お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 大倉の企業情報

325711

株式会社 大倉

海外企業との提携で新規事業も広く展開中!まもなく創業60年を迎える不動産会社

住宅販売とリフォーム事業と会員制リゾート運営。1962年創業の不動産会社

大阪市に本社を置く株式会社大倉は、1962年創業の不動産会社。メイン事業である戸建住宅や分譲マンションの開発・販売では、宅地・戸建住宅:63,000区画、マンション:20,000戸の実績を誇り、ニュータウンの開発やリフォームなど、人びとの住まいに関する事業を幅広く展開している。

「用地の仕入れから建物の設計・施工・販売、アフターサポート、リフォームまで、一貫して提供できるのが当社の強みです。お客様のニーズをくみ取ったオンリーワンの住まいを提供すべく、設計や設計、監修・施工管理は社内の建築士が行い、用地の選定から施工、アフターサービスまでの全工程を自社専門スタッフが責任をもって担当。“効率”よりも“確かさ”を重視しています」(情報システム部係長・久保隼人)

阪神・淡路大震災や東日本大震災で“地震に強い”と評価された「2×4工法」を導入し、琵琶湖の湖東にある2×4工法のプレ・カット工場で、知識・経験豊富なスタッフが徹底した品質管理のもとでプレ・カットパネルを製作。品質のばらつきが少なく正確で緻密なパネルは、工期の短縮と安定した建材の供給を実現可能にしている。

「リフォーム事業では『家育』というコンセプトの下、単に設備を新しくするのではなく、住む人のニーズに合わせて『住まいの質を高めるリフォーム』を提供しています。バリアフリー・プランや、将来のライフスタイルに向けたリフォーム計画など、年齢や家族構成の変化に合わせて、末長く愛せる住まいを実現させます」(久保氏)

住宅開発とリフォームの事業に加え、同社では会員制リゾート「ザ グラン リゾート」を運営。全国19カ所のリゾート地に自社のホテルを持ち、「ザ グラン リゾート」の会員向けに提供している。

「ザ グラン リゾートでは、海のホテルや山のホテル、温泉のホテルなど、さまざまなロケーションのホテルがあり、全国にあるザ グラン リゾートのホテルに宿泊が可能となります。別荘のようなプライベート空間と、ホテルの気軽さを両立した施設となっており、別荘やリゾートマンションを所有する代わりに、リゾートホテルの会員権を購入するお客様が多くいらっしゃり、企業が社員の福利厚生の一環として活用するケースも増えています」(久保氏)

325724
325733
325713

最先端材料「グラフェン」。海外企業との提携で加速する新規事業へのチャレンジ

不動産デベロッパーとして大きな実績を持つ同社だが、近年は新規事業へ積極的にチャレンジしている。とりわけ、中国を中心としたアジア各国との関係構築に力を入れ、国際プロジェクトがいくつも誕生している。中でも同社が大きな期待を寄せているのが、最先端材料「グラフェン」に関係する事業だ。

「グラフェンは、ダイヤモンドよりも炭素同士の結合が強い、鉄の200倍の強度を持ち、熱伝導度、電気伝導度に優れた次世代素材です。LEDの放熱モジュール、スマートフォンの放熱シート、電磁波遮断材料、静電気の帯電防止材料、燃料電池の電極材料など、幅広い分野での用途が期待されており、新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の予測によると、グラフェンの世界市場規模は、2030年までに3兆円に拡大すると見られています」(久保氏)

グラフェンは、同社の業務提携会社である「中国東旭集団有限公司」が世界で初めて量産に成功した素材で、株式会社大倉は日本を含めた、中国以外のアジア地域で独占販売の権利を持っている。

「グラフェン放熱LEDモジュールに関連して、交通状況や駐車場監視、温度・湿度・風速・騒音などの観測、消防設備管理・防犯管理・水位水圧の監視、WiFi・充電スペースの提供といったスマートシティへの取り組みも計画しています。グラフェンの特性である“熱伝導性”を応用し、床暖房や道路・屋根の融雪などのヒーター製品の開発も進めています」(久保氏)

中国をメインにしたアジア各国との強固な関係は、もう一つのビジネスを生み出している。WeChatやWeiboのアカウント開設や運用代行の事業だ。

「中国でビジネスを進めるには、WeChatやWeiboを活用したマーケティングやプロモーションが欠かせません。しかし、日本企業にはまだWeChatやWeiboのノウハウを持つところは少なく、当社が独自のネットワークで蓄積したノウハウでアカウントの開設や運用代行を請け負っています」(情報システム部主任・三島亮)

さらに、同社の中国提携企業である上海DELFINO社が推進する「スマートカプセルトイ事業」、いわゆる「スマートガチャポン」にも参画。操作用タッチパネル、QR決済端末を備えたキャッシュレス決済で商品を購入できるカプセルトイ自動販売機の展開をサポートしている。

「スマートガチャポンに続いて、チャージスポットでバッテリーがレンタルできる『SMACHA』の事業も進んでおり、中国との提携事業は今後の当社の大きな事業の柱に成長することが期待されています」(三島氏)

325741
325743
325715

縦横にスキルを伸ばすチャンス!新規事業をスケールさせるWeb人材を募集

新規事業に積極的な株式会社大倉だが、新たにスタートした事業をスケールさせるのに欠かせないのがWeb戦略。マーケティングもプロモーションもWebを中心にする現代、Web戦略で自社のビジネスを広める人材を求めている。

「新規事業は、まだ完全に固まる前にWebサイトを作って宣伝する必要もあるため、外部に発注するのが難しく、どうしてもインハウスのWeb人材を必要とします。私たち情報システム部では、新規事業にまつわるWebサイトを制作するだけでなく、既存の自社Webサイトの更新や改修も手掛けています」(三島氏)

同社の情報システム部は、自社のWebサイトだけを制作しているため、特に大きな規模ではない。ディレクター、デザイナー、コーダーと職域は分かれているが、明確な分業制でもないため、コーダーがディレクションしたり、簡単なデザインの仕事を担当したりといったこともあるという。同社で働けば、Web人材として縦にも横にスキルを伸ばすチャンスがある。

「JavaScriptを覚えてマークアップから一段進んでフロントエンドエンジニアを目指す道も、ディレクションもデザインもコーディングもできるマルチなWeb人材にある道もあります。」(久保氏)

経営陣が代わり、新規事業に積極的になったという株式会社大倉。社内の働き方も変革中である。

「トップが女性に代わって、女性の働きやすさにも配慮が行き届くようになってきました。事業でも働く環境でも、会社は新しいフェーズに入り、新しい風を必要としています。これまでに培ったWeb制作のスキルを生かして、インハウスのWeb人材として、自社の成長をWebの側面からバックアップしてくれる人材を求めています」(久保氏)

株式会社大倉は、Osaka Metro「南森町」駅からすぐの好立地に自社ビルを構え、本社を置いている。そのすぐ裏は、日本で一番長い商店街として全国的に有名な「天神橋筋商店街」。職場の周囲が賑わいのある町なのは便利だ。

「アクセスのいい町に本社があるため、京阪神一帯から広く通勤可能です。プライベートの都合で東京から大阪に転居したメンバーもいます。情報システム部は、転勤もほとんどありません。同じ職場でじっくり腰を据えてキャリアを築きたい人には最適な職場環境だと思います」(久保氏)

325734
325721
325714

株式会社 大倉に「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、株式会社 大倉に興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 株式会社 大倉
業界 不動産・建設系 >  不動産賃貸・仲介・管理
不動産・建設系 >  その他不動産・建設系
資本金 30億円
代表者氏名 清瀧 静男、川合南都子
事業内容 1962年創業の不動産開発会社、株式会社大倉は、ニュータウンの開発やリフォームなど、人びとの住まいに関する事業を幅広く展開。近年は中国を中心としたアジア各国との関係構築に力を入れ、国際プロジェクトがいくつも誕生。中でも中国企業との提携を通して進められている、最先端材料「グラフェン」に関する事業は社内でも大きな期待を寄せている。WeChatやWeiboのアカウント開設や運用代行の事業にも進出。キャッシュレス決済で商品を購入できるカプセルトイ自動販売機「スマートガチャポン」の事業にも参画するなど新規事業に積極的な動きを見せている。
従業員数 900人
本社所在地 大阪府大阪市北区天神橋2丁目北2番11号
325711

株式会社 大倉資本金30億円従業員数900人

海外企業との提携で新規事業も広く展開中!まもなく創業60年を迎える不動産会社

この企業が募集している求人

After covid19 bottom
×