お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 不動産SHOP ナカジツの企業情報

282502

株式会社 不動産SHOP ナカジツ

10年間で47倍と急成長!不動産市場のチェンジ・エージェントが社内SE募集 

ワンストップで対応できる提案力を強みに2030年に全国100店舗・1000億円を目指す!

愛知県を本拠地として不動産事業を手がけている、株式会社不動産SHOPナカジツ。この10年間で売上高が47倍と急成長している企業だ。

同社を飛躍させている最大の強みは、戸建住宅を買い求める顧客の多様なニーズにワンストップで対応できる提案力にある。一般的な不動産業の場合、もっぱら中古物件の売買仲介による手数料収益を得るだけのモデル。それに対し、同社はさらにメーカーとしての『中古+リノベーション』『戸建注文住宅』『戸建分譲住宅』なども手がけることで、個々の顧客に最適な住まいを提案できるとともに、収益軸の多様化も図れているのだ。

そこで同社が力を入れているのが、ショールームや展示場の運営。27種類以上のスタイルショールームを展開し、不動産探しに“ワクワク感”を提供している。これが奏功し、近年特に人気が上昇している『中古+リノベーション』に関しては、業界第3位(2015年9月「リフォーム産業新聞」調べ)という高い業績を誇る。

自社オリジナルの分譲住宅は、同じ設計の家が並ぶ一般的なものではなく、その土地に応じたベストな設計を1軒1軒行い、2つと同じ物件がないというこだわりぶり。さらに、好みの間取りや外観が選べるオーダー感覚の『SELECT ORDER series』もリリースしている。

同社は2019年3月現在、愛知県内の郊外に20店舗、および福岡に1店舗の計21店舗を展開し、2017年度実績で151億円を売り上げている。今後の目標として、2030年に全国100店舗・1000億円の売り上げを目指している。

282971同社は、愛知県を本拠地として不動産事業を手がけている急成長企業だ。
282970管理運営本部 経営戦略室/室長
橋爪幹人氏
282506

ミッションは“業界の常識を打ち破る 不動産市場のチェンジ・エージェントであれ”

同社を設立した代表取締役社長CEOの鳥居守氏は、愛知県岡崎市出身。高校卒業後、トヨタ系部品メーカーに入社し、営業に配属される。大卒者が多くを占める中、営業成績を上げて活躍した。ところが、不動産業界でイキイキ仕事をしている実兄の姿に憧れ、20歳の時に退職し実兄とともに中島実業有限会社を設立する。不動産再生ビジネスを基軸に様々な関連ビジネスを手がけ、好業績を上げた。

不動産ビジネスは面白く、自分自身は楽しく働けていたものの、ブラックな業界イメージにつきまとわれて若い人材がなかなか入ってこないという現実に直面。そこで、自らがそうしたイメージを払拭していこうと決意、中島実業から分社化する形で、2006年に不動産SHOPナカジツを設立する。

掲げたミッションは、“業界の常識を打ち破る 不動産市場のチェンジ・エージェント(改革の推進者)であれ”。その1つとして、業界全体で遅れているIT化に積極的に取り組むため、社長室にIT戦略課を設けて推進している。

業績が急拡大する中、紙文化が残る社内では大量の手作業が発生し、効率化は待ったなしだった。そこで、経常利益の3分の1となる1億円以上を投じ、工事管理システム『Yakisoba』、や営業管理システム『CHANPON』などの基幹システムを開発。また、社内コミュニケーションの活性化による業務効率化などのために、ビジネス用SNSアプリを利用し、社内SNSを構築。困り事が生じたらどこにいてもすぐに相談できるといった環境を整備した。

さらに目下、2019年7月のリリースを目指して新たにオーナーズ・アプリを開発している。管理運営本部社長室IT戦略課課長の橋爪幹人氏は、次のように説明する。
「これまで、既存のお客様との関係構築は、それぞれの営業担当者に属人的に任されていました。これを、アプリも通じてもっと強くさせていきたいと考えています」
物件の売主に対しては、その買い手との交渉状況などをこまめに伝えたり、家を購入した顧客にはメンテナンスの情報を伝えるといった使い方を想定している。

さらに、AIやIoTを活用したツール開発も視野に入れている。
「例えば、中古物件の査定見積もり。その金額より高くても売れる場合や、低くても売れない場合もあります。これを、AIを活用して実態に合わせ、より妥当な金額を算出するしくみなどを考えています」(橋爪氏)

IT戦略課では、2019年3月現在2名のエンジニアをさらに増員し、内製体制を構築してIT化にスピーディーに取り組んでいく方針。そのエンジニアを募集しているというわけだ。
「ITで業界を変えたいという方に、ぜひ来ていただきたいと願っています」(橋爪氏)

282509社内SNSや業務管理システムを導入し、業務を徹底的にIT化。業績の急拡大にも耐えうる体制を構築する。
282518AIやIoTといった最先端のツールも駆使しながら、ユーザーの満足度の向上を目指している。ITで業界を変えたいという考えがベースにあるようだ。
282504

全体離職率は驚異の7%!家族的な企業風土が魅力

同社の社員数は400名以上という中で、光るのは入社3年以内の離職率7%という数字。業界平均34.9%(厚生労働省調べ)の中、5分の1という低さだ。その要因として、管理運営本部社長室人財採用課の矢野周平氏は、「タイプマッチングにより、社風に合う人財を採用していることが大きい」と言う。その社風について、橋爪氏は次のように話す。
「一言でいえば、“明るく楽しく元気よく”。そして、困っている人がいれば当たり前のように助ける家族的なカルチャーがあります」(橋爪氏)

営業会社として業績を上げた社員はもちろん表彰されるが、それだけでなく『ヒーロー賞』を設けて毎月表彰し、その中から年に1度、MVPが選出されている。数字での成果が見えづらいスタッフなども、その仕事の取り組みに光るものがあれば表彰される機会がしっかり用意されている。

また、『アイデア提案制度』が設けられており、社内SNSに書き込める。「いいね!」がつくとランチ代になるぐらいの報奨金がもらえるメリットも。さらに『社内ベンチャー制度』もあり、ベトナムのオフショア会社設立や、大工職人を育成する事業などが具体化している。

人材育成においては、社内SNSへの動画投稿制度が特徴的。動画は自由に投稿でき、社内講習の復習やベテランによるノウハウ、エクセルの使い方といった1~10分程度の動画をいつでも見られるようにすることで、新人でも学習しやすい環境をつくっている。

社内イベントとしては、社員旅行(過去の実績はグアム、沖縄、バリ、北海道、バンコクなど)やBBQ、運動会などが活発に行われている。「参加自由だが、楽しいのでほぼ全員が参加している」と橋爪氏。

なお、働き方としては、21時でPCが強制的にオフとなり、残業するには役員承認が必要というルールを定めて厳格に運用。業界のイメージを高める“チェンジ・エージェント”の自覚をもって取り組んでいる。

そんな同社のカルチャーにピンときた人は、ぜひアクセスしてほしい。

282510社員一人ひとりを大切にしているため、離職率は業界平均と比較してもかなり低い。働きやすい環境であることが分かる。
2825082030年に全国100店舗・1000億円の売り上げを目指している。会社と共に成長してくれる仲間を求めている!
282503

株式会社 不動産SHOP ナカジツに「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、株式会社 不動産SHOP ナカジツに興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 株式会社 不動産SHOP ナカジツ
業界 不動産・建設系 >  不動産賃貸・仲介・管理
不動産・建設系 >  建築・土木・設計
不動産・建設系 >  その他不動産・建設系
企業の特徴
  • 平均年齢20代
  • 自社サービス製品あり
  • 残業少なめ
資本金 7000万円
売上(3年分)
2019年 5月 期 2018年 5月 期 2017年 5月 期
190億円 152億円 125億円
設立年月 2006年06月
代表者氏名 代表取締役社長 鳥居 守
事業内容 不動産コンサルタント事業(不動産仲介事業)
不動産リノベーション事業(中古再生事業)
新築分譲注文事業
不動産買取事業
住宅・店舗リフォーム事業
建物インスペクション事業
生保・損害保険代理事業
株式公開(証券取引所) 非上場
従業員数 481人
平均年齢 29.9歳
本社所在地 愛知県岡崎市羽根東町三丁目3番地9
282502

株式会社 不動産SHOP ナカジツ資本金7000万円設立年月日2006年06月従業員数481人

10年間で47倍と急成長!不動産市場のチェンジ・エージェントが社内SE募集 

この企業が募集している求人

Bnr sp354 6
×

Greenに登録する

生年月日 必須
     
性別 必須  
     
メールアドレス必須  
パスワード必須  
半角英数字6文字以上、30文字以内
希望勤務地 必須
主な経験職種
経験年数 必須
1つ以上選択してください   

サービスお申し込みにあたり、利用規約及び個人情報の取扱いへの同意が必要となります。
会員登録前に必ずご一読の上、同意いただけますようお願いいたします。

×