お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 阪南ビジネスマシンの企業情報

330356

株式会社 阪南ビジネスマシン

大阪府南部を地盤に、各種クラウドソリューションなど顧客の業務効率化を支援する企業

顧客の期待を超えるハード、ソフト、システムを提案

株式会社阪南ビジネスマシンは、オフィスのIT環境整備のプロフェッショナル企業だ。「常にお客さまの期待を超えているか」をモットーに掲げ、特定のメーカーにとらわれないハード、ソフト、サービス、メンテナンスをトータルに提案する。会社設立は1971年7月と古く、大阪府堺市中区に本社を置くほか、富田林市に支社、大阪市中央区と泉佐野市に支店を置く。

南大阪が地盤の会社だが、日本有数の販売実績を誇る会社でもある。例えば富士ゼロックス株式会社の販売店としては、全国一の販売ポイント実績がある(2010/2012/2016/2017/2018)。また、理想科学工業株式会社のメンテナンス部門の技能大会では、2013年~2015年の3連覇を達成。理想科学工業の“殿堂入り”を果たした。売上高も好調で、2019年8月期は48億円を計上(グループ実績)。毎年の売上高は、直近9年間で140%成長を達成している。

事務機器販売やメンテナンスに加え、各種ソフトウェアやシステムに関する業務も展開している。オフィスのあらゆる「困り事」に、ハード、ソフト、サービスによる総合力で、トータルな解決方法を提案できるのが、同社の最大の特徴だ。

「これからは、今までの実績である経営基盤も守りつつ、ITコンサルティング力を強化し、新しいビジネスモデルを創造していきたいです」(代表取締役・上野晋作氏)

顧客1件1件の“ITパートナー”として相互に発展しあえる関係を築き上げ、常に顧客の期待値を超える真のビジネスパートナーを目指す。また、顧客のニーズに真摯に向きあい、プロとしての知識と経験の提供を通じて、「地域経済を活性化する原動力となる」というビジョンを実現していく。

330369「常にお客さまの期待を超えているか」をモットーに掲げている。
330370特定のメーカーにとらわれないハード、ソフト、サービス、メンテナンスをトータルに提案している。
330359

地域に密着し、小回りの利いた事業スタイルで信頼を蓄積

ここではIT領域を中心に、阪南ビジネスマシンの事業について説明しよう。

クラウドソリューションの分野では、クラウド技術を駆使した業務効率化を通じて、顧客のビジネスを加速させるサービスを提供する。現在は、Microsoft Office 365、kintone、Microsoft Azure、サイボウズOffice、奉行Linkitサービス、名刺ファイリング CLOUDなどを取り扱っている。

業種別システムの分野では、各業種に特化したシステム構築を支援。サービスメニューには、クラウド型POSレジ「スマレジ」、子育て支援システム「こあら」、児童手当管理システム「きりん」、おが~るシステム、アラジンオフィス、ほのぼのシリーズ、栄養管理ソフト「Mr.献ダテマン」などがある。

基幹業務システムの分野では、会計、給与、人事など各種業務の効率化を促進するシステム導入に取り組む。また、注目度の高い「情報セキュリティシステム」の構築支援も行っているとか。

ハードウェアの領域では、複合機、印刷機、高速カラープリンタ、PC、タブレット端末などの各種ハードウェアを提供。LANやインターネット回線など、ビジネスに必須なネットワークインフラの整備・保守もおこなう。また、ソフトウェアロボットで業務を自動化、効率化するRPA(Robotic Process Automation)への取り組みも進めており、業務システム向けRPAツールなどを提案している。

そのほか、名刺や封筒、挨拶状、帳票などのデザイン&プリント業務や、ノベルティなど各種販促物の提案・デザイン・制作の実績も持つ。さらに、「はんなんのホームページ作成」の商号でホームページの提案・作成を担当することもあるという。

同社は自社メンテナンスにこだわり、販売したハードウェアは自社のサービス担当がメンテナンスにあたる。各種システムやネットワークインフラも、導入を担当した営業・SEが一次窓口となって、障害の切り分け、メンテナンス手配などをおこなう。顧客の課題を解決するため、あくまで地域に密着し、小回りを利かせたビジネススタイルはこれからも変わらない。

330367顧客のオフィスのあらゆる課題を解決できるソリューションパートナーだ。
330371導入した後も、営業やSEが窓口となって、丁寧にフォローしていくのが同社の特徴である。
330360

多種多様なフィールドがあり、“やりがいある仕事”に出会える

2020年1月時点の従業員数は110名で、平均年齢は38歳。20代から50代以上までバランスのよい年齢構成となっている。社員同士や役員との距離が近く、社内はとても友好的な雰囲気。スタッフの個性や自由を尊重する一方で、商品の品質、接客、ニーズへの対応についてはスタッフ同士で管理しながら運営するため、逸脱することはない。

働き方はワークライフバランスを最優先し、手厚い福利厚生や制度を用意している。産休・育休からの復帰率は100%で、妊娠・出産などのライフイベント後も、安心して働き続けることができる環境だ。また、遠方出身者が安心して勤務できるよう社員寮を完備。寮では寮母が手づくりの食事を提供してくれるので、実家を離れても栄養バランス満点の食事を味わえる。クラブ活動も盛んで、野球、ゴルフ、スキー、海釣り、農園などが活動中。80%の人が何らかのクラブ活動に参加している。

人材育成面では、「人材は、かけがえのない最大の資産」というポリシーのもと、多彩な教育プログラムを実施している。基礎・ビジネススキル研修にはじまり、実践研修、専門知識・技術研修のほか、フォローアップ研修、メーカー研修などが受けられる。業務で優秀な成績を収めた社員には、国内・海外報奨旅行がプレゼントされる。

同社は多数の業務用ソフトメーカーの公式認定店となっていることから、それぞれのメーカーの公式認定インストラクターを育成している。一例を挙げると、MicrosoftのCERTIFIED ProfessionalやMicrosoft Officeスペシャリストなどの資格取得者が在籍。メーカーから講師派遣要請を受けるほどの実力者が揃っている。

今回の採用での“求める人物像”は、相手の立場に立って物事を考えることができる人だ。社内外で多くの人と関わりながら仕事を進めるだけでなく、さまざまな業種・業界・規模におよぶ取引先を担当する。相手の思いや悩みを受け止めた上で課題を共有し、プロとしてのアドバイスをおこないながら、一緒になっていく解決していくイメージだ。

330363社員を大切にし、様々な教育プログラムを用意しているという。
330374社員同士の仲は非常によく、アットホームな雰囲気も特徴の一つ。
330357

株式会社 阪南ビジネスマシンに「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、株式会社 阪南ビジネスマシンに興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 株式会社 阪南ビジネスマシン
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  システムインテグレータ・ソフトハウス
IT/Web・通信・インターネット系 >  ITコンサルティング
サービス系 >  その他サービス系
資本金 40,000,000円
設立年月 1971年07月
代表者氏名 代表取締役 上野 晋作
事業内容 ■オフィス機器の販売・リース
■オフィス機器のメンテナンス
■ネットワーク環境の構築・保守
■ソフトウェア・システムの構築
■デザイン印刷「夢咲き事業部」
■Webサイト作成
■プリント・オンデマンド環境の提案
■オフィス家具
■オフィス用品WEB通販「SmartOffice」
株式公開(証券取引所) 非上場
主要取引先 富士ゼロックス大阪株式会社
理想科学工業株式会社
京セラドキュメントソリューションズジャパン株式会社
キヤノンマーケティングジャパン株式会社
エプソン販売株式会社
株式会社オービックビジネスコンサルタント
応研株式会社
PCA株式会社
株式会社アイル
株式会社三菱電機ビジネスシステム
エヌ・デーソフトウェア株式会社
ダイワボウ情報システム株式会社
株式会社日本システムブレーンズ
クロノス株式会社
日通システム株式会社
日本電気株式会社
ソフトバンク株式会社
パナソニックシステムネットワーク株式会社
コクヨマーケティング株式会社 他
従業員数 110人
平均年齢 38.0歳
本社所在地 大阪府堺市中区深井北町3275番地
330356

株式会社 阪南ビジネスマシン資本金40,000,000円設立年月日1971年07月従業員数110人

大阪府南部を地盤に、各種クラウドソリューションなど顧客の業務効率化を支援する企業

この企業が募集している求人

×