お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

トレスワイズ 株式会社の企業情報

299092

トレスワイズ 株式会社

ITスタートアップ企業!あなたの「やりたい」を挑戦できる環境です!!

淡々と仕事をこなす毎日はつまらない。やりたいことに思いっきり挑戦したい!

トレスワイズ株式会社は、まだ設立2年目のシステム開発会社である。代表取締役社長の松浦康博氏と、友人である菅沼匡平氏の2名によって設立された。

松浦氏は、理系の大学を卒業後、ソフトウェア開発会社に就職し、27歳頃まで業務システム開発に携わってきた。業界は、製造業やサービス業など様々だ。PGとして参加した案件もあれば、SEとして参加した案件もあり、常駐開発も持ち帰り開発も共に経験してきた。エンジニアとして様々な経験を積んできた松浦氏であるが、徐々に息苦しさを感じてきたという。

「とにかく来た仕事をやるだけの毎日で、新しいことに挑戦するカルチャーもありませんでした。例えば、お客様から難しい要求を受けた際、難しい要求を形にするための設計・開発のはずなのに、“これは無理だろう”と簡単に諦めてしまうのです。新しいアイデアの意見も通りづらかったです。正直なところ、この環境で働き続けても、自分の先が見えていると思いました」(松浦氏)

ソフトウェア会社を退職した松浦氏は、アメリカ留学を経て、フリーランスのエンジニアに転身。ITコンサルティングファームが手掛ける、巨大な金融系プロジェクト(銀行の業務パッケージ)での功績が認められ、そのITコンサルティングファームから法人化を勧められる。松浦氏は自分がやりたいことをやるターニングポイントだと思い、法人化を決意したという。

「法人化するなら、自分にないものを持っている人間と一緒に挑戦したいと思いました。Web・雑誌の編集プロダクションにいた菅沼は、システム畑の自分にはないバックグラウンドや強みを持っています。大学時代の友人でありながら、ビジネスパートナーとしても是非組みたい。2人の強みを掛け合わせたモノづくりをしようと思いました」(松浦氏)

このような背景を経て、2018年5月に中目黒のオフィスビルの一室に、“トレスワイズ株式会社”としてスタートしたのである。

299106同社は、2018年5月に設立したばかりのスタートアップ企業だ。
299102代表取締役社長 松浦 康博氏
299094

まずは金融系案件の自社チームをつくり、収益基盤を得るのがファーストステップ

現在、同社の体制は“システム領域”を代表の松浦氏が担い、“Web領域”を社員の菅沼氏が担う形となっている。システム領域の仕事は、同社設立以前から参加してきたITコンサルティングファームの金融案件が大部分を占めている。松浦氏曰く、現状同社から参加しているメンバーは松浦氏のみであるため、まずは自社の社員でチーム化する目標を立てているそうだ。

「限られた資本で、いきなり新しいことをやるのは現実的ではありません。まずはこの案件のチームを拡大し、しっかりとした経営基盤を整えながら次のステップを考えます。まずは3人のチームをつくり、お客様との信頼関係をつくることが第一です」(松浦氏)

また、Web領域を担当する菅沼氏と連携できる仕事の獲得も視野に入れている。これについては、新規飲食業を検討中の社長に対し、飲食店オーダーシステムを提案する。提案が通れば、2人で一緒に取り組むプロジェクトになるとのことだ。

これらの見通しを踏まえ、同社が直面している課題は“人材”に尽きるという。松浦氏は一緒に頑張りたい人物像として、次のようなタイプを挙げている。

まず一つ目は、自分から行動を起こせるタイプだ。良くも悪くも、まっさらなキャンバスに絵を描こうとしている企業である。それだけに、自分で軸を持ち、自分で物事を考え、判断する。自分でゴールを設定し、自分で今やるべきことを設定する主体性が欠かせない。もう一つは、業務デザインや仕様策定等、システム開発の中でも上流プロセスで力を発揮したいと考えているタイプである。これには松浦氏の右腕的な存在として案件を動かし、将来的には自社の新規事業でも力を発揮してほしいという気持ちが込められている。

「スキルはベーシックなものが備わっていれば十分だと思っています。それよりも、自分で何かをやりたい!という気持ちや、私達とフィーリングが合うことが大切だと思っています」(松浦氏)

299109菅沼 匡平氏
299111自分から能動的に考えて動く自走型の人材を求めているという。大きくキャリアアップできるチャンスだ。
299098

各々のやりたいことを尊重しあい、一緒に成長しながら組織をつくっていきたい

同社にこれからジョインする醍醐味は、なんといっても組織づくりに参加できることである。初めて会社を立ち上げたメンバー2人と一緒に成長できると共に、与えられたレールを走るのではなく、自分たちでレールをつくっていける。そこに価値を感じられる人であれば、何事にも前向きに取り組めるはずだ。

エンジニアがやりたいことは一人ひとり異なるものである。様々な開発案件に携わりたいエンジニアもいれば、AI等の新技術をキャッチアップしたいエンジニアもいるだろう。世界を相手に、グローバルな案件を手掛けたり、自分達で開発した自社商品を販売したりしたいと思うエンジニアもいるかもしれない。

「正直、一方的にこれをやってほしいと押し付けることはないですね。自分もやりたいことに没頭したいですし、皆にもやりたいことをやってほしいです。それぞれやりたいことを持つ人間が集まって、事業が横に広がっていく。そんな会社にしていきたいと思っています」(松浦氏)

ちなみに同社では、副業するのも大歓迎とのこと。一般的に、自社に利益をもたらさないという理由から、副業を禁止する企業も多い。しかし、同社の認識はまったく逆で、副業することで新しい視野・ネットワーク・スキルが養われ、結果的には将来の会社の利益に繋がっていくと考えている。この他、ワークライフバランス等に対する考えにおいても、凝り固まったものは一切ない。働き方から制度に至るまで、企業のカルチャーそのものをつくっていけるところが、何よりのやりがいといえるのではないだろうか。

最後に松浦氏に、これから仲間になる人へのメッセージをいただいた。

「今の環境で悶々としている人、もっと自分の力を試したい人、新しいことに挑戦したい人。組織としてはまだまだ未熟かもしれませんが、だからこそ自分達で築いていける喜びがあると思います。私達と一緒に成長しましょう!」(松浦氏)

299104これから同社にジョインする人は、組織のカルチャーそのものを一緒に築き、一緒に成長できるだろう。
299110現在は松浦康博氏と菅沼匡平氏の2名体制で会社を運営している。新たな仲間を募集中だ。
299095

トレスワイズ 株式会社に「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、トレスワイズ 株式会社に興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 トレスワイズ 株式会社
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  システムインテグレータ・ソフトハウス
設立年月 2018年05月
代表者氏名 代表取締役 松浦 康博
事業内容 システム開発
主要取引先 都築電機株式会社
従業員数 2人
本社所在地 東京都目黒区上目黒2-15-4 マスダビル201
299092

トレスワイズ 株式会社資本金設立年月日2018年05月従業員数2人

ITスタートアップ企業!あなたの「やりたい」を挑戦できる環境です!!

この企業が募集している求人

Bnr sp354 9
×

Greenに登録する

生年月日 必須
     
性別 必須  
     
メールアドレス必須  
パスワード必須  
半角英数字6文字以上、30文字以内
希望勤務地 必須
主な経験職種
経験年数 必須
1つ以上選択してください   

サービスお申し込みにあたり、利用規約及び個人情報の取扱いへの同意が必要となります。
会員登録前に必ずご一読の上、同意いただけますようお願いいたします。

×