お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 システムシェアードの企業情報

290359

株式会社 システムシェアード

~「IT」×「教育」の融合で世界中に最高の「IT教育」 を届けるリーディングカンパニー~AWSという新たな武器で、さらなる成長を目指します!

平均成長率142%!システム開発と教育を2つの事業を柱に成長中

「IT×教育のリーディングカンパニーになる」というビジョンを掲げ、業務用システムを開発する「システム開発事業」とITエンジニアを教育・育成する「教育事業」の2つを柱として展開している、株式会社システムシェアード。

現在、システム開発事業では金融系を中心に生命保険や通信、官庁など様々な業界のシステムを手がけており、クライアントは300社以上におよぶ。一方、教育事業では東京ITスクールを運営しており、他社の新入社員研修を中心に多くのエンジニアを育成している。実はこの教育事業のベースとなった研修は、もともとは自社の社員育成を目的に構築したものだった。当時を振り返って、代表取締役社長の徐日柱氏は次のように語る。

「会社を立ち上げた当初は、外部の会社に研修をお願いしていました。しかし、なかなか社員が育たなかったため、自分たちでやろうということになり、社内研修を開始したのです。カリキュラムづくりに当たっては、現場で活躍するところから逆算し、より実践的な内容にするよう心がけました。そして開発現場でSEとして活躍していた社員を呼び戻し、講師トレーニングを受けて講師になってもらいました。その結果、現場で活躍する社員が徐々に増えてきたのです。それを知ったお取引企業様から“お金を出すからうちの社員も教育してほしい”とのご要望をいただき、オープンにしたのがきっかけです」。

現在、東京ITスクールは全国に33教室を展開しており、大手企業から中小企業まで約700社に利用されている。受講者数は年3,500名と東京のITスクールとしてはトップクラスの実績で、リピート率は93.2%と非常に高い。これまで輩出した卒業生は通算1万人を突破した。

「当社の場合、システム開発も手がけていますから、現場から市場のニーズを吸い上げて、カリキュラムに反映できるのが強みです。教育事業は、当社のエンジニアにとってもいい影響をもたらしています。例えば1年後に講師として人に教えなければいけないとなると、新技術を学ぶ際にアウトプットを意識したインプットをするようになり、学びの質が変わってきます。このようにエンジニアが常に成長し続けることができる環境も当社の強みです」。(徐氏)

同社のビジネスは社会的にも高く評価され、2012年には松戸市優良企業家大賞を受賞、2014年には経済産業省からサービス革新企業に認定、2019年には経団連にも加盟しました。業績も順調に推移しており、2007年の創立以来14年連続増収、平均成長率142%と成長を続けている。

290360「IT×教育のリーディングカンパニーになる」というビジョンを掲げ、システム開発事業とIT教育事業の2つを柱として展開している。
290361業績は順調に推移しており、2007年の創立以来14年連続増収、平均成長率142%と成長を続けている。
293975

Amazonとのアライアンスを強化し「Javaが得意な企業」から「クラウドが得意な企業」へ

このほどシステムシェアードは「Javaが得意な企業」から「クラウドが得意な企業」へというテーマを掲げ、新事業の展開に向けてスタートを切った。

「設立以来、当社はJavaに強い会社として成長してきましたが、今やJavaは大衆化して、できて当たり前の時代になりました。そのため新たな武器を早期に発見し、手に入れる必要があると考え、注目したのがクラウド技術です。このところ、クラウドの需要は急激に高まっていますが、クラウドの知識を持ったSEは圧倒的に足りません。これからは大手SIerではなく、クラウドベンダーやクラウド販売代理店が活躍する時代になると考えたのです」。(徐氏)

いくつかあるクラウド技術の中でも、同社が選んだのが世界でもトップクラスのシェアを持つAWS(Amazon Web Services)だ。そして、Amazonとのアライアンス強化を図り、今後は開発支援にクラウド技術を取り入れるだけでなく、クラウドをソリューションとして主に中小ユーザー企業へと向けて仕入れ販売していく計画だ。クライアント開拓の手段として活用するのが教育事業である。

「まずユーザー向けクラウド研修で、クラウドに関心のあるユーザー企業を集めます。次にその見込み客に対して常駐支援型で、仕事をしながら関係性を構築します。そして、クライアントの課題を把握した上で、それを解決するためのクラウドを我々が仕入れ、ユーザー企業へと提供していくのです。このようにしてクラウドに移行したユーザー企業が成長していけば、我々のビジネスも伸びていくストックビジネスとなります。つまり“教育”をテコにして、“ヒト”でつながり、“IT”で課題解決していくのです」。(徐氏)

このビジネスモデルが確立すれば、毎月安定した固定収入が積み上がることになり、同社はより盤石な経営基盤を築くことができる。システム開発に加え、IT教育事業を展開している同社だからこそできるビジネス展開と言えるだろう。

「ユーザー企業といったんヒトでつながれば、その後も時代の変化に応じて必要なITソリューションを提供できます。まずはクラウドを提供しますが、例えば次のステップとしてAIのソリューションを提供していくことも可能です」。(徐氏)

この新事業の本格的な展開に向けて、東京ITスクールではすでに2018年9月にアマゾンウェブサービスジャパン株式会社と共催で「AWSセミナー」を開催。また、全社員にクラウド関連資格の取得を推奨するなど、着実に準備を進めている。

286761Amazonとのアライアンス強化を図り、今後はクラウドをソリューションとして主に中小ユーザー企業へと向けて仕入れ販売していく計画だ。
289234東京ITスクールではすでに2018年9月にアマゾンウェブサービスジャパン株式会社と共催で「AWSセミナー」を開催。
290363

社員の平均年齢は28歳。社員同士の仲が良く、風通しが良い社風

現在、同社では約260名の社員が活躍している。平均年齢は27.5歳と若手が中心となって活躍しているが、要所にベテラン社員もおり、決して若さと勢いだけのメンバー構成ではない。風通しが良い社風で、社内制度などに対しても社員が積極的に提案できる。例えば同社の評価制度は、全社員が意見を出し合ってつくり上げたものだ。また、結婚・出産を経て復帰した女性社員が後輩に自分の体験を語る女性社員の交流会や、違う部署のメンバー同士がコミュニケーションを図るシャッフル交流会、約3000冊の書籍を自由に読めるシェアード図書館の開設など、社員の提案から誕生した制度やイベントも多い。

「チャレンジを大事にしていて、理念に沿った提案ならどんどんすればいいという考えです。若手にも責任ある仕事を任せており、例えば入社1年目で新規事業に携わっている社員や、2年目でメイン講師として活躍している社員もいます」。(徐氏)

また、全社会と部門ごとの会をそれぞれ隔月で開くなど、社員同士の交流が活発で仲間意識が強く、社員同士の仲がいいのも特徴の一つ。社員旅行や家族も招いて行うBBQ大会など親睦を深めるイベントも多く、フットサル部、ボウリング部、卓球部、社内広報誌の編集部といった部活動も盛んだ。

そんな同社が求めるのは成長意欲が高く、自分や仲間が成長することに喜びを感じることができる人材だ。また、チームのメンバーとの協調性も重視する。

「今後、社員にはクラウドやAIといった先端技術を身に付けて活躍してもらいたいと考えています。そのため、たとえ今は知識やスキルがなくても、成長意欲が高く、新しいテクノロジーを積極的に吸収していく方に来ていただきたいですね。また、一人でできることには限界があります。チームになることでお互いの長所を活かしながらパフォーマンスを発揮するのが大事だと考えていますから、チームワークを大切にできる方を歓迎します」。(徐氏)

システム開発とIT教育という2つの柱に加え、AWSという最新技術を武器に、新たな事業展開にチャレンジする同社。
「私は設立以来、“最高の会社を作る”という目標を掲げて経営を行ってきました。最高の会社とは“世界No.1の事業を作る”“利益100億円”“社員が物心ともに幸せになる”という3つの要素を備えた会社のことです。現在、この目標に向けての道筋もでき、あとは伸びるだけ。確実に最高の会社になれると確信しています」。(徐氏)

最先端技術に携わってスキルアップしたい、講師など人の成長に携わる仕事にも興味があるエンジニアには最適な環境ではないだろうか。

290364同社では約260名の社員が活躍している。平均年齢は27.5歳と若手が中心だ。
290365最先端技術に携わってスキルアップしたい、講師など人の成長に携わる仕事にも興味があるエンジニアには最適な環境だ。
289246

株式会社 システムシェアードの社員の声

Icon men1
20代後半
2016年04月入社
Q. 今の職場での仕事のやりがいについて教えて下さい(100文字以上)
A. ・自分自身が考えて発信、発言したことが提案内容にダイレクトに響くこと。
・チーム全体の業務の...続きを読む

株式会社 システムシェアードに「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、株式会社 システムシェアードに興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 株式会社 システムシェアード
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  システムインテグレータ・ソフトハウス
企業の特徴
  • 平均年齢20代
資本金 4,950万円
設立年月 2007年07月
代表者氏名 徐 日柱
事業内容 弊社システムシェアードはITを活用したシステム開発、およびエンジニアを育てる教育事業の2軸を持って、ミッション「中小企業のアンチエイジング」を掲げる企業です。

「IT」を持って多くの中小企業を支援するため、まずは私たち自身が「アンチエイジング」という改善/実践を自社で繰り返しながら、その成功体験を必要としているお客様に展開、ミッション実現に向け日々挑戦をしています。

開発事業はクラウド中心に舵を切り、フルスタックとして活躍できる案件で活躍していただきます。
また教育事業はSI業界のIT研修に注力し、日本のDX推進においてキーとなる、「IT人財の育成」を行います。

IT業界はいま厳しい人材不足という課題を抱えています。
その課題を少しでも解消するために、ただ画一的に知識を提供するのではなく、自律した人材の育成し、実際のプロジェクトで活躍するためのビジネススキルを身に着ける教育を実施しています。

お陰様で開発事業、教育事業共に多くのお客様と取り引きをさせていただき、2019年には新人向けIT研修東京No1となり、現在はビジョンである「日本No1」へ挑戦する真っ只中にいます。
今後も2つの事業を上手くドライブさせていくことで、ミッション・ビジョンの実現に繋がると信じて日々前進しています。

この挑戦に私たちと一緒にチャレンジしてみませんか?
従業員数 260人
平均年齢 28.0歳
本社所在地 東京都千代田区外神田1-18-13 ダイビル13階
290359

株式会社 システムシェアード資本金4,950万円設立年月日2007年07月従業員数260人

~「IT」×「教育」の融合で世界中に最高の「IT教育」 を届けるリーディングカンパニー~AWSという新たな武器で、さらなる成長を目指します!

この企業が募集している求人

290360
【全国の中小企業のクラウドトランスフォーメーションに携わりたい人限定!/最先端AWS技術を駆使するPJTのトレーニングスペシャリスト】経済産業省認定革新サービス賞受賞
AWSトレーニングスペシャリスト

■職務内容 ・AWS認定講師として研修の登壇 ・AWSを中心とした研修の提案支援 ・パートナー講師登壇時のサポート ・テクニカルエバンジェリストとしての外部発信 ・自社プロダクト開発におけるアーキテクト設計

293983
【Java/AWS】Webシステム開発分野でフルスタックエンジニアを目指す方、開発現場での経験を生かしたい方必見!
システムエンジニア

【職務概要】 AWSを中心にクラウド環境でのJavaを使ったアプリケーション開発、サーバ設計・構築をご担当頂きます。 またPMや要件定義などの上流工程もご担当頂きます。 【特徴】 ・1次受け案件が全体の7割です。上流工程、エンドユーザーとの直接折衝の携われる案件が多数あります。 ・平均年齢28歳、若い組織のため、PM層が不足しています。ご入社後に比較的早い段階でリーダーやPMな...

290360
【全国の中小企業のクラウドトランスフォーメーションに携わりたい人限定!/最先端AWS技術を駆使するPJTのトレーニングスペシャリスト】経済産業省認定革新サービス賞受賞
AWSトレーニングスペシャリスト

■職務内容 ・AWS認定講師として研修の登壇 ・AWSを中心とした研修の提案支援 ・パートナー講師登壇時のサポート ・テクニカルエバンジェリストとしての外部発信 ・自社プロダクト開発におけるアーキテクト設計

329299
【大好評◎zoomで!】カジュアル面接会【AWSとの公式パートナー/クラウド人材の育成機関として関東1位の実績】
オープンポジション

当社での働くイメージをもっていただくため、定期的にプロジェクトマネージャー・エンジニア向けのイベントを開催しております。応募前で話だけ聞いてみたい、という方のご参加も可能です。お気軽にご参加ください♪ 【日時】 ・随時企画しておりますのでご興味ある方はお気軽にお問い合わせください。 【内容】カジュアル座談会(ざっくばらんにお話ししましょう!) ・会社説明(会社概要、組織体系、...

329299
ITディレクターwanted!【AWSとの公式パートナー/クラウド人材の育成機関として関東1位の実績】
プロジェクトマネージャー

弊社のシステム開発の唯一無二の特徴である「ファシリテーション型開発」を主軸としております。 ステークホルダーが多いプロジェクトのコミュニケーションハブとして、プロジェクトの軸を作り、各ステークホルダーを繋ぎ、全体のバランスを取りながらひとつのチームとして捉え全体をマネジメントし、ゴールに導いていく力そのものが弊社には絶対的に不足しております。 今一度組織力そのものを向上させる必要...

残り2求人をみる
Remotework small
×