お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 エドリッジの企業情報

377288

株式会社 エドリッジ

「メドリッジ」「葬儀コンシェル」など、人生をその人らしく前向きにスイッチするサービスをモットーに自社開発します。

生きやすさ・働きやすさを、誰もが発信できる社会をつくりたい

株式会社エドリッジは、(1)デジタルマーケティング、(2)広告代理、(3)アドテクノロジー、(4)人材紹介・派遣会社へのマーケティング支援、などを手がける会社です。メインはデジタルマーケティングに関する事業で、医療従事者のキャリア支援や、“終活”領域で積極的に事業を展開しております。

代表取締役を務める荒井は、慶應義塾大学文学部に在学中に1年間休学して米カリフォルニア大学サンディエゴ校に留学。帰国後は、インターネットマーケティングを展開する株式会社キュービックでインターンを経験し、新規事業の立ち上げなどに従事。2014年3月、大学卒業と同時にエドリッジを創業し、代表に就任。

その後は医療従事者向け転職エージェント比較サイト「医療転職スクエア」(2014年7月)や、職種絞り込み型広告配信サービス「Adridge」(2016年11月)、葬儀提供サービス「葬儀コンシェル」(2017年10月)などを続々とスタートさせ、売上高前年比は創業から現在まで毎年125%をキープし、6期連続で増収を続けております。

荒井氏はこう語る。「検索エンジンや広告配信システムの改善など、インターネット上での情報収集はますます便利になっています。でも、疑問やニーズにぴったり答えている、とは必ずしもいえないのではないでしょうか。また、スマートフォンでいつでもどこでも情報収集できる時代なのに、情報を本当に必要とする人々へのアクセス環境にも課題があります。その結果として、企業とユーザーとの間には情報格差が生じています」。

「エドリッジは、情報やサービスを必要とするユーザーに対し、その魅力を伝え、見込客を成功報酬で送客します。発信側と受信側、双方の需要と供給を橋渡しすることで、ユーザーは多くのメリットを享受でき、企業はビジネスが成長します。私たちはユーザーインサイトとテクノロジーをコアに、インターネットに根深く残る“情報格差”を解消していきます」

356499
354966
356498

情報格差による不安や疑問を解消し、人生を豊かにするサービスを展開

ここでは、現在のメインサービスである「葬儀コンシェル」と「メドリッジ」について簡単に紹介しよう。

「葬儀コンシェル」は、ユーザーが安心して適正価格でライフエンディングを迎えられるよう支援するサービスだ。「家族だけでゆっくり見送りたい」、「お葬式はコンパクトにして、できる限り費用を抑えたい」など、葬儀に関するニーズは時代とともに変化し、多様化している。「葬儀コンシェル」は「本当に必要なものだけ」を含めた葬儀プランにこだわり、6つのパッケージプランを提供。葬儀費用の全国平均は121万円※とされるが、もっとも費用を抑えられる「直葬」プランは、総額11万5000円(税抜)~を実現した。
※第11回「葬儀についてのアンケート調査」、日本消費者協会調べ

もう一つのメインサービス「メドリッジ」は、医療・介護・福祉・育児領域に特化した転職サービスだ。「業界全体の就労人口不足をテコ入れし、全国の地域福祉インフラを支える」という想いのもと、各領域の専門コンサルタントが転職を支援する。一言で言うと「転職したい人」と「採用したい法人・施設」の仲介サービスなのだが、機械的なマッチングではなく「双方が納得できるマッチング」を重視し、採用担当者との直接面談はもちろん、求職者送客や応募獲得支援などもおこなう。

そのほかエドリッジでは、Webページ制作やプロモーション企画・制作・運用、コンサルティングなどの実績も多い。

これからのエドリッジは、「葬儀コンシェル」「メドリッジ」などライフデザイン・キャリアデザイン事業に注力していく。これまでも「人との出会い」によりプロジェクトを開始したり、社会のニーズを察知してサービスを興したりしてきたエドリッジだが、転職、葬儀、終活などはまさに「人生の節目」であり、これらの分野を深化させることで「人」の人生により深く関わっていく。エドリッジは今後も価値ある情報提供に努め、“本当にユーザーのためになる商品やサービス”を生み出していく。

355577
356495
355578

上司や他部署との風通しが良く、「とにかく働きやすい」職場環境

2020年7月時点の従業員数は25名ほどで、平均年齢は28歳。男女比は男性:女性=7:3の比率となっている。職種は、マーケター、デザイナー、エンジニア、ライター、セールス、カスタマーサポートなどがある。

月平均の残業時間は、ほぼ20時間以下。20時にはメンバー全員が退勤する風土ができ上っているため、プライベートを犠牲にすることはない。現在、新型コロナウイルスの影響でテレワークが推奨されており、基本的に全員が在宅勤務している(2020年7月時点)。メンバーのスケジュールはGoogleカレンダーで共有され、定例の週次ミーティング以外にも気軽に打合せしやすい環境だ。

主な福利厚生は、各種社会保険完備はもちろん、交通費支給(月2万円まで)、健康診断・予防接種費用負担、育児休暇制度、特別休暇制度、副業OKなど。勤務時間の調整や休暇の取得については、柔軟に対応する方針だ。社内行事は四半期ごとに事業部キックオフが開かれるほか、花見やクリスマスなどの季節イベント、忘年会、新年会などが開催される。飲み会の参加は強制ではないが、ほぼ100%が参加する。評価は四半期に1度、行動指針や目標達成率によりおこなわれ、半期ごとに給与に反映される。

今回の採用では、性別、学歴、資格は不問だ。求める人物像は、専門職としての実績やスキルに加え、プロジェクトリーダー的な動きができること、人の話をしっかり聞くことができ、相手の気持ちを理解できること、さらに調整力、コミュニケーション力などが求められる。成長意欲が旺盛で、人間関係ややりがいを重視するタイプにマッチするだろう。

現在、エドリッジは第二創業期を迎え、理念に掲げる「誰もが生きやすさ・働きやすさの発信ができる社会」の実現に向けて、チーム・会社が一丸となっている。少人数のためフォローがいき届かない点もあるかもしれないが、社歴や過去の経歴に関係なく実績や努力などを総合評価してキャリアアップできる社風なので、「なりたい未来」を全力で目指していける会社だ。

356496
355581
355579

株式会社 エドリッジに「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、株式会社 エドリッジに興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 株式会社 エドリッジ
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  インターネット/Webサービス・ASP
サービス系 >  その他サービス系
サービス系 >  医療・福祉・介護サービス
企業の特徴
  • 平均年齢20代
  • 自社サービス製品あり
  • 残業少なめ
資本金 15,000,000円
設立年月 2014年03月
代表者氏名 荒井 淳
事業内容 「誰もが生きやすさ・働きやすさの発信ができる社会に」という想いと、デジタルマーケティングの技術に強みがある弊社は、人生の岐路や生き方を自分らしく選択できるように様々なターニングポイントにおいて利用できるWebサービスやマッチングプラットフォームを自社開発しています。

■具体的なプロダクト
・リーズナブルでお客様一人ひとりに合わせた葬儀プランを提供する『葬儀コンシェル』
・オンラインで葬儀会館の内覧やお打合せが可能な問診システム、『MetoMe』
従業員数 15人
平均年齢 30.0歳
本社所在地 〒111-0052 東京都台東区柳橋1-26-6 サンブリッジビルM1F
377288

株式会社 エドリッジ資本金15,000,000円設立年月日2014年03月従業員数15人

「メドリッジ」「葬儀コンシェル」など、人生をその人らしく前向きにスイッチするサービスをモットーに自社開発します。

この企業が募集している求人

Inexperienced small
×