お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 LHLの企業情報

285315

株式会社 LHL

『保険のプラットフォーム』を開発していく日本生命グループの新生ベンチャー

圧倒的な掲載店舗数を誇る保険ショップ予約サイト『保険相談ニアエル』

2011年にサービスをスタートした保険ショップ予約サイト『保険相談ニアエル』。2019年4月時点で1300店以上の店舗を掲載する、掲載店舗No1(※実査委託先:日本マーケティングリサーチ機構(2018年9月))の予約サイトだ。「保険代理店業界では知らない法人はない」と言われているほど知名度が高い。

この『保険相談ニアエル』を運営しているのが株式会社LHL。2018年11月設立の立ち上がったばかりのベンチャー企業である。LHLの前身は大手不動産情報サービス事業を展開している会社だったという。しかし、不動産と保険では業界が大きく違う。そこで不動産業界のグループを離れ、2018年12月に日本生命保険相互会社の100%出資子会社となったのだ。

同社の常務執行役員営業本部長である戸松亮治氏に、同社設立の経緯を伺った。
「元々は前身のグループが運営するサイトのコンテンツとして2011年に『保険相談ニアエル』の元になるサービスがリリースされたのがはじまりです。不動産という大きな買い物の際には保険が切っても切り離せない存在のため、ユーザが安心して住宅を購入できるように情報提供をしていました。早期に黒字化し、子会社化してサービスを運営するなど、順調にサービスを育てていきました。
その後、保険に関する情報をネットで検索することの浸透や、保険業界の大きな法律改正といった大きな変化により、業界内でのサービスの価値や存在感が大きくなっていきました。そこで、保険業界でリーダーシップを発揮し、もっとアグレッシブにチャレンジしていけるよう、保険業界で圧倒的な強さがある日本生命グループに入りました。その際に設立されたのが株式会社LHLです。」

また、日本生命のコンプライアンス統括部部長から、同社の代表取締役社長に就任した井藤徹也氏にも背景を伺った。
「これまでの保険会社は営業職員が自社の保険をおすすめするのが主なやり方でしたが、お客様のニーズも多様化し、何かあればネットで検索する社会になりました。自分で情報を取り、比較検討した上で最適な保険プランに入る。こうしたお客様が増えているので、日本生命としても乗合代理店マーケットへの対応を強化したいと考えたのです」

そこで、同社は『保険相談ニアエル』をメイン事業として運営しながら、保険代理店3社の持株会社としての一面を持つという、日本生命グループ内でユニークなポジションを築く企業となったのだ。Webで集客して保険代理店に送客する事業と、持株会社として保険代理店事業を行うことで、自社で意思決定をして事業展開していくというメリットも生まれた。

289722大手企業グループ内にありながらスピード感ある経営を行っていく新生のベンチャー企業である。
290167代表取締役社長 井藤 徹也氏
289725

保険業界のWebマーケティングで業界No.1を目指す

『保険相談ニアエル』はすでに巨大な予約サイトだが、5年後をめどに保険に入りたい方が必ず使う「保険のプラットフォーム」化を目指しているという。確かに保険業界では知名度が高いが、一般の方にはまだ馴染みが薄いかもしれない。そのため、例えば外食をしたい時に活用されるグルメサイトのように、存在感のあるプラットフォームとして認知されることを目指すという。

「自分に合った保険をアドバイスしてくれる代理店がどこにあるのか、探す時にはネットから調べますよね。レストランを探すのはグルメサイト、いい保険代理店を探す時には『ニアエル』、そういう存在にしていきたいですね。『ニアエル』にはクチコミのページもあって、行きたいと思う保険代理店を納得して選んでいただける。そんな頼りにされる存在になりたいと考えています」(井藤氏)

「『ニアエル』は保険を相談したい、加入したいと思った一部の方が使っている状況です。保険を検討する上では色んなニーズを持った方がいて、十人十色で異なります。私たちはこうした幅広いニーズに応えられるようなサービスにしていきたいと考えています。まだまだスタートラインに立ったばかりです。
まずは5年以内に『保険のプラットフォーム』を完成させることで、保険業界のWebマーケティングで業界No.1になることを目指しています。その後は、くらしのお金にかかわる新規事業も展開し、保険・金融業界のさまざまな課題を解決する事業展開を構想しています。」(戸松氏)

そのため、『保険相談ニアエル』は、業界の中でもいち早くクチコミやランキング機能やチャットでの予約機能などを搭載。Sassの導入や、動的サイトでのAMP対応に早期に挑戦してきた。現在は、PHPでの開発をPythonへ移行するといった挑戦や、今後のサービス拡大を見据えたインフラの強化など、機能的・技術的にも新しい取り組みを入れ、これからも拡張していく予定だ。

常にユーザーが何を求めているのかを追求し、最高のUI/UXを提供することを最優先課題として取り組んでいる。

290164常務執行役員 営業本部長 
戸松 亮治氏
290154「保険のプラットフォーム」を完成させ、保険業界のWebマーケティングでNo.1になることを目指している。
289726

社員の自主性を尊重し、やりたいことにチャレンジできる環境

同社で『保険相談ニアエル』の開発を進めているのは、10名のメンバーが在籍している開発部。開発チームと制作チームに分かれ、Sassの導入やPythonへの移行などはデザイナーやエンジニアが声を上げ、自らが主体となって進めているという。

同社が大切にしているのは、こうした社員の自主性や主体性だ。技術の導入もそうだが、社内で行うさまざまなプロジェクトも社員の挙手によって発足することが多い。例えば、チームワークを良くするためのチームビルディング研修(会社PRの動画作りや、東証見学、謎解きなど)、社員旅行なども自ら手を挙げた社員の意思で進めている。
現在は新たな福利厚生を作るプロジェクトや、多様化する働き方に対応する制度を作るプロジェクトが社員主体で進んでいる。

戸松氏は、同社の求める人物像について「どの職種であっても自分のためだけでなく、社会のため、コンシューマー、クライアントのために、自分がどういう働きをすればいいか考え・実行できる人です。やりたいことにチャレンジできる環境があり、自由度も高い。自由度が高い反面、やりたいことに対して主体的に取り組み、やり遂げることを求められる責任も伴いますが、その分成長も早い環境です。」と語っている。
開発部のメンバー9名のうち8名が転職者だが、ベンチャー企業で、サービスの成長とともに自分も高めていこうと考えている人が集まり、活躍している。

また、働き方においてもメリハリがあり、フレックスタイム制を導入。定時よりも早く出社・退社もできるなど、働く時間のセルフマネジメントも可能だ。1ヶ月の平均残業時間は20時間程度である。

休日についてもユニークな制度を導入している。家族の記念日や子どもの運動会などに年間で2日の休暇を取得できる「イベント休暇」や、有休を連続で4日以上取得した際に3万円を支給するという「リフレッシュ手当」もある。

「社員一人ひとりと向き合って、どういう働き方をしたいのか、どういうキャリアを積んでいきたいのか、プライベートと仕事のバランスをどう取っていきたいか、それらを尊重することも経営側のミッションだと考えています。
弊社が掲げる『「安心で笑顔あふれる未来」にあえる、最高のプラットフォームを創る。』というビジョンを実現するために、経営と社員が一丸になっていい会社を作っていきたいと思います」(戸松氏)

289724社員一人ひとりの主体性や自主性が同社の特徴。自然と一体感が生まれ、チームワークを発揮しながら大きな成果を生み出している。
285273ユーザーが本当に求める機能を徹底的に追求している。「誰かのために何かしたい」「社会のために役立ちたい」という人にはうってつけの企業だ。
290151

株式会社 LHLに「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、株式会社 LHLに興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 株式会社 LHL
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  インターネット/Webサービス・ASP
金融・保険系 >  生命保険・損害保険
企業の特徴
  • 自社サービス製品あり
  • シェアトップクラス
  • 残業少なめ
資本金 5000万円
設立年月 2018年11月
代表者氏名 代表取締役 井藤 徹也
事業内容 □広告事業
「保険相談ニアエル」の運営
□募集代理店事業
「保険ノリアル」の運営
株式公開(証券取引所) 非上場
主要株主 日本生命保険相互会社 100%
主要取引先 □生命保険会社
アクサ生命保険株式会社、アクサダイレクト生命保険株式会社、朝日生命保険相互会社、オリックス生命保険株式会社、ジブラルタ生命保険株式会社、損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険株式会社、チューリッヒ生命、東京海上日動あんしん生命保険株式会社、マニュライフ生命保険株式会社、三井住友海上あいおい生命保険株式会社、メディケア生命保険株式会社

□損害保険会社
あいおいニッセイ同和損害保険株式会社、アイペット損害保険株式会社、アニコム損害保険株式会社、SBI損害保険株式会社、セゾン自動車火災保険株式会社、チューリッヒ保険会社、日新火災海上保険株式会社、三井ダイレクト損害保険株式会社、楽天損害保険株式会社

□少額短期保険会社
アスモ少額短期保険株式会社、医師が考えた少額短期保険株式会社、楽天少額短期保険株式会社
従業員数 27人
平均年齢 36.0歳
本社所在地 東京都新宿区西新宿2丁目4番1号 新宿NSビル4階
285315

株式会社 LHL資本金5000万円設立年月日2018年11月従業員数27人

『保険のプラットフォーム』を開発していく日本生命グループの新生ベンチャー

この企業が募集している求人

289722
保険のプラットフォームサービス「保険相談ニアエル」のコーポレートテクノロジーを支える情報システムエンジニア募集
情報システムエンジニア(チームリーダー)

私たちは【「安心で笑顔あふれる未来」にあえる、最高のプラットフォームを創る】というビジョンのもと、金融・保険に関するサービスを展開しています。 主力の事業である保険ショップの比較・予約サービス「保険相談ニアエル」を、5年後を目処に『保険のプラットフォーム=保険に入りたい方が必ず使うサービス』にするべく、開発チームのリーダー候補を募集します。 不動産サイトやグルメサイトや価格比較サイト...

289715
保険に入りたい方が必ず使う『保険のプラットフォーム』をつくる!サーバサイドエンジニアを募集!
「保険相談ニアエル」のサーバサイドエンジニア [PHP/Python]

私たちは【「安心で笑顔あふれる未来」にあえる、最高のプラットフォームを創る】というビジョンのもと、金融・保険に関するサービスを展開しています。 主力の事業である保険ショップの比較・予約サービス「保険相談ニアエル」を、5年後を目処に『保険のプラットフォーム=保険に入りたい方が必ず使うサービス』にする日々開発を行っています。 「生活にかかわるプロダクトに携わりたい」「社会的意義のある...

289710
保険に入りたい方が必ず使う『保険のプラットフォーム』をつくる!【サーバサイドエンジニアのチームリーダー】を募集!
【チームリーダー】サーバサイドエンジニア [PHP/Python]

私たちは【「安心で笑顔あふれる未来」にあえる、最高のプラットフォームを創る】というビジョンのもと、金融・保険に関するサービスを展開しています。 主力の事業である保険ショップの比較・予約サービス「保険相談ニアエル」を、5年後を目処に『保険のプラットフォーム=保険に入りたい方が必ず使うサービス』にするべく、開発チームのリーダー候補を募集します。 不動産サイトやグルメサイトや価格比較サイト...

290158
Python移行、SEO戦略、新企画・新サービス開発などを支えて頂ける開発チームリーダーを募集!
【自社サービス】サーバサイドエンジニア(リーダー)

2018年12月に日本生命グループになったことをきっかけに、掲載店舗数No1(*)の保険ショップの口コミ・予約サイト「保険相談ニアエル」のプロダクト、インフラ、サービスの3軸で、開発体制を強化しています *実査委託先:日本マーケティングリサーチ機構(2018年9月))。 AWS移行、Python移行、SEO戦略、新企画・新サービス開発、プロモーション施策、オウンドメディア施策 etc…...

残り1求人をみる
Bnr sp354 8
×

Greenに登録する

生年月日 必須
     
性別 必須  
     
メールアドレス必須  
パスワード必須  
半角英数字6文字以上、30文字以内
希望勤務地 必須
主な経験職種
経験年数 必須
1つ以上選択してください   

サービスお申し込みにあたり、利用規約及び個人情報の取扱いへの同意が必要となります。
会員登録前に必ずご一読の上、同意いただけますようお願いいたします。

×