用するユーザーはモチベーションが高く、マッチした広告を配信することで効率的に広告収益を得ることができる。

Qufooit Japanによると、ISEの導入により導入前と比較して約150倍のサイト内クエリエントリを取得できるようになる。セッション継続時間は平均より7倍長くなり、CTR(Click Through Rate:クリックスルー率)も平均で最大10倍になる。

ISEの競合には、記事のウィジェット型サービスがある。競合とISEとの違いは、ISEはサイト内に検索窓を設けていることと、検索表示に独自の検索ロジックを採用している点にある。そのためISEの検索利用率は高く、大きな優位性となっている。また検索利用率の高さは広告効率の高さにも結び付く。

サイト来訪ユーザーのインサイト情報の取得、ユーザーのアクティブ化、さらにアクティブ化したユーザーへの最適な広告配信という画期的な特徴を備えるISE。主な導入実績には、「デイリースポーツ」を運営する株式会社神戸新聞社や、「スポーツ報知」を運営する株式会社報知新聞社など大手新聞社、出版社、エンタメニュースなど導入メディア数は右肩上がりで大きく伸長している。

2019年、Qufooit Japanはポルトガルのリスボンで開催されたWebSummitにISEを出展した。ISEは高い評価を獲得し、欧州のベンチャーキャピタルやパブリッシャーから商談の申し出などがあったという。「世界に通用する」という確証を得たQufooit Japanは、WebSummitでの実績と自信をもとに、現在はイギリスでの事業展開を進行中。その後はイギリスでの実績を足掛かりに、ヨーロッパやアメリカでもISEがどれだけマーケットへ食い込むことができるのか、チャレンジを続けていく。

361162Insight Search Engine(ISE)のサービスサイトです。
361163Insight Search Engine(ISE)は主に記事ページを多く保有するコンテンツ型メディア様に利用頂いていおり、提携数も伸長中です。
361164

世界を相手に戦えるメンバーたちと一緒にチャレンジできる環境

2022年8月時点の従業員数は17名(営業8名/エンジニア9名)で、平均年齢は30代前半。新卒・中途の割合は中途入社が100%を占める。

組織は、営業チームとエンジニアチームの2組織体制。階層は特になく、コミュニケーション上も経験や年齢などの垣根はない。リモートワークも導入しており、現在は全メンバーがフルリモートワーク。

休みは土日祝休みの完全週休2日制で、夏季休暇(5日)、年末年始休暇(12/28~1/4)のほか、2日間のライフ休暇(子どもの参観日や運動会などのイベント、1親等以内の親族の通院などの付き添い、介護などに充当)といった制度もある。またリモート支援費として一定額の支給も実施中だ。

今回の採用では学歴、性別、資格は問わないが、バックエンド開発経験5年以上、バックエンドで経験した言語の数が3つ以上、Linuxでの業務経験5年以上を求める。中途採用実績としてはQufooit Japanの現リードエンジニア(20代中盤)があり、開発のほかマネジメント面でも活躍して現在なくてはならない存在になっている。

求める人物像は、自ら考える力を持ち、課題に対して真摯に向き合える人、そして、新たなことへのチャレンジを恐れない人だ。海外も視野に入れて働いてみたい人も歓迎される。また、「顧客、会社、社内メンバーに対して誠実であること」という企業ポリシーへの共感も求められる。

代表の池田氏によると、今のQufooit Japanが提供できるものは、「世界で一緒に戦うことができるメンバーと一緒に挑める環境」だという。WebSummitでの高い評価は、海外メディア企業のISEの試験導入という実績につながった。また池田氏はイギリスの起業家認定プログラム(GEP)に選出され、ビザの取得や現地協力者とのコネクション構築など、公的な後ろ盾を得ることができた。舞台は整いつつある。海外でも通用する日本発のサービスをつくり上げ、「世界とガチンコで勝負したい!」というエンジニアはぜひ問い合わせてみてはいかがだろうか。

362243当社代表の池田和生(いけだかずお)です。
436715開発メンバーのミーティング風景の一幕です。毎日オンラインで進捗ミーティングを行なっており、フルリモートでも円滑なコミュニケーションが取れています。
463026

Qufooit Japan 株式会社に「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、Qufooit Japan 株式会社に興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 Qufooit Japan 株式会社
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  インターネット/Webサービス・ASP
IT/Web・通信・インターネット系 >  Webマーケティング・ネット広告
IT/Web・通信・インターネット系 >  その他IT/Web・通信・インターネット系
企業の特徴
  • 自社サービス製品あり
  • グローバルに活動
  • 残業少なめ
資本金 600万円
売上(3年分)
2021年 8月 期 2020年 8月 期 2019年 8月 期
6.1億円 76百万円 68百万円
設立年月 2016年11月
代表者氏名 池田 和生
事業内容 ■ Webメディア向けサイト内検索エンジン「Insight Search Engine(ISE)」の開発・提供
コンテンツ内をシステムで回遊・精査し、ユーザーの検索行動に基づいて検索ワードに紐づくコンテンツや広告を返す、というサービスです。本社を東京都新宿区に置くほか、イギリス・ロンドンにもオフィスを構えており、世界を相手に戦えるメンバーを募集します。
株式公開(証券取引所) 非上場
従業員数 17人
平均年齢 32.0歳
本社所在地 東京都新宿区四谷坂町10-12 ガーデンタワー37 3階
463019

Qufooit Japan 株式会社資本金600万円設立年月日2016年11月従業員数17人

海外カンファレンスWebSummit出展で世界が注目、コンテンツの価値を劇的向上させるサーチエンジンを手がける企業

この企業が募集している求人

463003
コンペではなく生の検索データを。月11億PVの自社サービスを成長させるDS募集
データサイエンティスト/データアナリスト (全国・フルリモート可)

Kaggle やコンペって楽しいですよね。 普段の仕事では扱えない様々なデータに触れることができ、スコアという KPI を何とかして上げられないか、アイデアを絞って熱中します。 一方、今後のキャリアやスキルアップを考えた際に、自然言語処理を自分の武器に加えたいけれど、自分の会社にはデータが全然……という方が大半ではないでしょうか。 当社 Qufooit Japan の自社サービ...

463000
おじさんスタートアップの挑戦。長年に渡る社会人&エンジニア経験を当社で存分に発揮してください。
Webアプリケーションエンジニア (全国・フルリモート可)*

当社は、複数回にわたり セレクションを通過した企業しか参加できない、 海外のカンファレンスに出展しています。 出展して驚いたことのひとつが、 日本と比べて、海外のスタートアップベンチャーは年齢層が高いということ。 ロシア人の投資家とドイツ人の投資家から、 若さよりも経験と選択肢の豊富さを買うとはっきり言われました。 実際に、当社役員の平均年齢は、40歳オーバー。 それ...

463000
2回目の転職は、世界のTechに接するスタートアップという選択。
Webアプリケーションエンジニア (全国・フルリモート可)★

当社のサービスは、設計から開発まですべて日本で行っています。 今の段階では、それがmustの選択だと思っていますが これが保守的な選択(betterな選択)になってしまうことを恐れています。 当社は、セレクションを通過した企業しか参加できない、 海外のカンファレンスに複数回出展しています。 出展して実感したことのひとつが、 諸外国から見て、日本はITの先進国ではないとい...

463002
石の上にも3年の新解釈。新卒からの3年で苔が生える?!成長に行き詰まる次世代ネクストリーダーへ。
Webアプリケーションエンジニア (全国・フルリモート可)#

日本の”石の上にも三年”に似た言葉で ”A rolling stone gathers no moss”という熟語があります。 当社CEOが、その役割の傍ら半年間、語学留学していたときに知った言葉です。 この場合のmoss(苔)が プラスの意味かマイナスの意味か謎だったのですが "A rolling stone gathers no moss, but it obtains a...

残り1求人をみる
×