転職サイトGreen(グリーン)
ログイン会員登録
転職サイトGreen(グリーン)
ログイン会員登録
企業トップ画像
企業トップ画像
企業トップ画像

株式会社モバイル・プランニング

  • IT/Web・通信・インターネット系

MVNOコンサルティング」と「WiFiレンタル」を手がける通信企業

自社サービス製品あり
シェアトップクラス
残業少なめ

企業について

2009年4月に創立された、株式会社モバイル・プランニング。現在は、東証1部上場の株式会社ベネフィットジャパンの100%子会社として“格安SIM”などで知られるMVNO(Mobile Virtual Network Operator)サービスのコンサルティング事業と、WiFiレンタル事業を主に手がけている。まずは同社設立からの経緯を、同社代表取締役の古賀 広幸氏に伺った。

「当社は、MVNOのコンサルティング事業からスタートしています。docomo、au、ソフトバンクといった通信キャリアから回線を卸して、クライアントの通信サービスをサポートし、エンドユーザーのサポートまでを担うスタイルでした。その後、WiFiレンタルのニーズに応えるため、2015年10月にWEBサイト『NETAGE』でWiFiレンタル事業に参入しました」(古賀氏)

同社は、WiFiレンタル事業をWEBで多様に推進しつつ、地方展開もスタートしている。

「楽天ショッピングやYahoo!ショッピングなどのショッピングモールにもWiFiレンタルショップを出店しています。また、九州地区では東京から翌日に機器が届かないという状況に対応して、申込翌日に使えるようにするために、福岡に『九州WiFiレンタル』という拠点も作りました。インバウンド需要の影響もあり、いずれもかなり好調に推移しています」(古賀氏)

同社では、提携店を含め、実店舗でのレンタルも展開しており、「利用しやすい」と好評価を得ている。目下、売り上げの6~7割をWiFiレンタルが占めているという。

「明らかに市場は伸びています。インバウンド需要の大きさもありますが、法人のクライアントも増加している状況です。イベント会社、旅行会社、バス会社のような法人がレンタルして、それをインバウンドや国内のユーザーが利用している図式になっています。現在は、契約数のうち、法人の比率が半数を超える勢いですね」(古賀氏)

古賀氏によると、WiFiレンタルは、旅行シーズンを中心として、今後さらに需要が増えるそうだ。利用状況についてさらに詳しく聞いてみよう。

「一番利用数が伸びるのが夏休みです。お盆シーズン、お正月、ゴールデンウィークが大きなピークです。この時期は貸す機器がなくなるほどです。今後は2020年の東京オリンピックを見据え、さらなる需要の拡大が見込まれます。当社のWiFiレンタルが民泊でも実績があることなどから、インバウンドに関わる企業を中心にWiFiレンタルが利用されるのは間違いないと見ています」(古賀氏)

WiFiレンタル事業を中心に順調に成長を続けている株式会社モバイル・プランニング。WiFiレンタルはビジネスの性質上、運営について考慮すべき点もあるという。

「問題はレンタル需要が一番多いときと、少ないときの差をどう埋めるかです。1月は利用を終えた機器がたくさん戻ってきます。ピークに合わせてばかりいると、在庫が寝てしまいます。在庫になっていても当社の通信費用はかかっていますので、需要と在庫のバランスをどう取っていくかが課題になりますね」(古賀氏)

これは、競合する他社も同様にクリアしなければならない、業界共通の課題となっている。

「商品は通信キャリアから提供を受けていますので、競合も基本は同じです。元が一緒なので、どう安く仕入れるか、さらに需要が多い時に使えて少ないときはコストがかからない商品を仕入れた方が勝つ構造になっています。当社の強みはこの商品仕入れ力にあるのです」(古賀氏)

もともとMVNO事業を通じて通信業界に太いパイプを持ち、企画力のある同社ならではの強みともいえるだろう。加えて、さらなる同社の強みも伺った。

「当社のもうひとつの強みがWEBです。売り上げの99%がWEB経由ですし、事業展開も現在はほとんどがWEBですね。SEO対策にも力を入れており、Googleで『WiFi レンタル』などの関連キーワードで検索をすると、当社が上位になっています。楽天やYahoo!といった他のショッピングモールでも上位に表示できるようにしていきます」(古賀氏)

同社では、今もある“WEBの強み”を、さらに強化していくという。

「今後はWEBマーケティングをより強化したいと考えています。WEB、広告の戦略を練って、社外も含めた制作等を緻密にコントロールするイメージです。どこにどう広告を打てば勝てるかを考えながら、ノウハウを蓄積していきたいですね」(古賀氏)

今後、同社が目指す方向性についても聞いた。

「現在、当社は海外向けサービスは手がけていませんが、国内でも海外でも使えるWiFiのレンタルサービスが伸びるとみているので、海外市場への参入を構想しています。そして、翻訳機など、通信に関連しつつ需要に合った商品のレンタルも展開していこうと考えています(古賀氏)

より大きな市場を目指し、同社は前進を続けていく。

株式会社モバイル・プランニングは、今後、グローバル展開と同時に、日本全体で利用しやすい通信環境を整えることにも取り組んでいく。

「MVNO事業では、データだけではなく、音声に対応するサービスもスタートさせています。キャリアのサービスにはコストなどの理由で手が届かない層向けにプリペイド携帯等を展開して、世の中の役に立ちたいと考えています。そのためにも、検索したら見つかる、WEBが強い会社にしていきたいですね」(古賀氏)

事業展開のカギを握っているのがWEBマーケティングだ。同社ではメンバーを増員して体制を強化していく構え。では、彼らはどのような人材を求めているのだろうか?

「小さな企業なので、経営まで関わりたいという思いを持っている方が向いているかもしれません。自分で商品設計をして、戦略も決めるなど、全部を見たい方といったイメージです」(古賀氏)

背景には、社員数が少なく守備範囲が広いことに加えて、主力となるWiFiレンタル事業の商品を通信キャリアから仕入れるため、競合とプラン等の構成が似てしまうという事情が関わっている。

「経験値はあまり問わず、感性や意欲を重視するつもりです。外部とのやりとりがあるので、対等に渡り合えるだけの基礎知識は当然必要ですが、それ以上は望んでいません。当社の場合、商品プランを開発する必要があります。他の業界に比べると、WiFiレンタルは性質上、商品の差別化が難しい業界といわれてきましたが、通信に関わる行政の動き、指導等の影響で、工夫の余地が生まれてきています。当社は先駆けてそこに取り組んでいこうとしているのです」(古賀氏)

社内は、明るく開放的な雰囲気。前述したようにWiFiレンタルには繁忙期があるが、基本的に残業はしない文化が根付いており、さまざまな工夫を凝らして業務を推進している。同社の社風などについても、古賀氏に伺った。

「自由な社風です。アメーバ型のプロジェクト単位で仕事をする体制ですので、自分のやりたいことをやっていただきたいですね。基本は世の中をハッピーにすること。そうしたら、自分もハッピーになれます。それを当社で実現してもらいたいと思っています」(古賀氏)

今後も成長が期待される通信業界で、経営的な視点をもって活躍してみたい!と考えている人にとっては、同社は大変魅力的なフィールドと言えるだろう。

募集している求人

営業職の求人(1件)

PR

すべて見る

インタビュー

株式会社モバイル・プランニングのインタビュー写真
代表取締役 古賀 広幸 1964年福岡県生。九州大学教育学部を1987年に卒業後、第二電電(現KDDI)に入社。 2004年KDDI ネットワークソリューション営業1部長 2007年にKDDI WIMAX準備室、UQコミュニケーションズに出向、新時代のビジネスを着想した。 2009年にモバイル・プランニング設立。2013年、バディネット取締役就任。 2015年、AKIBAホールディングス取締役就任し、WIFIルータのレンタル「NETAGE」を開始した。2017年、AKIBAホールディングス取締役を退任して現職に至る。

── どのように事業を着想して、モバイル・プランニングを起業したのでしょうか。

私はKDDIからUQコミュニケーションズ株式会社に出向していました。UQコミュニケーションズは、MVNOを展開する前提で立ち上げた会社です。
このときに、MVNO、現在の格安SIMにつながる事業の立ち上げに取り組みました。コンサルティングとしてではなく、実際にMVNO事業の立ち上げを経験したのは大きかったと思います。

これからは大手通信キャリア3社で通信を分け合っている時代ではないと感じました。いろいろな企業が参入できるし、MVNO新規立上げ、運営のお手伝いをしたいという気持ちが芽生え、ビジネスのチャンスを見い出しました。

心情的には、私は... 続きを読む

求職者の声

企業情報

会社名

株式会社モバイル・プランニング

業界

IT/Web・通信・インターネット系 > 通信キャリア・データセンター・ISP

IT/Web・通信・インターネット系 > その他IT/Web・通信・インターネット系

IT/Web・通信・インターネット系 > ITコンサルティング

企業の特徴
自社サービス製品あり、シェアトップクラス、残業少なめ
資本金

1000万円

設立年月

2009年04月

代表者氏名

代表取締役 古賀 広幸氏

事業内容

<ポケットWi-Fiのレンタル事業を手掛けています!>
昨今増加するリモートワークや、国内旅行者、スポットのイベント向けに、ポケットWi-Fiを中心とする通信機器のレンタルを行っています。ECサイトや自社サイト等のWebでの集客がメインです!

2年縛りや端末割賦...。通信機器って契約が煩雑で面倒くさいですよね。
そんな通信機器を簡単で誰にでもわかりやすい商品に!
それを実現するのが当社モバイル・プランニングの役目です!!

<詳細>
・通信機器のレンタル事業
・自社サイトの運営
・楽天,yahoo,など各ショッピングサイトの運営
・その他、通信コンサルティング(MVNO)

株式公開(証券取引所)

非上場

主要株主

株式会社ベネフィットジャパン(証券コード: 3934)

主要取引先

ソフトバンク、KDDIなど

従業員数

20人

平均年齢

35.3歳

本社住所

東京都中央区築地2-1-17 陽光築地ビル8F

この企業と同じ業界の企業

画像なし
株式会社 ウィルビー
求人・人材業界に ICT技術で 採用イノベーションを実現する
無料登録して話を聞いてみたい
👋
株式会社モバイル・プランニングに興味を持ったら、まずは一度気軽に話を聞いてみませんか?
無料登録して話を聞いてみたい
掲載をお考えの企業様
IT転職に強い求人サイト Green
Copyright© Atrae, Inc. All Right Reserved.