お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

メディアアクティブ 株式会社の中途採用/求人/転職情報

転職サイトGreen(グリーン)

457729

メディアアクティブ 株式会社

シリーズ累計2400万DL突破、1日13万人以上が利用する「鬼から電話」をはじめ、教育アプリの開発企業

子育てや教育に新たなスタンダードを生み出し、毎日を少しでも便利に

メディアアクティブ株式会社(MediaActive.Inc)は、「子育てや教育をもっと楽しく、もっと便利にすること」を使命とした事業を行っている会社だ。
主に子育てに役立つアプリを中心に、お子さんの基本的生活習慣の形成・EQ育成に結び付くコンテンツや機能開発を試行錯誤し、開発を行っている。これまでリリースした主なアプリは以下のとおり。
━━━━━━━━
●『鬼から電話』(2012年9月リリース)
シリーズ累計2400万ダウンロードを突破した大ヒット作。鬼や妖怪、昔ながらの言い伝えをスマートフォンに応用した仮想電話で、子どもの気を引き付け言い聞かせに役立てることができる。さまざまな芸能人やキャラクターとのコラボも実施。

●『鬼から電話DX』(2013年12月リリース)
『鬼から電話』のパワーアップ版行動促進アプリ。数十種類以上のリアルな3Dキャラクターたちに、録音機能とボイスチェンジャー機能で自由にセリフを吹き込むことができる。音声認識機能も搭載。

●『ほめおっちゃん』(2020年8月リリース)
おっちゃんが子どもを褒めまくることで、生活習慣を楽しく身につけさせることができる子育てサポートアプリ。親御さんが子どもと一緒に「できた」喜びを共有し、目標を達成する喜びを分かち合う1つのきっかけになってほしいという思いを込めて開発された。

●『ヒーローから電話』(2017年9月リリース)
全国のご当地ヒーローからの仮想電話で、子どもの行動を促進させるアプリ。郷土愛や日本の地理に詳しくなるような仕掛けが盛りだくさんで、子どもたちに勇気と思いやりを教えてくれる。
━━━━━━━━
代表作である子育てサポートアプリ「鬼から電話」は、シリーズ累計2400万ダウンロードを突破。配信開始から9年が経つ今も、テレビやラジオ、新聞、雑誌など多くのメディアに取り上げられ続けている。

4578962006年7月設立。東京・大森に本社オフィスを置く。
4578972022年1月にオフィス移転を行い、全てのオフィス家具が一新。1人当たりのデスク幅が180cmとかなり大きく、デュアルモニターでも広々と利用することができる。
457898

独創的なアプリケーションをデプロイし、日本の教育市場に変革を起こす

メディアアクティブという社名には、メディアの上でアクティブに行動する、という意味が込められている。アクティブ(active)とは、辞書的には自分から進んで働きかけるさまであり、活動的、積極的、能動的、といった意味を持つ。メディアアクティブは、クライアントがビジネスに注ぐ情熱をユーザーへ伝えるため、メディアの上を縦横無尽に駆け回り、アプリやWebという媒体を使って、アクティブに行動し続けている。

メディアアクティブが行っているのは、「スマートフォンを通じて、生活の利便性がより一層向上するアプリケーション」の開発だ。生活の中でも、特に育児教育を強化カテゴリーとし、基本的生活習慣の形成と、EQ育成の2つを養えるアプリケーションを提供している。

代表作「鬼から電話」は、2歳~7歳ほどの子どもを持つ主婦層をターゲットとしているアプリだ。
この年代は言い聞かせてもなかなか言うことを聞いてくれない年代だが、そんな時に、怖い鬼から仮想の電話が掛かってくるというコンセプトがヒット。シリーズ累計2400万DLを突破し、今や“子育ての新定番アプリ”として子育て世代に浸透している。
鬼や妖怪、昔からの言い伝えをスマートフォンに応用し、仮想電話による第三者の呼びかけによって子どもの気を引き付け、子どもを言い聞かせるのに役立てることができる。

このアプリは「面白くて効果がある」ということのほかに、「基本的生活習慣の形成」と「EQ育成」というコンセプトにより開発されている。子どもが心身ともに健康に育つために基本となる、「食事・睡眠・排泄・清潔・衣服の着脱」の5つの生活習慣を学ぶきっかけとなること、感情のコントロールやプレッシャーへの対応、気分転換、人間関係構築、挫折を乗り越える力など、アプリを通して時に厳しく、時に優しさも交えて学びながら、EQ(こころの知能指数)を育成するアプリ開発を目指している。

454718代表作「鬼から電話」はシリーズ累計2400万DLを突破した大ヒットアプリ。
457895従業員の女性比率が6割と高く、育児中のスタッフも多い。従業員の実体験をもとにコンテンツ開発を行うことも。
457731

個性を存分に活かせる環境とメリハリをつけて働く文化

2022年2月時点の従業員数は17名で、平均年齢は34歳。男女比は4:6の比率で女性が多い。女性の役職者も活躍しており、産休・育休などの制度を利用し復職したメンバーもいる。
従業員を20名以上にしない少数精鋭の組織にすることで、個々がもつ「スキル」や「個性」、「自信がある得意な分野」を存分に活かして活躍することができる環境を整えている。

メディアアクティブが特に重視しているのは、ワークライフバランスの考え方と働き方だ。「仕事もプライベートも充実させてこそ、良い仕事ができる」という考えが根付いており、残業はほとんど発生しない。

休みは土日祝休みの完全週休2日制で、有給休暇、慶弔休暇、産前産後休業、育児休業、バカンス休暇(有給5日を連続取得)なども整備されている。

また、受託案件や出向はなくすべて自社開発のため、納期は自身の判断で決定する。無理のない納期の設定と、オンとオフの切り替えをしっかり行うことで、決められた時間内に仕事を終わらせるという考え方だ。

評価は半年ごとに行われ、昇給もそれに連動し、半年ごとに評価に基づき実施される。
メディアアクティブには、さまざまな能力を持つクリエイターが集結しており、「企画」「デザイン」「開発」「運用管理」など、それぞれがプロジェクトの目標達成に向け、協力して業務を行っている。

組織体制はクリエイティブチーム、プロダクトチーム、マーケティングチームが既存し、そのほかは管理部のみというフラットな組織になっている。

求める人物像は、コミュニケーション能力と創造する力だ。メディアアクティブでは、今後も生活に役立つアプリを随時リリースしていく。「こんなことができれば便利だな」「こんなアプリがあれば面白いな」といった想いを形にし、ユーザーの満足を追求するため、常にアンテナを張り、現状に満足せず向上心を持って真剣に仕事と向き合える人材が活躍できる。

457924
457907
457914

メディアアクティブ 株式会社に「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、メディアアクティブ 株式会社に興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 メディアアクティブ 株式会社
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  モバイル/アプリサービス
IT/Web・通信・インターネット系 >  Webマーケティング・ネット広告
企業の特徴
  • 上場を目指す
  • 自社サービス製品あり
  • シェアトップクラス
  • グローバルに活動
  • 残業少なめ
資本金 211,160,000円(資本準備金を含む)
設立年月 2006年07月
代表者氏名 代表取締役 佐々木 孝樹
事業内容 ■ 教育アプリ開発企業
2400万DL突破、1日13万人以上が利用する『鬼から電話』を始め、多数アプリを運営
特に育児教育を強化カテゴリーとし、基本的生活習慣の形成と、EQ育成の2つを養えるアプリケーションを提供しています。

【提供サービス一覧】
・『鬼から電話』:困った時の鬼頼み!?シリーズ累計2400万DL突破・しつけの定番アプリ
・『鬼から電話DX』:鬼から電話のパワーアップ版!!音声認識や録音機能等が搭載!
・『ほめおっちゃん』:おっちゃんが褒めまくる!!楽しく生活習慣を身に着けるサポートアプリ
・『ヒーローから電話』:全国のヒーローからかかってくる電話で、勇気や思いやりを育む仮想電話アプリ
・『クランプスから電話』:ヨーロッパ中部の伝説の怪物「クランプス」が電話をかけてくれる仮想電話アプリ
株式公開(証券取引所) 非上場
主要取引先 グーグル合同会社
Apple Japan合同会社
Facebook Japan株式会社
KDDI株式会社
ソフトバンク株式会社
従業員数 17人
平均年齢 32.0歳
本社所在地 東京都品川区南大井6-22-7 大森ベルポートE館 8階
457729

メディアアクティブ 株式会社資本金211,160,000円(資本準備金を含む)設立年月日2006年07月従業員数17人

シリーズ累計2400万DL突破、1日13万人以上が利用する「鬼から電話」をはじめ、教育アプリの開発企業

この企業が募集している求人

×