お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 Monoposの企業情報

269194

株式会社 Monopos

次世代のSaaS型SCMサービスで小売業界に革新を起こす!

SaaS型SCM 『Monopos』で、小売のオムニチャネル推進を支援

株式会社Monoposは、自社開発のSaaS型SCMクラウドサービス『Monopos』によるオムニチャネル支援事業を展開するスタートアップベンチャーである。

2018年の8月1日より、総合印刷事業をはじめ情報コミュニケーション事業を広く展開する凸版印刷グループの一員(完全子会社)として設立し、新しいスタートを切っている。現在は事業・サービスのさらなる拡充を推し進めるべく、フィールドセールスを兼任する代表取締役の大野敬太氏をトップに、プロダクト開発エンジニア5名、バックオフィスメンバー1名、オウンドメディア『STYLE it.』の運営1名の計8名体制により、『Monopos』のプロダクト強化を図っている。

同社の前身となっているのは株式会社IROYAという企業である。大野氏が2013年に設立し、ファッションのEC販売・通販事業および実店舗での小売事業などのオムニチャネル事業を展開すると共に、自社でオムニチャネル事業を行ってきた経験・ノウハウを土台に、小売業界向けのSCMクラウドサービス『Monopos』をスタート。その後、凸版印刷と連携して同社が誕生した。代表の大野氏は、設立の経緯について次のように語っている。

「『Monopos』は“モノの流れをラクにする”をコンセプトにしたプロダクトですが、今後発展させるためには質の高いSCM(サプライチェーンマネジメント)が必要です。しかし、これを実現させるには表面的なシステム・技術だけではクリアできないことがたくさんあります。そのような観点から、あらゆる業界に向けたBPO事業でマーケティング・広告運用・ロジスティクスなどの実績を豊富に持つ凸版印刷の資源が加わることで、サービスを発展させる上での土台を得ることができました。凸版印刷にとっても、BPO事業のバリエーションとしてクラウド型オムニチャネル支援事業が加わるメリットがあるため、お互いの相乗効果が見込める資本提携です」(大野氏)

同社は今回の設立を機に、エンジニア集団の英知を集結したTechカンパニーとして、プロダクトの技術開発に経営資源を集中投下していくとのことだ。

269214ファッション・小売業界向けのSCMクラウドサービス『Monopos』を運営する2018年設立のITスタートアップ。
269576代表取締役 大野 敬太氏
269197

在庫管理、ECサイト、実店舗運営まで、リアルタイムで情報を一元管理できるのが強み

SaaS型SCMクラウドサービス『Monopos』は、株式会社IROYAで5年間、オムニチャネルを自社で運営したノウハウが投入されているプロダクトである。当プロダクトは、小売に関する業務すべてをオールインワンで網羅しているパッケージであることが大きな特徴だ。店舗・EC決済はもちろんのこと、会員管理、在庫管理、販売管理、広告運用まで幅広くサポートし、すべてをリアルタイムで管理できることを強みとしている。

さらに導入企業にとってのコストメリットも絶大だ。フル外注でシステムを構築するのに比べ、『Monopos』であれば価格・時間共に1/10の投資で同レベルの機能を得ることができるとのこと。

「小売業界に対して、ECにカテゴライズして支援事業を行っている会社は数多くあると思いますが、私たちのように自ら実店舗の店頭で販売した経験・ノウハウをベースにしている会社は少ないのではないでしょうか。これは当社独自の強みかと思います」(大野氏)

大野氏に今後の展望を伺ったところ、いくつかのポイントが挙げられた。まずは、他社が提供するサービスとの連携である。外部サービスをオプションに付け加えることで、既存のプラットフォームを育てる構想を描いている。これについては、代表の大野氏が中心となって、外部企業へのPR・提携提案を行っている。

導入実績の蓄積も重要テーマだ。現在、『Monopos』は既に数十社の導入実績があるが、その実績や成功事例などの情報を外部に拡散し、業界内の認知度をアップさせたいとのこと。

また、『Monopos』の提案機会の創出を目的としたオウンドメディア『STYLE it.』の運営も10月30日からスタートしている。このメディアによって、まずはアパレル業界とIT業界の相互理解を深め、『Monopos』の事業との相乗効果、ひいては小売業界全体を盛り上げていくのが狙いだ。

「私は元々アパレル業界の店頭で働いていた人間ですが、小売はまだまだIT活用が遅れていることを肌で実感していました。『Monopos』との出会いを通じて、小売の業務改革の起爆剤になれればと思っています」(大野氏)

269205小売の現場で行われている業務の全てをトータルで支援できるパッケージであることが最大の特徴だ。
269206小売業界にイノベーションを起こすため、サービス開発だけでなく、メディア運営もスタート。
269573

プロダクトのベクトルを共有し、自走できるエンジニアを一人でも多く増やしたい

同社が掲げる展望を具現化するのは、まさに現在活躍するメンバーおよび、これからジョインするメンバー一人ひとりの力である。中でもエンジニアの採用は、プロダクトをブラッシュアップさせる上で最も重要なカギを握っている。今後同社が事業を展開する上で、どのような人物を必要としているのだろうか。

大野氏は第一に、「私たちがやろうとしている事業のビジョン・ミッション・バリューに共感できる人」と述べている。同社が手掛ける事業には、小売業界における“モノを売る”、“モノを買う”というプロセスを最適化し、世の中を良くしたいという想いが根底にある。そうした想いがプロダクトを発展させる原動力になっているのだ。

「頭の良さを示すIQ(知能指数)が高いタイプというよりも、良い仕事をしたい、何かの役に立ちたいという情動が強いタイプ。言うなればEQ(心の知能指数)に長けた人にぜひジョインしていただきたいですね」(大野氏)

さらに大野氏は、人材の多様性(ダイバーシティ)にも触れている。

「エンジニアでも、技術に強いタイプもいれば、マネジメントに強いタイプもいます。サービスを拡張させるプロセスでは、さまざまな強みを持った人間が、各々の能力を発揮することが必要だと考えています」(大野氏)

大野氏は中国人と日本人の両親を持つハーフである。幼い頃から異なる文化を尊重しあうことの大切さや、異なる個性が掛け合わさることで何倍もの効果が生まれることを肌身で実感してきたそうだ。こうした背景も、人材に対する考え方に影響を与えていると言えるだろう。

同社がエンジニアに期待するのは、プロダクトのブラッシュアップである。大野氏はエンジニアを中心としたチームをつくり、エンジニア一人ひとりの「これをやりたい」を実現できる環境を提供したいという。

「自ら何かをやりたいと手を挙げれば、必ず成果を出すことを前提に、やりたいことに全力で投球できる責任・ミッションを与えます。プレッシャーなき自由は、ビジネスとも仕事とも言えませんから」(大野氏)

プロダクトのベクトルを全員で共有し、一人ひとりが主体的に業務に取り組んでいるエンジニア集団。志の高いエンジニアにとっては、刺激あふれる環境であることは間違いない。

269213社員同士の人間関係も良好で、みんなで食事に行ったり、合宿をしたりも。ビジョンや目線を一致させる機会になっている。
269216現在は社員数8人と駆け出しの同社だが、熱い想いと強力なプロダクトを武器に同社の成長は加速し始めている。
269196

株式会社 Monoposに「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、株式会社 Monoposに興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 株式会社 Monopos
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  インターネット/Webサービス・ASP
企業の特徴
  • 自社サービス製品あり
設立年月 2018年08月
代表者氏名 大野 敬太
事業内容 オムニチャネル支援サービス「Monopos(モノポス)」の開発、提供
従業員数 9人
本社所在地 東京都新宿区新小川町9-20 新小川町ビル3F
269194

株式会社 Monopos資本金設立年月日2018年08月従業員数9人

次世代のSaaS型SCMサービスで小売業界に革新を起こす!

この企業が募集している求人

269205
◆リモートワーク可◆ iOSアプリをおまかせします! 「Monopos(モノポス)」を開発するiOSエンジニア募集!(自社サービス)
iOSエンジニア

【概要】 ビジョン: “ヒトとモノの「   」を繋ぐ” 株式会社Monoposは。ヒトとモノを繋ぐ架け橋となるグローバル・プラットフォーマーを目指しています。 小売の根本的な部分に泥臭く向き合い、テクノロジーの力で経験知をパッケージ化し、業界の抱える大きな課題解決に取り組んでいます。これまでにない小売のプラットフォームの開発全般に携わりながら、会社としてスピード感のある成長を体感で...

269205
◆リモートワーク可◆ フロントエンドをおまかせします! 「Monopos(モノポス)」を開発するフロントエンドエンジニア募集!(自社サービス)
フロントエンドエンジニア

【概要】 ビジョン: “ヒトとモノの「   」を繋ぐ” 株式会社Monoposは。ヒトとモノを繋ぐ架け橋となるグローバル・プラットフォーマーを目指しています。 小売の根本的な部分に泥臭く向き合い、テクノロジーの力で経験知をパッケージ化し、業界の抱える大きな課題解決に取り組んでいます。これまでにない小売のプラットフォームの開発全般に携わりながら、会社としてスピード感のある成長を体感で...

Bnr sp354 12
×

Greenに登録する

生年月日 必須
     
性別 必須  
     
メールアドレス必須  
パスワード必須  
半角英数字6文字以上、30文字以内
希望勤務地 必須
主な経験職種
経験年数 必須
1つ以上選択してください   

サービスお申し込みにあたり、利用規約及び個人情報の取扱いへの同意が必要となります。
会員登録前に必ずご一読の上、同意いただけますようお願いいたします。

×