お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 フレンズライトの企業情報

317715

株式会社 フレンズライト

ビッグタイトルを世に送り出す、オンラインゲーム運営とコンサルティングのプロフェッショナル集団

お客様の「楽しい」を、「求める形」で提供したい

【フレンズライトとは】
フレンズライトは新規ゲームの立案・制作から、移管を含む運営サポートまでをトータルに手掛ける、オンラインゲームビジネスのプロフェッショナル集団。


日本を代表する大手ゲームメーカーのパートナーとして直接依頼を受けているため、手掛ける案件はビッグタイトルばかり。全世界で1000万ダウンロードを超えた人気タイトルや、超有名少年漫画が原作のゲームなど、多数の人気作品を世に送り出している。


同社の設立は2015年。株式会社セガ、株式会社スクウェア・エニックスなどに勤め、人気ゲームのプロデューサーを歴任してきた友光高昭氏が独立し、仲間とともに立ち上げた。その経験と実績から、同社はF2Pビジネスのエキスパート集団として大手ゲームメーカーから絶大な信頼を得ており、設立以来、予想をはるかに超える勢いで案件の依頼が相次いでいる。


設立当初から信頼と実績を勝ち取っているゲームコンサルティング事業はもちろんのこと、開発・運営・品質管理を一気通貫で手掛けることのできる体制を生かした開発事業も拡大中だ。


【フレンズライトが目指すゲームとは】
代表の友光氏は、ユーザーが「楽しい」と思うことを「求める形」で提供することが、同社の目指すゲーム作りのあり方だと語る。どんな設計にすればユーザーが楽しんでくれるのか。どうすれば納得して課金してもらえるのか。どんなアップデートが期待されているのか。ユーザーの気持ちを常に深く分析しながら、開発や運営に取り組んでいる。


「F2P型のオンラインゲームが主流の現在、ユーザーはプレイ中に少しでもストレスを感じれば、すぐに別のゲームに移ってしまいます。私も含め、社員一人ひとりがユーザーとしての視点を失わず、心から満足できるゲームを作ることが、最終的には数字や結果につながるのだと思います」(友光氏)


友光氏を筆頭に、同社の中枢を担うメンバーは業界内でも一目置かれる経験と技術を持った人物ばかりだが、決して経験だけに頼ることなく、よりユーザー層に近い若手の意見を積極的に採用することにも余念がない。ゲームの企画や開発、運営にあたっては、できるだけ幅広い年齢層のメンバーから意見を求め、それを集約して答えを導き出す手法を取っている。取締役の林ひかる氏は、同社の制作体制についてこう語る。


「私たちにとっては若手の意見が刺激となり、若手にとっては自分の意見が有名ゲームに反映されることが大きなやりがいになっています。実際にゲームをする人は、10代から50代まで幅が広い。オンライン上でのコミュニケーションに対する感覚も50代と10代ではまったく違います。ベテランメンバーの意見だけで制作が進むことがないように、若手の開発チームを作るなど意識的に工夫をして、時代に沿った新しいゲームを作れる会社であり続けたいと思います」

3177432015年に設立した同社。経験や実績が高く評価され、大手ゲームメーカーからの依頼が相次いでいるという。
317732代表取締役社長 友光 高昭氏
318177

快適な企業風土から生まれる高い従業員満足度と急成長

ゲーム業界は就職先として人気が高い反面、労働環境が過酷になりがちで離職率が高いと言われている。しかし同社では、設立以来およそ5年間にわたって離職者がゼロと言う数字が示しているように、穏やかでゆとりある社風が社員の定着率を高めているのだ。


ゲームは個人ではなく、何十人ものチームで作る物であることから『和をもって尊しとなす』という気持ちで仕事に取り組むと言うのがフレンズライトの特徴的なあり方。素直で謙虚なメンバーが集まっているからこそ、余計なストレスを感じることなく、気持ちよく仕事が続けられる環境が整っている。


大手ゲームパブリッシャー出身の中枢メンバーをはじめ業界経験豊富な社員がそろっているため大手のお客様とも対等に交渉ができ、工数管理がしっかりとしていることもフレンズライトの魅力だ。ゲーム業界によくありがちと言われるデスマーチと呼ばれるような案件を受けていないため、スタッフは適切な範囲で業務に従事しつつ、プライベートの充実も図る時間のゆとりを持っている。


その一例として、フレンズライトではプライベートでも思いきりゲームを楽しんでほしいという考えから、出社時間は遅めの午前11時に設定している。夜更かししてもしっかり眠れて、通勤ラッシュも避けられると好評だ。裁量労働制なので、その日の仕事が終われば何時に帰宅しても良い。もちろん、自分や家族の生活時間に合わせて、早い時間帯から働くことも可能だ。ルールやプレッシャーに縛られない適度な余裕が、社員一人ひとりのライフスタイルを尊重する真の"働きやすさ"に繋がっている。

フレンズライトが拠点を構えているのは、2018年に新築されたばかりの真新しいオフィスビル。機能的かつ清潔で、快適さは抜群だ。会社規模はまだ小さいながらも、大手に劣らぬビッグな仕事と働きやすさを兼ね備えた同社。ここ数年は前年比5倍のペースで飛躍を遂げており、これからの成長も計り知れない。


オンラインゲームで世界中のユーザーと初めてつながった日の感動を、今でも忘れられないと語る友光氏。「フレンズライト」という社名とロゴは、世界中のゲームユーザーがオンラインでつながる様子を表している。


ゲームを愛してやまない人にとって、フレンズライトは理想のゲーム作りが極められる、最高の環境を整えている。

317739社内にはゲームプレイのスペースはもちろん、漫画など多種多様なエンタメを学べる環境が整っている
318184新築のオフィスは綺麗で快適と社内外から評判
317719

株式会社 フレンズライトに「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、株式会社 フレンズライトに興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 株式会社 フレンズライト
業界 マスコミ・エンターテイメント・メディア系 >  ゲーム・エンタメ
コンサルティング・リサーチ >  経営/ビジネスコンサルティング・シンクタンク
IT/Web・通信・インターネット系 >  モバイル/アプリサービス
資本金 888万円
設立年月 2015年09月
代表者氏名 代表取締役社長 友光 高昭
事業内容 ■基本プレイ無料(F2P)オンラインゲームの開発・運営コンサルティング事業
スマートフォンゲームが市場の主流となる中、ゲームを遊ぶユーザーの求める品質水準は日々高くなっています。そうしたユーザーの満足度を最大化しその結果としてゲームの売上UPに貢献するために、ソリューション提案からプロジェクトマネジメントと言ったサポートを幅広く提供しております。

■ゲーム開発/運営事業
新規企画プロジェクトの開発〜運営のトータル受託はもちろんのこと、より運営に特化したセカンダリとしての運営受託も行っております。大手パブリッシャーを中心としたお客様のニーズに合わせた形でゲームを世に届けます。

■データ分析事業
スマートフォンゲームを中心に、膨大なデータをSQLを主に用いて分析し、課題解決のサポートを行っています。また、スマートフォンゲームが日々行っているデータ分析から課題解決までの素早いPDCAのノウハウを活かして、ゲーム以外のジャンルのデータ分析も提供しています。
株式公開(証券取引所) 非上場
主要取引先 ・株式会社スクウェア・エニックス
・株式会社バンダイナムコエンターテインメント
・株式会社セガゲームス
・株式会社BXD
(敬称略/五十音順)
従業員数 33人
本社所在地 東京都港区東新橋2丁目12番1号 PMO東新橋 8階
317715

株式会社 フレンズライト資本金888万円設立年月日2015年09月従業員数33人

ビッグタイトルを世に送り出す、オンラインゲーム運営とコンサルティングのプロフェッショナル集団

この企業が募集している求人

After covid19 bottom
×