お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

ぬくもりのおうち保育 株式会社の企業情報

252084

ぬくもりのおうち保育 株式会社

保育と雇用で働くママを笑顔に。第2創業期、IT化の促進でビジョン実現へ

大阪から全国へ。働くママを保育と雇用でサポートするベンチャー

ぬくもりのおうち保育株式会社は、大阪市に本社を置き、子育てをしながら働く母親を対象に、雇用と保育の両面でサポートする事業を展開するベンチャー企業である。2018年7月に旧社名の株式会社S・S・Mから社名変更している。
 
2012年の創業以来、同社が中核事業としてきたのは小規模保育と企業主導型保育を運営する保育事業である。小規模保育とは、0歳児から3歳児未満の乳幼児を対象とした定員6名から19名の少人数制の異年齢保育サービスを指す。企業主導型保育は、企業が主体となり企業内または周辺地域に開設して運営する認可外保育を指す。前者は同社の直営として運営し、後者は同社が企業から受託する形で開設準備から開設後の運営までを担う。

創業以来、少人数保育、こだわりの食事・食育、年齢に合わせたカリキュラムなど、“一人ひとりに丁寧に向き合い、個性を大事に”する保育方針を掲げて事業を拡大してきた。創業の地である大阪にとどまらず、関西全域、東海、関東へと拠点を増やし、現在(2018年8月)、小規模保育23施設、企業主導型保育10施設の合計33施設を運営している。今後も積極的に園を増やしていく方針で、2019年4月までだけでも認可保育4施設のオープンが予定されている。中でも2018年9月にオープンを控えている城東中央園は、大阪市城東区役所内に設置される小規模保育園であり、大阪市長肝煎りのプロジェクトとして進められており、他の区役所にも展開していく計画である。

2本目の柱として2015年から展開しているのは保育所支援事業だ。事業の中心は保育士の人材紹介・転職支援サイト『BABY JOB』の運営である。競合サイトの中でも小規模保育園の登録数は業界№1を誇り、実際に保育事業を行う企業ならではの、保育士の気持ちに寄り添ったサービスを強みに存在感を強めている。サイト運用の他には、転職支援の一環として転職フェアの開催なども行っている。

さらに今後に向けて力を入れ始めているのが、保育施設で預かる子供の母親をその施設で雇用する『働く園』だ。子供を預ける施設が確保出来なければ仕事を探すこともできないという現実がある一方で、仕事が決まっていなければ保育所に入所する資格がないという矛盾を解決することを目的として行う事業である。現在は本社と同じビルに入居する新大阪園のみで行っているが、今後は自社が運営する小規模保育、企業主導型保育全体へと広げ、さらには同社以外の保育施設へと拡大する計画である。当面は全国に約30,000件あると言う保育所のうち20,000件への導入を目指している。

252101子育てをしながら働く母親を対象に、雇用と保育の両面でサポートする事業を展開するベンチャー企業だ。
252102保育士の人材紹介・転職支援サイト『BABY JOB』を運営している。競合サイトの中でも小規模保育園の登録数は業界№1を誇る。
252087

ママが笑顔になる環境を提供。理念実現のカギ握る情報システム部

同社が設立されたのは2012年5月。創業者である代表取締役・上野公嗣氏が語る。

「弊社の理念は“ママが笑顔になる環境を提供する”です。現代社会には、女性の人生において当たり前のように訪れる出産と仕事の間には沢山の障壁が存在しています。保育所不足という物理的な障壁もありますし、子育てしながら働くことに対する心理的な障壁もあります。女性が子育てをしながら働くことに対する社会的な偏見は根強く残っていますし、そのことから本人も後ろめたさを感じさせられます。これは子供の発達にとっても非常によろしくない状況です。子供の笑顔は母親の笑顔によって作られます。そこで私たちはお母さんたちを笑顔にするための事業を展開しています」(上野氏)

起業のきっかけとなったのは、生理用品やおむつを扱うメーカーで営業職として働いていたサラリーマン時代の体験である。納品先でおむつの推奨販売に立つ売り子の中でも、子育て経験のある女性たちの販売力が際立っていたことから、子育て経験のある女性だけを販売員として雇用している派遣会社を探してみたが存在しない。そこでそのような会社を作ろうと考えたことが起業の出発点となったのである。

「当初は元気なお母さんたちを増やしていくようなイメージで創業しました。旧社名のS・S・Mはスーパー・ストロング・マザーの頭文字から取りました。ただしそのためには保育所が必要です。しかも単に預かるだけでは心理的な障壁を取り除くことが出来ませんので、安心して預けられる保育所が必要であると思いました。それが保育事業をスタートしたきっかけです。さらに自社の保育施設だけではなく、全国の保育所を安心して預けられる保育所にしたいと考えてBABY JOBを始めました。それらの事業が軌道に乗ってきたため、それを起点にして最初に思い描いたビジョンの実現に向けて、『はたらく園』をスタートしました」(上野氏)

2018年7月に社名を変更し、第2創業期を迎えたぬくもりのおうち保育社だが、出産後も共働きを望む夫婦が増える中、同社の事業に体する社会的なニーズはますます拡大することが見込まれる。その成長を加速する上でカギを握るのが、2018年4月に開設されたばかりの情報システム室だ。設立以来、様々なタスクに取り組んでいる情報システム室だが、当面の最重要課題は、自社サービスの認知拡大を促進するために『ぬくもりのおうち保育』、『BABY JOB』といったサイトをブラッシュアップしていくことである。また『Excell』や『Line』などに分散している社内の情報資産を統合して一元管理したり、保育士のITスキル向上をサポートすることで業務効率化を促進したりすることも求められる。

情報システム部 部長・浜本敬氏は、部門としてのビジョンを次のように語る。
 
「社内システムの整備も我々のミッションです。これまで保育士の研修システムを開発した他、社内でのコミュニケーションツールの選定や導入も担いました。将来的にはAIやVRなどを活用した保育の補助システムの開発も視野に入れています。大手SIerによる既存のシステムもありますが、あまり導入が進んでいないのが現状です。弊社は保育園を実際に運営している会社として、現場で本当に使えるツールを開発したいと考えています」(浜本氏)

252097自社サービスの認知拡大を促進するために『ぬくもりのおうち保育』、『BABY JOB』といったサイトをブラッシュアップしていく。
252098ママが笑顔になる環境を提供。保育士の研修システムを開発した他、社内でのコミュニケーションツールの選定や導入も担った。
252086

ミスを恐れぬ積極的なチャレンジで、保育業界にイノベーションを

同社は現在、情報システム部に配属するWEBシステムエンジニア、WEBデザイナーを積極的に募集中だ。部長の浜本氏自身、情報システム部の立ち上げに当たって入社したばかり。前職でも社内システムを管理するシステム部の部長を務めていたが、より良いサービスを作るためにもIT化は欠かせないという上野氏の想いを聞いて入社を決めた。

「もともと福祉に対する興味もありました。お母さん、お子さん、保育士にとってより良い社会を作ることが出来ればと思いました。この仕事のやりがいは0を1に変えていくことができるところあります。0から考えて作って行かなければいけないので達成感も得られます。当然ミスもあると思いますが、それを乗り越えて最終的に良い物を作っていくという上り詰めて行くイメージの方が強い。メンバーにはそこにやりがいを感じて欲しいです」(浜本氏)

スタートしたばかりの情報システム部。浜本氏が目指しているのは、積極的に新しいものを作って行くチーム作りである。チャレンジ精神を持ったメンバーを集めてチャレンジングな取り組みをしていきたいと意気込む。

「保育業界はアナログな環境なので、私たちが新しいことに取り組むことがイノベーションにつながっていくと考えています。もちろんミスもあると思いますが、それをとがめるのではなく、次に活かしていくことが大切だと考えています。またチーム作りにおいては、メンバーが各自やりたいことを伸ばしていきたいと考えています。それが会社の成長にもつながります」(浜本氏)
 
同社には大切にしているカルチャーが3つある。「ぬくもり」「公平」「達人」だ。

「社名や園の名前にもあるとおり、社員にはぬくもりを大事にして欲しいと考えています。子供や保護者に対してはもちろん、社員同士や自分自身に対しても温かい気持ちで接して欲しいです。また弊社は企業ですが事業内容は福祉の性格も強く持っています。人にはそれぞれ異なる境遇や考え方、生活背景がありますので、偏見を持たず誰にでも公平に接して欲しいです。さらに職種に限らず全員がプロフェッショナルを目指して欲しいとも考えています。そのための支援は会社としても惜しみません。これらのカルチャーを浸透させるために、人事評価に組み込む他、今後はアワード開催も計画しています」(上野氏)

子育てをしながら働く女性、その女性たちにとってかけがえのない存在である子供たち、そしてそれを支える保育士がハッピーになるよう、自分が持つ技術やアイデア、サービス精神を生かす。それは会社の発展だけではなく、そこに関わる個人の成長にもつながるはずだ。長期的な視野で、腰を据えて物事に向き合いたい技術者やクリエーターにとって、ぬくもりのおうち保育社は絶好の舞台となるだろう。

252093情報システム部に配属するWEBシステムエンジニア、WEBデザイナーを積極的に募集中だ。
252104同社には大切にしているカルチャーは「ぬくもり」「公平」「達人」の3つだ。
252089

ぬくもりのおうち保育 株式会社に「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、ぬくもりのおうち保育 株式会社に興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 ぬくもりのおうち保育 株式会社
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  インターネット/Webサービス・ASP
資本金 10,000,000円
代表者氏名 上野 公嗣
事業内容 ■保育事業:『ぬくもりのおうち 保育』の運営・開発
●求職支援:少人数保育の求人サイト『BABY JOB』の運営・開発
●販売事業
従業員数 450人
本社所在地 大阪府大阪市淀川区西中島6丁目7-5
252084

ぬくもりのおうち保育 株式会社資本金10,000,000円従業員数450人

保育と雇用で働くママを笑顔に。第2創業期、IT化の促進でビジョン実現へ

この企業が募集している求人

Bnr sp354 6
×

Greenに登録する

生年月日 必須
     
性別 必須  
     
メールアドレス必須  
パスワード必須  
半角英数字6文字以上、30文字以内
希望勤務地 必須
主な経験職種
経験年数 必須
1つ以上選択してください   

サービスお申し込みにあたり、利用規約及び個人情報の取扱いへの同意が必要となります。
会員登録前に必ずご一読の上、同意いただけますようお願いいたします。

×