お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 ファンギルドの企業情報

299517

株式会社 ファンギルド

少女漫画・青年漫画もスタート!大手出版取次日販グループ会社の電子コミック出版社が仲間を募集

市場の伸びとともに成長中!事業開始以来、増収増益を続ける

株式会社ファンギルドは、大手出版取次会社の日本出版販売株式会社(以下、日販)のグループ企業で、電子コミックの企画・編集・制作・発行を手がけるデジタル出版社だ。電子書籍で好評だったタイトルを書籍化する形で、紙の出版も手がけている。

「日販は取次ですが、映画への出資なども手がけており、映像も含めたコンテンツ事業強化を図っているなかで、2016年にファンギルドが誕生しました」。日販の戦略と会社誕生時の経緯を話すのは、代表取締役社長の梅木読子氏だ。

ファンギルドが手がけている電子コミックのジャンルは、現時点では、主にTL(ティーンズラブ)、BL(ボーイズラブ)、メンズだ。いわゆるアダルト描写を含むものだが、これは市場の黎明期に特徴的なことだと梅木氏は言う。「電子書籍の市場規模は、この10年余りで大きく伸びていて、その八割方がコミックでした。これまでは市場の黎明期でもあり、コミックのなかでもアダルト描写のあるものが市場をけん引してきた面があります。書店で手に取りにくいものを、電子書籍で求めるというニーズも大きかったのでしょう。当社もそのようなニーズに応えた作品づくりをしてきたため、現在のラインアップになっています。ただここ数年、一般漫画が急速に伸びてきており、この機をとらえ、当社も少女漫画・青年漫画に力を入れていこうと考えています」。

市場の状況を的確にとらえ、ファンギルドは、市場の伸びとともに成長を続けてきた。「事業を開始した2010年以来、今日に至るまで、ずっと増収増益を続けてきました。人数も、最初はほんの2~3人。今は約40人まで拡大しました」と、梅木氏は振り返る。これからも時流を読み、成長を続ける考えだ。少女漫画や青年漫画などの一般ジャンルへとラインアップを広げていくにあたり、今、新しい仲間を求めている。

298307
298311

幸せな時間を読者に。読者のニーズを考え、自由に意見しあう作品づくり

ファンギルドが制作したコミックで、代表的な作品は『29歳、彼氏なし。ケダモノ社長といきなり同居!?』。タイトルに驚くが、内容は、彼氏いない歴29年の冴えない会社員女子が、ひょんなことからイケメンのセレブ社長と出会い、洗練されていくシンデレラストーリーだ。「読者は、アラサー女性が中心です。女の子の胸キュンをギュっと詰めました。読んでいるときには作品に没入し、ドキドキしたり、心が満たされたり…。現実からちょっと離れた癒しの時間を読者に提供したいと思っています」と梅木氏。『ケダモノ社長~』に限らず、ファンギルドが提供する全ての作品に共通する思いだ。

この思いを込めて、常に読者のニーズを考えながら、作家と丁寧に作りこむのがファンギルドの作品の特色だ。コミック、しかも電子書籍となると、売れ行きは「コンテンツの良さ」一点にかかっている。電子コミックでは出版社名などを気にしない読者も増えている。だから、ベンチャーであるファンギルドにも勝機がある。

このような作品が生まれるファンギルドの社内は、風通し良く、自由闊達に意見が飛び交う。「会議は、雑談が8割ですかね」と梅木氏は笑う。「作っているのが漫画なので、真面目な雰囲気だからといって面白い漫画ができるわけではないんですよね」。自分自身や友達の話、普段の生活で見聞きしたこと、様々なエンタメ作品などにも触れながら、ざっくばらんに話すなかで企画案などを決めていく。ベンチャーらしく、社員同士で活発にコミュニケーションしながら速やかに意思決定し、行動に移していく。社員は20代~30代が中心だ。「スタッフ同士の年齢も近いので、意見も言いやすいですし、基本的に話していて楽しいですね。みんな漫画が好きで」と梅木氏。「おもしろい(FUN)仲間たち(GUILD)とおもしろいものを作り続ける」という社名通りの社風だ。

298310
298308

少女漫画・青年漫画レーベルスタート!海外展開も加速。強い思いを持つ編集者を求む

今後のファンギルドは、これまでと同様にTL、BL、メンズ領域の作品に力を入れつつ、精力的に少女漫画や青年漫画へとジャンルを広げていく。市場は日本だけではない。クールジャパンを代表するコンテンツである漫画を、積極的に世界へと売っていく。既に海外の漫画サイトやアプリとも提携し、韓国、台湾、北米で配信をスタートしている。近いうちに中国での配信も視野に入れている。

このような展望を実現するために、新たな仲間を求めている。常に才能ある作家を発掘し、育て、作品を生み出していくファンギルド。それには、強い思いを持った編集者が必要だ。経験者はもちろん大歓迎。それだけではなく、「漫画が大好きで作り手になりたい」という強い意欲を持った未経験者も、良き出会いがあれば「ぜひ仲間に加わってほしい」と梅木氏は言う。

「漫画が好きで、作りたいと強く思っている人に来てほしいです。熱量を持って仕事に向き合える人。この仕事は好きでないと続きません。『読者に受け入れられる作品はどんなものだろう』と考え抜いて、それを行動に移さなくてはいけませんから。作家さんも、常に開拓しなくてはいけません。ネットのコミュニティーで声をかけたり、同人誌などのイベントにも足を運んで、出会いを求めたり…。普段からオンオフなく漫画を読み、漫画以外にもたくさんのエンタメ作品に触れたり、刺激を受けて。そういった一連のことが苦でなく楽しく夢中になれる人が漫画編集者に向いていると思います」。梅木氏からのメッセージだ。

ちなみに同社は、中途入社の社員ばかりだが、離職者はほとんどいないという。「同業他社から来た人は働きやすいと言ってくれますね。未経験の人では、IT企業の営業マンだった若手がいます。漫画が好きで、ぜひ編集をやりたいとウチに来て、活躍しています」(梅木氏)。

日販の子会社だけあって、制度面もしっかりしている。評価は半年ごとに実施。経験、能力に合わせた制作上の目標を設定して評価する。売上ではないところがポイントだ。コンテンツビジネスだけに、売れるかどうかは未知の部分が多いからだ。そのかわり、売れればヒット作品賞など特別ボーナスで還元する。長く働ける基本給の仕組みだけでなく、モチベーションにつながるインセンティブも大切にしている―というスタイルだ。働き方は裁量に任され、育休から復帰して時短で働くメンバーもいる。漫画はもちろん読み放題。座り仕事なので椅子、PCやディスプレイの質にもこだわり、ストレスなく仕事ができる環境づくりにも注力する。

社員を大事にし、一人一人の力で良きコンテンツを生み出し、会社全体が成長していく―そんな好循環を目指すファンギルド。漫画が好きで一緒に働きたいという仲間を待っている。

298309

株式会社 ファンギルドに「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、株式会社 ファンギルドに興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 株式会社 ファンギルド
業界 マスコミ・エンターテイメント・メディア系 >  出版・新聞・雑誌
IT/Web・通信・インターネット系 >  インターネット/Webサービス・ASP
企業の特徴
  • 自社サービス製品あり
  • グローバルに活動
  • 残業少なめ
資本金 5,000万円
代表者氏名 梅木 読子
事業内容 電子コミック・小説の企画・編集・制作

■運営レーベル
・モバイルメディアリサーチ
・Rush! (ラッシュ)
・caramel (カラメル) ……など
従業員数 37人
本社所在地 〒160‐0022
東京都新宿区新宿2-12-4
アコード新宿ビル6F
299517

株式会社 ファンギルド資本金5,000万円従業員数37人

少女漫画・青年漫画もスタート!大手出版取次日販グループ会社の電子コミック出版社が仲間を募集

この企業が募集している求人

Bnr sp354 7
×

Greenに登録する

生年月日 必須
     
性別 必須  
     
メールアドレス必須  
パスワード必須  
半角英数字6文字以上、30文字以内
希望勤務地 必須
主な経験職種
経験年数 必須
1つ以上選択してください   

サービスお申し込みにあたり、利用規約及び個人情報の取扱いへの同意が必要となります。
会員登録前に必ずご一読の上、同意いただけますようお願いいたします。

×