お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 六次元の企業情報

377613

株式会社 六次元

「総合力」×「想像力」にこそ価値がある!少数精鋭に拘るデジタルマーケティングカンパニー

クライアントに寄り添ったデジタルマーケティング

株式会社六次元は、デジタルマーケティングをメイン事業とした2014年創業(設立は2005年)の企業だ。
インターネット広告、アクセス解析を中心に、WEBサイト・動画の制作、オウンドメディア構築、SNSコンテンツ、ECコンサルティングなど、デジタルマーケティングに関するソリューション全般を、クライアントにニーズに合わせて提供している。

「デジタルマーケティングを推し進めるうえで、管理・倫理・設計・技術という4つの要素に
『感覚』『経験』という2つの要素を加えて『六次元』という社名にしました。経験や感覚から生み出される「発想」や「想像力」をフル活用することで、データ一辺倒では発見できないインサイトを見つけ出すことを強みにしています」
(代表取締役社長・泉辰徳)

同社では、短期的な視点だけではなく、中長期的な視点に立つことに重きを置き、クライアントのビジネスをグロースさせるために何をすべきか考え、デジタルマーケティングの施策を設計しているという。

「ステークホルダーと対話しながら新しい価値を生み出していく考え方『コ・クリエーション(Co-Creation)』の発想でクライアントと対等な立場でビジネスを成長させます。『共創マーケティング』とも呼ばれている手法ですが、発注者と受注者の関係ではなく、パートナーという立ち位置でマーケティング活動を進めていきます」(泉氏)

デジタルマーケティングの世界は、1年前の物が古いといわれる業界。
鮮度のいいツールを効率も考慮しながら上手に活用するには、お互いが相手を深く理解して情報をシェアする必要がある。
クライアントに寄り添ったデジタルマーケティングで、リスクを抑えながら新たなチャレンジができるように導くのが、同社の仕事なのだ。

「短期で成果を出そうとするとどうしてもマーケティング手法にバイアスがかかり、(成果は)長く続かない。当社では中長期の視点で勝ち続ける強いマーケティング支援を心がけており、『設計(いつどのタイミングで何を目的として具体的に何をやっていくか)』を重要視しています」(泉氏)

377622同社はデジタルマーケティングを通じて、顧客の成長を支援しているベンチャー企業だ。
320213クライアントと伴走することでパートナーという立ち位置となり、1社1社に寄り添った提案を行っている。
320190

広告で差別化ができない今、何をやるかではなく『なぜ」『誰と』やるかの方が重要

同社がクライアントと共創関係を作り、パートナーとして選ばれるのには理由がある。リファラル営業、つまり既存クライアントの口コミや紹介を中心にビジネスを大きくしてきたからだ。無理な営業をして仕事を増やし、自社のメンバーもクライアントも成長せずに疲弊するだけのやり方を嫌う。クライアントとじっくりと向き合って、長期的な関係を築く。これが六次元のやり方なのだ。

「これまで10,000社以上はみてきました。過去のサイエンスに依存した根拠よりも、リアリティあるプランと具現化すべく道標を描く重要性を理解している。デジタルマーケティングは華やかではなく泥臭く成果が出るまで根気と熱量が大事です。広告の話だけでは何も解決しない。出し惜しみなく知識を提供し、成果が出るまで責任を背負って向き合うことを全スタッフが共通認識としてやっています」(泉氏)

リファラル営業だから、同じ価値観・温度感を持って働けるクライアントが揃う。売上を上げるために無理な営業をする必要もなく、その結果、無理な仕事をしなくて済む。当然、同社のメンバーも思い切り腕を振るうことができて、働き心地の良い会社になるという効果も。

「時には、クライアントのプロダクトやサービスにまで突っ込んで、アドバイスすることもあります。マーケティングの観点からサービスの改良や新製品の開発を提案すると、クライアントは喜んでくれますね。担当企業の新しいサービスや新製品のアイデアが閃いたときは、遠慮せずにどんどん伝えます。こうして先に与えることでクライアントから信頼を勝ち得ることができます」(泉氏)

日本のビジネス業界は、全体的に低価格競争に疲れ、高付加価値戦略にシフトしている。クライアントの成長を第一に考えた同社のマーケティングは、まさに高付加価値戦略に最適。それも、同社にクライアントが集まる理由の1つだろう。

「デジタルマーケティングの世界で、目先の利益にとらわれず、クライアントと本気で向き合うこと、GIVEすることに注力した時ビジネスとして成立するのかチャレンジし続けたいという思いがメンバー全員の心に通底しています。新規開拓の営業テクニックを磨くことに力を注ぐのではなく、提供するサービスの『質』を磨くことに注力する。この業界においても会社の規模ではなく『質』が評価される時代は必ずくる。そう信じて7年間やって参りましたし、これからもそのスタンスは変わりません。」(泉氏)

320208期待を超えたパフォーマンスを発揮しているおかげで、現在は口コミや紹介でお客様が増えている状態とのこと。
320206ただマーケティングの支援をするだけではなく、顧客のビジネスに関するアドバイスなど、一歩踏み込んだ提案をすることも。
320482

メンバーが納得できる評価制度も構築。会社経営の基本思想「Fun to Job」

同社はコンサルタントやマーケターといった人たちが、存分に力を発揮するためにある会社だ。クライアントの成長を自分事として楽しめるメンバーが集まっている。

「会社の理念の一つに『Fun to Job』を掲げています。仕事を楽しみにするには、3つの条件が必要だと考えます。
それは『プライベートが充実している』『成果に対して正当に所得がアップする』『自分のビジネスにプライドを持てる』です」(泉氏)

毎日終電まで働いて休日返上で仕事に打ち込む。どれだけ成果を上げても、プライベートが充実していないと幸福とはいえないだろう。
同社では基本的に残業はない。メンバー全員がプライベートを大切にし、働く意義を感じられるからこそ、楽しんで働ける。
そして、それがクライアントに対して全力で向き合うモチベーションを作り上げてくれるのだ。

成果に対する正当な所得アップもこだわりの1つ。自分の頑張りを正当に評価してもらい、努力が収入という具体的な形で跳ね返ってくるのは仕事を楽しむ上で欠かせないと考え、一人ひとりの評価を徹底している。
売上げベースではなく、個人の営業利益を独自の基準で算出。それを元にインセンティブをバックする、個人の成果をプラスオンできる給与体系を構築した。

チームワークを重視しているため、360℃評価も採用。GIVEの精神をクライアントだけでなくチーム相手にも発揮し、それが収入に好影響を与えられるように工夫している。

「高待遇を約束します!セールスも技術職も公平に評価される仕組み、制度があることが当社の強みです。
私たちと同じマインドを持って、クライアントのために全速力で走る人と駆け抜けたいです。
大手企業で窮屈な思いをしていたり、成果をまともに評価されず悔しい思いをしている方、もっと自由に働きたいと考えている人がいれば、ぜひ一度お会いしたいですね」(泉氏)

そしてもう一つ、自分のビジネスにプライドを持てることを常に意識しているという泉氏は続ける。

「経営者の発言としては適切ではないかもしれませんが、お金を稼ぐために会社を経営しているわけではありません。
お客様に喜んでもらいたいというメンバーが持っている思いを、存分に発揮できる場所を作りたいという気持ちが根幹にあります。
だから、収益の上げ方には気を配っています。人様に胸を張れるビジネス、子どもや家族に自分の仕事を自慢できるようなビジネスであり続けたいです」(泉氏)

世知辛い世の中だが、同社が掲げる「Fun to Job」は、どこの会社もわかっていることだろう。
なかなか理想だけでは上手くはいかないが、同社はそれにチャレンジしている。会社の規模が大きくなれば続かないかもしれないが、どこまで理想を追い求められるか、一緒にチャレンジするメンバー求む!

377617同社のメンバーには、ビジネスとプライベートの両方を充実させているメンバーが多いという。
377611社員同士の仲も良く、チームワークも抜群。社員同士で互いを評価する360°評価を実施している。
377659

株式会社 六次元の社員の声

Icon men1
30代後半
2015年07月入社
Q. 今の職場での仕事のやりがいについて教えて下さい(100文字以上)
A. クライアント様からいろいろな相談を頂くため、いろいろな気づき、発見ができることは魅力だと思いま...続きを読む
Icon men2
30代後半
2020年04月入社
Q. 今の職場での仕事のやりがいについて教えて下さい(100文字以上)
A. 仕事の幅が広く、様々な業種に関われます。
クライアント様のサービスやニーズに応じてベストソリ...続きを読む
Icon women1
40代前半
2020年04月入社
Q. 今の職場での仕事のやりがいについて教えて下さい(100文字以上)
A. クライアントの利益最大化にむけて、川上から川下まで直接担当できることです。
また、クライアン...続きを読む

株式会社 六次元に「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、株式会社 六次元に興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 株式会社 六次元
業界 マスコミ・エンターテイメント・メディア系 >  広告・デザイン・イベント
IT/Web・通信・インターネット系 >  Webマーケティング・ネット広告
コンサルティング・リサーチ >  その他コンサルティング系
資本金 1,000万円
設立年月 2005年03月
代表者氏名 代表取締役社長 泉 辰徳
事業内容 デジタル領域における戦略立案、
WEB広告運用、
ECコンサルティング、
アクセス解析、
WEB制作・動画制作
従業員数 15人
平均年齢 34.9歳
本社所在地 ▼東京本社
〒107-0062
東京都港区南青山一丁目26番5号
南青山ヒルフラッツ4階

▼大阪支社
〒564-0052
大阪府吹田市広芝町8-12 第3マイダビル 406号
377613

株式会社 六次元資本金1,000万円設立年月日2005年03月従業員数15人

「総合力」×「想像力」にこそ価値がある!少数精鋭に拘るデジタルマーケティングカンパニー

この企業が募集している求人

333675
【広告運用スペシャリスト】運用のスキルや幅を広げたい方必見!評価制度も充実!経験者を好待遇で積極採用中です
運用型広告/アカウントプランナー(大阪支社)

GoogleAds、Yahoo!リスティング、SNS広告を中心に、運用型広告の戦略設計および課題抽出、運用業務を担当していただきます。 【具体的な仕事内容】 ■運用型広告の戦略立案・運用・SEM、DSP、SNSなどの広告運用全般 ■営業担当やWEBデザイナーと連携し効果の最大化を図る ■レポート作成、考察や効果検証 ■既存顧客と関係構築を図るためのリテンション施策の立案 ...

320486
【広告運用スペシャリスト】評価制度充実!アカウントプランナー経験者を好待遇で積極採用中です
運用型広告/アカウントプランナー

GoogleAds、Yahoo!リスティング、SNS広告を中心に、運用型広告の戦略設計および課題抽出、運用業務を担当していただきます。 【具体的な仕事内容】 ■運用型広告の戦略立案・運用・SEM、DSP、SNSなどの広告運用全般 ■営業担当やWEBデザイナーと連携し効果の最大化を図る ■レポート作成、考察や効果検証 ■既存顧客と関係構築を図るためのリテンション施策の立案 ...

320199
【WEBディレクター/ECコンサルタント】評価制度充実!クライアントのデジタルマーケティング活動の支援をしませんか?
WEBマーケティング/コンサルティング

様々な業種業態の企業様に対して、あらゆる観点から多角的な視点で課題の抽出や、戦略設計をし、 デジタルマーケティングを駆使したソリューションを提供していただきます。 【具体的な仕事内容】 ■顧客のサービス・ニーズに応じた経営戦略立案 ■SEM、DSP、SNSなどの広告戦略立案 ■オウンドメディアの企画・立案 ■ブランディング戦略の企画・立案 ■マーケットリサーチ ■アクセス...

×