お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

【ハードウェアエンジニア(PM/PL)】自社開発/ウェアラブルIoTソリューションを開発し、高い価値を持つサービスの提供により、社会課題・経営課題を解決しましょう

応募フォームへ

気になったらここをクリック!
企業からのオファーが来やすくなります。

閉じる
351647

ミツフジ 株式会社

世界No.1のウェアラブルIoTソリューションを目指す『hamon』を独自開発

ハードウェアエンジニア(PM/PL)

【ハードウェアエンジニア(PM/PL)】自社開発/ウェアラブルIoTソリューションを開発し、高い価値を持つサービスの提供により、社会課題・経営課題を解決しましょう

ウェアラブルIoTプラットフォーム『hamon』を提供

ミツフジ株式会社はウェアラブルIoTソリューション『hamon®』及び銀めっき導電性繊維『AGposs®』を提供し、社会課題や企業の経営課題解決に取り組んでいるベンチャーだ。


『AGposs®』は「銀の顔をした糸」と呼ばれるほど銀の量が圧倒的に多く導電性に優れているため、ウェアラブルセンサーや電極、電磁波シールド等にも活用されている。また、銀の抗菌作用を応用した防臭靴下等にも用いられている。


『hamon®』の特長は、ウェアラブルIoTソリューションとして必要な要素を自主開発によりワンストップで提供し、顧客ニーズに応えるため、プラットフォーム展開していることだ。
心電・心拍等の生体情報を正確にデータ取得するセンサー部に『AGposs®』を利用したスマートウェア、通信機能をもったトランスミッターとアプリケーション並びにアルゴリズム開発に取り組んでおり、他社との「共創」によるプロダクト開発、サービス開発により、オープンプラットフォームを展開。

そして、『hamon』は『プラムセンス』という医療機器ブランドに派生。
目下、「てんかん発作予知向け医療用多電極心電用シャツ」の販売を始めている。そんな同社のもとには世界中から問い合わせが殺到しているが、今後グローバル・マーケットへの進出も視野に入れている。

351688同社はウェアラブルIoTソリューション『hamon』及び銀めっき導電性繊維『AGposs』を提供している企業だ。
351683同社の技術は世界中から着目されており、現在様々な問い合わせが殺到しているという。
351694

創業65年の老舗ベンチャー!様々なアワードを受賞しながら大躍進

同社は、1956(昭和31)年、京都の西陣織の帯工場を祖業としてスタートした。

1979年、三ツ冨士繊維工業株式会社として会社設立し、織りを強みとした加工製品を提供する中、
1992年には、いち早く電磁波防止や抗菌防臭作用を持つ機能性繊維である「銀めっき繊維」を開発し生産・販売を開始した。

2014年、3代目となる現社長の三寺歩氏が同社を事業承継し、お客様の声を改めてヒアリングすることにより、
銀めっき繊維の導電性に注目し、祖業である西陣織で長年培った織りの技術、使う人の立場に立ったモノづくりの想いを継承し、ウェアラブル端末の開発に着手した。

その後、研究開発を重ね、2016年ウェアラブルIoTソリューションとして『hamon』をリリース。

社会課題や企業の経営課題の解決に貢献するため、ウェア、トランスミッター(電子デバイス)、アプリ・クラウドサービス等を“ワンストップ”で提供するプラットフォームをもつ企業として各業界、産学連携を含めた共創に取り組んでいる。

同社は、2018年2月、『Forbes JAPAN』主催の「スモールジャイアンツ・アワード」において「大賞」及び「カッティングエッジ賞」を受賞。
また、2019年1月には『日経ビジネス』の「未踏のフロンティア・有望ベンチャー世界を変える100社」に選出。
さらに2020年4月には『FINANCIAL TIMES』の「アジア太平洋地域 急成長企業ランキング」全500社中、91位・テクノロジー分野の24位にランキングされた。

351668同社の創業は1956年。時代に併せてビジネスを変化させながら、そのときに必要とされるサービスを提供してきた。
351679現在も新たなチャレンジを常に模索し続けている同社。今後の成長が楽しみな企業だ。
351652

「目標を達成し、結果を出すまで取り組み続けるマインド」を重視

2020年7月現在、同社の社員数は43名、平均年齢は41.5歳である。

そんな同社の風土づくりについて、管理部人事総務課長兼海外プロジェクト部の塚原裕和部長は次のように説明する。

『大切にしているのは、目標を達成、結果を出すまで取り組みを続けられるマインドの醸成と、オープンな仕組み作りです。』

具体的には、
・明確かつオープンな評価制度
・社外研修受講の費用負担
・毎年5日間連続リフレッシュ休暇取得
・テレワーク勤務
・ワーケーション勤務
等の制度化があげられる。

■評価
評価制度においては、職種に応じた給与テーブルをオープンにしており、結果に応じた給与レンジが明確なため、社員の目標設定の分かりやすさと共に、評価に対する透明感をもたらし、業務に集中できる職場環境を構築している。

全体の情報共有の場としては、月に1回の全体会議、半期及び四半期毎の全体ミーティングの場でトップ方針等の発信がなされている。

そんな同社が求める人材像について、塚原氏は次のように期待を寄せる。

「過去の経験やキャリアを大切にしつつも、一度は捨てる覚悟で、未来に向けた強いビジョンや情熱を持ち、営業や開発と言った
組織の枠にとらわれず、積極的・自発的にコミュニケーションし、成長し続けられる方と一緒に働けることを願っています。」

352669管理部 人事総務課長
兼 海外プロジェクト部 部長
塚原 裕和氏
351674会社としてさらなる飛躍を目指す同社は、チャレンジ精神あふれる仲間を募集している。
351659

ミツフジ 株式会社に「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、ミツフジ 株式会社に興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 ミツフジ 株式会社
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  IoT・M2M・ロボット
IT/Web・通信・インターネット系 >  モバイル/アプリサービス
IT/Web・通信・インターネット系 >  インターネット/Webサービス・ASP
企業の特徴
  • 自社サービス製品あり
  • シェアトップクラス
資本金 9900万円
設立年月 1979年03月
代表者氏名 代表取締役社長 三寺 歩
事業内容 銀めっき導電性繊維AGposs®
ウェアラブルIoT hamon製品の開発・製造・販売
株式公開(証券取引所) 非上場
従業員数 43人
平均年齢 41.5歳
本社所在地 京都府相楽郡精華町光台1丁目7
けいはんなプラザ ラボ棟13階

今回の募集は東京本社での勤務を想定しています。
■東京本社
東京都千代田区内幸町2-2-3 
日比谷国際ビル4階
応募フォームへ
351647

ミツフジ 株式会社資本金9900万円設立年月日1979年03月従業員数43人

世界No.1のウェアラブルIoTソリューションを目指す『hamon』を独自開発

この企業が募集している求人

After covid19 bottom
×
×