お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

KeepAlive 株式会社の企業情報

266501

KeepAlive 株式会社

「日本中の企業をテックカンパニーに進化させる」をコンセプトに「DevOps」と「コンサルティング」で顧客のデジタルトランスフォーメーションを推進します

DevOpsに基づく独自ソリューションで新たな成長フェーズへ

近年「DevOps」というワードを目にすることが格段に増えた。一般的には、開発と運用が連携したソフトウェア開発手法という意味で使われることが多い。しかしKeepAlive株式会社では、DevOpsをシステム開発だけにとどまらず、ビジネス全般に適用可能なフレームワークと捉えたアプローチを行っている。
具体的には顧客のビジネス上の課題解決に必要なソリューションを、DevOpsの概念をベースに「人」・「業務プロセス」・「ツール」に分解し、いかに長期的かつ自動的に持続可能なものとして実現できるか、すなわち“テック化”できるかを追及してデリバリーしようとしているのだ。
“コンサルティングを柱に日本中の企業をテックカンパニーに進化させる”をミッションとして掲げる同社は、自社内業務をDevOps化するという実証実験によって導き出した「最良の技法」をメニュー化してクライアントに提供するフェーズへと突入する。第三創業期といえる成長期を迎えた同社は、原動力となる新たな人材を広く求めている。

2006年にシステム・Web開発会社として創業した同社は、小規模な案件から開始し実績を積み上げて案件規模を拡大しながら、堅調な成長を遂げていった。
しかし成長と共に、社内では社員の長時間労働という課題が見え始めた。
そこで同社は、業務の妥当性や課題を抱える社員の特定調査を入念に行い、業務分担化などの働き方改革を実施。それだけにとどまらず、「クライアントからの一方的な要望に応える請負型のモノづくりビジネス」のままでは、納期がひっ迫し長時間労働が起こりがちだという根本的な構造上の課題にも着目した。その解消のために、そして創業者が抱いてきた、「企業の本質的な課題解決にはITアーキテクトの設計という“超上流”こそ重要」という強い思いを実現するため、コンサルティングビジネスに事業の軸足を移したのだ。
同社では、このような経緯でシステムアーキテクト集団へと進化した2015年前後の数年間を第二創業期と位置付けている。

会社設立時の創業期、システムアーキテクト集団へ変貌した第二創業期を経て、同社が新たな価値を生み出す次の成長軸として見出したテーマが「DevOps」だった。このテーマを軸にして2019年4月から3ヶ年の中長期計画で、社員数・売上規模ともに現状の数倍にスケールさせることを目指している。

266516同社はクライアントの業務改革やマーケティング支援を行っている。
266511(左)代表取締役 西田 陽介氏
(右)代表取締役 成田 敦氏
266506

KeepAliveにとってのDevOpsとは?

創業者であり代表取締役社長を務める、成田敦氏と西田陽介氏に話を聞いた。
まずこのタイミングでのビジョン刷新は、多くの企業がデジタルトランスフォーメーション(DX)に注目し始めた「DXの波」が背景にあるという。
企業がDXに注目するのは、DXによって業務効率化やビジネスモデルの再構築による利益拡大が可能となるため。つまり経営課題に直結するためだ。
この潮流の中KeepAliveは、DXを推進する企業=テクノロジーを武器にして企業価値を高めようとする企業の“テック化”をサポートすることが喫緊のミッションであると考えた。
成田氏は、その推進にDevOpsの概念が有効だとする理由を次のように話す。
「テック化には”持続的なIT資産の形成”が必要だと考えています。企業が技術的基盤を備え、新たなテクノロジーに対する吸収力を持つ必要があるということです」。
「長期に持続可能なIT資産を形成するためには、反復可能性と再現性の担保が重要です。たとえば、ツールを使って一度やったことはもうやらなくてよい、だれがやっても同じ結果になるということ。それらの適用領域は、ソフトウェア開発のみでなく、あまねくすべての業務に適用されるでしょう」(成田氏)。
再現性と自動化の技術は今後あらゆる企業が持つべきケイパビリティであり、これにアジャイルを組み合わせることで、従来より短いサイクルで価値を提供できる能力が身に付くはずだと、成田氏は主張する。

西田氏も、「日々の業務の中で再現的なものというのは、手順書やマニュアルという形でソースコード化できます。そこに属人的な揺らぎが求められないのであれば、それは自動化できるということです。世の中の基幹業務というのはそういった行いの占める割合がかなり高いものであると考えています。私たちのコンサルティングは、このような業務改革をDevOpsで行うことです」と続けた。

同社は第二創業期で、時間内での生産性の測定や属人性の排除等を実践し自社内の課題を本質的な解決に導いた経験を持つ。この取り組みを対外的にも発信し、クライアントからの信頼を得ることで関係性が深まった。
今回もその時の成功体験をベースに、まず自らでDevOpsの有効性を確認する実証実験を重ねてノウハウとして蓄積する。そして、自身が”テック化”することで編み出した技法を自社ソリューションとして提供できるまでにブラッシュアップして、広く展開していく計画なのだ。

266513大手企業の案件も多くあり、今後さらなる成長が見込まれている。
266512社員同士の関係性も良好。仕事の合間に一息付きながら談笑する姿も。
266505

DevOpsがあらゆる社内業務の改革に有効であることを実証実験中

同社では現状のSIプロジェクトの進め方の中で、DevOpsの概念と乖離している部分を設計・実装ごとに洗い出し、どこをどのように変更していくかのリストアップを行った。
具体的な例で説明すると、従来の手法だとクライアントと折衝したSEが業務仕様をPowerPointにまとめ、フロントエンドエンジニアがその仕様をHTMLに起こしてブラウザ上での可視化を行い、さらにその後、サーバサイドエンジニアが動的資源としてシステムに組み込むというフローが取られていた。それぞれの過程でエンジニアが別個の作業を縦割りで行っていたため、多くの無駄が発生していたのだ。
これを、『Adobe XD』を使用する手法に転換。Adobe XDをクライアントと折衝するSEが使うことで、コンポーネント設計に基づいたインタラクティブなプロトタイプを作成することができる。それを様々なデバイスやプラットフォーム上でプロジェクトメンバーと共有できるので、フロントサイドエンジニアは描画部分を扱い、サーバサイドエンジニアはデータ部分を扱うというAdobe XD上でのシームレスな連携が可能となった。
このようにひとつひとつの作業やフローを一年間かけて精査し、不要なドキュメント類の排除やソースコードから自動生成できるドキュメントのピックアップ、コンテナオーケストレーションの手順確立等を経て、アプリ設計とインフラにおける基本的なDevOps化を完了した。

また、エンジニアリングとは別に、有志を募り人事・広報・営業にまつわる業務でもDevOpsも実践している。主に若手スタッフを中心に、DevOpsによる業務改革の実証実験プロジェクトに取り組んでいるのだ。
同プロジェクトでは人材採用業務に関する課題として、メディア掲載用の会社概要・事業内容の打ち出しや画像選定基準など、情報にバラツキがある点に着目。
属人生排除、再現可能、継続的情報集約、継続的提出というDevOpsの考えに基づき、デジタルツールを駆使した業務設計を行った。

試行錯誤を重ね、それまでに同業務でかかっていた作業時間の短縮を実現。業務負荷の低減にもつながり、次月の目標設定など先を見越した業務への取り組みが可能になった。
さらに、KPIのリアルタイム測定にまで範囲を広げ、各メディアの反響や採用面談の進捗をGoogleスプレッドシートとGoogleアナリティクスに集約しGoogleデータポータルで可視化するというフローを確立。活動状況が一目で分かるようになり、経営層への報告が簡単になった。同時に、過去から現在までの推移が視覚的に見えるようになったことで、状況判断がしやすくなったという。
人材採用業務のDevOps化によって採用ターゲットとのマッチ度が上がったり、求職者との接触回数が増加したりと、実際に数値の向上が見られ業務改革につながった。今後も単純作業の自動化など、DevOps化を継続していく。

このように、同社では経営層やエンジニアにとどまらずあらゆるポジションの社員がDevOpsを理解し、自らの業務で実証を重ねながら現在進行形でノウハウを蓄積している。
DXの波が押し寄せビジネスのパラダイムシフトが起きようとしている今、これまでのレガシーな手法で生き残っていけるのだろうか。
もしそんな危機感を抱いているならば、ぜひ同社の話を聞きに行ってほしい。

267044まずは業務のベース部分の学習をし、安心して成長できる環境を用意している。
267043フラットで風通しの良さが特徴の同社。ぜひ一度足を運んで雰囲気を味わってほしい。
266503

KeepAlive 株式会社の社員の声

Icon women1
30代前半
2008年04月入社
Q. 今の職場での仕事のやりがいについて教えて下さい(100文字以上)
A. ・エンドユーザと直接会話でできる
・新しい技術を取り入れる姿勢
・自分のペースで仕事を進め...続きを読む
Icon women2
20代後半
2018年06月入社
Q. 今の職場での仕事のやりがいについて教えて下さい(100文字以上)
A. ・常に最新の技術を取り入れてプロジェクトを進めようという雰囲気がある
・若手でも意見を言いや...続きを読む
Icon men1
40代前半
2015年04月入社
Q. 今の職場での仕事のやりがいについて教えて下さい(100文字以上)
A. ・案件のアサインが自分の成長
・キャリアを考慮されいてること
・技術・知識のある上司がいる...続きを読む

KeepAlive 株式会社に「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、KeepAlive 株式会社に興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 KeepAlive 株式会社
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  ITコンサルティング
IT/Web・通信・インターネット系 >  システムインテグレータ・ソフトハウス
IT/Web・通信・インターネット系 >  Webマーケティング・ネット広告
企業の特徴
  • 上場を目指す
  • 残業少なめ
資本金 10,000,000円
売上(3年分)
2020年 3月 期 2019年 3月 期 2018年 3月 期
5億 4億2000万円 3億2000万円
設立年月 2006年07月
代表者氏名 代表取締役 西田 陽介/代表取締役 成田 敦
事業内容 KeepAlive株式会社は、『DevOps』の概念をシステム開発だけにとどまらず、ビジネス全般に適用可能なフレームワークと捉えてアプローチを行うコンサルティングファームです。
DevOpsの概念をベースにした「長期的」かつ「自動的に持続可能」なソリューションを提供することで、顧客のデジタルトランスフォーメーションを推進します。
「技術力に根差したコンサルティングを柱に日本中の企業をテックカンパニーに進化させる」をミッションとし、DevOpsに基づいた実証研究を自社内で進めながらメニュー化に取り組んでいます。
株式公開(証券取引所) 非上場
主要取引先 株式会社アマナイメージズ
株式会社エル・ティー・エス
株式会社スタイルズ
伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
株式会社TENGA
タマホーム株式会社
株式会社テクノスジャパン
日本ヒューレット・パッカード株式会社
ネットイヤーグループ株式会社
パナソニック株式会社
株式会社ビズオース
三井不動産株式会社
従業員数 30人
平均年齢 32.0歳
本社所在地 東京都新宿区新宿2-1-11 御苑スカイビル3階
266501

KeepAlive 株式会社資本金10,000,000円設立年月日2006年07月従業員数30人

「日本中の企業をテックカンパニーに進化させる」をコンセプトに「DevOps」と「コンサルティング」で顧客のデジタルトランスフォーメーションを推進します

この企業が募集している求人

303439
【プリセールス(DevOpsグループ)】最新技術を売り込めるチャンス!
プリセールス(DevOpsグループ)

当社DevOps関連技術をコンサルティングメニューにしてお客様提案していきます。 ■DevOpsコンサルティングメニューの開発 DevOpsグループで培われたノウハウを一般化し商材として取りまとめる作業を行って頂きます。 ■サービスメニューの広報 当社PRチームと連携して、新規顧客のインバウンド開拓を行います。セミナーや展示会でサービスメニューの紹介を行って頂きます。 ...

303435
【アカウントマネージャ】仕事の幅を広げたい方へ。キャリアアップのチャンス!
アカウントマネージャ

クライアントとの信頼関係を築き、取引を拡大させることを目指します。 ■アカウントマネジメント お客様との持続的な関係構築が主な仕事です。特定のクライアントに寄り添い課題を引き出すことや、当社の成果にフィードバックを頂くなど定期的な接触を行って頂きます。 ■コンサルティング提案 案件を受注した場合、他部署との連携を行い提案書作成・プレゼンテーションを行います。クライアントの顕在...

271699
【ITコンサルタント(テクノロジーコンサルタント)】開発経験を活かし、テクノロジーコンサルタントへのキャリアアップを希望される方歓迎します。
ITコンサルタント(テクノロジーコンサルタント)

当社のテクノロジーコンサルタントは、【技術力に根差した】コンサルティングで、顧客の課題解決を支援します。 プロジェクトにより役割は変わりますが、【ユーザ側】に立ち、テクノロジーの知見を元にシステム企画、ドキュメント作成、レポーティング、会議のファシリテーション、RFPの作成やベンダーの選定・管理等を行います。 SIerでアーキテクトを経験し大手外資系コンサルティングファームにわた...

291196
【SRE(DevOpsエンジニア)】当社の新規サービスをマイクロサービスで構築。先端技術に触れるチャンス!
SRE(DevOpsエンジニア)

インフラエンジニア、アプリ開発者からDevOpsエンジニアへキャリアップ!研究開発に携われる!フレックス!年間休日125日以上! ■DevOpsに関する先端技術を身に着けることができます KeepAliveは「世の中の会社をテックカンパニーに進化させる」をビジョン・モットーに3か年の中期経営計画を推進中です。DevOpsに関する先端技術を使って世の中を変えてみませんか。 ■De...

309086
【業務コンサルタント】大規模ECのDevOps化プロジェクトに関わるチャンス!
業務コンサルタント(EC)

【仕事内容(業務コンサルタント(EC)の仕事)】 オムニチャネル戦略・OMO戦略の立案、フルフィルメント業務の設計、大規模ECの運営業務の設計を行います。 クライアントは一部上場企業のECサイトの運営元であることが多いです。 以下、弊社の基本情報となります。 【仕事内容1(当社の事業内容)】 当社は「DevOps」と「コンサルティング」を柱に、顧客のデジタルトランスフォ...

303436
【業務コンサルタント】業務コンサルタントへのキャリアアップを希望される方歓迎
業務コンサルタント

【具体的な仕事内容】 顧客の業務プロセス分析・改善およびシステム構築・導入の支援を行います。 ・業務分析 ・業務フローの構築 ・課題の抽出 ・ドキュメント作成 ・業務改善提案 ・SCM・CRM・ERP・RPA等のパッケージの導入支援等 ※携わるプロジェクトによります 【プロジェクト例】 ・大手不動産デベロッパー様向け、中期経営計画に沿ったシステム統合についての業務...

303438
【DevOpsエンジニア(SRE)】インフラエンジニア、アプリ開発者からDevOpsエンジニアへキャリアップ!
DevOpsエンジニア(SRE)

インフラエンジニア、アプリ開発者からDevOpsエンジニアへキャリアップ!研究開発に携われる!フレックス!年間休日125日以上! ■DevOpsに関する先端技術を身に着けることができます KeepAliveは「世の中の会社をテックカンパニーに進化させる」をビジョン・モットーに3か年の中期経営計画を推進中です。DevOpsに関する先端技術を使って世の中を変えてみませんか。 ■De...

303437
【ITコンサルタント(デジタルマーケティング)】開発経験を活かし、ITコンサルタントへのキャリアアップを希望される方歓迎します。
ITコンサルタント(デジタルマーケティング)

【仕事内容(ITコンサルタント(デジタルマーケティング)の仕事)】 初めの数カ月はチームリーダの配下で、リーダがやっている仕事をキャッチアップしてもらいます 具体的な作業内容としては下記のものを想定しています ・Treasuredate等、ビッグデータを使用した分析 ・MA(マーケティングオートメーション)ツールを使用したキャンペーンの企画 / 設計 / 運用 以下、弊社の...

残り5求人をみる
After covid19 bottom
×

Greenに登録する

生年月日 必須
     
性別 必須  
     
メールアドレス必須  
パスワード必須  
半角英数字6文字以上、30文字以内
希望勤務地 必須
主な経験職種
経験年数 必須
1つ以上選択してください   

サービスお申し込みにあたり、利用規約及び個人情報の取扱いへの同意が必要となります。
会員登録前に必ずご一読の上、同意いただけますようお願いいたします。

×