お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

エムザス 株式会社の企業情報

310264

エムザス 株式会社

高技術なシステム開発をさらに発展させ、給与アウトソーシング事業との融合でHRテックの先端企業へ!

なくてはならない給与アウトソーシングとシステム開発を二本柱として展開

給与計算などの人事労務サービスとITシステム開発の二つの事業を柱として展開しているエムザス株式会社。2000年の設立以来、20年間にわたって着実に実績を重ねながら成長を続けてきた。代表取締役として同社をけん引する前野睦氏は事業の特徴を次のように語る。

「当社が手がけている給与計算とITシステム開発は、いずれも企業が活動するためにはなくてはならない重要な基盤です。給与計算業務は、業種や規模を問わずどんな会社でも発生します。また、ITシステムも今後ますます企業では重要な役割を果たすようになってくるでしょう。派手さはありませんが、二つともこれからも絶対になくならない仕事です」。

二本柱の一つである人事労務サービス事業では、給与計算をはじめ、社会保険・労働保険管理、年末調整・住民税業務といった業務をクライアントから受託して、代行するビジネスアウトソーシングサービス(BPO)を行っている。「ミスしない給与計算」を掲げ、同社のコンサルタントがクライアントと共にルールやプロセス、データなどを見直し、ミスが起こらない仕組みを確立。クライアントの人事部門が人材育成などのコア業務に集中できる環境づくりを支援する。

「特に給与計算は正確性が求められます。そのため、正確さを大切に迅速・丁寧な仕事を心がけ、コツコツと真面目にお客様と信頼関係を築いてきました。お客様は小売業、飲食業、メーカー、学校など業種・業態は多岐にわたります。規模も従業員数千名の大企業から数十名の中小企業まで様々ですが、数百名から千名以下の会社が多いですね。中には20年間お付き合いいただいているお客様もいます」。(前野氏)
もう一つの柱として展開しているITシステム開発事業は2005年にスタート。これまで流通、建設、教育、公共など、幅広い分野のシステム開発を行ってきた。手がけたシステムは、人事情報管理システム、社内ポータルシステム、ネット販売システム、文書管理システム、医薬品入札電子承認システム、工事管理システム、教務管理システムなど多彩だ。

「クライアント先にエンジニアが常駐して開発する客先常駐型ではなく、クライアントからシステム開発を請け負って自社内でプロジェクトチームを組んで開発する受託型の開発を中心に行っているのが特徴です。また、納品後のアプリケーション保守にも責任を持って対応しています」。(前野氏)

310282代表取締役 前野 睦氏
310271EMXASとは、創業者が究極のアウトソーシングサービスを目指すという意志を込めて考えた造語です。
310267

人事系の自社クラウドサービスを開発し、第三の柱となる事業立ち上げに挑戦中

エムザスが柱として展開している二つの事業のうち、ITシステム開発に取り組むIT事業部は現在約20名体制。常時8~10のプロジェクトが進行しており、開発期間は1ヶ月から1年程度。プロジェクトごとに2~6名のエンジニアがチームになって自社オフィス内で開発を進めるスタイルだ。

プロジェクトはエンドユーザーから直接仕事を受託する、いわゆるプライム案件が中心。そのため、ユーザーからどんなシステムが必要かをヒアリングして仕様を決める要件定義や基本設計など、上流工程をメインに携わることができる。それに加えて前野氏は次のように同社の魅力を語る。

「当社は社員一人ひとりのライフスタイルに合わせて働くことができる環境を整備しています。テレワーク制度を利用して週に2~3日自宅勤務するエンジニアや、子育て中で在宅ワークしている人もいます。また、定年という概念がなく、会社が認める能力と本人の働く意欲があれば、いつまでも現役として第一線で活躍を続けることができます」。

そして現在、同社がチャレンジしているのが第三の柱となる新事業の立ち上げである。これまで展開してきた人事労務サービスとITシステム開発の専門力をかけ合わせた新サービスの開発を進めているのだ。

「HRとITの両方のプロフェッショナルがいて、両分野の豊富な経験とノウハウがあるのが当社の強みです。ただこれまでは、人事系システム開発などで協力することもありましたが、基本的にはそれぞれが独立して事業を展開してきました。しかし現在、給与計算などの人事部門の業務にもIT化の波が急速に押し寄せ、当社の強みが今まで以上に発揮できる時代になったのです」。(前野氏)

2019年6月にはIT事業部内に戦略開発室を開設。2019年内のリリースを目指し、人事系の自社クラウドサービスの開発に取り組んでいる。

「第一段として開発しているのは、給与計算業務を効率化するクラウドサービスです。そのサービスを育てていきながら、人事部門のIT化が進んでいない中小企業を中心としたお客様にも提供していきたいと考えています。そしてこれまで二つの事業で培ってきた経験・ノウハウと、新しいサービスの提供によってお客様に最適なソリューションを提供するHRテックの先端企業を目指したいですね」。(前野氏)

310277設立から20年、着実に実績を重ね、更なる成長を実現するため、自社クラウドサービスの開発に取り組んでいる。
310271EMXASの由来は、創業者が究極のアウトソーシングサービスを目指すという意志を込めて考えた造語。
310268

残業は月10時間程度、年間休日は124日とメリハリをつけて働ける環境

現在エムザスは、大阪と東京にオフィスを構えている。このうちIT事業部がある東京オフィスは港区西新橋のビル内にあり、20~50代までの幅広い年齢層の社員が活躍中だ。

社員が長く働き続けられる環境づくりに力を入れており、勤務時間はフレックスタイム制、残業は月10時間程度と少なめ。年間休日は124日で有給休暇も取りやすく、メリハリをつけて働くことができる。就業規則や諸規定については、社員ならイントラネットでいつでも簡単に確認が可能だ。

教育・研修制度を充実させて、社員それぞれの職種・ポジション・世代に応じて、様々なコース、メニューを設けているのも同社の特徴の一つ。

「例えばエンジニアならプログラミング言語など、現在の仕事をするために必要な技術を磨くスキル系と、マネージジメントなどキャリアを深めるためのキャリア系の2系統で教育・研修を組み立てています。特にキャリア系の研修は、受けたからと言ってすぐに効果が出る即効性はありませんが、社員に成長してほしいという思いでやり続けています」。(前野氏)

前野氏によると、社員は真面目に仕事に打ち込むタイプが多く、「お客様第一」の考え方が全社員に行き渡っているという。それに加えて今後は、変化に柔軟に対応する企業風土を浸透させていきたい考えだ。

「最近みんなに良く言っているのが、凝り固まるなということです。新しいサービスづくりにチャレンジしている当社は、今まで経験したことがないことに必ず直面するでしょう。そんな時、凝り固まって守りに入っていたら変化が恐くて対応できなくなりますからね」。

その姿勢を自分自身が先頭に立って示そうと、前野氏は2018年にそれまで半世紀以上暮らしてきた大阪を離れ、家族とともに東京へと引っ越してきたそうだ。そして求める人材について前野氏は次のように語る。

「当社ではこれから新しいソリューションをどんどん開発していかなければいけません。そのため必要なのは成長意欲が高い方です。昨日よりは今日、今日よりは明日というように、一日一日自分を高めていこうという意識を持って仕事に取り組む方に来ていただきたいですね。今までこうだったからではなく、自分からどんどんアイデアを提案して実行していける方に仲間になってほしいと考えています」。

HRテックの先端企業を目指し、これまで手がけてきた受託開発に加えて、自社サービス開発にチャレンジしている同社。自社内でじっくりと腰を据えてシステム開発の上流工程から取り組みたい方や、自らの手でこれまでなかったサービスやシステムを生み出してみたい方には非常に魅力的な環境ではないだろうか。

310278
310281
310269

企業情報

会社名 エムザス 株式会社
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  ソフトウェア/パッケージベンダ
IT/Web・通信・インターネット系 >  システムインテグレータ・ソフトハウス
コンサルティング・リサーチ >  その他コンサルティング系
企業の特徴
  • 上場を目指す
  • 自社サービス製品あり
  • 残業少なめ
資本金 9621万2500円
売上(3年分)
2019年 5月 期 2018年 5月 期 2017年 5月 期
360百万円 334百万円 354百万円
設立年月 2000年01月
代表者氏名 前野 睦
事業内容 【ITサービスソリューション】
■システムインテ グレーション
業務課題&ニーズを的確に洗出し、極力コストを抑えた最適なシステムのご提案を致します。上流工程からシステム導入後の運用支援まで一貫したサービスを提供します。
■ITソリューション ・ITサービス
当社の業務知識やアイデアを形にする技術力で、様々なニーズに応えるソリューションを提供します。ビジネスや技術の環境変化に対応した幅広いソリューションサービスを追求していきます。

【人事労務サービス】
■ビジネスプロセス アウトソーシング
給与計算業務のプロセス標準化を進めることで、基幹業務の属人化リスクを軽減します。また社員様向けの窓口を担うことで、ご担当者様が本来業務に注力できる体制作りを支援します。さらにエムザス社会保険労務士法人との連携により、社会保険・労働保険手続などの定型業務の外部処理化をすすめ、”コンパクト”な総務人事部機能の強化に貢献します。
■給与業務全体のデザイニング
アウトソーシング導入前のステップとして、現状分析〜解決策を含めた業務プロセスやルールの企画・構築、基幹系の給与・勤怠システムの提案、周辺業務効率化のための各種アプリ構築など、給与業務全体のデザインをご提案します。
株式公開(証券取引所) 非上場
主要取引先 一般法人
従業員数 46人
平均年齢 44.4歳
本社所在地 大阪府大阪市中央区内平野町1丁目5番5号 日宝内平野町ビル
310264

エムザス 株式会社資本金9621万2500円設立年月日2000年01月従業員数46人

高技術なシステム開発をさらに発展させ、給与アウトソーシング事業との融合でHRテックの先端企業へ!

この企業が募集している求人

Bnr sp354 12
×

Greenに登録する

生年月日 必須
     
性別 必須  
     
メールアドレス必須  
パスワード必須  
半角英数字6文字以上、30文字以内
希望勤務地 必須
主な経験職種
経験年数 必須
1つ以上選択してください   

サービスお申し込みにあたり、利用規約及び個人情報の取扱いへの同意が必要となります。
会員登録前に必ずご一読の上、同意いただけますようお願いいたします。

×