お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

イチニ 株式会社の企業情報

314173

イチニ 株式会社

日本最大の選挙情報ポータルサイト運営!政治×テクノロジー領域のトップランナー

政治・選挙のDX化最前線!日本の政治家をグリップする独自のサービス展開が強み

イチニ株式会社は、日本最大の選挙・政治情報サイト『選挙ドットコム』を運営する企業です。
会社のミッションとして「日本をよくする人を前へ。」をかかげ、事業に取り組んでいます。

今後はサービスにさらに多様な機能を付加し、サイトとサービスの強化をはかっていくため、成長フェーズを経て拡大期へと入っていく当社は、事業を強力に推進する中核メンバーを募っています。

【なぜ選挙に関わるビジネスを始めたのか】

創業者であり代表取締役社長を務める高畑卓は、インターネット黎明期からWeb制作事業・Webコンサルティング事業に取り組み、法人企業のWebマーケティングを支援する企業を経営してきました。そんな高畑は2009年、ある市長選挙に落選した元候補者と知り合い、次の選挙に向けたネット選挙戦略のコンサルティングを依頼されました。

以降、サポートを開始し、試行錯誤を重ねながらオリジナルのネット選挙戦略を展開し4年後に再び市長選に。絶対に勝てないと言われるほど巨大な相手に対しネットを活用した元候補者は見事で当選を果たしました。

その時のことを「政治や選挙のことなんて、右も左もわからないながらも、Web業界での知見を活かして懸命に取り組み、そしてサポートした方が当選し、その政策によって街が変わり、自分も市民として恩恵を受けた時、投票率を増やして政治参加することは社会貢献につながると実感した」と話しています。

自らの経験やスキルを政治や選挙に結び付けて、世の中にインパクトを残せる。そして、そのインパクトは社会が抱える課題解決になる。この時の実感を胸に、2015年7月に選挙ドットコム株式会社を設立する。有権者の参政意識向上にアプローチする選挙メディア『選挙ドットコム』の運営を開始して、日本最大の選挙メディアへと成長。2020年に選挙だけではなく、政治への事業展開をみすえ、イチニ株式会社に社名変更し、人員拡大のため表参道へオフィス移転。

選挙ドットコムは全国で行われるすべての選挙情報と候補者情報を網羅し、選挙・政治関連のニュースやコラムを日々更新するという圧倒的な情報量を誇ります。
2017年の東京都議会議員選挙、2019年4月の統一地方選挙を経て、サイトの知名度と利用者数は急増中。またコロナによってその使命はより強力なものとなっています

選挙に関するネットメディアを運営し投票率の向上へと努めながら、主力事業の候補者向けソリューション『Vonnector(ボネクタ)』を政治家へ提供。利用する政治家は2,000人を超え、ボネクタを一層強化していきます

318200代表取締役 高畑卓
317763

選挙候補者向けソリューション「ボネクタ」が好調!一層の拡大へ

イチニでは「政治家向けのインターネットサービス」として「ボネクタ」を販売しています。

ボネクタは、掲載政治家の情報発信をより効果的にするWebサービスです。今は政治家もホームページを立ち上げたりSNSを使ったりするのが当たり前になっていますが、政治家の名前を検索し、わざわざサイトを見に行く有権者は非常に少なく、発信しても空振りが多くあるのが実情です。

ボネクタを契約いただいた政治家は、年間5,000万PVを超える国内最大級の選挙ポータルサイトである選挙ドットコムに、詳しいプロフィールや政策、メッセージなどと共にブログでの発信もすることができます。それによって、個人では叶わない人気のニュースアプリやキュレーションサイトへのフィードが可能になります。選挙ドットコムを通じて、これまでアプローチできなかった有権者層からのアクセス数を増やすことができるのが、特徴です

ネットを利用する政治家は増えたものの、まだうまく活用しきれていないのが実情。その点、代表のルーツにある法人向けWebコンサルティングの豊富な知見を持っており、かつ選挙・政治分野での経験を蓄積してきた選挙ドットコムのボネクタは、そんな政治家にとって心強いサポートツールになります。

確かな実績が評判を呼び、国会、知事や市長、地方議員など、日本全国の政治家1,000名以上の政治家がボネクタを活用するに至り、好調なボネクタ事業をさらに拡大していくのが目下の目標です。

また新規事業、サービスの計画も目白押しで、例えば、特徴的なものとして「ネット政治献金」が挙げられます。
過去に他社によるクレジットカードによるネット政治献金サービスは他にあったものの、手続きの煩雑さや一部の政治家にしか献金できない点がマイナスになり普及に至らずにサービス終了となりました。

一方で弊社が提供するネット政治献金サービスは、選挙ドットコムデータベースを活用して国会議員だけでなく地方議会議員及び地方自治体の首長にもネット上からクレジットカード献金が可能となります。地方議会議員及び基礎自治体の首長への献金サービスは日本初。つまり、日本中の政治家への献金がクレジットカード利用で一口1,000円から可能になります。

政治資金規正法に則り違法献金を防ぐ仕組みを構築した点も特徴的であります。
政治や選挙に関する法律は、インターネット上の動きが考慮されていない古さがあります。それゆえ弊社は、公職選挙法に精通した弁護士、選挙管理委員会のアドバイザーや、贈収賄の捜査を担当していた元警察官などのプロフェッショナルに協力を仰いだ上で、総務省など関係省庁にも細かな確認をしながら地道に同サービスを作り上げました。

インターネット・選挙・テクノロジーの市場は有望なブルーオーシャンにも関わらず、ITベンチャー企業が簡単に参入できない理由は、法律の難しさなど参入障壁の高さにあります。
その点でも弊社の優位性は明確で、唯一無二のポジションを築いており、成長を一気に加速させる狙いがあります。

314231打ち合わせは上下関係はなくフラットに議論をすすめます
317778集中できる環境を用意します!
314185

ITベンチャーらしい勢いと足元固めを怠らない硬軟を併せ持つカルチャー

弊社事業の社会的意義や根底にある思い、強みなどを紹介してきましたが、働く環境としてはどのような場なのでしょうか。

まず政治に対する興味関心の必要性について問うと、代表の高畑はいつもこう言います「政治や選挙に対しての知識や特別な思い、経験は必ずしも必要ではありません。現在の社員の中にはいずれは選挙に出馬したいとか政治や選挙が好きという者もいますが、むしろ“テック化されていない領域にイノベーションを起こしたい” “経験やスキルを使ってまったく新しいサービスを生み出したい“といった、ビジネスや市場としての可能性に魅力を感じる方も歓迎したいです」と話します。

これまでにない事業を手掛ける当社は、どの職種においても開拓する余地や改善すべき点は多いです。思いもよらない発想で、これまでの常識を覆す展開も可能です。しかし、それを勢いに任せて闇雲に目指すのではなく、法律や選挙の仕組みといった「守るべき枠」をきっちり押さえている点で安心感があります。2020年には資金業務提携も行い、近い将来のIPOを明確な目標として見定めています。

ITベンチャー企業らしい勢いを大切にしながらも、足元をしっかり固めることを怠らない。硬軟を併せ持てるのは、経験豊富な経営陣が揃う「大人ベンチャー」のイメージをもっていただくと良いです。

社内は賑やかというよりは、静かで落ち着いた雰囲気。オンライン・オフライン両面でのコミュニケーションでバランスを取りながら、それぞれが業務にしっかりと集中できる環境です。

会社のカルチャーについては自走型です。上層から指示を出して確認しながらやるというよりは、それぞれが裁量を持って都度判断しながらどんどん進めていくスタイルです。そのため、日々スピーディーかつフレキシブルに物事が進行していきます。

これまでは少数精鋭規模で拡大に向けてアクセルを踏んできましたが、現在は30名弱までメンバーが増えてきました。自分が会社を創っているという「手作り感」を実感できるフェーズから、「一緒に成長している」と感じられるフェーズに移ってきました。サービスの知名度が格段にアップし取り組みやすい状況は追い風です。コアメンバーとして入社できる最後のチャンスかもしれません。

会社と個人の成長がリンクするフェーズに、ぜひコアメンバーとして入社してください。選挙の投票率アップと政治参加を促し、社会貢献につなげる仕事です。疑問や不安に丁寧にお答えしますので、ぜひお気軽にご応募ください!

誰もやっていないことに挑戦してみたい。そんな思いを少しでも抱いたならば、ぜひ話を聞きにきてください。

317765研修も定期的に実施し、全体のスキルアップもします
317766遊びも全力で!
317764

イチニ 株式会社に「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、イチニ 株式会社に興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 イチニ 株式会社
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  インターネット/Webサービス・ASP
マスコミ・エンターテイメント・メディア系 >  その他マスコミ・エンターテイメント・メディア系
IT/Web・通信・インターネット系 >  インターネット/Webサービス・ASP
企業の特徴
  • 上場を目指す
  • 自社サービス製品あり
  • シェアトップクラス
資本金 7500万円
設立年月 2015年07月
代表者氏名 高畑卓
事業内容 ・選挙ポータルサイトの運営
 L選挙データベース
 L選挙メディア
・政治家向けソリューション「ボネクタ」の販売
・広告代理事業
・情勢調査分析
株式公開(証券取引所) 非上場
従業員数 27人
本社所在地 東京都港区北青山3-3-7 第一青山ビル3F
314173

イチニ 株式会社資本金7500万円設立年月日2015年07月従業員数27人

日本最大の選挙情報ポータルサイト運営!政治×テクノロジー領域のトップランナー

この企業が募集している求人

314235
事業が右肩上がりで成長中!業界唯一のサービスを武器に成長を爆速させてください!
政治のDX化を推進!選挙×インターネットの最大手・最前線でソリューション営業を募集!

日本最大の選挙・政治情報サイト『選挙ドットコム』を運営する会社です。 投票率の向上・国民の政治参加を促すためのメディア運営や、インターネットで発信する政治家を増やしていくためのツール提供などを行っています。 今回募集する「ソリューション営業」では、政治家のネット発信を強力にサポートするツール「ボネクタ」を、政党やイデオロギー問わず全国の政治家に最適な提案をしていただきます。 ...

314191
お客様は政治家!チームで対応!事業が右肩上がりで成長中!国内でもユニークなサービスだからできる!一緒に成長しましょう!カスタマーサポート募集
ネット選挙のDX化を業界最前線で!カスタマーサポートのリーダーをお任せします! ※業界未経験可 ※学歴不問 ※女性活躍

イチニ株式会社は日本最大級の選挙・政治情報サイト『選挙ドットコム』を運営する会社です。 投票率の向上・国民の政治参加を促すためのメディア運営や、インターネットで発信する政治家を増やしていくためのインターネットサービス提供などを行っています。 今回募集するポジションは「カスタマーサポート」です。 弊社では「政治家」を顧客に、インターネットサービス「ボネクタ」を販売しています。 ...

×